今、若者から熱視線!冬のカナダ旅|トラベルスタンダードジャパン

海外旅行はトラベル・スタンダード・ジャパン × ブリティッシュ・コロンビア州観光局 × ユーコン準州観光局 2016-2017 学生&卒業旅行SPECIAL

今、若者から熱視線!冬のカナダ旅

カナダ旅行の当選者発表はこちら

学生や若者は好奇心も体力も満タン!
どうせカナダ旅行へ行くなら「内容ぎっしりのよくばり旅行にしたい!」というのが大前提!!
朝から晩まで予定を入れて、ホテルは眠るだけ。そんなアグレッシブな旅行ができるのは若者ならでは!
冬のカナダには、旅費がオトクに感じるほど内容ぎっしりの旅行ができるんです!!

実際に学生に聞きました!若者が今、カナダに注目してる5つのワケ!

  • 理由1オーロラ

    長い休みのとれる今がチャンス!どうせカナダへ行くなら絶対見たい!鑑賞率が高いのはカナダだった!

  • 理由2大自然

    日本では見られないカナダの大自然に圧倒されてみたい!友達と一緒に感動を分かち合いたい!

  • 理由3ウィンタースポーツ

    スノボが大好き!カナダの広大なスキーリゾートに行ってみたい!犬ぞりも憧れ!冒険心をくすぐられる!

  • 理由4オシャレカフェ

    学生だから気軽に入れるカジュアルなカフェやバーに惹かれる!ラテアートを撮ってSNSにアップ♪

  • 理由5治安が良い

    住みやすい国や留学先として日本人にも人気で好印象のカナダ!はじめての海外旅行でも安心できる!

なるほどですね!そう、オーロラを筆頭に、感動して、遊べて、特別な思い出写真がたっぷりとれるのが魅力なんです!
内容ぎっしりでお得な旅♪電話で予約やツアーアレンジも可能()!いますぐチェック!! 学生&卒業旅行におすすめカナダツアーはこちら

人気のカナダをもっと詳しく知ろう!

  • Part1 観光局がレクチャー!最新のカナダの魅力

    2016年9月6日、カナダの「ブリティッシュ・コロンビア州観光局」、「ユーコン準州観光局」にご協力いただき、当社主催でカナダパーティを開催しました!その際に観光局の方が話してくださった最新のカナダの魅力をたっぷりとお届けします!

  • Part2 実際に学生が2016年のカナダへ!カナダ旅行体験記

    当社主催のカナダパーティでは、「カナダ旅行プランニング大会」を行い、一番面白いカナダ旅行のプランを考えたカップルに「自分で決めた旅程」のカナダ旅行をプレゼントしました!旅行後の体験記はこちら!

  • Part1 最新のカナダの魅力
  • Part1 最新のカナダの魅力

Part1 みんなが知りたい!!最新のカナダの魅力

イメージ画像

2016年9月6日、カナダ西部の山岳リゾート「ウィスラー」とのコラボレーションによるダイニング・バー「ウィスラーカフェ」で開かれたカナダパーティ。冬に輝きを増す、カナダの「ブリティッシュ・コロンビア州」と「ユーコン準州」の観光局の方をお招きして、最新のカナダの魅力をたっぷりと語っていただきました!パーティに参加した方だけでなく、カナダに興味のある多くの人に知っていただきたい為、このページで公開させていただきます!
カナダ旅行に行きたい方も、いつかはオーロラを見たい方も、要チェックです!

パーティで行われた「カナダ旅行プランニング大会」も大盛り上がり!一番面白いカナダ旅行のプランを考えたカップルには「自分で決めた旅程」のカナダ旅行をプレゼント!みんなの考えた旅程や、当選者発表は、このページの下部にありますので、ご確認ください♪

カナダ旅行の当選者発表はこちら

充実のカナダ旅行の秘密は2つの州を組み合わせること!両方の魅力をチェックしよう♪

ブリティッシュ・コロンビア州は、カナダ旅行の玄関口「バンクーバー」、北アメリカNo.1のスキーリゾート「ウィスラー」、乙女心をくすぐる美しい街「ビクトリア」と、穴場的スキーリゾート「ビッグホワイト」についてご案内します! ユーコン準州は、なんと言ってもオーロラ観賞スポット「ホワイトホース」が大人気!オーロラとアクティビティなど冬の楽しみ方をご紹介します! さあ、魅力たっぷりの2つの州について見てみましょう♪

map
  • ブリティッシュ・コロンビア州
  • ユーコン準州

みんなが知りたい!! ブリティッシュ・コロンビア州

2016 学生&卒業旅行SPECIAL
お話を伺ったのは

ブリティッシュ・コロンビア州観光局
モラス奈津子 さん

画像

ふわっふわっの雪や綺麗な庭園など、BC州の魅力はたくさんあります。
是非、たくさん動ける学生時代にカナダへ行って欲しいです。
おすすめの各都市の魅力をたっぷりとお届けします!

カナダ旅行の玄関口 バンク―バー

イメージ画像

「世界でいちばん住みやすい街」ランキングの上位常連!

大自然を残しながらも都会としての魅力を併せ持った美しい都市として世界的に知られているバンクーバー 。 青い空と穏やかな海に囲まれ、すぐ北にはコースト・マウンテンズの山々が連なるという絶好のロケーションにあるこの街は、太平洋へのゲートウェイとして栄えてきました。また海流の影響による温暖な気候と周囲の雪山の美しさでも有名です。たとえば春には朝はスキー、午後はセーリングが1日で体験出来てしまうような、恵まれた環境を持っています。バンクーバーは様々なアクティビティを1年を通して楽しめる最適な立地条件と、輝くような 大都会の景観 という2つの魅力を備えているのです。旅行者にとっても、自然環境と洗練された世界トップクラスの都市生活を同時に楽しめる貴重な街でありつづけています。

イメージ画像

スタンレーパーク

公園内には森林と芝生が広がり、湖や川までも!森林浴をしながら、アライグマやリス、カナダグースなどの小動物を探してみましょう!水族館、動物園、プール、レストランなどの施設も充実しています。公園の外周はジョギングやサイクリング用のトラックになっています。

イメージ画像

ガス・タウン

街のシンボルの1977年製蒸気時計が目印の「ギャスタウン」。バンクーバー発祥の地として知られ、当時のレンガ敷の道やレトロスタイルのレストランなどがそのまま残っています。おしゃれなブティックやクラブなどがオープンされ、地元の人々も集う人気の場所です。

イメージ画像 イメージ画像

グランビルアイランド

90軒のショップ、40軒のレストランやカフェ、マーケット、ホテル、映画館、ビール工場などが集まるグランビルアイランド。元々工場地帯だった場所を再開発して造られたため、その名残がありレトロな雰囲気が魅力!野菜、果物、魚介類などが並ぶパブリックマーケットで是非食べ歩きを。海岸沿いの街ですのでシーフードは逃せません!特にサーモンは、グリル、バーガー、ピザ、ロールなど種類豊富です。お土産にスモークサーモンもお忘れなく!

イメージ画像

キャピラノのつり橋

ノースバンクーバーの人気スポット「キャピラノのつり橋」には多くの観光客が訪れます。年中行くことができますが、11月末~1月頭までのクリスマスシーズンには、至る所に美しいイルミネーションが施され、幻想的な雰囲気でおすすめです!

イメージ画像

グラウス・マウンテン

ノースバンクーバーの人気スポット「グラウス・マウンテン」は、バンクーバー近郊のゲレンデです。ゴンドラとリフトがあり、山頂からは美しいバンクーバーの街並を一望できます。ナイタースキーもありますので、是非夜景鑑賞に!

イメージ画像

クリスマスマーケット

バンクーバーでも今や定番となった「クリスマスマーケット」。ドイツの伝統的なマーケットを踏襲しながらも、カナダらしい温もりがあり、ノスタルジックでロマンティックなクリスマスの雰囲気を楽しめます。

イメージ画像

バンデューセン植物園

面積はなんと東京ドーム約5つ分!広大な植物庭園「バンデューセン植物園」。一年中広がる鮮やかな草花が見物です。イルミネーションのライトアップが素晴らしく、夕暮れ時に訪れるのがおすすめです。

イメージ画像 イメージ画像

グルメ・レストラン

海に面したバンクーバーでは、とびきり新鮮なシーフードをお楽しみいただけます。白ワインと共に少し奮発してお洒落なディナーを♪ 移民の街ならではの豊富なバリエーションの「食」も魅力!中華、韓国料理、インド料理、イタリアン、フレンチなどなど。アレンジされた日本食も! B級グルメとして今話題の、日本食材をはさんだホットドック「ジャパドック」も是非お試しください♪

イメージ画像 イメージ画像

カフェ・バー

カフェ文化が根付いており、バンクーバー発のチェーン店の他、こだわりある個人のカフェが多いのが特徴です。コーヒーの香りに誘われて、外観もお洒落なカフェで一息ついてみてください♪かわいいラテアートもお楽しみです! ますます盛り上がりを見せるバンクーバーの地ビール文化!初めてなら「Sampler]と呼ばれるお試しセットがおすすめです!パッケージもお洒落なので、お土産にも!

  • バンクーバーのツアーはこちら
  • バンクーバー+オーロラのツアーはこちら
内容ぎっしりでお得な旅♪電話で予約やツアーアレンジも可能()!いますぐチェック!! 学生&卒業旅行におすすめカナダツアーはこちら

別名ガーデンシティ!花溢れる ビクトリア

イメージ画像

BC州の州都。英国の影響が色濃く残る、花が溢れる街並み

カナダでも特に温暖な気候に恵まれて、1年を通して過ごしやすい街です。歴史的な背景から英国の影響が色濃く残る街並みには花が溢れ、別名ガーデンシティとも呼ばれています。その穏やかな気候と、ガーデニングなどにいそしむ優雅なライフスタイルに憧れて、カナダ人にとっても「いつか住んでみたい場所」として1位の人気を誇ります。ダウンタウンには、港を囲むように美しい遊歩道が整い、多くのヘリテージビルを活かした店が立ち並ぶなど、風情ある街並みが広がります。南には雪を頂くオリンピック山脈、目の前には穏やかなインナーハーバーの海を望み、風光明媚なロケーション。のんびりと時間を過ごしていただきたい街です。

イメージ画像 イメージ画像

ブッチャート・ガーデン

ビクトリアの代名詞ともなっているのが「ブッチャートガーデン」。石灰岩の採掘場が100年の時を経て、現在では世界中から観光客が訪れる巨大な庭園となりました。バラ園、イタリア庭園、日本庭園などに分かれており、その広さから少なくとも2時間は散策に必要です。目も眩むほどの色の洪水に圧倒される春が一番の見物ですが、秋は紅葉、冬場にも美しいイルミネーションで見るものを魅了しています。

イメージ画像 イメージ画像

ブリティッシュコロンビア州議事堂

ダウンタウンの中心インナーハーバー沿いに建つ「ブリティッシュコロンビア州議事堂」は、現在も州議会が開かれるビクトリアのシンボル的な存在です。州議会の部屋や、堂内は無料の見学ツアーがあり、豪華な装飾を見ることができます。1年中、夜には3000個以上の電球によってライトアップされ、絵画のようなロマンティックで美しい姿を見せてくれます。

イメージ画像 イメージ画像

ダイニングルームレストラン

ブッチャートガーデン内にあるパステルグリーンの壁と大きなガラス窓が可愛い内装の「ダイニングルームレストラン」。四季を通じて楽しめるアフターヌーンティーが有名で、冬の間はハイティーと呼ばれ、庭園を眺めながら紅茶がお楽しみいただけます。混んでいる事が多いので事前予約がおすすめです。

  • ビクトリアのツアーはこちら
内容ぎっしりでお得な旅♪電話で予約やツアーアレンジも可能()!いますぐチェック!! 学生&卒業旅行におすすめカナダツアーはこちら

北アメリカNo.1スキーリゾート ウィスラー

イメージ画像

BC州の州都。英国の影響が色濃く残る、花が溢れる街並み

夏はハイキングをはじめとする様々なアウトドア・アクティビティーのメッカ。冬はスキーリゾートとして世界的に有名なアルパインリゾートです。冬のオンシーズンは11月中旬から4月中旬までですが、滑走不可のコースが時期によって現れるため、12月中旬から3月下旬がベストシーズンです。ウィスラー山のスキー場は100コース以上、ブラッコム山はダイナミックなコースが人気です。ゴンドラからの眺望も迫力満点!オリンピックも開催された北米最大のスキーリゾート地で、存分にスキー・スノーボードをお楽しみください! ビレッジにはホテルや200以上のショップ、100以上のレストランやバーが集まり、ビレッジに滞在するだけでも楽しめます。 アクセスは、バンクーバー空港から定期バスで3時間、バンクーバーダウンタウンからバス、車で2時間です。

イメージ画像

世界最長のゴンドラ「Peak to Peak」

北米最高峰のスキーリゾートとして名高い「ウィスラー」。正確にはウィスラーとブラッコムという2つの山を合わせた広大なリゾート地で、現地では「ウィスラー・ブラッコム」と呼ばれています。
ウィスラー・ヴィレッジから登ることのできるウィスラー山と、もう1つの山ブラッコム山をつなぐゴンドラが「ピーク・トゥー・ピーク(Peak to Peak)」です。世界最高の高さと長さの両方を誇るこのゴンドラからの景観は、まさに圧巻の眺望です!カナダの偉大な自然に吸い込まれてしまうような、特別な体験が待っています。

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像

ビレッジ滞在

観光の拠点となるのは、ウィスラー山へのゴンドラ乗り場のある「ウィスラービレッジ」。ブラッコム山へのアクセスも可能な観光の中心地で、レストランやショップが多数揃っています。空気の良い場所で楽しむビールは格別!
また、最新のギアやウェアなどのレンタルが豊富!レンタルでも最先端でお洒落なのがうれしい!アウトドアショップも充実していますので、手ぶらで行ってもOKです♪

イメージ画像 イメージ画像

エキサイティングなアクティビティ

ウィスラーでは、スキー・スノーボード以外にも、様々なアクティビティがあります。おすすめは大自然を駆け巡るスノーモービルと、ワイヤーロープを生身で滑降する、野性味溢れるジップライン「スーパー・フライ(SUPER FLY)」!ジップラインは、山から山へ滑り降りる壮大なスケール!高さ600フィート、最長1.3kmの距離を高速移動し、絶景の上を飛んでいるような錯覚さえ覚える、スリル満点なアトラクションとなっています!

イメージ画像 イメージ画像

スカンジナビアン スパ ウィスラー

ウィスラービレッジから車で約10分、針葉樹林の森に囲まれた北欧スタイルのスパ「スカンジナビアン スパ ウィスラー(SCANDINAVE SPA WHISTLER)」。
サウナやホットバス、マッサージが楽しめカフェも併設。また、タイ式ヨガなどのプログラムも充実しています。雪遊びに疲れた体を癒す、森の中のスパはロマンティックでおすすめです。

スキー・スノボ好きなら知っておきたい!ビッグホワイト

ワインの生産地として有名なオカナガン、ケローナにある穴場的スキー場。名前からもわかる豊富な積雪量と、「シャンパンスノー」と呼ばれる極上のパウダースノーを味わえることで世界中のスノーフリークからも注目のスポットです!
アクセスは、バンクーバー空港からケローナ空港へ1時間、ケローナ空港からバス、車で40分です。人とは違う穴場へ行きたい、こだわりのスノーフリークに一押し!

  • ウィスラーのツアーはこちら
  • ウィスラー+バンクーバーのツアーはこちら
内容ぎっしりでお得な旅♪電話で予約やツアーアレンジも可能()!いますぐチェック!! 学生&卒業旅行におすすめカナダツアーはこちら

こちらのカナダ女子旅特集も是非ご覧ください♪
旅好きブロガーHARUEとTOMOEの二人が、ブリティッシュ・コロンビア州を訪ね、バンクーバー、ビクトリア、ウィスラーの楽しみ方や、カナダのオシャレなレストラン、ショッピングスポットをたっぷり紹介しています♪ 女子旅カナダ特集を見る

HARUEとTOMOEが行く女子旅カナダ
オーロラはココ! ユーコン準州も見る

カナダパーティー報告&当選者発表!たくさんの方が集まってくれました!ありがとう!

皆さんのプランニングシート

画像 画像

2016年9月6日、午前・午後の2部にて開催したカナダパーティ!観光局の方のお話に、
「カナダクイズ大会」、「カナダ旅行プランニング大会」、どれも大盛り上がりでした!
プランニングは、一番面白いカナダ旅行のプランを考えたカップルを選ぶのにと~っても悩みました。
みなさん素敵なプランをたくさん出してくれたからです!
一部をご紹介させていただきます。カナダ旅行の参考になるほど本当に素晴らしいです!!

どれもこれも楽しそう!学生さんすごい!
  • プランニングシートサンプル
  • プランニングシートサンプル
  • プランニングシートサンプル
  • プランニングシートサンプル

カナダ旅行当選者

カナダパーティーで開催されたカナダ旅行プランニング大会の優秀カップルは…
古山 勇太 さん、小林 ゆうか さん
古山さん、小林さんカップルの選考ポイントは、冬のカナダを思いっきり満喫できる“アクティブ”なプランニングをされていたことです!
実際に2016年の12月に、バンクーバー、ビッグホワイト、ホワイトホースへ行く、カナダ旅行へ出発することが決定しました!!

画像
古山さんより
今回のカナダ旅行に期待している事は、規模の大きい雪山でのスノボを思いっきり楽しむ事です! 他にはオーロラを見てみたい事と、日本とは異なるカナダの文化を体験したいです。 今からカナダ旅行をすごく楽しみにしてます!!
小林さんより
カナダへ行ったら、美味しい食事やオシャレなお店を楽しみたいです。 また、カナダに住んでいる現地の方とのコミュニケーションも楽しみです。 冬のカナダはイルミネーションも綺麗だと聞いたので、是非見たいです!

学生&卒業旅行におすすめカナダツアー 内容ぎっしりでお得な旅♪電話で予約やツアーアレンジも可能! !03-5956-3035 月~土 10:00~18:00 日祝休業

成田発日数6日
ツアーコード:89246
11828
訪問都市
ホワイトホース
ホテル
ウエストマーク ホワイトホース ホテル & コンファレンス センター等、計3ホテルのいずれか
航空会社
エア・カナダ(AC)指定
旅行代金/1名様

168,000 円~197,000 円

(旅行代金+燃油代金 ※諸税等別途必要)

成田発日数5日
ツアーコード:89254
11828
訪問都市
バンクーバー/ホワイトホース
ホテル
ウエストマーク ホワイトホース ホテル & コンファレンス センター等、計3ホテルのいずれか、バークレー ホテル 指定
航空会社
エア・カナダ(AC)指定
旅行代金/1名様

179,000 円~256,000 円

(旅行代金+燃油代金 ※諸税等別途必要)

成田発日数8日
ツアーコード:88464
17615
訪問都市
ウィスラー/バンクーバー
ホテル
ウィスラー ビレッジ イン アンド スイーツ 指定、エンパイア ランドマーク ホテル 指定
航空会社
エア・カナダ(AC)指定
旅行代金/1名様

188,000 円~244,000 円

(旅行代金+燃油代金 ※諸税等別途必要)

カナダツアーをもっと見る
Farwd PROJECT
ページの先頭へ