【2019年度】ダナン国際花火大会が6月から毎週土曜日に開催決定!

今年もダナン中心部ハン川周辺にて、2019年6月1日(土)から7月6日(土)までの期間、毎週土曜日に「ダナン国際花火大会2019」が開催されることが決定しました。英語では「Da Nang International Fireworks Competition (DIFC)」とよばれます。アジア最大規模の花火大会で、ダナン随一のイベントです。音楽パフォーマンス、フラッシュモブなども必見です!

アジア最大規模の花火大会がダナンで開催

今年もダナン中心部ハン川周辺にて、2019年6月1日(土)から7月6日(土)までの約1か月間、毎週土曜日に「ダナン国際花火大会2019」が開催されることが決定しました。10回目となる今回の大会テーマは「物語る川」。大会にはベトナムのほか、ロシア、ブラジル、ベルギー、フィンランド、イタリア、英国、中国の8チームが参加します。 「起源」「種」「愛」「色」「海へ」の5つのプログラムに分けられています。

ベトナム全土からだけでなく、海外からの観光客もこの花火大会のためにダナンを訪れ、約6万人以上も集まります。 2008年から毎年開催されていましたが、2013年からは隔年となっていました。2017年からは再び毎年開催されるようになり、期間は1~2か月となっています。期間中の土曜日に打ち上げられるので、計5日間の日程で花火を見ることができます。今年も観光不動産開発のサングループ(Sungroup)が主催です。

 

5月26日(日)〜7月7日(日)の期間には、毎週日曜日の夕方頃からハン川沿いの「Bach Dang通り」でベトナムの一流アーティストによる音楽パフォーマンスやストリートカーニバルが行われ、ダナンの街全体がお祭りの活気で溢れます。

 

また、ベトナム全土の学生によるフラッシュモブと呼ばれるダンスコンテストも行われます。テーマは「Youth Wave」とされ、その名の通り「若者たちの勢い」を感じられるイベントです。ダンスコンテストは予選、準決勝、決勝のラウンドに分けられています。予選では応募された動画がファンページ(www.facebook.com/diff.vn/)にアップロードされ、オンライン投票で16組が選ばれます。準決勝では、ファンページでの投票に加えテレビ放送もされ4組に絞られます。決勝戦は6月29日(土)にサンワールドダナンで行われるので、この日程でダナンへ旅行の場合はサンワールドを訪れてみてはいかがでしょうか。

ダナン国際花火大会2019のスケジュール

【2019年度】ダナン国際花火大会は6月から1か月間に開催決定

ダナンのシンボルのドラゴン橋もライトアップされ、 6月1日(土)の開会式ではベトナムとロシアのチームが、6月8日(土)にはブラジルとベルギー、6月15日(土)にはフィンランドとイタリア、6月22日(土)にはイギリスと中国が花火の美しさを競い合います。7月6日(土)の夜には、予選を勝ち抜いた上位2チームによる最終決戦が行われる予定です。

花火打ち上げ日スケジュール

6月1日(土)ベトナム・ロシア
6月8日(土)ブラジル・ベルギー
6月15日(土) フィンランド・イタリア
6月22日(土)イギリス・中国
7月6日(土) 決勝進出の2チーム

花火大会前後は航空券もホテルも値段が上がってしまうので、この期間にダナンへ行きたい方はなるべく早めの予約をしておくことをオススメします!

ベトナム航空でダナンへ行くツアーはコチラ

当社のダナンツアーはアレンジ自由自在!

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(アジア専用ダイヤル)
TEL:03-6732-1908 電話で無料相談する
  • お客様の旅行記