美川憲一
特別対談
Vol.02
special

リピーターの多い台湾!なぜまた行きたくなるのか!?

美川憲一×平良真人 特別対談

美川憲一×平良真人

当社トラベル・スタンダード・ジャパンADキャラクターを務めてくださっている、美川憲一さんをメインMCに迎え、「海外旅行での忘れられない!」をテーマにゲストと語り合っていただく対談企画第二弾。 今回は日本からのリピーターも多い、大人気の「台湾」について、台北に2年間在住経験のあるTHECOO株式会社の代表取締役CEO平良真人さんと、台湾の魅力を語り合っていただきました。

台湾と言えばやはりグルメ!「忘れられない味」に出会える場所

美川憲一さん はじめまして。よろしくお願いいたします。お仕事で台北にいらしたのですか?

平良真人さん そうですね、もう10年前になりますが、台湾に駐在で2年住んでいました。

美川憲一 私も6年ぐらい前に仕事で高雄に行ったの。ディナーショーやって盛り上がったのよ。その時に台北に宿泊して、あとディナーショーの後は高雄のホテルに宿泊したの。台湾、滞在してすごく良かったわ。食べ物は美味しいし、骨董が好きなので骨董屋さん見たりして!台湾にまた行きたいと思っているの。

平良真人 高雄に行かれたのですね。台湾の南にあり一番台湾らしさが残っている場所です。言葉も台北など北は標準語、高雄など南は台湾語と2つに分かれていて、皆さんどちらも喋れたりするのですが、ちょっと違ったりするんです。食事にもやはり違い・特徴があり、高雄ではラーメン、タンツーメンという、いわゆる「わんこそば」のような麺類が美味しいですよ。

美川憲一 私もね、お蕎麦屋さんみたいなお店で、肉団子が入っている麺を食べてとっても美味しかったの。麺はうどんみたいな感じで、ワンタンみたいなものに肉団子や具が入っているの。美味しかった!綺麗なお店じゃないけど人が並んでいて、美味しいから滞在中に2回行ったの。あの時はガイドの人が案内してくれて、自分では場所がわからないから、ちゃんと名刺もらっとけばよかった(笑)。また食べたいわ。これこそ「忘れられない味」ね。

平良真人 おっしゃる通り台湾は綺麗なお店や豪華なお店より、食堂の方が美味しかったりします。お茶も自分でつがないといけなかったりするような所が(笑)。

美川憲一 お茶と言えば、高山にお茶専門のお店を探しに行ったわ。ぴんからきりまであって、全然、味が違っていたわね。高いんだけどね。高山のお茶だから。

平良真人 多分「凍頂烏龍茶」ですね。日本のコンビニで売っている烏龍茶とは全然違います。香りがしっかりしていて。映画『千と千尋の神隠し』の舞台になった「九份」には、お茶屋さんがたくさんあって、どんなお茶がいい?と聞かれたので烏龍茶と言ったら、色んな味がありました。一番びっくりしたのがミルクの香りのする烏龍茶。ミルクで発酵していて、まろやかで美味しかったです。「九份」は日本でも人気ですよね、お茶の飲み比べなども楽しめますので、おすすめです。

美川憲一 やっぱり食べること好きだから台湾は、また行きたいわ。台湾と言えば小龍包が有名よね。私も好きは好きだけど、意外と「小龍包!!」ってほど好きじゃないの(笑)皆さんお好きよね。私は蒸し物よりどっちかと言ったら焼いた物が好きなの。とくに屋台で衛生的なこと考えたら、勇気いるわよね?しっかり焼く方が好きなのよね。

平良真人 僕は小龍包は、友人が来た時に連れて行くので、もう一生分食べました(笑)。 自分もお腹弱いのですぐあたっちゃうんですよ。なので屋台ではお店を見極めていたのですが、お皿を洗わないように、お皿にビニールをのせて、食べ終わったらそのビニールを捨てるお店がありました。日本にはないので抵抗感あるかもしれませんが、そういうお店は安心ですよ。それに屋台は美味しいし活気があるので、是非訪れていただきたいですね!

歴史ある骨董品や美術品は一見の価値あり!

美川憲一 台湾に行ったらあと外せないのが骨董品や美術品巡り。中国の刺繍の生地、可愛いいのがいっぱいあるの。メードインチャイナだから安いし。台北ではショッピングと、後は美術館なども行ったりしたわね。

平良真人 台北で「国立故宮博物院」行きましたか?建物自体が歴史を感じて素晴らしいです。ここへ行くと中国の長い歴史に本当に驚きが隠せません。日本のガイドブックにはなぜか必ず「翠玉白菜」が紹介されていますよね。そんなに現物は大きくないですけど(笑)。

美川憲一 国立故宮博物院はもちろん行ったわ。2回ほど行きました。建物自体も広いし見応え抜群よね。敷地も広いから車降りて行くまでが大変だけど、一見の価値あり。ツアーだと時間的に制限されちゃうから、最初はツアー組んでも良いんだけど、きっともっと見たいと思った時にくやしいから、自分の好きなものを見に行く時は、個人旅行で行くのがおすすめよね。冒険や探検じゃないけど、好きな物を探して、満足いくまで楽しんで、美味しいもの探して。そういう旅行は本当に楽しいわ!

平良真人 いいですよね、自分も台湾に住んでいたので、自由に散策することによって、台湾のたくさんの魅力に出会えました。美川さんは台北を散策されて疲れた際など、マッサージはされましたか?

美川憲一 マッサージは、アジアではタイのバンコク行ったときは毎日行くんだけど、台湾では行ったことないの。

平良真人 私は肩こりがひどいがら、一年に一回必ずいく所があるんです。2時間足裏と全身指圧で約2,400台湾ドルで、日本円で約8,000円ですが、誰が担当しても間違いないんです。女性でも男性も上手くて。日本に帰ってきた今でも通ってます。台湾で色々回ってあまりいいとこに当たらず、現地のお友達にどこが一番上手なのってきいて見つけたお店で「6星集足体養生会館」という場所です。おすすめですよ。(参考URL:http://www.footmassage.com.tw/)

美川憲一 ちょっと高いわね(笑)。私、安いバンコクで行き慣れてしまっているから。でも、そうやってリサーチしてお気に入りを見つけるのが楽しいわよね。他にもおすすめはあるかしら?

平良真人 あとは温泉がいいですよ。台湾は日本と同じで温泉があり、若い方から家族まで楽しんでいます。日本との違いは、全部個室になっていること。美しい風景が目の前にある温泉など、台北から日帰りで行ける場所に温泉がたくさんあります。それから「淡水」という街もおすすめですね。川沿いに屋台が並んでいて、サンセット観賞でも有名な綺麗な場所です。台湾のデートスポットなんです。台北から地下鉄一本で30〜40分で、アクセスも良いです。旅行者にも人気ですし、地元の人も行きます。台湾では、人気の台北に滞在して、周辺都市に足を伸ばしてもいいし、今は新幹線が台北から高雄まで通ってるので、高雄や台南行ったりして、一週間いても面白い場所です。

美川憲一 台湾の魅力色々あるわね。淡水は、恋人同士で行くのにも良さそうね。

今日お話聞いて、また台湾行きたくなったわ。来年行こうと思っているけど、やっぱりわたしは「忘れられない味」に突き動かされてるわね(笑)。台湾に行ったら、高級じゃなくて美味しいお店にまず行くわ!古くからあるお店とかに入りたいわね。台湾はスイーツも有名なのでスイーツも楽しみたいわ。それで、骨董品見たりお買い物したり、また美術品見るのもいいわね!台湾は治安も良いし、人も優しいし、自由に自分で散策して、もっと好きな物にたくさん出会いたいわ!

プロフィール/敬称略

THECOO株式会社 代表取締役CEO 平良真人

神奈川県生まれ、一橋大学社会学部卒。伊藤忠商事、ドコモAOL、SONYにて営業、マーケティング、ビジネス開発に携わる。 2007年、Google株式会社へ。2010年からは統括部長として第二広告営業本部を立ち上げ、営業基盤の確立を通して同本部の成長に尽力。 2014年1月20日にTHECOO株式会社を創立。 YouTuberなどのインフルエンサーを起用したマーケティングコンサルティング事業や、ファンコミュニティアプリ"fanicon"の開発・運営を行う。

THECOO株式会社 http://thecoo.co.jp/

台湾へ行こう!

対談後記

美川憲一×平良真人さんの対談を聞いていて、台湾グルメを堪能に、今すぐ台北に行きたくなりました!私は台北で食べた小龍包が美味しすぎて、週末弾丸でリピートしたことがあります(笑)。対談に出てくるわんこぞば系の食堂のミニ麺も本当に美味しい!そして台湾といえば何が素晴らしいって、人々の温かさです。降りる駅を教えてくれたり、雨が降ったときに傘をくれたり、親切すぎるほどです。街並も素朴な風景の残る平渓線沿いや、観光のテッパンの九份など、どこか懐かしい雰囲気が魅力です。幸せな気分にしてくれる台北、はじめての方もリピーターの方も是非♪

当社AD キャラクター
美川憲一さんはこんな方です♪

若い頃から世界中を飛び回り、今も日本と海外を行き来し海外旅行に精通する美川憲一さん。歌手としてはもちろん、個性&愛情溢れる発言から幅広い層に認知度の高い美川憲一さんに、当社から広告出演をお願いしAD キャラクターを務めていただいています。

美川憲一さん

取材時の美川さん

大御所にも関わらず、ノリノリで写真撮影に応じてくださった美川憲一さん。裏表がなく、TV で見るあのままの気さくなキャラクターが素敵でした!!スタッフにも最後「がんばってね」と、声をかけてくれる気遣いまで。美川憲一さん大好きです!これからも美川さんのアグレッシブな魅力で、海外旅行の魅力をより多くの方へお届けしていきたいです!

TOP