事前に確認しよう!メキシコ・シティ国際空港/入国・出国ガイド

美川 カンガルー

美川 カンガルー

ベニート・フアレス国際空港とも呼ばれている「メキシコ・シティ国際空港」。メキシコ・シティの中心部から約8キロの場所に位置し、24時間運営の大変便利な空港です。中南米で最大の国際空港で、メキシコ旅行、中南米旅行の玄関口。入国や出国情報を事前に確認し、楽しい旅に備えましょう!

◆目次◆
メキシコ・シティ国際空港のターミナル
メキシコへの入国
メキシコ入国の流れ
メキシコ出国の流れ
両替について
乗り継ぎ時の受託手荷物の受け取りについて
メキシコ各地への乗継ぎもラクラク!アエロメヒコ航空で行く行くメキシコツアー

メキシコ・シティ国際空港のターミナル

メキシコ・シティ国際空港(ベニート・フアレス国際空港)は、メキシコ旅行だけでなく、中南米旅行における乗継ぎの拠点にもなっており、世界各国から多数の航空会社が就航しています。日本からメキシコ・シティへの直行便は、アエロメヒコ航空と全日本空輸の2社のみ。アメリカ経由の乗継ぎ便は、複数の航空会社が就航しています。ターミナルは、ターミナル1とターミナル2のふたつに分かれています。

ターミナル1発着の主な航空会社
全日本空輸(NH)、アメリカン航空(AA)、ユナイテッド航空(UA)

ターミナル2発着の主な航空会社
アエロメヒコ航空(AM)、デルタ(DL)

ターミナル間の移動
乗継ぎのためのターミナル間の移動は、基本モノレールの利用となります。モノレールは乗継ぎの乗客者専用です。アエロメヒコ航空のみ利用の方は、ターミナル間の移動は必要ありません。ターミナル2のみ利用します。ターミナル2内のMエリアはメキシコ国内線専用、反対側のKエリアは国際線専用となっています。また、ターミナル間を運行するバスは、乗継ぎの乗客者などの制限なく、誰でも利用可能です。

ターミナル2のアエロメヒコ航空の機材
ターミナル2のアエロメヒコ航空の機材

メキシコへの入国

メキシコに入国手続きの際に、メキシコに向かう機内で配られる出入国カード(ツーリストカード)、税関申告書の提出が必要です、機内で必要事項を記入してください。

パスポート残存有効期限
メキシコ入国時、旅券(パスポート)の残存有効期限が、帰国時まで有効な必要があります。また、パスポート査証欄の空白ページが1ページ以上あることが必要です。

査証(ビザ)
180日以内の滞在の場合、査証(ビザ)は不要です。
【重要】アメリカ経由の乗継ぎ便を利用する場合は、ESTA(電子渡航認証システム)の取得が必要 ※アメリカへ渡航する72時間前までにESTA申請を行う必要があり、仮に認証が拒否される場合には、 米国大使館にて査証取得の必要があり、未取得の場合は、乗継ぎでもアメリカへの出国・入国を拒否されます。
>ESTA(電子渡航認証システム)のページへ

出入国カード(ツーリストカード)
メキシコに向かう機内で配られますので必要事項を記入してください。機内でもらい忘れた場合は、入国審査前のテーブルに用意されていますのでご安心ください。出入国カード(ツーリストカード)は入国審査の際に半分を切り取られ、もう半分は渡されます。その半券は、出国の際に提出が必要です。パスポートと一緒に大切に保管してください。失くした場合は、イミグレーションカウンター(国際線のKエリア)に行き、再発行(有料)が必要です。

【スタッフからの豆知識】出入国カード(ツーリストカード)は、日本で事前にWEB上で入力し、印刷して持っていくと機内で書かずに済みとても楽です。
>出入国カード(ツーリストカード)のページへ

税関申告書
メキシコに向かう機内で配られますので必要事項を記入してください。税関で提出します。機内でもらい忘れた場合は、税関のテーブルに用意されていますのでご安心ください。

メキシコ入国の流れ

入国審査
パスポート、出入国カード(ツーリストカード)を提示します。メキシコ・シティ国際空港には、係官のいる入国審査と、機械の自動入国審査の2種があります。自動入国審査は乗客者の並ぶ列が短く、便利ではありますが、現状は最終的にスタンプを押してもらうために、係官のいる入国審査に再度並ぶ必要があるため、あまりおすすめいたしません。

受託手荷物の受け取り
入国審査の後、搭乗していた便名が表示されたターンテーブルで、預けた荷物を受け取ります。

税関
税関申告書を提出します。乗客の荷物は無作為に検査される場合があります。

手荷物を受け取ったら税関を通り出口へ
手荷物を受け取ったら税関を通り出口へ

メキシコ出国の流れ

チェックイン(搭乗手続き)
利用する航空会社のチェックインカウンターで、航空券、パスポート、出入国カード(ツーリストカード)を提示し、搭乗券を受け取り、受託手荷物を預けてください。

【各航空会社が自動チェックインを導入しています】
アエロメヒコ航空:自動チェックイン(キオスクサービス) チェックインカウンターの近くに、自動チェックイン機(キオスク)を導入しています。キオスクには係員が複数名配置されています。操作や受託手荷物の預かり所など係員の案内があるので安心です。万が一自動チェックインが上手くいかない場合は、キオスクから発行される紙を持ち、チェックインカウンターでのチェックインとなります。
>詳細はアエロメヒコ航空のホームページへ
全日本空輸:オンラインチェックイン ANAウェブサイトにアクセスし、必要情報を登録してご利用いただける、オンラインチェックインサービスを導入しています。国際線の場合、出発の48時間前までに座席指定が必要です。
>詳細はANAのホームページへ

出国審査
入国時に入国審査の際に渡された出入国カード(ツーリストカード)の半券を提出します。出国審査場はなく、航空会社のカウンターで提出します。

手荷物検査
機内持ち込み荷物の検査とボディチェックがあります。混み合う場合もあるので、余裕を持って手荷物検査を受けてください。

両替

メキシコペソに両替する場合、成田空港の両替所にてUSドルに替え、メキシコシティ国際空港でUSドルからメキシコペソに両替するとレートが良いためおすすめです。成田空港でもメキシコペソに替えることも出来きますが、レートが悪いです。

乗り継ぎ時の受託手荷物の受け取りについて

メキシコ・シティ国際空港で国内線/国際線どちらに乗継ぎの場合でも、出発空港から目的地の空港まで同じ航空会社を利用する場合、基本的に受託手荷物の受け取りの必要はありません(例えばアエロメヒコ航空を利用して成田発〜メキシコ・シティ乗継ぎ〜オアハカの場合など)。ただし、念のため出発空港でチェックインの際に「乗継ぎ地のメキシコ・シティで受託手荷物の受け取りは必要ないか、荷物タグは目的地になっているか」を係員にご確認ください。

メキシコ・シティで乗継いで他の航空会社を利用する場合は、受託手荷物の受け取りが必要です。ターンテーブルで荷物を受け取った後に、すぐ横にあるチェックインバゲッジで、再び荷物を預けてください。チェックインバゲッジの場所がわからない場合は、ターンテーブル付近にいる係員に聞きましょう。

【スタッフからの豆知識】メキシコ・シティ国際空港では、搭乗ゲートの番号が直前まで分からないことや変更になることが多いです。常に電光掲示板でチェックをしてください。

搭乗していた便名が表示されたターンテーブルで、預けた荷物を受け取りましょう
搭乗していた便名が表示されたターンテーブルで、預けた荷物を受け取りましょう

メキシコ各地への乗継ぎもラクラク!アエロメヒコ航空で行く行くメキシコツアー

日本からメキシコ・シティへの直行便「アエロメヒコ航空」。メキシコ各都市への乗継ぎもスムースなおすすめの航空会社です。当社のツアーはアレンジ自由自在!思いのままのメキシコ周遊旅行を楽しめます。電話 or メールで担当者にご要望をお伝えください。知識豊富なスペシャリストが最適なプランをご提案いたします。まずはお気軽にお問い合わせください!

トラベル・スタンダード・ジャパン(中南米専用ダイヤル) TEL:03-6634-7799

こちらの記事もオススメ

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP