ミニーちゃんと!

クルーズラインのコスチュームがかわいい!ミニーちゃんと

夢のディズニークルーズ!
楽しみをい~っぱいに詰め込んだ
アメリカ母娘旅!

投稿者/旅行形態
50代女性 / 家族旅行、女子旅
滞在都市
オーランド、ナッソー
旅行期間
2018年8⽉16⽇~8⽉23⽇の8日間

オーランド(アメリカ)、ナッソー(バハマ)旅行体験記・レビュー『夢のディズニークルーズ!楽しみをい~っぱいに詰め込んだアメリカ母娘旅!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのオーランド(アメリカ)、ナッソー(バハマ)旅行をお楽しみいただけます。

オーランド、ナッソー旅行の訪問スポット

娘と憧れのディズニークルーズへ!

このたび仕事に30年勤続したご褒美に会社から10日間の連休がもらえたので、娘とアメリカでディズニークルーズ&ディズニー・ワールドを満喫して来ました!
なかなか長期の連休が取れない中もらえたこの機会に、ずっと前から行きたかったディズニークルーズに行こう!と旅行先はすぐに決まり、子供の夏休みを利用して行って来ました。インターネットでディズニークルーズを扱っている会社は何社かありましたが、対応と金額が良かったので御社で申し込むことに決めました。

ディズニークルーズライン・ドリーム号!

じゃ~ん!これがディズニークルーズライン・ドリーム号!!

楽しみが詰まったディズニークルーズラインが出航!

旅行当日は、ヒューストン経由で夜遅くにオーランドのホテルに到着。翌朝ホテルで朝食を取ってから、バスで出発地のポート・カナベラル港へ向かい、ディズニークルーズライン・ドリーム号に乗船しました。
乗船後、早速フレンチ料理のビュッフェレストランでお昼ごはん。ムール貝や生のエビなど、色んな料理が用意されていました。オールインクルーシブなのでクルーズではお金を使わず、食べたいものを好きなだけ頂くことができました!

アイスも食べ放題!

アイスクリームも食べ放題!

クルーズ船は、海に浮かぶ大きなマンションのようになっており、本格的なフレンチ、イタリアンのダイニングや劇場、大きなスライダー付きプールなどの施設が完備。遊んだり食べたり、好きな時に好きなことをしてゆったりと過ごすことができるようになっています。もちろんディズニー・キャラクター達も乗船しており、ここでしか見られないコスチュームのキャラクターたちと触れ合って、写真を撮ったりもできます。
クルーズ初日の夜は船内の劇場で「美女と野獣」のミュージカルショーを観劇。ブロードウェイのように本格的で、すごく感動しました!

プールサイドでスティッチを発見!

ロビー・アトリウム

船内の広い空間!イベントも行われるロビー・アトリウム

 豪華客船ディズニー・クルーズライン!特典満載 2019のツアー内容はコチラ

おなじみのキャラクターたちとグリーティング!

クルーズ2日目の朝は、海内さんに予約してもらった、プリンセスたちとグリーティングできる「プリンセス・ギャザリング」がありました。きれいなプリンセスたちが手を振ったり握手してくれたりして、プリンセスに憧れている娘が一番喜んだイベントでした。

シンデレラ姫とグリーティング

憧れのプリンセスとグリーティング!

船内が一体になって楽しめるイベントも!

この日クルーズ船はバハマに寄港しましたが、私たちは下船せず、空いているプールのウォータースライダーで遊んだりして船の中で過ごしていました。子供を預かってくれるキッズエリアで娘はニューヨークに住んでいる日本人のお友達ができ、その子は英語が喋れるので、娘はお友達を通じてキッズルームのスタッフと色んな話をしたようです。私はその間、コインランドリーでお洗濯。大人専用のバーでビールを飲んでくつろぎ、身体を休めていました。
その夜屋上のデッキで、スペシャルナイトイベント「カリビアン・ナイト」がありました。2部構成になっており、1部は海賊コスチュームのミッキーと仲間たちが出演するショー。22時からはステージが映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界に変わり、映画から飛び出して来たみたいなジャック・スパロウが登場する海賊ショーと、フィナーレに打ち上げ花火が行われました。ディナーの後でしたが、スカイデッキのレストランに特別に用意されたパイレーツ・ビュッフェでカクテルや料理をいただきながら、ショーを観たりダンスに加わったり。みんなで同じバンダナを巻き、娘は顔にペインティングしてもらって夜のショーとダンスパーティーを楽しみました!

デイジーと

デイジーとグリーティング。限定のコスチュームがキマってる!

夢の島「キャストアウェイ・ケイ」に上陸!

クルーズ3日目、クルーズ船はディズニークルーズでしか行くことのできないディズニーのプライベート・アイランド「キャストアウェイ・ケイ」に寄港。朝食後に少し船のプールで遊んでから島に降りて、島で待っていたキャラクターたちと写真を撮ったり、ビーチで水上アスレチックやシュノーケリングなどをして遊びました。キャストアウェイ・ケイは、白い砂浜、青く透き通った海、所々にディズニーランドのようなかわいいお店や心憎い演出があってまさに夢の島!お昼に島でキッズ・ランチパーティーがあり、キャラクターたちと一緒に、スペアリブや分厚いハンバーグが挟まったハンバーガーなどが用意されたバーベキュースタイルのランチビュッフェをいただきました。船の中とは違う食べ物が色々あり、食べ物がミッキー仕様に作られていたりして、見た目も味も楽しめました!

フック船長と!

フック船長とパチリ☆

キャストアウェイ・ケイでの食事

船内とは違った料理がここでも取り放題♪

キャストアウェイ・ケイのフォトスポット

キャストアウェイ・ケイのフォトスポットで

 豪華客船ディズニー・クルーズライン!特典満載 2019のツアー内容はコチラ

島でたっぷり遊んで船に戻り、娘はまたキッズルームへ。私はその間、船内のシアターで3D上映の「カーズ」を観てました。物語も映像もすごく良かった!
劇場で毎日行われている夕方のショーを観劇し夕食を食べた後、翌日がクルーズの最終日だったので、船のロビー・アトリウムでお別れパーティーが行われました。キャラクターたちが勢ぞろいしてハグをしてくれたり、最後のグリーティングを行いました。ディズニーパークではキャラクターたちとこんなに近くで触れ合えることはないので、キャラクターたちがより身近に感じられるのもディズニークルーズの魅力の一つですね。キャラクターたちとの別れを惜しみつつ部屋に戻り、荷造りをして翌日の下船に備えました。

この日はアナ雪のショーを観ました!

チップ&デイルと

たくさん触れ合ったキャラクター達ともお別れ。また会おうね!

船を降りて「ウォルト・ディズニー・ワールド」へ!

いよいよクルーズ最終日。クルーズ船は出発と同じポート・カナベラル港に到着していました。朝ごはんをいつもより早く食べた後、楽しい時を過ごした船にお別れ。専用バスでウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに向かいました。ホテルにチェックインした後、早速地上の夢の国ウォルト・ディズニー・ワールドへ!ディズニーでは珍しいスリル満点のジェットコースター「エクスペディション・エベレスト」など、日本にない色々なアトラクションに乗って夜まで遊びました。
特に良かったのが、映画「アバター」がテーマのアトラクション「アバター・フライト・オブ・パッセージ」。事前のファストパスが取れず、80分待ちとのアナウンス。とりあえず並ぼうと言って並んでみたら、80分どころか130分くらい待ったので(!)途中で嫌になりましたが、「ここまで並んだから並んじゃおう!」と途中で諦めずに待ち続けました。やっと順番が回ってきて乗ってみると、これが日本で体験したことがないような楽しさ!3Dメガネをかけ、バイクにまたがって、海・山・空をアバターになって飛び回る内容で、目の前に広がる美しい映像が創り出す世界感が、ぐーっと迫って来て、ものすごく感動しました!アトラクションが好きでこれまで色んなものに乗って来ましたが、今まで味わった中で一番すごかった!ものすごく魅力的なアトラクションだと思います。娘もすごく楽しかったと喜んでいました。130分待つのも納得しましたね!

パークで遊びつくす!

アトラクションに乗って乗って乗りまくり!

ディズニー・ワールドを遊びつくす!

「アバター・フライト・オブ・パッセージ」があまり感動的だったので、もう一度乗りたいなと思いましたが、翌日は日本でも人気のあるアトラクション「トイストーリー・マニア」のファストパスを前もって午前中に取ってしまっていました。諦めるしかないか…と思いましたが、翌日がディズニーランド直営ホテルの宿泊客限定で、通常開園時間の1時間前からパークに入れる「エキストラ・マジックアワー」が利用できる日に当たっていることに気付き、夜中にトイストーリー・マニアのファストパスを取り直して、翌朝一番でアバターに再び挑戦することにしました!
ホテルでテーブルが同じになった日本人家族と仲良くなっていたのでその家族も誘い、翌朝は気合を入れて開園の1時間前からパークに並びました。開門と同時にアバターのアトラクションめがけてみんなが一斉にバーッと走って行くのは異様な光景でしたね(笑)通常開園時間の1時間前に入れたので、大人気のアバターにも待ち時間15分~20分くらいでスムーズに乗ることができ、感動を2度味わえたので満足でした!
その後も仲良くなった家族の方たちと、バスでもう一つのパーク「ハリウッド・スタジオ」へ移動して遊びました。本当に暑い日だったので夜まで居られないなと思い、夕方一度引き上げてホテルでシャワー浴びていたらスコールが来て、しばらく足止め。ホテルのフードコートでごはんを食べたりして過ごした後、再びバスに乗り、今度は「マジック・キングダム」に遊びに行きました。ショーもやっていましたが、娘が「乗り物に乗りたい」と言うので、ショーよりアトラクション優先で、気になったアトラクションを遊びつくしました。プーさんとか6回くらい乗りましたね(笑)バスが混むと思ったのでちょっと早めに切り上げてホテルに帰り、翌日帰国となりました。

ディズニーワールドにどっぷり浸って楽しみました!

楽しかった旅を終えて…

娘がアメリカの食事があまり好きではないので、食べられるものがなかった時のために、今回日本からカップラーメンを持って行きました。クルーズは問題ありませんでしたが、ディズニーワールドのホテルにはレンジなどの設備が無く、フロントに「お湯を下さい」と伝えたのも通じなくて困りました。その辺をもう少し、自分で下調べして行けば良かったなと思いました。また利用したユナイテッド航空は機内が寒かったです。長時間のフライトではブランケットを配ってくれましたが、アメリカ国内の移動の際はブランケットはありませんでした。外国人のお客さんが快適なように低めに温度を合わせていると思うので、日本人にとっては上着が必要かなと思います。あとアメリカではお菓子を配る風習が無いのか、ディズニーリゾートには小分けのお菓子が一切無くて、お土産に買うものが無くて困りました。お土産探しに時間が取られてしまってもったいなかったかなと思いました。旅行される方が参考にしていただけると幸いです。

英語は話せなかったけれど、翻訳アプリを使いつつなんとかなりました。乗り継ぎも不安でしたが、案外なんとかなるもんだなと(笑)今回の旅では色々と、パッケージツアーではできない良い経験ができ、娘と良い思い出が作れました。本当に楽しい旅になりました。クルーズがあまりに良かったと友達に話したら、友達の弟さんたちが今ちょうど行ってるようですよ!

良い旅になりました

最高の思い出が作れました♡

ツアー内容、スタッフの対応ともに大満足でした!

今回ESTAの登録やディズニーのサイトからの予約など、初めて経験することが多く、てこずってしまったこともありましたが、予約担当の海内さんはこちらからの問い合わせにいつも迅速にきちっと対応してくれたので、とても安心できました。メールもまめに下さり、お電話もかけて下さったり。普段は私も接客業をしていますので、気持ち良く対応していただけたのがとても心に残りました。お陰様で安心して良い旅ができたと思います。
また担当していただいた海内さんだけでなく、ツアーの企画をしてくださった方にも感謝です!!ツアー内容、良かったですよ!とても満足しました。時間とお金があったらまたすぐにでも行きたいなと思って、みんなに紹介しているくらいです!
本当に楽しい旅をありがとうございました!

03-6634-7799
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田~ヒューストン経由~オーランド着
【宿泊】オーランド
2日目
ディズニークルーズライン乗船
ポート・カナベラル港出航
【宿泊】船内
3日目
ディズニークルーズライン乗船
ナッソー寄港
【宿泊】船内
4日目
ディズニークルーズライン乗船
キャストアウェイ・ケイ寄港
【宿泊】船内
5日目
オーランド観光
【宿泊】オーランド
6日目
オーランド観光
【宿泊】オーランド
7日目
オーランド発~シカゴ経由~
【宿泊】機内
8日目
成田着
TOP