フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの営業再開について

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートは、マジックキングダム・パークとディズニー・アニマルキングダムが2020年7月11日から、ディズニー・ハリウッド・スタジオとエプコットが7月15日から営業を再開しました。

入園予約システムについて

最初にオープンする段階では、ソーシャル・ディスタンスのガイドラインが設けられ、入場者数を調整するために事前予約制となります。
パークの予約には、パークチケットの購入とマイディズニーエクスペリエンスの登録が必須となり、お客様ご自身で予約をして頂く必要があります。
チケット購入=パーク入園を確約するものではありませんので、予めご了承ください。

入園予約(マイディズニーエクスペリエンス)についてはこちらの公式からの案内(PDF)もご覧ください。

パークチケットについて

基本的に入園者数は事前予約にてコントロールされておりますが、14時以降よりパークホッパー・オプション(1日に4つのパークを自由に行き来できる)をご利用いただけます。
現時点では14時以降のパークの事前予約は不要ですが、当日の混雑状況により希望のパークに入れない場合がございます。パークホッパー・オプションがご利用いただけない場合は、マイディズニーエクスペリエンスのプッシュ通知を介してゲストにリアルタイムで情報が送られます。
チケット料金についてはこちらをご覧ください。

マスク着用について

新型コロナウィルスワクチンの接種有無に関わらず、2歳以上のすべてのゲストとキャストにマスクの着用が義務付けられます。必ず下記の基準を満たしたマスクをご持参のうえ、飲食またはプールに入る時以外は常に着用ください。なお飲食時にマスクを外す場合も歩きながらはお控えいただき、他のゲストの通行の妨げにならない場所で立ち止まり、ソーシャルディスタンスを保ってご飲食ください。

認められるマスクの基準(使い捨て、再利用タイプどちらでも可):
1. 2層以上の呼吸しやすい素材のもの
2. 鼻と口、顎まで完全に覆うもの
3. 顔にぴったりとフィットするもの
4. 手で押さえることなく紐やゴムなどでしっかりと耳にかけられること

衛生局各所からの指導により、ネックゲイター、バンダナ、エアバルブ付マスク、またメッシュ素材や穴のあるマスクは認められません。
コスチュームマスクは適切なマスクとして着用は認められません。

口の動きがわかるよう一部に透明なプラスチック素材を用いたマスクを着用する場合は、以下の基準もご確認ください:
1. ベースは布製でプラスチックと布の縫合部分に隙間がないようきちんと縫製されたもの
2. 上記に記載の基準をすべて満たすこと

マスク着用中もソーシャルディスタンス確保のご協力をお願いいたします。

体温測定について

ディズニー・スプリングスや各テーマパークへの入園時に、非接触での検温を行います。
衛生当局の指導により、体温38℃(華氏100.4度)以上の方は、別の場所にご移動いただき追加検査等を実施します。担当キャストの案内に従ってください。
ご自身または同行者の中にお一人でも38℃(華氏100.4度)以上の発熱がある場合は、同行者全員の入園をご遠慮いただきます。

その他パークの注意点について

その他いくつか注意点がございますので、下記ご確認ください。
■花火やパレード、キャラクター・グリーティングなど、多くの人が集まるエンターテイメントに関しましては、一時中止となります。
■レストランのご予約は、催行日の180日前からではなく、60日前から受付開始となります。
■現在ご予約済みのものも含めて、全てのファストパス・プラスは中止となります。ご了承ください。

直営ホテルについて

2021年12月末までに全ての直営ホテルがオープン予定となりました。

直営ホテルの宿泊者限定特典は一部変更があります。ご了承ください。
■昨年夏より休止中のエキストラ・マジック・アワーは、廃止となります。
■無料で提供されていたマジックバンドは、2021年3月末をもって提供終了となりました。2021年4月以降は、有料で購入し利用することは可能です。
■ディズニー・マジカル・エクスプレスは、2021年12月末で終了します。ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内のシャトルバスやモノレール、ディズニー・スカイライナーなどは、今後もご利用いただくことができます。

上記の情報は予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。

≫ ディズニーリゾート特集ページはこちら

TOP