ダナン基本情報ダナン基本情報

ダナンに行く前に基本情報をチェックしましょう。学生向け格安ツアー、女子旅におすすめ、ファミリーに人気、など地域別専門スタッフが4万本以上のツアーコースの中から「宿泊数」「ホテル」「航空券」などお客様に沿った旅行をご提案。顧客満足度が高い理由も他社にはできない「自由自在なアレンジ」が可能です。

ダナン ダナン

正式国名
ベトナム社会主義共和国 Socialist Republic of Vietnam
首都
ハノイ Hanoi
人口
約9270万人
面積
32万9,241平方キロメートル
時差
2時間(日本の方が2時間進んでいる)

マクタン島のビーチ(イメージ)

ビーチリゾートに滞在しながら世界遺産観光も楽しめる、魅力満載の身近なリゾート地!

日本から身近なリゾート地として人気急上昇中のダナン。美しい海岸線に、近年いくつもの新しいリゾートホテルが建設されており、話題となっています。また、ダナンを中心にベトナム中部には3つの世界遺産が集まっており、どの世界遺産もダナンから日帰りで行くことが可能。鮮やかなランタンで彩られた古き良き街並みの「ホイアン」、ベトナム中部で栄えたチャンパ王国の聖地であり、宗教建築遺跡である「ミーソン遺跡」、ベトナム最後のグエン王朝時代の歴史的建造物が数多く残る古都「フエ」など、ダナンを拠点にベトナム各都市を楽しめるのもダナン滞在の魅力です。

気候と服装

ベストシーズン

ダナンは、熱帯性地帯にあり、雨季と乾季に分かれています。3月から8月までが乾季、9月から2月までが雨季です。年間の平均気温は26度。特に乾季の5月から8月にかけては日中の気温が上がりやすいので注意してください。ダナン旅行のベストシーズンは3月から5月です。

服装

春…乾季はTシャツにショートパンツなどの夏の服装を。日焼け止めと帽子、眩しさを感じやすい人はサングラスを忘れずに。
秋…雨季はとにかく湿度が高いのが特徴。また、10月から11月にかけては台風が多くやってきます。夏の服装に脱ぎ着ができる羽織りものを持って行くと便利です。

言語

言語

ベトナム語

フライトスケジュール

パスポート/ビザ

ビザ(査証)

ベトナムへの入国はビザ(査証)が必要です。日本国籍の方は条件を満たせば無査証滞在が可能です。ビザの取得はベトナム社会主義共和国大使館(東京)もしくは総領事館(大阪、福岡)にて可能です。管轄区域はなく、最寄の大使館・領事館で申請が可能です。旅行会社の代理申請も可能です。

パスポート(旅券)残存期間

(1) ベトナム滞在日数が入国日より【15日間以内】
(2) 【観光およびビジネス】を入国目的とすること
(3) 日本国旅券(パスポート)の残存有効期限が出国時に6ヶ月以上あること
(4) 往復航空券または、第三国への航空券を所持していること
※入国審査時にE-TICKETあるいはチケットの控えを必ずご提示下さい
(5) 前回のベトナム出国日から30日以上の期間が経過していること
※パスポート上のベトナム出国税関審査官による最新出国印に基づいて判断されます

※ビザ・パスポート等の情報は、予告無く変更になる場合がございますので、必ず詳細については、大使館、領事館へご確認ください。
※記載内容はすべて、日本国籍の方の、観光目的の場合のものです。外国籍の方、他目的の方は、大使館、領事館へご確認ください。

パスポート/ビザについての問合せ先

  • 駐日ベトナム社会主義共和国大使館 代表 TEL 03-3466-3311 HP

入国と出国

ベトナム入国について

日本からダナンへは、成田空港からベトナム航空の直行便が就航しています。ホーチミン/ハノイへは、成田、羽田、関空、名古屋、福岡から直行便が就航していますので、ベトナム各地で乗継いでダナンに行くことも可能です。

ベトナム出国について

気をつけるべきは骨董品の持ち出しです。審査が厳しいので、もしお土産や自分用に骨董品を購入した場合は、なるべく早めに空港に行くようにしましょう。また、5000USD以上の外貨を持ち出す場合にも申告の必要がありますのでご注意ください。

交通事情

タクシー

ダナンで最もおすすめなタクシー会社は「ビナサンタクシー」。白い車体に赤と緑のラインが引いてあります。周辺観光にもタクシーチャーターがおすすめ。運転手さんは英語ができないことが多いので、目的地を書いた紙やガイドブックなどを準備しておくと便利です。

バス

ダナン市内やダナン−ホイアン間でバスが走っています。停留所では手をあげて停まってもらいましょう。支払いは現金のみ。金額はチケットに書いてあります。ただし、ダナン市内はいいのですが、ホイアンまでは1時間以上かかってしまうこととトラブルも多いので、タクシーの方がおすすめです。

通貨/両替/チップ

通貨

単位はドン(VND、 ₫)。2018年4月現在1000¥=214,860.25₫。

広く流通している紙幣は、1000₫、2000₫、5000₫、10,000₫、20,000₫、50,000₫、100,000₫、200,000₫、500,000₫。硬貨はあるにはありますが、あまり流通されていません。

両替

両替は、ホテル、市内の銀行、空港の両替所などがあります。現地の銀行はお昼休みがあるので注意しましょう。ホテルでは銀行と同じようなレートで24時間両替が可能です。

チップ

チップの習慣はなく、基本的に不要です。
【レストラン】高級店以外では不要です。高級店でも、サービス料が付加されていれば不要です。
【ホテル】ベルボーイやルームサービスを頼んだ場合は、1~2万ドン程度を渡してください。
【タクシー】不要です。

電話事情

ダナンから日本への電話

00(国際電話識別番号)

81(日本の国番号)

相手先の電話番号(市外局番の最初の0は取る)

日本からダナンへの電話

国際電話会社の番号:001(KDDI)/0033(NTTコミュニケーションズ)/0041(ソフトバンクテレコム)/005345(au携帯)/009130(NTTドコモ携帯)/0046(ソフトバンク携帯)

010(国際電話識別番号)

84(ベトナムの国番号)

相手先の電話番号(市外局番の最初の0は取る)

その他

電圧/プラグ

ベトナムの電圧は220ボルトです。ドライヤーなどを使いたい方は変圧器を持って行く必要があります。中級以上のホテルであれば、変圧器を貸してくれることも。また、プラグはA型とC型の複合型が大多数となっています。必ずアダプターを持っていきましょう。

治安

旅行者が遭うトラブルとしては、スリや置き引き、バイクによるひったくり、タクシーやシクロ乗車時の過剰請求などがあります。人の多い場所では注意するようにしましょう。また、ダナンには日本語の通じる医者がいません。全て英語対応になりますので、体調・トラブルに遭わないようお気をつけてお過ごしください。

マナーとルール

宗教・祝祭日について

1月1日 元日
旧暦の大晦日と1月1日~3日 テト(旧正月)(2018年の元日:2月16日)
旧暦の3月10日 フンヴオンの命日(2018年:4月25日)
4月30日 南部解放記念日
5月1日 メーデー
9月2日 国慶節(独立記念日)

喫煙について

ダナンでは2016年に空港や駅などの公共機関での禁煙を市をあげて推奨しています。またレストランやホテルなどでの禁煙規定を厳格にするよう指示がでており、実際に全館禁煙のホテルなども出てきています。