コロッセオで記念撮影

晩秋の「ローマ・フィレンツェ・
ラベンナ・ピサ」4都市巡り
充実の夫婦イタリア旅行

投稿者/旅行形態
60代男性 / 夫婦旅行
滞在都市
ローマ、フィレンツェ
旅行期間
2018年11月15日~11月29日の15日間

ローマ、フィレンツェ(イタリア)旅行体験記・レビュー『晩秋の「ローマ・フィレンツェ・ラベンナ・ピサ」4都市巡り!充実の夫婦イタリア旅行 』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのローマ、フィレンツェ(イタリア)旅行をお楽しみいただけます。

ローマ、フィレンツェ旅行の訪問スポット

街歩きが好きな私と、中世初期の文化に興味がある妻と一緒に

数年前他社ツアーに参加したのですが、時間の制約が多くて終始忙しかったんです。今度は自分たちのペースで観光したいと思い、今回ローマとフィレンツェの2都市にそれぞれ1週間ずつ滞在しながらゆっくりと観光してきました。旅慣れをしているわけではないので出発前は多少不安でしたが、全て杞憂で何の問題もなく、あっという間のイタリア旅行でした。

コロッセオとフォロロマーナは最初に行きました

ローマの有名な観光スポットのひとつ「トレヴィの泉」

フィレンツェも素敵な街です。堪能しました

イタリアはとっても悠長な国!

ローマの空港に着いて、まず市内までの切符を購入するため電車の自販機へ。なぜか自販機は高額札を受け付けず、しかもボタンを押してから切符が出るまで時間が凄くかかる…妻の2枚目が出てくるまで更に時間がかかり…そしておつりが出てくるのを延々に待つという、日本では考えられないようなスローモーションに、到着早々イタリアらしさを実感しました。最初は絶対に故障していると思いましたね。でもイタリアではこれが普通のようで、のんびりとした時間感覚に慣れるまで数日が必要でした。でも自販機本体に関していえば切符が購入しやすくて、日本よりも断然優れていると感じました。

空港から市内へ

現地でフル活用「ツーリスト用SIM」

テルミニ駅でWind(携帯キャリヤ)のツーリスト用SIMを買って、妻と私の携帯 (共にSIMフリー機)に差し込みました。イタリア国内の電話番号をもらえるので、日本からWIFIをレンタルして日本の携帯番号をそのまま使うよりも断然安いです。携帯ショップのお姉さんが携帯の設定をしてくれたのは助かりました。データと通話付き、30日間でEUR20なのでおすすめです。

ローマ「ベスト ウェスタン プレミア ホテル ロイヤル サンティナ」 ホテル

ローマではテルミニ駅すぐ横の「ホテル ベスト ウェスタン プレミア ホテル ロイヤル サンティナ」に連泊しました。 ローマ市内はテルミニ駅が交通の要衝なので、このホテルを拠点にすればどこに行くにも大変便利です。近代的なビジネスホテルのような雰囲気で、部屋は整頓されていて朝食も美味しかったですね。日本人の滞在者が多いので、ホテルの従業員も日本人には慣れている様子でした。

好立地で移動に便利でした

ホテルの周辺にはレストランが多く、テルミニ駅にはスーパーやフードコートもあります。この近辺は怖いという口コミを見かけましたが、夜21:00頃まで歩いても人通りは多く賑わっているので怖い思いはしませんでした。駅では切符の自販機などでは購入する人以外は近寄れない様にしてあり 、ホームには切符を持っている人以外は入れない様になっています。また構内では駅員、警察官や軍隊までもが治安を見張っていて、日本人からすると「やり過ぎなのでは?」と思ってしまうほど。観光名所でも同じように厳重なセキュリティが保たれていました。

テルミニ駅のフードコート。ホテルに近いのでよく利用しました

毎日2万歩以上歩いてローマを隅々まで堪能!

ローマはびっくりするほど見どころが多く、1週間程度では足りません!市内中が博物館のような素晴らしい都市です。 オフライン用の無料地図ソフトMaps.Meをスマホに入れていきました。このおかげで常時現在地が地図に表示されるのでどこに行くにも迷いませんでした。 地下鉄の切符売り場で「ウィークリーチケット」と伝えてCIS(1週間券)を買ったので、バスもトラムも乗り放題。バスは社内放送が無く、スマホ地図を見ながら降りる場所を確認して降車ボタンを押すので大変でした。バスの運転は相当荒っぽいですが、トラムは乗り心地がよくて車窓からの景色も楽しめます。ラッシュ時は東京と同じくらいバスも地下鉄も混んでいましたね。

日曜日にはポルタポルテーゼの蚤の市へ。面白かったです

どこに行っても天井が凄い!軽いオペラグラスはあると便利

街の中はスマホの地図があると迷わないです

 見どころ満載のローマ&美しい街フィレンツェへ行くツアーはコチラ

ローマ~フィレンツェ「イタロで快適移動」

ローマからイタロで快適にフィレンツェへ移動。フィレンツェの宿は繁華街の通りに面した小さなホテル「アルベルゴ フィレンツェ」。大聖堂にも近くて、こんなにも観光地のど真ん中には泊った事がなかったので、気持ちがとてもわくわくしました。フィレンツェは比較的小さな町で歩いて観光できます。どこに行くにもホテル近くの大聖堂の前を通るので、最後は大聖堂が観光ではなく日常の物になってしまうほど。夜、窓を開ければ下の通りを大勢の人が楽しくおしゃべりしながら歩いているし、朝は 「寺院の鐘の音」で目を覚まします。ここの従業員は全員家族的で素晴らしかったです。朝食は質素だが充分。 決して豪華ではありませんがロケーションも最高で、大変貴重な宿泊体験をしました。

ローマからフィレンツェへ。「わーい、イタロだ!」

従業員も素晴らしかったホテル「アルベルゴ フィレンツェ」

大聖堂の上への階段は急で大変

美しいステンドグラス

ホテルの周辺には レストランが多く、ちょっと裏に行けば食事も安価です。有名な市場の食堂はよく利用しました。市場での食事も楽しいですが、味に関しては市中の方が良かった気がします。私は携帯で日本の口コミサイトを見て、近くのお店を探しました。豪華な店も良いでしょうが 、市中の食堂が楽しくて良いと思います。フィレンツェは日本人がすごく多くて、小さな店でも日本人慣れした店が多いですね。

宿のすぐ近くの高級スーパー。近くにはカルフールもあり

フィレンツェ市場2Fのフードコート

1週間の間に、安くて、美味しいお気に入りの食堂ができました「ZIO gigi」

「ZIO gigi」の絶品料理

 見どころ満載のローマ&美しい街フィレンツェへ行くツアーはコチラ

「ラベンナとピサ」も観光しました

フィレンツェから日帰りでラベンナにも立ち寄りました。ボローニャまで新幹線で30分、そこから乗り換えでラベンナまで鈍行1時間でした。電車が好きな私には素敵な小旅行です。

フィレッチャロッサの普通車はイタロより質素です

普通列車はなかなか利用する機会がないよね

ラベンナはとても古い街で、特に寺院のモザイクが素敵でした。観光客は少なく、半日ほどで市内観光ができるコンパクトな都市ですよ。

ラベンナ駅はこんな感じ

ラベンナはあいにくの雨

寺院の美しいモザイク

御社の帰国便はピサ発だったので、早朝フィレンツェを出て出発前にピサ観光へ 。フィレンツェ発の列車は運行会社が2社あり、御社手配の切符はSNCFフランス発行だったので、旧国鉄(トレニタリヤ)の列車に乗車しました。途中一駅停車の急行だったので普通乗車券のみで乗れるか心配でしたがOKでした。
ピサ駅で荷物を預け(4€/1個)、駅前でバスチケットを買い、斜塔の印が付いたバス停で運転手に「タワー(ピサの斜塔)?」と確認しながら目的地に無事到着。帰りは素敵なピサの街並みの中を歩いて帰ってきました。そしてピサから空港までは「ピサムーバー」という地上を走るケーブルカ ーに乗るのですが、こんな乗り物初めてです。物好きには「最高!」の一言です。

ピサ出発!観光もできて楽しかったです

下のケーブルで引っ張る、平地用のケーブルカー。初めて見たので大興奮!

もっと乗っていたいと思えるほど快適!「カタール航空」

カタール航空のビジネスクラスということもあり、美味しい機内食とゆったりとしたシートで往復ともに快適なフライトでした。日本~ドーハ便だけではなく、ピサ~ドーハ便も日本語の映画が一杯ありましたので、機内では飽きずに過ごすことができました。

ピサ空港のビジネスラウンジ。とても快適でした

ゆったりとしたシート

美味しい機内食

濱崎さん、お世話になりました。

今回とてもリーズナブルに夫婦旅行をすることができ、企画頂いた濱崎さんには感謝しています。 イタリアの街並みをいっぱい散歩し、お土産もいっぱい買い、写真もいっぱい撮り、美味しい物もたくさん食べて、楽しい旅になりました。ありがとうございました。

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~ドーハ経由~
【宿泊】機内泊
2日目
ローマ着
【宿泊】ローマ
3日目~7日目
ローマ観光
【宿泊】ローマ
8日目
ローマ発~フィレンツェ着
【宿泊】フィレンツェ
9日目~10日目
フィレンツェ観光
【宿泊】フィレンツェ
11日目
ラベンナ観光
【宿泊】フィレンツェ
12日目~13日目
フィレンツェ観光
【宿泊】フィレンツェ

14日目
ピサ発~ドーハ経由~
【宿泊】機内
15日目
成田着
TOP