ドバイの美しいスターバックス

スケールが壮大!
「世界一」が多いドバイ
初の中東は大満足の5泊7日!

投稿者/旅行形態
30代女性 / 女子旅
滞在都市
ドバイ
旅行期間
2018年10月30日~11月5日の7日間

ドバイ(アラブ首長国連邦)旅行体験記・レビュー『スケールが壮大!「世界一」が多いドバイ!初の中東は大満足の5泊7日』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのドバイ(アラブ首長国連邦)旅行をお楽しみいただけます。

ドバイ旅行の訪問スポット

初めての中東は想像以上に刺激的で、親切な方ばかりでした

昔から海外旅行が趣味でアジアはすでに行きつくしました。最近は欧米がメインで、中東は行ったことがなかったので今回はじめて訪れることに。実際行ってみると治安がよくて、人がとても親切!中東のイメージが「安全で旅行しやすい国」へとガラっと変わりました。「世界一」と名がつく建物が多くて、とても刺激的な毎日を送ることができました!

世界一のショッピングモール「ドバイ・モール」

「ドバイモール」はさすが世界一ですね。ともかく広かったです。すべてまわるのに半日は必要なんじゃないでしょうか。日本のお店も出店してました。例えば紀伊国屋書店はドバイ仕様にキラキラと装飾されていて、サンリオではドバイ限定のキティグッズも売られていましたよ。

ドバイモールの水族館

ドバイモール内にある水族館

 「世界一」やアクティビティが豊富!ドバイへ行くツアーはコチラ

「バスタキヤ地区」でのドバイ博物館

1960~1980年のドバイの移り変わりを蝋人形などを使って展示されていました。こんなにも急成長したドバイに驚くとともに、とても興味深かったです。
そのあとスパイススーク、ゴールドスークへ移動。スパイススークではドバイ風のTシャツとアバヤを購入。観光地なので強引な客引きもいますが、値切ったりして楽しめました。黒い生地にゴールドの刺繍が施されたアバヤは結局3,000円まで値切りましたよ。日本でアバヤを着る機会はなかなかありませんが、調べてみるとハロウィンのコスチュームとして着られる方がいらっしゃるようです。

世界一美しい「スターバックス」がドバイに!

ドバイといえば前述のドバイモールが有名ですが、おすすめのモールがもう一つ。「イブン バトゥータ モール」です。このモールのオープンスペースには豪華絢爛なスターバックスがあります。天井を見上げるとうっとりするほど美しいモスク風の内装。この後砂漠ツアーを申し込んでいたのですが、帰りの地下鉄とバスの乗換えがうまくいかずにホテルのピックアップ時間に僅差で間に合わなかったんです。そんな残念なこともありましたが、こんなに素敵なスターバックスでお茶できたのでよかったことにします。メニューは日本と同じですが、ドバイにきたらスタバでお茶してみるのも面白いと思いますよ。
砂漠ツアーの代わりにドバイのスーパー「カルフール」へ。ドバイの方は甘いのがお好きなんでしょうか。チョコレートの品揃えが半端なかったです。しかも従業員の方はさぼらずにきちんと仕事をされているので、陳列もぴしっときれいに整理されていました。カルフールではバラマキ用のお土産、大好きなデーツとスカーフを購入。私は欧米のショッピングモールも知っていますが、欧米とは比較にならないほど、ドバイのカルフールの品揃えはピカイチだと思います!

世界一美しいスターバックス

世界一美しいスターバックス

世界一高い超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」

世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」にも行ってきました!当日券は3万円くらいするので事前にチケットを購入していきました。それでも1万円ほどします!でもせっかくの機会なのでもちろん登ってきました。私たちは日中から夕方にかけて滞在していましたので、「ドバイファウンテン(噴水ショー)」を鑑賞できたのがよかったです。ブルジュ・ハリファの頂上は世界一の眺望なのでもちろん絶景ですが、日本人は東京タワーやスカイツリーなど割と高いところからの景色に慣れているので、一度行けば充分かなっというのが私の率直な感想です。

バージカリファ

ブルジュ・ハリファ

 「世界一」やアクティビティが豊富!ドバイへ行くツアーはコチラ

アブダビの象徴「シェイク・ザイード・グランド・モスク」

「シェイク・ザイード・グランド・モスク」はアブダビにあります。ガイドさんによるとドバイはプロモーションに力を入れているので、世界一のビルやショッピングモールなど宣伝文句になるような建物が建設されているそうです。一方アブダビは、私たちがイメージするアラブの大金持ちがお住まいなので、自然がちゃんとあったりして生活感が溢れていました。
シェイク・ザイード・グランド・モスクは世界最大のペルシャ絨毯、世界一のシャンデリアと至る所に贅が尽くされています。純白と信心深さを表す真っ白の大理石は、天気の良いときには反射してまぶしくなるのでサングラスが必須になるほど!夜になるとブルーにライトアップされるようで、また違った雰囲気になるんでしょうね。シェイク・ザイード・グランド・モスクは想像以上に綺麗で神秘的な空間に感激しました

シェイク・ザイード・グランド・モスク

真っ白なシェイク・ザイード・グランド・モスク

口コミ以上に満足「イビス ドバイ デイラ シティ センター」

今回のドバイ旅行では、「イビス ドバイ デイラ シティ センター」ホテルに5泊しました。どうして口コミがよくないんだろうって思うくらい、個人的には満足できる滞在でした。私はもともとホテルに期待しないタイプで、いつもホテルの朝食を食べないんです。でもイビス ドバイ デイラ シティ センターの朝食ではフルーツやシリアルなど女性には充分の品揃えで、朝から寛いで頂きました。

アメニティのポーチはお気に入り「エミレーツ航空」

エミレーツ航空の機内食やサービスは他の航空会社と同じですが、アメニティで配られたポーチがとてもかわいかったです。商品として購入したいくらいのデザインとクオリティ!ポーチの中身は歯ブラシ、アイマスク、靴下でした。
羽田深夜発だと仕事帰りの方にとっては、時間を有効活用できていいですよね。私は基本機内では眠れないタイプなので、映画をみたりして過ごしました。最新の映画が揃っていましたし、そのうち3割程度は日本語対応になっていました!

エミレーツ航空

エミレーツ航空

平岡さん、お世話になりました。

「イビス ドバイ デイラ シティ センター」は事前に調べた口コミがいまいちで不安でしたが、次回も宿泊したいと思えるほど個人的には満足でした。平岡さんのご手配には感謝いたします。機会がありましたら御社にお願いしたいと思っています。ありがとうございました。

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~
【宿泊】機内
2日目
ドバイ着
【宿泊】ドバイ
3日目~6日目
ドバイ観光
【宿泊】ドバイ
7日目
ドバイ発~羽田着
TOP