凱旋門前で

素敵なハネムーンになりました!

絶品レストランを全部ご報告♪
美味しい・楽しい!
しあわせハネムーン in パリ

投稿者/旅行形態
20代女性 / ハネムーン
滞在都市
パリ
旅行期間
2018年11月16日~11月24日の9日間

パリ(フランス)旅行体験記・レビュー『絶品レストランを全部ご報告♪美味しい・楽しい!しあわせハネムーン in パリ』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのパリ(フランス)旅行をお楽しみいただけます。

パリ旅行の訪問スポット

御社を利用3回目!今回はハネムーンに行ってきました!

3年前から御社のパッケージツアーを利用させていだだいており、今回で3回目となります。毎回満足していましたので「ぜひお客様の声に投稿したい!」と思い、ハネムーンのご報告です!パリのみに6泊し、じっくりと楽しんできました。とくに食事はしっかり調べて、美味しいレストランばかり巡ってきましたので、お伝えさせていただきたいと思います!

到着日から美味しい夕食!

羽田深夜発の便で出発し、2日目の午後にパリに到着!ホテルにチェックイン後、まずは周辺散策へ出かけました。凱旋門やシャンゼリゼ通り周辺をのんびり観光。パリの街は夕暮れどきがとっても美しくて素敵でした。夕食はフレンチではなく、オペラ座の近くにある、ベルギー発ムール貝の有名店「レオン ド ブリュッセル(オペラ店)」に行きました。ムール貝はしっかりした味付けでビールと相性抜群!とっても美味しかったです!

ムール貝たっぷりいただきました!

ムール貝たっぷりいただきました!

シテ島観光と、庶民派ビストロ体験!

本格的に観光開始の3日目は、「ルーブル美術館」へ。非常に並ぶことで有名ですし、日本語ガイド付きのオプショナルツアーを事前に予約しておきました。ルーブル美術館はとにかく広大!丸一日いてもすべてを見ることはできないのではないでしょうか。私たちは3時間くらいいましたが、ツアーガイドさんのおかげで、名画「モナ・リザ」、「レースを編む女」、古代ギリシャ彫刻「ミロのヴィーナス」など、要所を効率よく巡ることができました!

後ろに見えるのが「モナ・リザ」です!

後ろに見えるのが「モナ・リザ」です!

午後はパリの中にある「シテ島」の名所観光へ。ゴシック建築を代表する建造物「ノートルダム大聖堂」、「サント・シャペル」、そしてマリー・アントワネットが収容された、パリの監獄「コンシェルジュリー」を見てまわりました。この日の夕食は、パリ2区にある庶民派フレンチ「ビストロ ビクトワール」に行きました。パリに行ったら絶対に食べてみたかった「牛肉のタルタル」を注文。牛肉のタルタルは、なんと生の牛肉に、タマネギやピクルスなどのみじん切りと、オリーブオイル、卵黄をあえた料理です。すごく美味しかったですし、このお店は庶民的でとってもリーズナブル!気軽にフレンチを楽しめるのでおすすめです!

「牛肉のタルタル」パリでも生肉を食べるんです!

「牛肉のタルタル」パリでも生肉を食べるんです!

モン・サン=ミシェル行きが中止に。でも最高の夕食で気分アップ!

4日目は、事前に予約しておいた「モン・サン=ミシェル1⽇観光」へ。楽しみにしていましたが、高速道路を走っている際に、デモが発生しました。停車したまま、車内で3時間くらい待機していたと思います。どうやら暴動があったようです、ガイドさんも「ここ数年こんなことはなかったが、今日は無理かも」ということで、結局ツアーは中止。日本も3連休の時期でしたので、日本人のお客さんが他にもいて残念そうでした。

街に戻った頃にはもう夕方。気を取り直して美味しいものを食べに行きます(笑)。向かったのはパリの人気ビストロ「シャルティエ」。鴨のコンフィ、エスカルゴなど、パリならではの絶品メニューをいただきました。現地の方もたくさん来ていて、とってもお洒落で雰囲気の良いお店!モン・サン=ミシェルは残念でしたが、こんなこともありますよね、お洒落&美味しいディナーのおかげで、良い気分で1日を締めくくることができました!

お洒落な店内の「シャルティエ」

お洒落な店内の「シャルティエ」

エスカルゴも美味しかったです!

パリと言えばの「カタツムリ」も美味しかったです!

 美食の街でビストロ巡りを堪能しよう!パリへ行くツアーはこちら

オルセー美術館のレストランでランチがおすすめ!

5日目は、午前中に「ベルサイユ宮殿」へ。自身で行っても良いのですが、こちらも日本語ガイド付きのバスツアーで参加しました。大変混雑していましたが、宮殿内は壮麗な装飾でとっても見応えがありました。次は、「オルセー美術館」へと向かいます。ゴッホの自画像など名画鑑賞をたっぷり堪能しました。オルセー美術館ではもうひとつ楽しみにしていたことがあります。併設のレストラン「ミュゼ オルセー」でのランチです!美術館もレストランも大体同じくらい、20〜30分待って入ることができました。

レストランの店内は素晴らしくお洒落で、入った瞬間すっかりお気に入りに!本日のおすすめコースランチを注文し、「海鮮スープ」「鴨のコンフィ」などを堪能しました。とっても美味しい食事とお洒落な空間に大満足です!こちらのレストランは、月曜日が定休日で、その他は毎日ランチを楽しめます。木曜日だけ夜も営業しているそうです。オルセー美術館に行く際は、ぜひレストランもセットでお楽しみください!

シャンデリアが素敵な「ミュゼ オルセー」

シャンデリアが素敵な「ミュゼ オルセー」

「海鮮スープ」と「鴨のコンフィ」

「海鮮スープ」と「鴨のコンフィ」

ランチを堪能したあとは、オルセー美術館から歩いて約15分の場所にある、パリの有名な薬局「City Pharma(シティ ファーマ)」へ。「ラ ロッシュ ポゼ」や「ロクシタン」など人気コスメやスキンケア商品がとにかく安く購入できます!観光客にも地元の方にも人気の薬局、女性の方に超おすすめです!

この日は、夜ご飯をスーパーで購入して、ホテルでのんびり楽しむことに。食材を買い出ししたのは、チェーンのスーパー「Monoprix(モノプリ)」。私たちはホテルまで約10分くらいの場所にある、モノプリ オペラ店を利用しました。お土産も買えますし、近くて本当に便利!品揃えもすごいんです。チーズは山盛り陳列されていましたよ。生ハムはその場で切ってもらって購入できます。ちょっと暮らしているかのような気分を味わえる、こういう過ごし方も楽しいですよね!

チーズの種類にびっくり!

チーズの種類にびっくり!

どれも美味しそうな生ハム

どれも美味しそうな生ハム

 美食の街でビストロ巡りを堪能しよう!パリへ行くツアーはこちら

地元の方と触れ合った思い出のランチ

6日目も朝から行動開始!まずはパリのパワースポット「奇跡のメダイユ(メダル)教会」へ。身に付けていると幸運になる「奇跡のメダイユ(メダル)」を目当てに、世界中から観光客が集まるようです。私もメダルをお土産に購入しました。この教会の近くには有名なショコラトリー「ジャック・ジュナン」があります。こちらも大変人気店のようで混雑していました。現地の方も、日本人もみかけましたよ。

その後は、まるでギリシャの神殿のような「マドレーヌ寺院」へ。実はこの寺院、地下に食堂があるんです!秘密の食堂といった不思議な雰囲気と、親切なスタッフの対応がとても印象に残っています。前菜、主菜、デザートの食事は、ボリュームたっぷりでリーズナブル!マドレーヌ寺院の会員の方は、9ユーロで利用できるそうですよ。食堂の奥にはカフェもあり、コーヒー1杯がたったの1ユーロ!パリにこんな所があるなんて!と驚きました。コーヒーは、親しみやすいおばあちゃんが、FAUCHON(フォション)のチョコひとつを添えて出してくれます。チョコもとっても美味しくて喜んでいたら、おばあちゃんがもうひとつずつくれました!地元の方のやさしさに触れられて、とても良い思い出になりました!

「マドレーヌ寺院」の地下食堂

「マドレーヌ寺院」の地下食堂

ボリューム満点のメイン料理

ボリューム満点のメイン料理

ランチの後は、凱旋門、シャンゼリゼ通りなどを散策し、夕食はフォアグラがお手頃で楽しめる「ドメーヌ・ドゥ・ランティヤック」へ。トロトロふわっふわな「フォアグラ」、とっても美味しかったです!お店のオーナーは日本語が話せるので利用しやすいですよ、おすすめです!今回の旅行、どこに行っても食事が美味しく、なんだかすべてがおすすめになってしまいます(笑)。

トロトロふわっふわな「フォアグラ」

トロトロふわっふわな「フォアグラ」

エッフェル塔から大好きなパリの街並を一望

観光最終日は、「エッフェル塔」に登ってきました。上までのエレベーターもそんなに並ばずスムーズでしたよ。展望台からの街並は、靄がかかっていてはっきりとは見渡せませんでしたが、大好きなパリの街並を一望でき、しあわせでした。その後、エッフェル塔を望みながら食事ができるレストラン「レゾンブル」へ。ランチで利用したのですが、洗練されたお洒落な空間が素晴らしかったです。残念ながらエッフェル塔が見えるテーブルは空いていなかったのですが、素敵なランチタイムを過ごせました。

お洒落な「レゾンブル」

お洒落な「レゾンブル」

メインのお肉料理

メインのお肉料理

午後はオペラ地区へ戻りました。「オペラ座 (ガルニエ宮 )」では、演目鑑賞はしていませんが豪華絢爛な内装をじっくり楽しみました。シャンデリアや彫刻に囲まれた空間は、本当にため息のでる美しさでした。じっくり滞在今日で終わり、明日には帰国です。デパートやスーパーで最後のお土産を購入を。パリで流行っている紅茶「KUSMI TEA(クスミティー)」は、パッケージも可愛くてお土産に最適ですよ!

豪華絢爛な「オペラ座 (ガルニエ宮 )」

豪華絢爛な「オペラ座 (ガルニエ宮 )」

8日目の帰国便に乗る前に、パリ=シャルル・ド・ゴール空港で、大きなマカロンを食べました!最後の最後までパリの美食を楽しんでハネムーンを締めくくります。夫と2人で、パリの美しさ・美味しさをたっぷり堪能した、しあわせなハネムーンとなりました!

大きなマカロン

大きなマカロン

おすすめいただいた「ホテル オペラ ラファイエット」最高でした!

今回、担当の濱崎さんがハネムーンであればと、「ホテル オペラ ラファイエット」を紹介してくれましたので、アップグレードをお願いしました。もう本当に素晴らしい滞在になり感謝しています。空港からはロアシーバスで最寄り駅にアクセスできますし、周辺にスーパーやレストランが集まっていて、食事・買物・観光すべてにおいて便利でした。御社でお得に購入できた「ドーハ国際空港 アルマハ トランジット ラウンジ(4時間利⽤券)」も大変役に立ちました。帰りのドーハ空港で、7時間ありましたので、シャワーを利用しビールを飲んで有意義に過ごすことができました。

濱崎さん、出発まで丁寧にフォローしてくださり本当にありがとうございました!また、2年前にはなかった御社の「マイトラベル」も大変使いやすいですね。出発まであと何をすれば良いかが、とても明確でわかりやすかったです。また海外旅行の際には、よろしくお願いします!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田深夜発~ドーハ経由〜
【宿泊】機内
2日目
パリ着
【宿泊】パリ
3日目〜
7日目
パリ観光
【宿泊】パリ
8日目
パリ発~ドーハ経由〜
【宿泊】機内
9日目
羽田着
TOP