ホテル近くの果物屋さん

南国ムード溢れるホテル近くの果物屋さん

ずっと気になっていたフィリピン
念願叶って学生時代の親友と
大満喫の「セブ島」4日間

投稿者/旅行形態
60代男性 / 友人旅行
滞在都市
セブ島
旅行期間
2018年12月1日~12月4日の4日間

セブ島(フィリピン)旅行体験記・レビュー『ずっと気になっていたフィリピン念願叶って学生時代の親友と大満喫の「セブ島」4日間』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのセブ島(フィリピン)旅行をお楽しみいただけます。

セブ島旅行の訪問スポット

旧友とグルメ・観光・アイランドホッピング

私は海、山など自然が大好きでプーケット、バリには行ったことがあります。以前からフィリピンにも訪れたいと思っていたのですがなかなか機会がなく、今回やっと学生時代からの友人と2人で念願のフィリピンへ。彼は奥さんとも仲良く旅行しているのですが、私が誘うと一緒についてきてくれて何度か海外旅行を一緒にしています。本当はセブ&マニラ両方訪れたかったのですが、エイビーロードで検索してなかなかいいプランが見つからなくて、今回はセブ島だけを御社にお願いすることになりました。

検索するときにいつも「朝食付き」のホテルを条件にいれています。現地で朝食を追加すると高くなってしまうし、行くまで現地の土地勘はないので、朝食をつけるようにしています。他社で朝食付きのプランがあまりなく、リーズナブルな御社のプランを見つけたので、はじめて御社にお願いしました。セブの先入観は「アジアを代表するリゾートアイランド」でしたが、リゾートエリアを離れた街中には、発展途上ゆえの風景もあり、いろいろな感情が沸き上がった興味深い旅行となりました。

上空からのマニラ

上空からのマニラ

「セブ ホワイト サンズ リゾート & スパ」に連泊!

宿泊した「セブ ホワイト サンズ リゾート & スパ」での滞在は全体的に満足しています。今回1人部屋を2つ予約していたのですが、ラッキーなことにコネクティングルームが用意されていました。部屋は広々としていましたし、お互いの部屋を自由に行き来できたのは便利でした!でも北向きの部屋ではないのですが、朝日と夕日が入ってこなかったのは少し残念だったかな。2階ということもあり窓からの景色も「シティが少し見えるくらい」でしたね。朝食はサラダをはじめ何種類か用意されていました。フィリピンといえば南国フルーツなので期待していたのですが、ホテルのフルーツはいまいちでした(笑)。

ホテル近くの果物屋さん

ホテル近くの果物屋さん

念願の「アイランドホッピング」

セブ島に行きたかったのは、「海がきれい」だと聞いていたから。アイランドホッピングは絶対にしてみたいと思っていました。日本からオプショナルツアーを申し込んで行きたかったのですが、申込みのタイミングに間に合わなかったりして、結局チェックインのときに受付で申し込みました。本当は大勢のツアーのほうが賑やかでよかったのですが、結局私たち2人の貸し切り状態で出発することに。ロビーで日本語を話せるガイドさんと待ち合わせをして、ホテルのすぐそばにある港へ。半日ツアーで2島を巡ってきました!

ツアー中シュノーケリングをしたのですが、私は素潜りのほうが好きですね。海の深いところまで潜るとなんとなく冷静になれません(笑)。今年6月に沖縄に行ったこともあり、正直なところセブ島の海よりも沖縄のほうが海の透明度は高かったです。乾季の少し前でスコールもあり海が濁っていたということもあるかと思いますが、沖縄の石垣島などのほうがきれいです(笑)。ガイドさんがビールをおごってくれて飲んだので、このあとは海に潜りませんでした。船で物売りのひとからサザエ、巻き貝、あさりなど貝を10種類ほど購入。それらをグリルしてもらって、2島目で昼食としていただきました。こういった体験は面白いですよね。

ガイドのサブちゃん

ガイドのサブちゃん

焼いてもらった貝類

焼いてもらった貝類

 リーズナブルに行けるビーチリゾート!セブ島へ行くツアーはコチラ

「セブ市内観光ツアー」でセブの隅々まで把握!

アイランドホッピングから戻ってきた日に、ホテルのレセプションで翌日のツアーを予約しておきました。セブ市内観光では「サン・ペドロ要塞」「サント・ニーニョ教会」「セブ遺産記念碑」へ。ちょうど子供たちが教会で英語で歌っていたので「どうして英語なの?」とガイドさんに尋ねると「私学の子供たちでお金持ちだから」との回答でした。空港からホテル、今回の市内観光時の道中でフィリピンの貧富の差を目の当たりにしてきたので、ガイドさんの回答には妙に納得。観光地化されているプーケットやバリは、建物や道路がしっかりと整備されているのですが、同じ東南アジアでもセブ島は違いました。現地の方々が住むエリアは夜になれば真っ黒。あと雨が降れば道路も住居もぬかるんでしまいます。しかし滞在先のホテルに戻れば市内での景色とはもちろん真逆で快適です。良い意味で、いろいろなことを感じ、考えさせられる旅となりました。

サン・ペドロ要塞

サン・ペドロ要塞

サント・ニーニョ教会

サント・ニーニョ教会

セブ遺産記念碑(ヘリテージ・オブ・セブ)

セブ遺産記念碑(ヘリテージ・オブ・セブ)

 リーズナブルに行けるビーチリゾート!セブ島へ行くツアーはコチラ

ローカルなひとたちに交じって「ジプニー」体験!

利用したら面白かったのが、乗合いバス「ジプニー」!現地の方の交通手段のひとつです。事前にガイドさんに相場も聞いていたのですが、相場の運賃以上を払わされそうになると、周りの乗客が「ちがう、8ペソでいい!」とか助けてくれたりして(笑)。運転手に運賃を渡すのですが、後ろの座席に乗車した場合は乗客が前にいる運転手まで渡してくれたりして、楽しい時間を過ごしました。

「ジプニー」一人どこでも8ペソほど(約二十円)

「ジプニー」どこに行っても1人8ペソほど(約20円)

ガイドさんおすすめ!「マリバゴグリル」

ガイドさんにどこかおすすめのレストランがないか聞いたら「マリバゴグリル」といわれたのですが、ここは一押しです!あまりに気に入ったのでランチとディナー両方に利用しました。ランチはガラガラなのですが、ディナー時は混んでいましたね。なんとか予約なしでも入ることができたので、よかったです。フィリピン料理の定番「アドボ」、少し辛めの「シニガンスープ」、野菜炒めなどいろいろ注文しましたが、どれを食べても非常に美味しかったです!

園田さん、お世話になりました!

とてもリーズナブルに旅行ができて、友人も満足していました。予約時に素早い対応をありがとうございました!発展途上のフィリピンの様子を見学できて面白かったです。また機会がありましたら、よろしくお願いします!

担当者より

「お客様の声」にご寄稿いただきありがとうございます。
お問い合わせ時からご希望がはっきりしていらっしゃったので、
私もスピード感をもって対応することができたと存じます。
ご満足いただけたようで幸いです!

発展途上の国は日本と違い、独特な雰囲気がありますよね。
エリアによって質が格段に分かれる街並みは考えさせられるものがあります。
フィリピンにはまだまだディープなスポットがありますので、ぜひまた訪れてみてください!
またのお問い合わせをお待ちしております。
この度は弊社をご利用いただき誠にありがとうございました!!

担当:園田

03-6634-7788
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
名古屋発~マニラ経由~セブ島着
【宿泊】セブ島
2日目~
3日目
セブ島観光
【宿泊】セブ島
4日目
セブ島発~マニラ経由~名古屋着
TOP