ニュルンベルクのゲルマン国立博物館

ニュルンベルクのゲルマン国立博物館

息子とハンドボールの本場ドイツへ
ミュンヘン、ニュルンベルク、
白亜の城など大満足の親子旅!

投稿者/旅行形態
60代女性 / 家族旅行
滞在都市
ミュンヘン
旅行期間
2019年2月27日~3月4日の6日間

ミュンヘン(ドイツ)旅行体験記・レビュー『息子とハンドボールの本場ドイツへミュンヘン、ニュルンベルク、白亜の城など大満足の親子旅!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのミュンヘン(ドイツ)旅行をお楽しみいただけます。

ミュンヘン旅行の訪問スポット

ドイツ旅行はとてもexcitingでinteresting!

海外へはここ最近、年に1~2回ペースで訪れています。今回は、本場ドイツでハンドボールの試合を観戦するために、息子とふたりで初めてのドイツ個人旅行を計画。ハンドボールのチケットと現地観光のオプショナルツアーは日本から事前にインターネットで調べて手配していきました。個人旅行なのでフリータイムが充実していて、自分たちで交通機関に乗りながら、つたない英語を話して、それはまさに「冒険」のようにexcitingな旅となりました!

アリアンツアレーナ

バイエルンミュンヘンのホームスタジアム「アリアンツ アレーナ」

今回ようやく実現!本場でハンドボール観戦!

「息子と2人でドイツに行った」というと皆さん驚かれるのですが、2人ともハンドボールに精通しているんです。息子は高校、大学とハンドボール部で選手として活躍し、現在はコーチに。そして4月からは就職します。私は昨年高校教員を退職しましたが、それまでは高校でハンドボール部の顧問をしておりました。日本ではまだまだマイナースポーツのハンドボールですが、本場ドイツでは全然違うと聞いて、以前から本場ドイツでハンドボールを見たいと思っていたんです。好きなチームの試合が北部と南部にあり、ドイツ通の知人が「南部の方が人が明るい」というので、ミュンヘンに行くことに決定。ミュンヘンからニュルンベルグへ足を延ばしハンドボールを観戦してきました!もう大興奮です!

ハンドボールの試合。地元のおじさま、おばさまがビール片手に大盛り上がり!

ハンドボールの試合。地元のおじさま、おばさまがビール片手に大盛り上がり!

 ノイシュバンシュタイン城への日帰り観光が大人気!ミュンヘンへ行くツアーはコチラ

ミュンヘン「ゲルマニア」ホテルに4連泊

ミュンヘンでは、コッヘム駅すぐそばの「ホテル ゲルマニア」に4連泊。駅近でしたので、便利でした。ただ4泊したので、息子は途中で品数の少ない朝食ブッフェに飽きてしまった模様(笑)。ゲルマニアホテルの滞在者は95パーセントくらいが日本人客で、卒業旅行で来ている学生がほとんどでした。リーズナブルなので、ホテル内はとてもシンプル。シャンプー&リンス、ドライヤーはありましたが、冷蔵庫、ポット、スリッパ、歯ブラシなどは一切なし!水も4泊2人で500ml1本のみでした。
チェックインのときに「親子なのでツインベッドを希望」と伝え、はじめは狭いツインベッドルームへのご案内だったのですが、あとからわざわざスタッフの方が追いかけてきて、しっかりとした広いツインベッドルーム(しかも嬉しいバスタブ付き!)に交換してくれました。これはうれしかったですね。

念願のハンドボール観戦

ドイツの高速鉄道ICEで朝ミュンヘンを出発し、ニュルンベルクへ。ニュルンベルク到着後はぶらぶらと観光。「ゲルマン国立博物館」は、広すぎ&見ごたえがありすぎで驚きました! この日の夕方に「アレーナ・ニュルンベルガー」で念願のハンドボール観戦!行きの鉄道切符は事前にネットで予約しておいたのですが、帰りはチケットを予約していかなかったので、現地で購入したら、とても高額で大変びっくりしました!鉄道運賃が予約ありなしで、こんなにも変動するなんて思ってもみなかったです。駅のインフォメーションの方に券売機の買い方を聞いたのですが、「ここは質問に答えるだけ」というだけで、たった10m先の券売機までも来てくれなくて、ドイツ人は職務に忠実というか堅いというか、お国柄を感じました。

ニュルンベルクの国立博物館。広すぎ&見ごたえすぎ!

ニュルンベルクの「ゲルマン国立博物館」

豪華絢爛!ノイシュヴァンシュタイン城&リンダーホーフ城

オプショナルツアーでの参加でしたが、ミュンヘンから「ノイシュヴァンシュタイン城」「リンダーホーフ城」へも行ってきました。「とにかくすごい!」と圧巻の一言です。シンデレラ城のモデルとしても有名な別名「白亜の城」ノイシュヴァンシュタイン城は、バスを降りてから少し時間があり、ホットドッグを食べてから徒歩で見に行きました。雪のためバスは運休、馬車の糞をよけながら小雨の中を40分くらい歩いていきました。上からは湖も見えて、眺望がすばらしかったです。ミュンヘン市内の教会も同様にすごいので、ドイツは歴史的建造物に見ごたえがあります。

民芸店が並んだ小さな街「オーバーアマーガウ」

小さな街「オーバーアマーガウ」には、他にはないハンドメイドの小物がいっぱいあって、楽しく観光ができました。ちょうど、記念になりそうな何か小さいものを自分用に探していたんです。オーバーアマガウで小さな3cmくらいの木彫りで作られた色つきの天使を一目惚れして購入しました!他のところでは見かけなかったので、少しお高めでしたが値切って15ユーロで購入できました。

民芸店が並んだ小さな街「オーバアマガウ」

「オーバーアマーガウ」で買った自分のためのお土産

 ノイシュバンシュタイン城への日帰り観光が大人気!ミュンヘンへ行くツアーはコチラ

「ミュンヘン市内食べ歩き」のオプショナルツアーは大満足!

現地在住の日本人ベテランガイドさんが案内してくれる、「ミュンヘン市内食べ歩き」のオプショナルツアーにも参加してきました。現地在住なので、「洗濯物はどうしているか」など、細かいことも伺えて楽しかったです。「ミュンヘン・レジデンツ」の説明は、とても詳しくておもしろかったです。そしてレジデンツは豪華ですごかった!一緒のグループの方々とも仲良くなれたし、ミュンヘンの台所「ヴィクトアーリエンマルクト」での食べ歩きも満喫しましたし、とても良いオプショナルツアーでした。午後はガイドさんおすすめのハンドボール専門店を探しに行き、なんとか行くことができました!これも旅の良い思い出です。

ハンドボールショップで。カラフルなハンドボール!

ハンドボールショップで。カラフルなハンドボール!

ミュンヘン市内の教会はどれもとっても素敵!

バイエルンミュンヘンのホームスタジアム「アリアンツ アレーナ」、「BMWワールド」、その後ミュンヘン市内の教会等を見て回りました。アリアンツ アレーナはツアーには参加せず、個人で観光できるところを中心に楽しみました。あとはショップで買い物ですね。世界的なサッカーチームの本拠地は雰囲気からなにからすごかったです。

ミュンヘン市内には素晴らしい教会が点在していて、本当に驚きました。「アザム教会」は大変美しくおすすめです。ミュンヘン市内はいわゆる現代的な建物はなく、どこを向いても歴史的重厚感を感じるような建物ばかりで、大感激!また日曜日だったからかフェスティバルなどが各所で開催されていて、若者よりも大人が仮装して楽しそうに踊っていました。日本とは違う光景にびっくりすると同時に、とても微笑ましかったです。

BMWワールド

本場ドイツの「BMWワールド」

アザム教会

壮麗な「アザム教会」

平岡さん、お世話になりました。

はじめてのドイツ個人旅行でしたが、スムーズに対応してくれて、ありがとうございました。おかげさまで、念願の本場ドイツでのハンドボール観戦も楽しみ、息子と2人充実した旅行を楽しんできました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

担当者より

この度は大変お世話になりました。

ミュンヘンといえば、サッカーチームとビール(オクトーバーフェスト)、遠出してノイシュバンシュタイン城、というイメージだったのですが、ハンドボールが有名なのですね!お恥ずかしながら初耳でした。

ミュンヘン市内は歴史的な重厚感を味わえ、少し足を延ばすとBMWワールドのような現代博物館があり、新旧ドイツを写真越しに体験させていただきました。ありがとうございます。

またご旅行のご機会ございましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

担当:平岡

ドイツ南部観光の拠点ミュンヘンへ!

ミュンヘンイメージ
【羽田発】ドイツへの直行便ルフトハンザドイツ航空利用!フリープラン/ツアーアレンジ自由自在!
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
1名様あたり

150,000円326,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

157,000円333,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

163,000円349,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~ミュンヘン着
【宿泊】ミュンヘン
2日目~
4日目
ミュンヘン観光
【宿泊】ミュンヘン
5日目
ミュンヘン発
【宿泊】機内
6日目
羽田着
TOP