メークロンの折り畳み市場

庶民の生活感たっぷりな市場で

7泊でも足りないくらい!
安くて美味しくて面白すぎの
バンコク!女二人旅

投稿者/旅行形態
40代女性 / 友人旅行、女子旅
滞在都市
バンコク
旅行期間
2019年2⽉13⽇~2⽉21⽇の9日間

バンコク(タイ)旅行体験記・レビュー『7泊でも足りないくらい! 安くて美味しくて面白すぎの バンコク!女二人旅』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのバンコク(タイ)旅行をお楽しみいただけます。

バンコク旅行の訪問スポット

個人で手配するのと同じくらいの金額だったのでお願いしました!

仕事の合間に長期の休みを取って、友人と観光でタイのバンコクに行って来ました!本当はボリビアやウユニ塩湖に行きたかったのですが、日程が足りなかったので「今回は近場に行こうか」ということでタイに決めました。他の旅行会社のツアーでは、7泊という丁度いいプランが無く、実は最初は個人で航空券とホテルを別々に取って行こうと思っていたんです。しかし前回御社を利用したことを思い出し、一度相談をしたところ、個人で行く場合と同じくらいの金額だったので手配をお願いしました!

アジアンティーク

リバーサイドマーケット「アジアンティーク」のレストランで食べたタイスキが美味しかった

バンコクで人気のパワースポットを巡る!

旅行初日は夜バンコクに到着。宿泊した「ロイヤル・ベンジャホテル」の近くにはスーパーがあり、そこで買った物をホテルの部屋で食べたり飲んだりして夜を過ごしました。翌日はサイアムへ両替しに行った後、街をぶらぶら。昼ご飯にローカルな屋台ですごく美味しい麺をいただきました。

きれいなブルーの天井が有名なお寺・ワットパクナムへ。噂通りすごくきれい!でもガイドブックに載ってるからか日本人ばっかりでした(笑)。天井に描かれた仏伝図や緑のガラスでできた仏塔だけでなく、お寺に収められてるお宝を展示している博物館も無料で観られるので、観るのに結構時間が掛かりました。靴を脱いで入るので、行かれる方は靴下を用意して行った方が良いと思います。

ワットパクナム

神秘的な緑の天井画が「映える」と大人気のワットパクナム

スーパーマーケット・ビッグCの上のフードコートでパッタイなどのローカルご飯を食べた後、チットロム駅を降りてすぐのところにある「トリムルティの祠」へ。「木曜の夜9時半に降臨し、その時間にお祈りすると恋が叶う」という言い伝えのあるヒンズー教の神様がいる祠で、すっごく人が集まってむちゃくちゃ混雑していました!バレンタインは意識していなかったけれど、ちょうど重なっていたかも知れませんね!

タイ人も外国人も若い女性が多く集まっていて、チラホラ日本語も聞こえました。私たちもガイドブックに従いバラの花束を9本買って、9時半になったら恋愛成就をお祈りしバラをお供えして帰りました。その横に金運の神様と言われる祠もあって供える物も違うようでしたが、その時間は恋愛の神様の人気がすごかったです!

おもしろ市場とホタルクルージングのツアーへ!

旅行3日目はツアーに参加して、メークロン市場という電車が通る度にお店をたたむ市場を観に行きました。車で1時間半~2時間ほど移動した近隣の県にある市場で、有名な観光地になっています。2~3時間に1回、電車が市場の真ん中をゆっくりと走り抜けます。観光客が電車を避けながら写真を撮っているんです。電車が本当に間近に通るので、すごく面白い光景でした!

ツアーの中にはその電車に乗って現地に来るものもあるみたいです。市場は観光地なので高いだろうと思ったら、地元の人が利用する市場のためバンコクより物が安く売っていました。お昼ご飯を食べたレストランで座りながら、市場の中電車が通る様子を眺めることができました。

次にそこから30分くらい移動してアンパワーの水上マーケットへ。アンパワーは食べ物が多く、船の上の七輪で焼いた美味しいお魚やエビを陸上から買って食べたりしました。アンパワーでゆっくりぶらぶらした後、ホタルを観るため船に乗ってナイトクルージングへ。タイのホタルは、日本のホタルよりもチカチカ光る速度が速く、照明の一部かなと思うくらい。水質が悪くなっているからか、ここでもホタルの数は減っているらしいです。

ツアーに付き添って下さったガイドさんは女性だと思っていたのですが実は男性の方で、とても面白い方でした。バンコクはレディーボーイの方がすごく多かったのが印象的でしたね。

アンパワー水上市場

食べ物を売る船が多いアンパワー水上マーケット

関空発!特別価格でお得にバンコクへ行くツアーはコチラ

ショッピング&ニューハーフショーを楽しむ!

翌日は土日だけやってるチャトゥチャックのウィークエンドマーケットへ。お店の数が多く色んな安い物が売っていて、1日見ていても飽きずずっとそこにいました!そこで飲んだマンゴースムージーがめちゃくちゃ美味しかった!翌日も一度ウィークエンドマーケットに行って買い残したものを買ってから、両替ついでにビッグCの上でお昼ご飯。

一度ホテルに戻ってから、今度はリバーサイドマーケット「アジアンティーク」に向かいました。チャトゥチャックを見た後だと物の値段が高く思えて、「ウィークエンドマーケットのが安いね」と話しながら、リバーサイドマーケットのレストランでタイスキを注文。これが凄く美味しかった!

マーケットへ行く前に「カリプソ・キャバレー」というニューハーフショーの席を予約しに行ったので、買い物を終わらせた後、21時半~のショーを観られました。お笑いもあってメチャクチャ面白かったです!事前に席を取っておいて良かったです。

カリプソキャバレー

美女揃い?でメチャ面白い!カリプソ・キャバレー

車をチャーターしてアユタヤ遺跡へ!

翌日はアユタヤ遺跡へ。自力で行こうと思っていましたが、朝電車に間に合うように駅まで行ったら日本語を話す案内人がいて、私たちが乗りたいと思っていた時間の電車は「土日しか無いよ。今日電車は1時間半くらい待たないと来ない。」と教えられました。「ツアーに車で行かないか?」と言われ、あれは多分客引きだったと思います(笑)。本当に電車が無いのか分かりませんがタクシーで行っても安いし、向こうに行ってみて分かりましたが遺跡が点在しており一つ一つの距離が遠かったので、結局「車をチャーターして良かったね」という話になりました。

「水上マーケットに寄って行く?」と言われたけど、アンパワーの方で観たので、普通の市場に行ってもらうことにし、現地の人しか行かないようなローカルな市場でガパオご飯やパッタイのお昼ご飯。めちゃめちゃ安くて美味しかった!アユタヤ遺跡はきれいで良かったです。有名な菩提樹の根っこにからまった仏像の顔は、カンボジアで先に見ており、それをイメージしていたのでめちゃくちゃ小っちゃいから「え、これ…」とがっかりしましたが…(笑)。アユタヤに1時間半くらいいた後、王宮など点在する見どころをいくつか回ってもらい、ホテルまで送ってもらったところでツアーは終了となりました。

御社で取って頂いたホテルは1日分夕食が無料で付いており、この日はホテルのレストランでトムヤムクンスープや牛肉のグリーンカレー炒めと、エビの炒め物にデザートというコース料理をいただきました。チェックインの時ガイドさんに「夕食が付いてるけど、いつにしますか?」と聞かれ、実は現地で初めて知ったんです。サービス満点で嬉しく、本当に美味しかったです!

アユタヤ

結局車をチャーターして良かった!アユタヤ遺跡

夜は上からのカラフルなテントが並ぶ眺めが有名なラチャダー市場「タラート・ロッファイ」へ。タクシーがなかなか捕まらず、料金を割り増しで言ってくるので、常に電車で移動していました。ガイドブックは全部「ラチャダー市場は月曜休み」と書いてありますがホテルの人に尋ねたら「休みはない」と言っていて、行ってみると、月曜でも営業していました。有名になったから毎日やるようになったのかも知れませんね。それだけに観光客がいっぱい!撮影スポットのエスプラナードというショップモールの駐車場の上から写真を撮って、少し買い物もしました。上から観る方が綺麗です!

ラチャダー市場

インスタ映えで有名なラチャダー市場

関空発!特別価格でお得にバンコクへ行くツアーはコチラ

偶然タイの王様の車列に遭遇!

最終日は、王宮を見学に。その日は王宮の中には入ることができず、「あれ…?」と思いながらも、チケット無しで観られるところだけを見学しました。帰り道、ネットで見付けた革製品のお店「Seng Chong」を目指して歩いていたら、トゥクトゥクのおじさんに「今から王様が通るよ。写真は撮っちゃだめだけど観ていたらいいよ。」と声を掛けられました。とその時道路を走る車が止まり、街を歩く人も全員立ち止まったと思ったら王様の車列がぶわーっと目の前を通って行ったんです!王様の顔は見えませんでしたが、すごい偶然!その日は祝日だったので王宮に入れなかったんだ、と理解しました。

「Seng Chong」は牛革製品がメチャクチャ安くて物も良く、大量に買い物してしまいました。お店の人がタクシーを呼んでくれて、駅まで行きました。お土産を買いにビックCに寄った後、「マリオットホテル」のルーフトップバー「オクターブ」へ。禁酒日だったので「日付が変わるまではノンアルコールしか出せない」ということでしたが、かえって人が少なく良い席が取れていい写真も撮れてラッキー!こじんまりして庶民的な感じもあり、雰囲気がすごく良く夜景が最高でした!

ルーフトップバー

マリオットホテルのルーフトップバー「オクターブ」

バンコクの夜景

最高のバンコクの夜景が観られます!

コスパ最高の旅を味わい尽くして帰国!

帰国の日、日本人街であるプロンポンへ。スパ「TSUBASA」でリンパマッサージとハーバルボールのセットを3時間くらい受けて1,500バーツ(約5,200円)!安くて施術も良かったです。近くに「イムチャーン」という路地に面した激安・激うまの食堂があると情報を得たのでそこにも足を運びました。日本語のメニューもあるお店でメチャクチャ美味しく、3~4品頼んでお腹いっぱい食べても200バーツ(約600~700円)!!「もっと通っておけばよかった!」と2人で話しました…。

イムチャーン

もっと通っとけばよかった!イムチャーン

バンコクは面白すぎて7泊しても足りないくらいでした!

御社が手配してくれたのだと思うのですが、追加料金無しでお迎えの車が来る18時にチェックアウトできました。そのおかげで、一度部屋へ戻ってシャワー浴びることができ、荷物を詰めなおせたので助かりました。今回の旅は7日間もありましたが、バンコクは面白すぎて日程が足りないくらい。また行きたい国の一つになりました!

佐竹さんありがとうございました!

担当していただいた御社の佐竹さんには丁寧に対応いただきました。無料WiFiがある方が良かったのでホテルをグレードアップほしいという希望にもすぐに対応下さったし、チェックアウトのことも親切に対応して下さったようで、今回も御社にお願いして良かったです。本当にありがとうございました!

担当者より

この度は、弊社をご利用いただきありがとうございました。
水上マーケットやニューハーフショー、遺跡など盛りだくさんの内容で、
私もお写真を見て楽しませて頂きました!

タイはお食事も楽しみの一つですよね。
地元の屋台は日本と違って雰囲気があるので、より楽しんでいただけたかと思います。
またご旅行の機会ございましたら、ぜひお気軽にご相談いただけると幸いです。

担当:佐竹

バンコク/タイライオンエア 新規就航価格

グランドスクンビットホテルのプール
【関空発】スクンビット通りの5ッ星ホテル「Grand Sukhumvit Hotel」宿泊
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
1名様あたり

35,000円125,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

42,000円156,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

49,000円143,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

56,000円171,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6732-1908
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
関空発シンガポール経由~
バンコク着
【宿泊】バンコク
2日目
バンコク観光
【宿泊】バンコク
3日目
ツアー参加で近隣県へ
【宿泊】バンコク
4日目~
5日目
バンコク観光
【宿泊】バンコク
6日目
アユタヤ観光
【宿泊】バンコク
7日目
バンコク観光
【宿泊】バンコク
8日目
バンコク発~
【宿泊】機内
9日目
シンガポール経由~関空着
TOP