ショパンをより知れた旅行となりました

最高に楽しんだ「ワルシャワ&クラクフの2都市」周遊!

22歳の私、人生初の海外旅行は
まさかの1人でポーランド!

投稿者/旅行形態
20代女性 / ひとり旅
滞在都市
ワルシャワ、クラクフ
旅行期間
2019年5月13日~5月20日までの8日間

ワルシャワ、クラクフ(ポーランド)旅行体験記・レビュー『22歳の私、人生初の海外旅行はまさかの1人でポーランド!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのワルシャワ、クラクフ(ポーランド)旅行をお楽しみいただけます。

ワルシャワ、クラクフ旅行の訪問スポット

ショパンをはじめ、盛りだくさんのポーランド旅行!

普段から趣味でショパンの曲を弾いたり、ショパンの歴史の本を読んだりするほどショパンのことが大好きです。ショパンの出身であるポーランドへ行けば、ショパンについてより深く触れることができると考え、1人で行くことを決心しました。

友達になったアジア人女性と日本食ディナー

友達になったアジア人女性と日本食ディナー

せっかくポーランドに行くならば、「ショパン以外にポーランドはどんな国なのか」を多少は知っておきたいと思い、ワルシャワ以外の都市にも訪れることに。ポーランドを調べていくうちに、クラクフにある「聖マリア教会」と「旧市街地」にとても魅力を感じました。
それからクラクフ国立美術館にある「白貂を抱く貴婦人」(もうポーランドから出ることはない絵画だそうです)に惹かれて、クラクフにも寄ってきました!

ショパン生家のあるジェラゾヴァヴォラ

ショパン生家のあるジェラゾヴァ・ヴォラ

ワルシャワ中央駅のすぐそば「ポロニア パレス ホテル」

「ポロニア パレス ホテル」は高級感のある広々としたホテルで、終始快適に滞在できました。ワルシャワ中央駅からかなり近いし、斜め前には文化科学宮殿、ショパンの生家があるジェラゾヴァ・ヴォラ行きのバス停にも近く、ロケーションはバッチリ!朝食も美味しかったです。

ジェラゾヴァヴォラのショパン生家

ジェラゾヴァ・ヴォラのショパン生家

 ポーランド2都市周遊!ワルシャワ&クラクフへ行くツアーはコチラ

翌日からクラクフへ行くので、ワルシャワ到着日はあまり動き回らず、ホテルライフを楽しんだり、近くにあるショッピングモールを探索していました。ショッピングモールには、ZARA、H&Mなど日本でもおなじみのブランドから、知らないブランドもあり、ウィンドウショッピングを楽しみました。

素晴らしい旧市街「クラクフ」

行く前はクラクフに対して、古い建物が多くて「どちらかというと田舎かな?」と思っていました。実際にはお店やカフェが多くあり、低価格で食べられる「ミルク バル(Bar Mleczny)」(ポーランドの食堂)がたくさんあったのが印象に残っています。クラクフの街並みはヨーロッパ!という雰囲気が漂っていて、街を歩いているだけで異世界に来たような気持ちになれました。そして、初めて旧市街地に踏み入れたときには、感動のあまり「わぁ!」と1人で声をあげてしまうほど美しかったです。クラクフでお土産を買うなら「織物会館」で安く売られていますので、おススメです!

聖マリア教会

聖マリア教会

クラクフで「アマデウス」ホテルに連泊

「アマデウス」はクラクフ駅と旧市街地から近くて、立地が最高でした!ホテルの部屋もすごくかわいくて、休憩しにしょっちゅうホテルに戻ってしまったほど。そして、ホテルの従業員さんがみなさんとても素敵だったのも居心地が良かった理由のひとつです!朝出かける時には「おはよう」と挨拶してくれ、戻ってきた時は「おかえり」と言ってくれたり、なんだか家にいるような気持ちになれました。

都会の「ワルシャワ」観光

クラクフに2泊したのち再びワルシャワへ戻り、ワルシャワ観光を楽しみました。ワルシャワ中心地には、形がくねくねしていたりと面白い形のビルが複数ありました。あとは、立派な公園が何個もあって、自然も大切にしている都市なんだなと思いました。ポーランドの偉人といえばショパン以外にもコペルニクスがいます。でもコペルニクスの博物館や銅像は1つくらいしか見受けられませんでした。
ショパンに関しては何個も銅像があったり、至る所でショパンコンサートが開かれているし、立派なショパン博物館もあり、ポーランド国民からショパンがとても愛されていて、「ポーランドの自慢なんだな」ということがわかりました!

ショパン博物館は入場制限があったり、ショパン生家のあるジェラゾヴァ・ヴォラまではバスの本数が少ないので、しっかりと計画をたてて2日目以降に行くのがいいかなと思います。

ワジェンキ公園のショパン銅像

ワジェンキ公園のショパン銅像

 ポーランド2都市周遊!ワルシャワ&クラクフへ行くツアーはコチラ

旅の8割の目的!「ショパン博物館」は興味深いものだらけ!

ショパン好きの私は、ショパン博物館、ショパン生家で売ってる「ショパンの手の模型」を家宝として買って帰りました。注意したほうがいい点は、割れ物であることと、飛行機に乗る時の手荷物検査で若干怪しまれること(笑)。検査官に「これはなんだ」と聞かれ、「ショパンの手だよ」って答えると検査官は笑っていました。

ショパン博物館にてショパンの直筆の楽譜

ショパン博物館にてショパンの直筆の楽譜

他にはハンドメイドの「バスボム」です。どのお店も香りがよくて、なによりも価格がとても安い!種類もたくさんあったので、いろんなお店をハシゴして買いました。空港は割と値段が高いので、街にあるドラッグストア、スーパー、お店で買うことをおススメします。

あとポーランドのほとんどのお店では、買い物をしたら有料で袋を購入できたらましなほうで、お金を出しても袋をもらえないところもありました。なので、ポーランドにくるときはエコバッグがあると大変便利です!

ヨーロッパ老舗のチョコレートカフェ、ウェデルにてチョコレートのピエロギとチョコレートドリンク

ヨーロッパ老舗のチョコレートカフェ「WEDEL(ヴェデル)」にてチョコレートのピエロギとチョコレートドリンク

近藤さん、お世話になりました!

人生初の海外旅行の上、女の子が1人でポーランドに行くことに、周りも私自身もはじめは不安でいっぱいでした。「ホテルは絶対3つ星以上、駅近、綺麗なところ、朝食つき」などなど、たくさんの要望に近藤さんは迅速に対応してくれました
近藤さんの予約してくれたワルシャワのホテルは、文化科学宮殿の目の前、駅近で4つ星。そこは近藤さんも実際行かれたことがあるホテルとのことで、大変安心できました。近藤さん、この度は本当にお世話になりました!おかげさまでポーランドを満喫することができました。また機会がありましたら、ぜひともよろしくお願いします!

世界遺産の街<クラクフ×ワルシャワ>

クラクフ:中央市場広場
【成田発】ポーランド2都市周遊/LOTポーランド航空/往復直行便/駅チカ4つ星ホテル利用
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
  • 10日間
1名様あたり

154,000円457,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

164,000円478,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

177,000円490,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

188,000円499,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

201,000円500,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発~ワルシャワ着
(ポーランド航空)
【宿泊】ワルシャワ
2日目
ワルシャワ発~クラクフ着
(鉄道EIP)
【宿泊】クラクフ
3日目
クラクフ観光(旧市街)
【宿泊】クラクフ
4日目
クラクフ発~ワルシャワ着
(鉄道EIP)
【宿泊】ワルシャワ
5日目~6日目
ワルシャワ観光
(ショパン博物館)
【宿泊】ワルシャワ
7日目
ワルシャワ発(ポーランド航空)~
【宿泊】機内
8日目
成田着
TOP