女子旅シンガポール!

いつも日本で遊ぶ友人との
シンガポール旅行!
趣味も合い満喫しました!

投稿者/旅行形態:
20代女性 / 女子旅
旅行期間:
2018年3月17日〜2018年3月21日の5日間

シンガポール旅行体験記・レビュー『いつも日本で遊ぶ友人とのシンガポール旅行!趣味も合い満喫しました!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのシンガポール旅行をお楽しみいただけます。

旅行の訪問スポット

友人とシンガポールへ

今回の旅行は、友人と観光がしたくてシンガポールに行きました。彼女とはいつも遊んでいるんですけれど、一緒にする旅行するのは今回が初めてです。休みが5日くらいしか取れなかったので、近場にしようと話していて、まずはお互いこういうところに行きたい、と候補地をいろいろあげました。その中から2人の意見が合うシンガポールを選んだんです。他の候補地は、バリとかリゾート系のところでしたね。シンガポールに行こうと決めて、インターネットで安いツアーを探しました。最終的にはいろんなツアーを検索できるトラベルコというサイトで、トラベルスタンダードジャパンさんを見つけて、ここにしようということになったんです。

シンガポールには深夜に着きました。その後すぐにタクシーでホテルに向かって。タクシーは結構簡単に捕まえることができました。深夜だったためか、道路も空いていて、しかも直線の道路が多かったこともあってか、それほど時間もかからずホテルに着くことができました。この日以外の交通は、主に地下鉄を利用していました。SUICAやPASMOみたいなカードを最初に購入して、チャージをしていたので、簡単に利用できました。

シンガポールに来ました!

シンガポールに来ました!

シンガポール観光はこんなに楽しい!

2日目はマリーナベイ・サンズとかマーライオンの辺りを見た後、ショッピングモールに行きました。ただ、モール内はハイブランドのお店が多く、まるで高級デパートみたいだったので、ウィンドウショッピングに徹しました。それからガーデンズ・バイ・ザ・ベイにも行きました。その日は朝食が遅めだったので、お昼は軽くトロピカルなフルーツを食べたきり。お腹が空いてきたので夕食はショッピングモールの中のレストランに行きました。イタリアン系のレストランでしたね。サラダとお肉を注文しました。パスタとかピザなどではなかったので、日本のイタリアンとは比較はできないんですけれど、おいしかったですよ。食事の後にマリーナベイ・サンズの上の方にあるバーに行きました。夜景がきれいで、あの有名なプールも見られて、すてきでしたね

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでパチリ!

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでパチリ!

夜景のキレイなバーで

夜景のキレイなバーで

 ビンタン島も!ユニバーサルスタジオも!大満喫の女子二人旅 シンガポールツアーはコチラ

次の日は、セントーサ島ユニバーサル・スタジオ・シンガポールに行ってきました。日本のとは違いまして、規模はシンガポールの方が小さいんですが、日本にないアトラクションとか、同じキャラクターでも違うアトラクションもあって結構楽しかったですね。残念ながらショーは観ていないので、こちらは比較できないのですが。印象に残っているのは「ザ・マミー」というアトラクションで、友人とふたり、もう一回乗りたいねって言い合っていました。中が真っ暗で、そこを室内コースターみたいなので移動するんです。アトラクションとしてのスリルもありつつ、「ザ・マミー」の世界も楽しめるものでしたね。お土産なんかは全く買わずじまいでした。友人も買い物をするタイプではないので、やっぱり買わなかったですね。ショップ自体入らなかったくらいです(笑)。

みんなそろって、イェイ!

みんなそろって、イェイ!

食事は、セントーサ島から戻って、そのエリアでシンガポール料理をいただきました。選んだメニューはチキンライスです。それからフルーツを買って食べました。シンガポール名物のチキンライスはおいしかったんですけれど、途中から飽きてきちゃって(笑)。量はそれほど多くなかったんですけれどね。その後ホテルに戻りました。

ビンタン島へ1日旅

4日目は、お土産とかショッピングもあまりしないし、服も日本で買ったものじゃないと着ないね、ということで、最初はチャイナタウンとかに行こうかと話していたんです。けれど、それもお互い、そんなに興味がないよね、ということになって。それだったらシンガポール植物園か動物園に行こうかとパンフレットを観ていたら、ビンタン島という日帰りで行ける島があることがわかったので、そこに行ってみることにしました。ビンタン島はリゾートっぽい島でしたね。ツアーではなく、自分たちで船のチケットを取って行きました。

港へは地下鉄で向かったのですが、空港に近いところにありましたね。シンガポールからビンタン島はフェリーみたいな船で1時間くらいだったと思います。ほとんどのお客さんはリゾートを楽しみにくる宿泊客のようでした。そういった方はホテルから船着き場に送迎の車がきていたんですけれども、私たちみたいに宿泊をしない人はタクシーを時間単位で借りて、それで島を観光するのが定番らしいです。象にのせてもらったり、ビーチに連れて行ってもらったりしましたよ

象にも乗りました!

象にも乗りました!

大人しくてかわいい!

大人しくてかわいい!

 ビンタン島も!ユニバーサルスタジオも!大満喫の女子二人旅 シンガポールツアーはコチラ

ビーチは本当にきれいでしたね。さすがに泳ぎませんでしたが、足だけ浸ったりはしました。あまり人がいなかったので、プライベートビーチみたいでしたね。たまたま日本人の方がいらっしゃったので声をかけたんです。「魚いましたか」と聞いたら、全然いなかったらしくて、シュノーケリングを案内してくれた人に貝を拾ってもらったといっていました(笑)。

どこまでも続く海と空

どこまでも続く海と空

砂浜でお絵描きしちゃいました

砂浜でお絵描きしちゃいました

ビンタン島からフェリーで帰ってきて、そのまま空港に向かいました。実はビンタン島へ行く前にすでにホテルをチェックアウトして、荷物は全て持ってきていたんです。小さなスーツケースにバッグと、それほど身軽ではなかったのですが、港の方が空港に近かったのですし、ビンタン島ではタクシーで移動していたので、荷物にわずらわされることはありませんでした。空港についたのが7時くらいだったんですが、飛行機が出るのが深夜だったので、食事をしたりして時間をつぶしました。食事には天丼をいただきましたよ。結構量が多かったです。値段もそれなりにしましたけど。日本食は街中でも結構見かけましたね。その他にも、スターバックスなどがありました。

フィリピン航空はモニターがない?

今回利用したフィリピン航空はまあまあでした。サービスも問題なく、気になる点もありませんでした。機内食は私、いつも食べないんです。おいしくないと思っちゃうので。海外に行く時にはほとんど手をつけないですね。一応もらって、少しずつ味見をして。果物とか食べられそうなものは食べるんですけれど、基本的に食が進まないんです。地上で食べるより味がかなりおちてしまいますからね。そして今回の飛行機、テレビがついてなかったんです!行きも帰りもなくて、びっくりしました。私は本を持っていっていて、機内で読書をしたり、勉強をしたりしようと思っていたので、特に問題はなかったのですが、でも何もないのは珍しいですよね。

ホテルは「ホテル81ディクソン」客室に差があります。

最初に案内されたお部屋が全面鏡張りで、少し怖かったんです。それからトイレとシャワーが同じ空間にあったので、ひとりがお風呂に入っちゃうと、洗面台もトイレも使えなかったのが不便でした。しかもシャワーが固定されていて動かせなかったんです。お湯も出るは出るんですけど、途中で冷たくなっちゃって。それから空調がセントラルヒーティングで、それがすごく寒くて、お部屋を変えてほしいと頼んだんですけれど、どの部屋も一括管理だから仕方がない、といわれてしまって。でも、2日目にトイレに行こうと思ったらゴキブリが出たんです。それで、どうしても変えてくれ、と頼みこみました。そうしたらやっと変えてくれました。その部屋は空調も寒くないし、開かないけれど窓もあって、鏡張りでもなくて普通の壁でした!「ホテル81ディクソン」を利用する場合は、希望の部屋をきちんと事前にリクエストすることをオススメします。

巣瀬さん、ありがとうございました!

巣瀬さんにはこまめにやり取りをしていただいて、いろいろ計画や手続きもしてくださって、とても感謝しています。おかげさまでいい旅行をすることができました。

03-6732-1908
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発〜シンガポール着
【宿泊】シンガポール
2日目〜
4日目
シンガポール観光
【宿泊】シンガポール
5日目
シンガポール発〜成田着
TOP