バチカンのサン・ピエトロ大聖堂にて

バチカンのサン・ピエトロ大聖堂にて

妊娠7ヶ月、旅行中に8ヶ月を迎える身で
母とアマルフィからローマへイタリア北上7日間の旅!

投稿者/旅行形態:
30代女性 / 家族旅行
滞在都市:
アマルフィ、ナポリ、ローマ
旅行期間:
2019年7月10日~7月16日の7日間

アマルフィ、ナポリ、ローマ(イタリア)旅行体験記・レビュー『妊娠7ヶ月、旅行中に8ヶ月を迎える身で母とアマルフィからローマへイタリア北上7日間の旅! 』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのイタリア周遊旅行をお楽しみいただけます。

アマルフィ、ナポリ、ローマ旅行の訪問スポット

新婚旅行に続き、今度は母と2人で再びイタリアへ!

去年結婚して実家を出ました。妊娠して安定期に入りましたので、4年前に他界した父が行ったイタリアに母と2人で旅をすることに。ハネムーンで、ベネチア・フィレンツェ・ローマを周遊したので、今回はアマルフィからローマへと北上の旅を楽しみました。

1日目、大移動を乗り越えアマルフィに無事到着!

1日目は大分から羽田へ。そして成田から国際線でローマに到着、そこからイタリア国内線に乗り継ぎ、ナポリの空港へ。そして車でアマルフィに向かいました。ドライバーさんは、グネグネの山道を日本では考えられないスピードで運転し、普通は1時間半かかる距離を、1時間に短縮して送り届けてくれました。朝1番の便で大分を出発してからアマルフィに着いたのは、夜の23時過ぎ。終日移動で疲れてしまいましたが、アマルフィの「ホテル フォンタナ」の天井がとても高く開放感があり、遅めのチェックインでしたが優しく迎え入れてくださって安心しました。

アマルフィのホテルの朝食

アマルフィのホテルの朝食

2日目、よい思い出いっぱいのアマルフィ

2日目は朝5時ころ起床。夜遅くまで周りがうるさくて寝れなかったのですが、爽やかに起きることができました。ホテルの立地がよく、都度帰って一休みしてできる点もよかったです。朝9時から開いている大聖堂に行き、アマルフィの表参道のようなところを母とゆっくり買い物を楽しみました。11時ごろからホテル横のイタリアのコンビニのような「タバッキ」で、24時間10ユーロでバス乗り放題チケットを購入。この日、天空の街と呼ばれる「ラヴェッロ」に向かいましたが、行く途中の山道のバスの運転に酔い、あまり歩いて回れなかったです。体力を過信していました。途中に通った「アトラーニ」という街の景色もきれいでした。

ホテルに戻ってからひと休みして、アマルフィ海岸から近い「エメラルドの洞窟」にバスで行こうと試みましたが、着いたときには波が高いので柵が閉まっており、代わりに近くにあった陶器のお店へ行ったりして過ごしました。ちなみにエメラルドの洞窟への道は海岸沿いで、バス酔いしなかったのでよかったですね。

ラヴェッロの近くにあるアトラーニの街の夕べ

 海も街も楽しむイタリア周遊!アマルフィ&ナポリ&ローマへ行くツアーはコチラ

3日目、エメラルドの洞窟に感激!

前日行けなかったエメラルドの洞窟に再チャレンジ!24時間バス乗り放題チケットがまだ使えたので、もちろんそれを使って。この日は波が穏やかで、無事洞窟へ。エレベーターで地下まで行きチケットを購入しました。エメラルドの洞窟を小舟で15分ほどかけて1周します。イタリア人船頭は日本人観光客に慣れているご様子。洞窟内部は青いというよりも、緑色に近く、とても神秘的で感動しました!キリスト生誕を表現した像が海底にあり、それを見るといいことがあるそうですよ。

アマルフィからナポリへ移動

この日はナポリへの移動日。13時半にホテルに送迎がくる予定でしたが1時間早く迎えにきてくれました。そのまま鉄道に乗車しナポリへ。移動の1時間はずっと寝ていたので体力が回復しました。ナポリの「ホテル ガリバルディ」にチェックイン。このホテルはナポリ中央駅の向いに位置していて、観光&移動に大変便利でした!

その後タクシーで、TVオシャレイズムでつい最近取り上げられていた「ヌオーヴォ城」へ。外観だけ楽しんだのですが、外観で充分すぎるほど素敵でした。カフェで母はビール、私は生ジュースをいただき、いったんホテルへ。ホテルの近くにアメリカ人らしき黒人の方がやっているストアがあるのですが、ここが破格の値段設定なんです!母がシャンプーを買いにいったのですが、日本で買ったら1,800円しそうなのがたったの1ユーロ。ポテトチップスなども1ユーロで、これもあれも1ユーロ(笑)。この辺りは黒人の方が多くて少し怖いのですが、勇気がある方は覗いてみてください。夜はクリントン元大統領も訪れたというレストラン「Pizzeria Di Matteo」へ。最高級の水牛のモッツァレラチーズを使ったDOCピザを食べたのですが、絶品でした!DOCとは「Denominazione di Origine Controllata(原産地統制呼称)」の略で、イタリアの美味しいピザ屋で見かけますよ。

ナポリのピザ名店「ディマッテオ」 クリントン元大統領が訪れたらしく絶品でした!

ナポリのピザ名店「ディマッテオ」 クリントン元大統領が訪れたらしく絶品でした!

4日目、ナポリからローマへ移動し、5日目からローマ、バチカン市国観光!

4日目は昼前に鉄道でローマへ移動。ローマの「ベットーヤ ホテル マッシモ ダツェリオ」へチェックインしました。
5日目は、地下鉄でバチカン市国へ。バチカン美術館、サン・ピエトロ大聖堂を観光してからローマ市内へ。この後テルミニ駅のフードコートに行ったのですが、ここはおススメです!真ん中にセルフのバーがあって、周りにはイタリア中から集められたのではないかと思うほどクオリティの高い食べ物とスイーツが並んでいます。ここは翌日も食べに来たほど、本当に美味しいです!

ローマ テルミニ駅内にあるフードコート

テルミニ駅内にあるフードコート

 海も街も楽しむイタリア周遊!アマルフィ&ナポリ&ローマへ行くツアーはコチラ

6日目、いよいよ帰国日!

ローマから電車で1本、1時間ほどの場所にある、日帰りできる「オルヴィエート」に行きました。モザイクが素晴らしいオルヴィエート大聖堂を見学したあと、トリュフが好きなのでレストランでトリュフを堪能。
ローマのテルミニ駅に戻ってきてからは、前日と同様お気に入りのテルミニ駅のフードコートで食事をとって、スーパー「コナド」でお買い物。ホテルでパッキングして帰路につきました。

アリタリア航空のゆったり快適なプレミアムエコノミークラス

妊娠7ヶ月最終週で、無謀ながら国際線に乗ってしまいました(笑)。プレミアムエコノミークラスでとてもゆっくり過ごせたのはよかったです。基本的にはエコノミーのトイレを使わないといけないのですが、行きにイタリア人CAの男性が妊婦の私を配慮してくださって、ビジネスクラスでのトイレ使用をサービスしてくれたのです。とてもお気持ちがありがたく、嬉しかったです。ちなみに、帰りの便では、日本人CAの女性スタッフさんはビジネスクラスのトイレ使用を許可してくれませんでした。仕方のない事なのですが、こういった小さな配慮はとても身に染みいりますので印象に残っています。

芝田さん、お世話になりました。

母と充実した7日間を過ごせたこと、とてもよい思い出です。担当いただいた芝田さん、スムーズなご手配を本当にありがとうございました。またの機会によろしくお願いいたします。

快適なプレミアムエコノミークラスで行く!イタリア3都市周遊

アリタリア航空プレミアムエコノミー
【成田発】アリタリア航空のプレミアムエコノミークラス利用!/ナポリ~アマルフィ間専用送迎つき!/世界遺産アマルフィに連泊&ナポリ&ローマ滞在7日間/スタンダードホテル利用/ホテルのアップグレードなどアレンジ自由自在!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

234,000円375,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

240,000円391,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

246,000円400,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

252,000円396,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
大分発~羽田着(日本航空)
成田発~ローマ経由~ナポリ着(アリタリア航空)
【宿泊】アマルフィ
2日目
ラヴェッロ、アトラーニ日帰り観光
エメラルドの洞窟周辺観光
【宿泊】アマルフィ
3日目
エメラルドの洞窟観光
アマルフィ発~ナポリ着(鉄道)
ナポリ観光(サンタンデール城)
【宿泊】ナポリ
4日目
ナポリ発~ローマ着
(電車)
【宿泊】ローマ
5日目
バチカン市国観光(バチカン美術館、サン・ピエトロ大聖堂)
【宿泊】ローマ
6日目
オルヴィエート日帰り観光
ローマ発〜
【宿泊】機内
7日目
成田着(アリタリア航空)
羽田発~大分着(日本航空)
TOP