ジブリ映画の舞台!念願のドブロブニクにて

夫婦恒例の夏旅!今年はクロアチアへ
憧れのアドリア海の素晴らしい景色!
世界遺産 国立公園で大自然を満喫!

投稿者/旅行形態:
50代女性 / 夫婦旅行
旅行期間:
2019年7月17日~7月23日の7日間

プリトヴィツェ、ドブロブニク、ザグレブ(クロアチア)旅行体験記・レビュー『夫婦恒例の夏旅!今年はクロアチアへ!憧れのアドリア海の素晴らしい景色!世界遺産 国立公園で大自然を満喫』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのプリトヴィツェ、ドブロブニク、ザグレブ(クロアチア)旅行をお楽しみいただけます。

クロアチア旅行の訪問スポット

毎年恒例の夫婦夏旅!
ジブリ映画の舞台へ&国立公園で自然を満喫したい

毎年恒例の夫婦夏旅。2年前にアメリカの国立公園に泊まってから、「世界遺産の国立公園に泊まって大自然のパワーを満喫する」が旅行のテーマの1つになりました。ヨーロッパは何度も旅していますが、東欧は今回初めて。ドブロブニクは、ジブリ映画の「紅の豚」「魔女の宅急便」のモデルと噂される街で、アドリア海の青と屋根瓦のオレンジ色の景色を実際に見てみたい!と思っていました。そして、世界遺産の国立公園「プリトヴィツェ」に泊まって大自然を満喫したい!という希望を叶えてくれるツアーを探していたところ、御社のツアーを発見して申込みました。御社のツアーは、ホテルのグレード別にツアーがあり、今回は5つ星ホテルのツアーにしたので、それもポイント高かったです!

カタール航空で快適な空の旅
初日はクロアチアのお酒・伝統料理を堪能!

カタール航空は、座席スペースも広めで、機内設備も整っていて、ドーハまでの約10時間のフライトも特段苦になりませんでした。ドーハ空港で乗り換えてさらに6時間。いよいよクロアチアに到着!ザクレブの国際空港はこぢんまりした空港でした。お迎えが来て下さり、専用車で約2時間かけてプリトヴィツェへ。途中、壁一面に銃弾の穴があいている家や戦争記念館があったり、約25年前まで戦争があったことを感じる景色もありました。また、途中 川沿いの別荘地に立ち寄って下さり、15分ほど遊歩道を歩きました。渓谷の景色はとてもキレイで、わくわくしました。

プリトヴィツェに到着しホテル「ホテルイエゼロ」にチェックイン。山の中のホテルとしては十分です。プリトヴィツェ国立公園の入り口もすぐ近くで助かりました。少し休んだ後、ホテルのレストランで夕飯を。クロアチアのお酒・伝統料理をいただきました。ウエイターさんにおすすめのお料理を聞いて、クロアチア旅行の始まりに乾杯しました!

プリトヴィツェ国立公園内にある「ホテルイエゼロ」

2日目は待望のプリトヴィツェ国立公園でハイキング!

山の上のホテルのテラス席で、緑いっぱいの大自然の中での朝食は贅沢。品数はさほど多くはありませんでしたが、心が満たされました。すぐそばで小鳥が鳴いていて朝から癒されました。

緑いっぱいのテラス席にて、大自然の中での朝食は贅沢!

朝食後いよいよ待望の「プリトヴィツェ国立公園」へ!エコロジーバスに乗って、まずは下湖畔のエントランスへ。ハイキング開始です(わくわく)!渓谷の景色を左に見ながら歩き出し、見えてきたエメラルドグリーンの湖の綺麗さに感動!ハイキングの道は整備されていて、車椅子の方でも楽しんでいる方もいらっしゃいました。綺麗に澄んだ水辺の水。太陽の光で水面がキラキラと輝き、お魚がすいすいと泳いでいるのがはっきり見えました。2時間くらいハイキングして、ボート乗り場へ。ここでお昼休憩にしました。ハンバーガーとグリルチキン、もちろんビールもいただきました。

ランチ後は上湖畔へ。午後は段々と天気が悪くなり、途中でとうとう雷雨に。木陰で雨宿りし小雨になってから続きのハイキング。雨でさらにマイナスイオンたっぷりな感じで、これも気持ちよかったです!カモの親子が水辺を泳いでいるところなどを観察したり、ゆったりした時間を楽しみました。

プリトヴィツェ国立公園

エメラルドグリーンの湖の綺麗さに感動!

マイナスイオンたっぷり!ハイキングを楽しみました

休憩を入れて約7時間のハイキングを楽しみ、心は満たされましたが、足はもうパンパン(笑)。ホテルへ戻り、ホテルのプールのジャグジーで疲労回復しました。その後シャワーを浴びてさっぱりしたあと、昨日と同じホテルのレストランへ。今晩のメニューは、シーザーサラダ、豚肉のグリル、シーフードリゾットを。そしてもちろん白・赤ワインを頼みプリトヴィツェの最後の晩餐に乾杯しました!

ハイキングの後は、プリトヴィツェ最後の晩餐!

3日目 ドブロブニクに移動!旧市街で街歩きを楽しみました

昨日の雷雨が心残りだったので、朝早起きして国立公園を再訪。朝7時半からボートが動き出すので、少しだけ朝のハイキングを楽しむことができました。天気が良く、綺麗なエメラルドグリーンの色がまた見られ感激しました。やっぱり来てよかった(嬉)!本当に満足です。プリトヴィツェ国立公園内に泊まれたからこそ、出発日の朝もお散歩できて本当に満喫できました、大満足です。

早朝ハイキングも満喫。国立公園内に泊まれたからこそ

 憧れのジブリの世界へ!クロアチア人気3都市周遊ツアーはコチラ

その後チェックアウトをし空港へ。1時間ほどのフライトであっという間に、ドブロブニクに到着しました。ドブロブニクでの滞在先ホテル は「ヒルトン インペリアル ドブロブニク」。ピレ門近くで、旧市街も近くとても便利でした!夏のドブロブニクは日差しも強く半端なく暑いので、途中途中ホテルに戻り、お休みできたのはよかったです。朝食も十分な品数で美味しかったですし、朝からスパークリングワインも楽しめました。

夕食を食べに早速旧市街へ!ドブロブニクはシーフード料理が有名。主人が食べログで探したレストランで、タコのマリネ、イカ墨のリゾット、ペスカトーレをいただきました。ディナーの後は、夜のお散歩へ。旧市街は夜でも人がいっぱい。サマーフェスティバル中で いろんな所でコンサートがあったり、レストランの演奏をやっていて、音楽に溢れていました。アクセサリー、洋服、靴、お土産のお店も夜遅くまで開いていて、買い物も楽しみました。ドブロブニクの街には猫がいっぱい!可愛いネコちゃん達の写真も撮りながら、夜のお散歩を楽しみました♪

ドブロブニクでの滞在先「ヒルトン インペリアル ドブロブニク」

旧市街を散策

サマーフェスティバル中で街はたくさんの人と音楽で賑わっていました

4日目は旧市街を1日たっぷり観光!
アドリア海 バニエビーチで海水浴を楽しみました

朝食はテラスで、スパークリングワインを飲みながら満喫。この日はドブロブニクの旧市街を一日たっぶり観光!午前中は、城壁をぐるっと一周。屋根瓦のオレンジ色の世界真っ青なアドリア海。わぁー!やっとここに来られたー!と感激しました。『魔女の宅急便』の街並み。旧市街のこの美しい街の景色の中に、今もなおこうして人々の暮らしがある。感動しました。

屋根瓦のオレンジ色のジブリの世界に感激!

暑くて疲れ、一旦ホテルに戻り休憩。そのあと、せっかくならアドリア海で泳ごう!と思い、バニエビーチへ。ヒルトンホテルから10分程度で着きます。憧れのアドリア海!右手に旧市街の城壁をみながら海水浴を楽しみました。ここでしか味わえないですね!本当に贅沢な時間でした。

ホテルに戻り、ホテルのラウンジでアフタヌーンティーを楽しみました。3段のプレートにのったサンドイッチやスコーンなどのスイーツは、どれも本格的で美味しく、優雅なティータイムでした!夕方になって暑さが少し和らいだ頃、また旧市街の散歩へ行き、買い物を楽しみました。午後にいただいたアフタヌーンティーが結構お腹にたまっていたので、この日の夕食は、スーパーでお酒とおつまみを買って、ホテルの部屋で軽くいただきました。

美しいバニエビーチで海水浴を楽しみました!

5日目 スルジ山からの素晴らしい景色に感動!
その後旧市街を探検気分で散策、夜の便でザグレブへ

ゆっくり朝食をとって、この日も1日ドブロブニクを観光。ロープウェイにのってスルジ山に。ドブログニクの一番の絶景、眼下に広がる旧市街とアドリア海の景色。ドブロブニクのこの素晴らしい景色を写真に撮る、絶好のフォトタイム。何枚も何枚もシャッターをきってしまいました。

スルジ山には独立戦争展示館もあるので、そこで1990年代にあった戦争について学びました。ほんの25年前のことです。貴重な世界遺産が残っていて、本当によかったと思いました。スルジ山から素晴らしい景色を楽しみながら約1時間ほどハイキングしながら下山しました。カップル・親子など、多くの方々がハイキングを楽しんでいらっしゃいました。ハイキング道は石ころ道なので、履き慣れたスニーカーは必須ですし、夏場は直射日光がすごいので帽子も必須です。

眼下に広がる旧市街とアドリア海の素晴らしい景色

ホテルに戻って急いでシャワーをあびて、12時にチェックアウト。それから、また探検気分で旧市街をお散歩しました。ランチは「ロカンダ・ペシュカリヤ(Lokanda Peskarija)」にて。こちらでイカフライとシーフードリゾット、ビールを注文。ボリューム満点で美味しかったです。やっぱりシーフード料理は間違いないですね!お腹いっぱいになったところでまたお散歩。アクセサリーショップをみたり、教会巡りをしました。

ドブロブニク 聖ヴラホ教会

散策していると、石畳の路上でお土産屋さんも

 憧れのジブリの世界へ!クロアチア人気3都市周遊ツアーはコチラ

ホテルに戻ってバスで空港へ。21時過ぎの飛行機(クロアチア航空)でザグレブへ。22時過ぎにザグレブへ到着し、空港バスやタクシーと乗り継ぎ、ホテルに到着したのは24時前。移動の疲れもあってか、この日はすぐに就寝しました。

6日目 伝統ある老舗ホテルにステイ!
最終日はザグレブ市内を観光、買い物を楽しみました

ザグレブでの滞在先「エスプラナーデザグレブ」は、オリエント急行の乗客のために作った伝統ある老舗ホテル。5つ星の風格のあるホテルで建物もお部屋の内装もクラシックで素敵でした。朝食も充実して美味しかったです。私たちはエッグベネディクトとフレンチトーストを注文し、朝からスパークリングワインを片手に、テラス席で石造りのヨーロッパらしい建物の街並みを眺めながら、優雅な朝食を楽しみました。

ザグレブには1泊だけだったので、夕方には空港へ行かなくてはいけません。もっとホテルでの時間を楽しみたかったです!あと一泊したかった!ザグレブにまた滞在できる機会があるなら、またここに泊まりたい!と思います。

ザグレブの老舗ホテル「エスプラナーデザグレブ」

テラス席で優雅な朝食を♪

朝食を楽しんだあとはザグレブの市内観光へ!まずはホテルすぐそばの中央駅へ。そこから歩いてイエラチッチ広場、大聖堂を見てドラツ広場へ。そのあとイリツァ通りを歩いていると、ドカーンとすさまじい爆発音が・・・!!テロなのかと驚いてビクビクしていると、まわりは平然としている。あれ?と思ったら、それは12時の時報をつげる大砲の音でした(とてもビックリしました!)。

ザグレブで一番楽しみにしていた聖マルコ教会は本当に可愛らしい教会で、何枚も何枚も写真を撮りました。ザグレブでは、自分用にハートのペンダントトップを買おうと思っていたので、ラデイチェヴァ通りに行き、ハートの真っ赤なペンダントップを購入!

この後KONZUMへ行き最後にお土産を!トリュフ入りのペースト、いちじくのジャム、万能調味料VEGATA、ハーブティーなどを購入しました。ザグレブは物価が安かったです。ホテルへ戻って荷物を受取り空港へ。帰路に就きました。

青いトラムが走る ザグレブの街並み

聖マルコ教会

近藤さん、ありがとうございました!旅の手配力には感服です!

近藤さん、この度はお世話になりました。申し込み時には素早く的確に対応していただき、ありがとうございました。おかげさまで今回のクロアチア旅行は珍道中でしたが、 思い出深い旅行となりました。大変満足です!近藤さんの素晴らしい手配力には感服です!リピート旅行にはとてもよい会社だと思います。また機会がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

旅先で購入したサンダルと、ペンダントトップ。旅の思い出です

クロアチア3都市周遊<ドブロブニク×ザグレブ×プリトビチェ>

22862
【羽田発】5つ星エアライン カタール航空利用/世界自然遺産「プリトビチェ湖群国立公園」へ日帰り専用送迎付
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
  • 10日間
1名様あたり

128,000円287,000円

旅行代金+燃油代金 0円含む

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

134,000円260,000円

旅行代金+燃油代金 0円含む

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

141,000円267,000円

旅行代金+燃油代金 0円含む

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

147,000円274,000円

旅行代金+燃油代金 0円含む

※諸税等別途必要

重要!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発〜ドーハ経由〜ザグレブ着(カタール航空)
【宿泊】プリトヴィツェ
2日目
プリトヴィツェ国立公園
【宿泊】プリトヴィツェ
3日目
ザグレブ発〜ドブロブニグ着
ドブロブニグ旧市街観光
【宿泊】ドブロブニグ
4日目
ドブロブニグ観光(旧市街、ベニエビーチ)
【宿泊】ドブロブニグ
5日目
ドブロブニグ観光(スルジ山、旧市街)ドブロブニグ発〜ザグレブ着
【宿泊】ザグレブ
6日目
ザグレブ観光(イエラチッチ広場、大聖堂、ドラツ広場、聖マルコ教会)
ザグレブ発〜ドーハ経由~(カタール航空)
7日目
羽田着(カタール航空)
TOP