一番感動した絶景、ホースシュー・ベンド

一番感動した絶景、ホースシュー・ベンド

アメリカ・ラスベガス・ロサンゼルス・アナハイム 家族、卒業旅行体験記・レビュー

母息子2人で山盛りのアメリカ旅行へ!
カリフォルニア ディズニーランド・リゾートにラスベガス、ロサンゼルス、自然遺産観光まで楽しみました!
投稿者/旅行形態:
40代女性 / 家族旅行、卒業旅行
滞在都市:
ラスベガス、ロサンゼルス、アナハイム(アメリカ)
旅行期間:
2023年2⽉15⽇〜2月23日の9日間

ラスベガス、ロサンゼルス、アナハイム(アメリカ)旅行体験記・レビュー『母息子2人で山盛りのアメリカ旅行へ!カリフォルニア ディズニーランド・リゾートにラスベガス、ロサンゼルス、自然遺産観光まで楽しみました!』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのアメリカ周遊旅行をお楽しみいただけます。

アメリカ旅行の訪問スポット

車椅子や杖でもなんのその!アメリカ3都市と大自然を満喫してきました

息子の卒業旅行のタイミングで、母息子の2人旅を計画。以前もトラベル・スタンダード・ジャパンさんにカナダ旅行でお世話になっていただので、今回もご相談させていただきました。今回の旅はアメリカ旅行。私がディズニーが好きなので、アナハイムの「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」を中心に、どこに行けるか貴社に相談しながら旅を組み立てていただきました。担当の森さんには大変お世話になりました、すべての旅程を組んでいただき、ディズニーランド以外にも、ラスベガス、ロサンゼルス、グランド・キャニオンなどの国立公園観光と、盛りだくさんでとっても充実した旅をつくりあげてくださいました!すべてに満足しています。

私は足が悪いので杖をついての徒歩や、ディズニーやラスベガスでは車椅子をレンタルして観光を楽しみました。アメリカの自然遺産ツアーでは感動の連続! とくに前々からどうしても行きたかった「ホースシュー・ベンド」は、車を降りてからの徒歩移動は大変でしたが、素晴らしい絶景で本当に感動しました。予想以上に面白かったラスベガス、ロサンゼルスの憧れのハリウッドやロデオドライブ、大好きなディズニーランド、どの都市もたくさんアドバイスをいただいたおかげでとっても楽しめました!

初日は移動で疲れましたが、夜も賑やかなラスベガスに到着!

2月15日、お昼に伊丹を発ち羽田に到着。夕方に羽田発のアメリカン航空でロサンゼルスに向かったのですが、この便が共同運行便とやらでJALの飛行機でした。添乗員の方は日本語が通じて安心感があるし、JAL機内でのお楽しみのハーゲンダッツのアイスもでてきて、共同運行便でラッキーでした。座席はプレミアムエコノミーで一番前の座席を指定していたので広々快適。リクライニングすると座席が前に移動して、後ろの人に影響がなく、よい造りだと感じました。前にもフットレストがついているし、とても快適に過ごすことができました。

日付変更線を通過するので、ロサンゼルスには同日の朝9時半頃に到着。最初の目的地はラスベガスなのでここでは乗り継ぎに利用しました。ラスベガス行きは夕方の便なので、かなり時間があったのですが、いったん空港を出るのも不安だったので空港で過ごしました。ご飯を食べたり、ネットは通じるので動画を見たりして。ただ、ロサンゼルスの空港は仮眠スペースとかがなくて、搭乗口の前の椅子にひたすら座って待っていました。長時間横になれず、ここではなかなか疲れました(苦笑)。

やっと搭乗時間になり飛行機へ。ラスベガスには20時前くらいに到着しました。ホテルに移動してチェックイン。宿泊した「パリス ラスベガス」は、ラスベガスの大通り通称ストリップ添いにあるのでアクセス抜群でした。チェックイン後は、もう夜だし移動で疲れていたので、「ベラージオ」の噴水だけ見に行きました。

ストリップに面したパリス ラスベガス

ストリップに面したパリス ラスベガス

ベラージオの噴水ショー

ベラージオの噴水ショー

夕食はホテル内のお店でハンバーガーなど軽食をとって早めに就寝。パリス ラスベガスはアクセスもよいし、お部屋も広々としていて快適でした。敷地内にはテーマであるパリをイメージしたエッフェル塔などがあり面白いです。

パリス ラスベガスのお部屋

パリス ラスベガスのお部屋

敷地内のエッフェル塔

敷地内のエッフェル塔

2日目、プライベートツアーで感動の自然遺産観光へ!

2月16日、この日は早朝から、自然遺産観光へ出かけました。ご紹介いただいたベルトラさんでは空きがなかったので、ガイドブックに載っていたツアー会社でプライベートツアーを申し込んでおきました。迎えにきた車に乗り込んで、まずは「レイクパウエル」を見渡せる展望台へ。その後は「アンテロープ・キャニオン」を見学しました。アンテロープ・キャニオン、複雑な岩場に光が差し込んでいて、とっても美しくて感動しました!

アンテロープ・キャニオン

アンテロープ・キャニオン

次に行ったのが、アメリカの自然遺産のなかでも一番行きたかった「ホースシュー・ベンド」。車を降りてから結構歩くので、私は足が悪いので大変でしたが、やっぱり行ってよかった! 予想を超える素晴らしい絶景が目の前に広がり、本当に感動しました。天気もよく素晴らしかったです。

ホースシュー・ベンド

ホースシュー・ベンド

その後、「グランド・キャニオン」を見学しました。このツアーでは、ルート66にある「キングマン」という町にも寄りました。映画『カーズ』のモデルとなった町だそうで、レトロな車などを見ることができました。もう夜になっていたので、その近くに星がすごくきれいに見えるスポットがあるそうで、ガイドさんがそこにも連れていってくれました。

グランド・キャニオン

グランド・キャニオン

ギングマン

ギングマン

食事はプライベートツアーなので、途中でマクドナルドに寄ったり、自由に過ごせてよかったです。ページという町では、ガイドさんがすごく美味しいとおすすめしてくれた「タコベル」にて、タコスを食べました。こちらはとても美味しかったです!

美味しかったタコス

美味しかったタコス

遅い時間にラスベガスに戻ってきて、夕食は「ヘンダーソン」というレストランでいただきましたが、まあまあというかんじでした。タコスのほうが全然美味しかったです(笑)。

3日目、おまけのつもりでしたが想像以上の面白さに魅了されたラスベガス!

2月17日は、ラスベガスの市内観光を楽しみました。ラスベガスのホテルでは、外でも使える車椅子をレンタルできたので、私は車椅子、息子は徒歩で、ひたすら大通りのストリップを散策してみました。エジプトなど各国をテーマにしたホテルがあったり、本当に煌びやかな世界で面白いです。ランチは、ザ コスモポリタン オブ ラスベガス内にある「Wicked Spoon」というレストランにてビュッフェをいただきました。こちらは人気店だったようでとても美味しかったです! ランチで2人で15,000円越えと高額ですが(笑)。

Wicked Spoonのビュッフェ

Wicked Spoonのビュッフェ

デザートもたくさん!

デザートもたくさん!

ランチ後も引き続き散策を楽しみ、19時くらいにはシルク・ドゥ・ソレイユのショー「マイケル・ジャクソン ワン」を見に行きました。本当は一番人気の「オー(O)」が見たかったのですが、高額だし現地で買おうと思っていたら、当日はもうなくなっていました。「マイケル・ジャクソン ワン」は空席があったし、マイケルは好きだったので購入。ショーはもう言葉に表せないほどすごかったです!!パフォーマンスのクオリティーの高さに感動!エンターテインメントとしてのスケールに驚愕!とにかくすごすぎて、「オー(O)」もまた見に来たいと思いました!

素晴らしかった「マイケル・ジャクソン ワン」

素晴らしかった「マイケル・ジャクソン ワン」

興奮したショーのあとは、また夜の街並みを楽しみながらホテルへ。この日はホテルで深夜までカジノを楽しみました。カジノは24時間営業しています。勝てなかったけどやめられない、深夜2時くらいまで居座ってしまいました(笑)。今回の旅行、ラスベガスはおまけくらいのつもりでしたが、想像以上に楽しい!見どころも遊びもたくさんあるので、もう1泊したいくらいでした!

夜に通りがかったエジプトがテーマのホテル

夜に通りがかったエジプトがテーマのホテル

はまってしまったカジノ

はまってしまったカジノ

4日目、ラスベガスからロサンゼルスに移動!

2月18日は、午前中に空港に向かいロサンゼルスに移動しました。13時前くらいに到着して、ハリウッドの中心にある「ロウズ ハリウッド ホテル」にチェックイン。ハリウッドでは、山にある「ハリウッドサイン」を見るのが私の一番の目的でしたが、もうお部屋の窓からサインが見えました(笑)。

ハリウッドサイン

ハリウッドサイン

落ち着いたお部屋

落ち着いたお部屋

チェックイン後は、周辺を軽く散策。ホテルを出てすぐのところにスターの手形&星形もありましたし、本当に中心地で観光にとっても便利でした。一通り街並みを楽しんだ後、夕食は食事をするよいお店が見つからなかったので、ホテルのすぐ近くの中華をテイクアウトしました。味はまあまあ美味しかったのですが、ボリュームにびっくり!日本からパウチのサトウのごはんなど持ってきていたのでおかずだけ買おうと、2人だったのでチキンとシュリンプを2人前頼むと、とんでもない量を持たされました。ライスまで何人前?ってくらい大量についてしまっていて、アメリカサイズにびっくり。次の日の朝ご飯にまで続くほどの量を持って帰りました。

マイケルを発見!

マイケルを発見!

ウィル・スミスのサイン

ウィル・スミスのサイン

5日目、ロデオドライブ、ビバリーヒルズ、メルローズ・アベニュー散策

2月19日は、のんびりロサンゼルスをお散歩。まずは「ロデオドライブ」に行きました。とくにショッピングは目的ではなかったので街並みを楽しみました。「ビバリーヒルズ」も雰囲気を見に。公園で写真を撮ったり観光しました。ぶらぶらと散策して、ランチはロデオドライブのハンバーガー屋さんへ。本当はロサンゼルスで人気の「UMAMI BURGER」に行きたかったのですが閉まっていたので「Burger Lounge」というお店へ。これもまあ普通ってかんじでした。バーガーは好きで日本でも名店巡りなどしていましたが、日本のほうが美味しいです。ロサンゼルスは本当にバーガー屋さんのだらけ。適当にその辺で食事しようと思うとバーガー屋さんだらけなので、ちゃんと調べて行ったほうがいいですね。

ロデオドライブ

ロデオドライブ

ビバリーヒルズ

ビバリーヒルズ

「メルローズ・アベニュー」にも行きました。写真スポットとなっている「ポール・スミス」のピンクの壁の店舗を見に行ったり、息子が行きたいヴィンテージショップへ行ったりしました。ショッピングはあまりしていませんが、写真を撮りながら散策して、ひととおりロサンゼルスの雰囲気は楽しめました。

「ポール・スミス」のピンクの壁

「ポール・スミス」のピンクの壁

時間がまだあったので、配車サービスUberを使ってタクシーを呼び、「グリフィス天文台」に向かいました。移動中すごい渋滞でびっくり。この日は日曜日だったのですが、ドライバーさんが言うには明日の月曜は大統領の日(ワシントン誕生日)で祝日で、連休になっているとのこと。夕方前にメルローズ・アベニューを出発したのに、到着した頃には薄暗くなっていました。 でも陽が沈んでとってもきれいな夜景が見れました!

グリフィス天文台

グリフィス天文台

眺望抜群です!

眺望抜群です!

ちなみにUberは担当の森さんに教えてもらいました。電車、バスとかは無駄な時間ができてしまうのでUberがおすすめと。アメリカは食べ物など物価は高いけど、タクシー代はそれほどではないので確かに便利でした。値段が先に設定されていて安心だし、会話ができなくても使えるので楽でした。グリフィス天文台からの帰りもすごい渋滞だったので、ホテルに着いてからは日本から持ってきたもので夕食にしました。海外旅行に行くと食べ物はどうしてもちょっと飽きてきたりするので、いつもカップラーメンや味噌汁、ごはんなどを持っていきます。海外のホテルは、お部屋にポットではなくコーヒーメーカーのみというところもあるので、ポットなども持っていきましたよ。

6日目、最大の楽しみカリフォルニア ディズニーランド・リゾートへ!

2月20日、いよいよ「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」へ! 混まないように平日の月曜にいれたつもりでしたが、前日タクシーのドライバーに聞いたとおり祝日(大統領の日)に当たってしまいました。今思えば、チケット購入後になかなか日付の予約ができなかったことに納得です。この日だけ何度見ても空きがなくて、予約ができなかったのです。ネットで調べると、空きがないこと結構あるが、急に空きがでるので頻繁にチェックしてとのこと。根強くチェックしていたらついに出てきて、どうにか日付の予約をすることができました。

ディズニー旅行は、チケット購入して安心してしまうと危ないですね。ちゃんと日付の予約を完了しないと。でも、そもそも円安でレートが悪かったので2日間で8万円越え、そこにさらにファストパスなども課金して本当に高いし、キャンセルもできないので、ぎりぎりに購入したんです。なので日付確保できなくて本当にあせりました。ディズニー旅行は早め早めに準備しなければいけませんね。以前、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに行った際は、もっと気軽に行けた気がするのですが。コロナなどで事情が変わっているのかもしれませんね、事前準備は大切だと身に染みました。

前置きが長くなりましたが、この日は2つあるパークのうち「ディズニーランド・パーク」へ行きました。アトラクションは、「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」が一番面白かったです!このエリアは全体的にすごいよかったです。R2-D2が歩いていたり、映画『スター・ウォーズ』の世界観を楽しめました!パークを周遊してる列車「ディズニーランド鉄道」にも乗りました。私はパーク内は車椅子をレンタルしていたので、列車は移動に便利でした。

ディズニーランド・パークのミッキーの花壇

ディズニーランド・パークのミッキーの花壇

R2-D2を発見!

R2-D2を発見!

それにしても大統領の日で祝日だから、どれもこれも待ち時間がすごかったです。なのでアトラクションに乗りまくったわけではないですが、「プーさんの冒険」「バズ・ライトイヤー・アストロブラスター」「カリブの海賊」には乗ることができました!ローラーコースターの「マッターホーン・ボブスレー」もとっても楽しかったです。

ディズニーランド・パークにある「眠れる森の美女の城」

ディズニーランド・パークにある「眠れる森の美女の城」

夜は、ナイトショー「ファンタズミック!」を見に行きました。花火や噴水によるすごく好きなショーなので本場アメリカで見れてよかったです!パークにいる間は、バーガーやツイスターなど軽食をちょこちょこ食べ歩きしました。スイーツは甘すぎて重かったかな(笑)。祝日に当たってしまったのは失敗だったけど、ディズニーランド・パークを存分に楽しんでから、アナハイムでの宿泊ホテル「ザ アナハイム ホテル」に戻りました。パークから近くてこのホテルもとっても便利でした!

大好きな「ファンタズミック!」

大好きな「ファンタズミック!」

可愛いけど甘すぎたスイーツ

可愛いけど甘すぎたスイーツ

7日目、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークを満喫!

2月21日は、前日とは別の「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」へ。その前に朝イチでUberを呼んで、担当の森さんから教えてもらっていた「エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム」に寄っていきました。大谷選手で話題のエンゼルスの本拠地です。朝早くて誰もいないし、外観だけの写真をいっぱい撮ってよい記念になりました!

壁に大きな大谷選手の写真も!

壁に大きな大谷選手の写真も!

またUberで移動して、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに到着。まずは「ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド」に乗りました。最後のシーンがアメリカになっているので、ファンにはうれしいかぎり!あと、カーズランドにあるアトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」がめちゃくちゃ面白かったです!!すごい人気でファストパス持っているのに別扱いで、さらに課金して乗りました、その価値ありの面白さです!ネット情報で上位にあがっているものは、やっぱり面白いですね。あとは「トイ・ストーリー・マニア!」にも乗りました。

面白かった「ラディエイター・スプリングス・レイサーズ」

面白かった「ラジエーター・スプリングス・レーサー」

そして、観覧車「ピクサー・パル・ア・ラウンド」があなどっていました、これがすごかった!! 観覧車は普通まわるだけの乗り物ですが、これは変則的にスイングされるのです。下から見て何あれ!?となり乗ってみたのですが、まわりながら、高所でスイングするので本当に怖い!!現地の親子2人と一緒だったのですが、がすごい顔がひきつっていましたよ、4人で苦笑いしていました(笑)。スイングとノースイングと選べるので、高所好きの方はぜひスイングで楽しんでください、本当に予想以上に怖いです!

ピクサー・ピアにある「ピクサー・パル・ア・ラウンド」

ピクサー・ピアにある「ピクサー・パル・ア・ラウンド」

あとすごく面白かったのが、短いショーの「The Amazing Spider-Man!」。ビルの上でスパイダーマンに扮したスタントマンがパフォーマンスしているのですが、最後、スパイダーマンがビルからビルに飛ぶのです!生身の人間がハーネスなし!?トランポリンもないし安全性とか大丈夫なの!?と本当に驚愕しました。びっくりして、いとこがそういうことに詳しいので連絡してみたら、その部分だけロボットにすり替わっているとのこと。ネットでも調べて見たら載っていました、アメリカの特許技術だそうです。ロボットにすり替わったとは気づかないほどの、ロボットのリアルな動きに感動!これは絶対に見るべき、おすすめです!

驚愕した「The Amazing Spider-Man!」

驚愕した「The Amazing Spider-Man!」

夜は、水上で行われるショー「ワールド・オブ・カラー」を見に行きました。水によるウォータースクリーンに映像が映し出されてすごかったです!!見応えがありました。ただし、濡れるので要注意!バケツをひっくり返されたくらいの水がかかりました(苦笑)。夜は結構冷えるので、ぐっしょり濡れてかなり寒かったです、まあこれで最後にしようと思っていたので、ホテルに戻っていきました。

水がすごい「ワールド・オブ・カラー」

水がすごい「ワールド・オブ・カラー」

8日目、すべての都市で大満足の旅行を終え、帰国の途へ

2月22日、昼過ぎの飛行機で帰国の途へ。帰りも行きと同様、アメリカン航空の共同運行便でJALの機材なのでよかったです。アメリカ旅行でマスクなしにすっかり慣れてしまっていましたが、ロサンゼルスの空港でJALのエリアに入ったとたん、マスクをつけるよう要求されました。機内でも、食事のとき以外はマスクをつけるように言われます。アメリカの国内線はもちろんマスクなしです、文化の違いを感じましたね。

翌日2月23日の夕方に羽田に到着し、伊丹行きに乗り継ぎ予定でしたが時間がぎりぎり。担当の森さんからもともと注意を受けていたのですが、やはり乗り継ぎが間に合いませんでした。車椅子利用でしたのでJALのアテンドの方がついてくれて、羽田到着時にすぐその旨案内があり関空行きに変更してくれました。7泊9日のアメリカの旅を存分に満喫して無事帰国、関空から自宅へと戻りました。

森さん、何から何まで本当にありがとう!また行きたいです!

ご担当の森さんの大変親切なご対応により、本当に本当にすごく楽しめました。ディズニーランドの日付予約できなかった際など、ことあるごとに森さんにお電話にしてご心配をおかけしました。ディズニーランドについて、その他、各都市たくさんアドバイスをいただき、おかげさまで有意義な時間を過ごすことができ、感謝でいっぱいです!

ホテルもどこも素晴らしく、アクセス抜群のところをチョイスいただいたおかげで観光もたっぷり楽しめました。アメリカはホテルにコインランドリーがないのですね、洗えると思っていたのでそこだけ少し困りました。ホテルのスタッフに聞いたら、ラスベガスやロサンゼルスのホテルで自分で洗濯するような人はいないのでコインランドリーはないよ、と言われました。クリーニングサービスはあるけど、週末でお休みだったりで結局使用せず、手洗いなどしてどうにかしました。あとはベッドに置いておいたチップはいまいちルールがよくわかりませんでした。ラスベガスは、初日ベッドメイキングなしでチップはそのまま。2日目以降はベッドメイキングされてるのにチップはそのまま。ハリウッドは2日間ともベッドメイキングなしでチップはそのまま。アナハイムは2日間ともベッドメイキングされていてチップもなくなっていました。3つのホテルともに、ドアにかける「Do not Disturb」などのプレートもなくて、最後まで勝手がわかりませんでした(笑)。

この度は本当に素晴らしい旅行を組み立てていただきありがとうございました。ディズニーランドがメインでしたが、自然遺産に感動したり、ラスベガスはもっと滞在したいと思うほど面白く、楽しいことでいっぱいの旅でした! 息子にとっても充実した卒業旅行になったと思います、母息子のよい思い出にもなりました! 何から何まで本当にありがとうございました、また行きたいです!

当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
伊丹発〜成田着(日本航空)
成田発〜ロサンゼルス経由〜ラスベガス着(アメリカン航空)
【宿泊】ラスベガス
2日目
ラスベガスから自然遺産観光(アンテロープ・キャニオン、ホースシュー・ベンド、グランド・キャニオンなど)
【宿泊】ラスベガス
3日目
ラスベガス観光、ショー鑑賞、カジノ
【宿泊】ラスベガス
4日目
ラスベガス発〜ロサンゼルス着(アメリカン航空)
ハリウッド観光
【宿泊】ロサンゼルス
5日目
ロサンゼルス観光(ロデオドライブ、ビバリーヒルズ、メルローズ・アベニュー)
【宿泊】ロサンゼルス
6日目
7日目
カリフォルニア ディズニーランド・リゾート
【宿泊】アナハイム
8日目
ロサンゼルス発〜
9日目
成田着(アメリカン航空)
成田発〜関空着(日本航空)
TOP