テラスからベネチアを一望

テラスからベネチアを一望

イタリア・ベネチア・ローマ 女子旅旅行体験記・レビュー

ゆったりとベネチア&ローマ観光
カフェやバール、買い物とイタリアがもっと大好きに!
投稿者/旅行形態:
30代女性 / 女子旅
滞在都市:
ベネチア、ローマ
旅行期間:
2024年2月24日~3月2日の8日間

ベネチア、ローマ(イタリア)旅行体験記・レビュー『ゆったりとベネチア&ローマ観光!カフェやバール、買い物とイタリアがもっと大好きに!』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのイタリア周遊旅行をお楽しみいただけます。

行きたいところだけ自由に行き、疲れたら休む
団体旅行では味わえない、充実した時間を過ごせました!

友人と「コロナ禍が明けたら海外に行こう」とざっくり約束していました。コロナ禍が明けてどこにしようか話していたら、友人がベネチアに行きたいというので、ベネチアとローマ2都市周遊に決まりました。私はベネチアもローマも両方訪れたことがありますが、イタリアは何度も訪れたいほど大好きな国です。

リアルト橋のふもとの夜景

リアルト橋のふもとの夜景

1日目 エミレーツ航空で、羽田~ドバイ経由~ベネチアに到着

ドバイで2時間半乗り継ぎ時間がありましたが、霧の影響でドバイ空港に1時間くらい着陸できないというハプニングが発生。フライト追跡してくれていた親によると、EK313便は空港の上空を10周くらいしていたようです。ベネチア行きの離陸時間が迫ってきて「今日はイタリアに着けないかも」と覚悟をしていたのですが、ドバイ空港に到着してからダメ元で走って搭乗ゲートに行くと、EK135便も霧の影響で出発が遅れていたためギリギリ間に合いました!

無事14時にベネチアに到着し、水上バスでホテルナチョナーレ近くの停留所に向かい、チェックイン。ホテルナチョナーレのロケーションは抜群でした。

ベネチアで宿泊したホテルナチョナーレ

ベネチアで宿泊したホテルナチョナーレ

美味しいエミレーツ航空の機内食でお腹いっぱいでしたし、時差の影響もあり、初日はホテル周辺を散歩しながら簡単につまめるものを探したり、ホテルで化粧や身支度をしてから運河沿いで写真を撮りました。

ベネチアの街並みと

ベネチアの街並みと

2日目 水上バス1日券を購入して、ベネチア観光メインの1日

ホテルで朝食を食べて、バンクシーの壁画を見に行き、革の財布を見たり、教会をのぞいたり。

バンクシーの絵

バンクシーの絵

イタリアの方は朝ごはんに甘いものを食べる習慣があるようで、お腹は空いていなかったのですがカフェショップへ。タルト、ティラミス、クッキーなどが並んでいて、買って立ちながら食べるスタイル。カフェショップにはまり、イタリア滞在中に何度も行きました(笑)。

改修中のサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂と教会を見学して、ゴンドラが空いていたので「乗れるときにゴンドラを乗っておこう」とゴンドラに乗りました。乗り場はサンマルコ広場の対岸です。

仲良くなったゴンドラ乗りのお兄さん

仲良くなったゴンドラ乗りのお兄さん

水上バスで移動して、屋上からベネチアの街並みを眺望するために免税店「Tフォンダコ・デイ・テデスキ」へ。15分の時間制限がありますが、無料です。13時45分からの回を予約して、ランチはシーフードパスタとリゾットを食べました。ランチのあと免税店の屋上へ行き、上からベネチアの街並みを楽しみました。

次に予約したサンマルコ寺院へ。ヨーロッパがはじめての友人は教会に全く興味がなかったのですが、想像していた教会と違ったようで圧倒されていました。

このあと歩き疲れてサンマルコ広場周辺のカフェに値段を見ないで入ってしまったら…1杯何千円もするし、サービスもそんなによくないのにチップも取られて高い会計になってしまいました。ローマと比べても全体的にベネチアの物価は高いのですが、特にサンマルコ広場周辺は高いです。広場から5分くらい歩けば値段が下がるので、これから行かれる方の参考になれば嬉しいです

リアルト橋に戻ってからベネチアで1番と評判のSUSOでジェラートを食べて、リアルト橋を見学。

SUSOのジェラート

SUSOのジェラート

ゴンドラのお兄さんにもお店の方にも「サンマルコ広場とリアルト橋はスリが多いから気を付けて」と注意されていましたが、私も友人もいつの間にかカバンのファスナーが開いていました!私はカバンの中のポケットに財布を入れてファスナーを締め、さらに財布とチェーンをつないで盗難対策していたのですが、カバンに財布を入れているだけだったら盗られていたと思います。皆さんも気を付けて!

時間がなくてちゃんと見られなかった素敵な免税店Tフォンダコ・デイ・テデスキに再び戻り、ショッピング。そしてランチとジェラートでお腹がいっぱいだったのですが、行ってみたかったバールに入ってフリットとピンチョスを注文し、私たちはお酒が飲めないのでノンアルコールで乾杯しました。

ベネチアのバールの食事

ベネチアのバールの食事

3日目 快適に列車移動、ベネチア~ローマへ

たくさん品揃えのあるデザートショップで優雅にモーニングし、サンタルチア駅前にあるサンタ マリア ディ ナザレ教会を見学。ランチにイカ墨パスタを食べて、駅で買い物をしてからホテルに戻りました。

ホテルナチョーレの受付は2階にあり、エレベーターがないため自分でスーツケースを運びます。スタッフの方は手伝ってくれないと口コミで見たのですが、滞在中にフロントのおじさんと仲良くなって、出発する時には荷物を運ぶためにスタッフを呼んでくれました。日本のようにやってもらえて当たり前ではない国で、こうやって気にかけてもらえてうれしかったです!感謝の気持ちを込めて、チップを渡しました。

サンタルチア駅にあるコスメショップKIKO MILANOで買い物をして、15時半ころサンタルチア駅を出発し、19時半にテルミニ駅に到着。コンセントはあるし、トイレはきれいで快適に移動できました。

ベネチア→ローマで乗った列車

ベネチア→ローマで乗った列車

夕飯は、駅にあるフードコート「Il Mercato Centrale Roma(イル・メルカート・チェントラーレ・ローマ)」で私はピザを食べました。

すでに20時半を過ぎていて有人チケット売り場はやっておらず、再び地下鉄に降りて券売機でチケットを購入して、ホテル近くまで移動。21時頃ホテルサンモリッツにチェックインすると、リクエストしたツインルームではなく、ダブルルームでリクエストが通っていました。この日はダブルルームとして利用して、翌日にツインルーム仕様にベッドの配置を替えてもらいました。

4日目 午前中バチカンツアーに参加、
効率よく観光できたのでツアーにして大正解!

9時までにはバチカンに到着していたかったのですが、8時ころはバス乗り場が開いておらず、タクシーで向かいました。流しのタクシーではなく、タクシー乗り場から乗ったタクシードライバーはメーターとGoogle mapを使ってくれたので安心かと思います。

申し込んでいた日本語ガイド付きツアーに9時から参加。サンピエトロ大聖堂は個人だと入るのに何時間も並ぶようなので、待つ時間をお金で買いました。実際サンピエトロ大聖堂は長蛇の列だったのでツアーにして正解でした。システィーナ礼拝堂、サンピエトロ大聖堂、バチカン美術館を説明してもらいながら見学しました。

サン・ピエトロ大聖堂

サン・ピエトロ大聖堂

13時にツアーが終わり、地下鉄でスペイン広場へ。ようやく有人チケット売り場で複数回分まとめて乗車券を購入できました。チョコレート屋さんでチョコを購入し、14時頃、通りがかりのお店でカルボナーラを堪能。雨が止むのを待っていたのですが、結局止まずトレヴィの泉の1本隣の通りにあるショップODStore Roma Tritoneでお菓子を購入して、バスでホテルに戻りました。

5日目 事前予約なしの自由な1日、
優雅にモーニングからスタート

ホテルサンモリッツの周りには素敵なお店がとても多く、この日はホテルでの朝食ではなくデザートショップでモーニングを楽しみました。

ホテルの近くのデザートショップ

ホテルの近くのデザートショップ

ホテル前のスーパーで瓶詰めのトマトバジルソース(1.5ユーロ)やレトルトのリゾルト、お菓子をお土産に購入。荷物をパッキングするためホテルに1度戻り、ランチ。次にパンテオンの外観を見て、ローマの休日でアン王女が食べたジェラート屋「ジョリッティ」へ。他店に比べるとジェラートの種類が2倍くらいあり、気になるものは1回で食べきれないため翌日も行きました(笑)。次にフィレンツェに本店を置く、世界最古の薬局「サンタマリアノベッラ」がローマにもお店があるとわかり立ち寄りました。店内に入ると日本語メニューを渡され、日本人だとわかるんだと思いました(笑)。

ナヴァーナ広場でゆっくりしていたのですが友人が疲れてしまい、まだ16時だったのですがディナータイムまで一旦ホテルに戻りました。18時ころ夕飯を食べに行くとバーメニューのみ。イタリアの方は遅い時間帯から夕飯を食べるらしく、ディナー開始の19時半に予約をして「イタリアで洋服を買おう!」ということに。ホテル近くでジャケット、ニット、パンツなど洋服を購入しました。

6日目 午前中コロッセオを見学して、
午後は時間を気にせずまったりとローマ観光

コロッセオを予約していたので時間に余裕をもってバス亭に向かうと、バスは遅延。なんとか間に合ってコロッセオへ。

ローマのホテルの前のバス停で

ローマのホテルの前のバス停で

コロッセオの券でフォロロマーノも見学できるのですが、フォロロマーノは長蛇の列。待ち時間がもったいないのでコロッセオ周辺を散策していると、コロッセオを眺めながらのんびりできる良さげなお店を発見。パスタを食べました。景色がいい場所なので、ヨーロッパの方がかっこよくポーズを決めて写真を撮っているのを眺めているだけでも楽しかったです。再びフォロロマーノへ行くと、まだ長蛇の列。フォロロマーノはあきらめて、ジョリッティでジェラートを食べました。

パンテオンを通って、トレヴィの泉へ行くとここも人が多くてコインは投げずにカフェへ。連日の観光による疲れと明日は帰国日で帰るにも体力がいるため、外を眺めながらゆっくりしていました。カフェから外を眺めているだけでディズニーランドにいるような気分になれるのが不思議です。

7日目 ローマ最終日

朝から教会を巡り、テラス席で1時間くらいゆっくりとしてから公園を散策。フライトは20時50分にローマ発ですが、広い空港で買い物したりしたかったので早めに空港へ移動。せっかく早く着いたのにチェックインは17時半からと言われてしまい、外のイートインコーナーでカフェシェキラートを飲みながら待機。

そして17時半ころチェックインカウンターへ。エミレーツは23キロまでなら荷物が何個あっても預かってくれたのは助かりました。

友人はティラミスにはまり、空港でもティラミスを食べていました(笑)。空港よりも市内のスーパーで買ったほうが安いのですが、空港ではスーパーにはない箱入りのものとかも販売されています。私は日本にも上陸しているVenchiでチョコレートをお土産に買いました。

新井さん、お世話になりました!

ヨーロッパに個人で旅行するのは初めてでしたが、貴社のサポートがあったため安心して旅行することができました。団体旅行と違って現地の方との触れ合いも多く、これまで以上に海外の雰囲気を楽しめました。おかげさまで8日間大変楽しい旅行になりました。ありがとうございました!

当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~ドバイ経由~ベネチア着(エミレーツ航空)
【宿泊】ベネチア
2日目
ベネチア観光(サンタマリアデッラサルーテ聖堂、ゴンドラ、Tフォンダコ・デイ・テデスキ、ンマルコ寺院、サンマルコ広場、リアルト橋)
【宿泊】ベネチア
3日目
ベネチア観光(サンタ マリア ディ ナザレ教会)
ベネチア発~ローマ着
【宿泊】ローマ
4日目
ローマ観光(バチカンツアー参加、システィーナ礼拝堂、サンピエトロ大聖堂、バチカン美術館、スペイン広場、トレヴィの泉)
【宿泊】ローマ
5日目
ローマ観光(パンテオン、ナヴァーナ広場)
【宿泊】ローマ
6日目
ローマ観光(コロッセオ)
【宿泊】ローマ
7日目
ローマ発~
【宿泊】機内
8日目
ドバイ経由~羽田着(エミレーツ航空)
TOP