ベネチアの眺望

美しい水の都ベネチア

海外ひとり旅の虜になった
夢のイタリア3都市を巡る旅

投稿者/旅行形態
20代女性 / 一人旅
滞在都市
ローマ、フィレンツェ、ベネチア
旅行期間
2017年9月9日~9月18日の10日間

ローマ・フィレンツェ・ベネチア旅行体験記・レビュー『ひとり旅の虜になった夢のイタリア3都市旅行』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのイタリア旅行をお楽しみいただけます。

ローマ、フィレンツェ、ベネチア旅行の訪問スポット

憧れのイタリアへ初めてのヨーロッパ1人旅へ!

今年の9月、念願のイタリア周遊1人旅にやっと行くことができました!昨年、一度御社で予約させていただいたのですが、直前のケガにより、泣く泣くキャンセルをしていたのです。今年の夏休みこそ!と、早々に3月にはツアーを探し始め、御社のホームページより予約させていただきました。

今回も迷わず行き先はイタリア周遊でした!私が14歳の時に知りあい、今は恩師であり友人の方からイタリア旅行の思い出話を聞いて以来、ずっと行きたいと夢に描いてたのです。また、その頃から好きだった映画「007」で、ベネチアでゴンドラに乗るシーンに魅了され、いつか私も乗ってみたいと憧れを抱いてました。さらには、ローマでのオペラ鑑賞、イタリアの食とお酒を堪能することも今回の旅の目的でした!自分なりにおすすめの場所や美味しかったレストランをご報告させていただきます!

荘厳な雰囲気に圧倒されたバチカン市国

1都市目のローマの初日は、ホテルに到着したのが15、16時頃でした。初めての1人旅でしたが、今回の旅行は自由に過ごしたかったため、あまり綿密に計画は立てていません。初日はぷらぷらとテルミニ駅周辺散策と、近くのサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂を見学し、夕食を食べて明日に備えました。

次の日のローマ2日目はとっても楽しみにしていたバチカン市国へ!映画「天使と悪魔」「ダビンチコード」などの舞台でもあり大変興味を持っていました。向かったのは早朝です。駅を下りてすぐに目に入った売店でチケットを購入し、それを持って案内された場所で手続きをしてから、入り口に向かいました。尚、私が出る頃には入場する為に2時間くらい並んでいましたが、私は並ばずに入場できました。早朝に行ったのが功を奏したのか、チケット購入場所が良かったのか、非常に幸運でした。

クーポラに登って見たバチカン市国全体像

クーポラに登って見たバチカン市国全体像

入場したバチカン市国の中は異世界!荘厳な雰囲気に息を呑むほど感動しました。クーポラという高い塔があり、長くて暗い少し不気味な階段を登っていくと、バチカンを一望できる場所に出ました!快晴ではなかった為残念ながら曇ってはいましたが、バチカンを見下ろすことができますのでおすすめの場所です。

美術館の天井

美術館の天井

バチカン市国内には美術館、博物館もあり見応え抜群でした。カトリック教会の総本山「サン・ピエトロ大聖堂」の内部も壮麗で素晴らしく、驚きの連続でした。

サン・ピエトロ大聖堂の内部

サン・ピエトロ大聖堂の内部

バチカン市国を出た後は、近くに「サンタンジェロ城」があることを知り、歩いて移動して見学しました。その後は観光とお昼を兼ねて「ナヴォーナ広場」へ。また、ナヴォーナ広場の近くの 「Bread-in」というお店でパニーニを食べたのですが、大変美味しかったのでおすすめです!今回の旅行中何度かパニーニを食べましたが、一番美味しかったです!

この日はそのまま徒歩で、パンテオン〜トレビの泉〜コローナ広場〜スペイン広場を巡りました。実際に30000歩くらい歩いていました!バス、地下鉄、電車乗り放題のローマパス3DAYSを購入していましたが、自身で気の向くまま歩いて観光が面白く、終日を散策を楽しみました。ローマパス3DAYSは乗り放題だけでなく、美術館または遺跡等の無料入場や、割引入場が付いていますので大変役に立ちました。48時間利用のパスもありますが、私は3DAYSのパスを購入し、滞在中たっぷり利用しました♪ローマで名所を巡るには、購入しておいた方が絶対にオトクだと思います!この日は夕方にカフェで休んでから、日が落ちる頃に再度「サンタンジェロ城」へ向かいライトアップを観賞し、夜のバチカンを眺め、ホテルへの帰路につきました。

また、ちょっとしたエピソードですが、トレビの泉の近くにジェラート店があり、人気店で並んでいたのですが、たまたま店主に話しかけられ、店主の奥さんが日本人ということもあってか、私は並ばずにジェラートを購入できました♪大変気持ちよく過ごすことのできた1日でした。

 ローマ・フィレンチェ・ベネチア周遊で贅沢女子旅満喫!

自由に散策することでお気に入りの場所にたくさん出会えたローマ

ローマ3日目はトレビの泉からスタートし、ベネチア広場の前の巨大な建造物「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂」へ。ここには展望台があるのですが、この日はサングラスをかけないと眩しいくらい天気も快晴!ローマの市内を一望することができました。その後周辺を散策していると古代ローマ時代の遺跡「フォロ・ロマーノ」という観光スポットに偶然さしかかりましたので、そのまま入場して見学!ここが非常に見応えがあり素晴らしかったです。広大な古代遺跡で、1つ1つの遺跡のインパクトも面白いですし、高台のような場所があり、登って遺跡を一望し、そのスケールの大きさに感嘆しました。

広大な古代遺跡フォロ・ロマーノ

広大な古代遺跡フォロ・ロマーノ

フォロ・ロマーノの後に有名なコロッセオも見学しましたが、非常に混雑していた為、自由に広大な敷地を散策したフォロ・ロマーノの方が個人的に気に入っています。こちらは本当に一見の価値有りでおすすです!昼食はコロッセオ近くの「Papagiò」というお店でとりました。美味しかったですが、メロン&生ハムの前菜、アルミ蒸しの魚介系のパスタと、ワイン2杯とお水で約5000円。少し高いなと思いました(笑)。

その後、有名な真実の口へ!扇子で仰ぎながら1人で並んでいましたら、同じく1人旅のペルー人の女性と意気投合、1人が真実の口に手入れ、もう1人がひっぱって抜こうとしているようなポーズを決めて2人で写真を撮りました!思い出の写真です♪

夕方頃、はじめてバスに乗ってテルミニ駅へ。朝観光したベネチア広場を通ったりとバスの中からの風景も楽しみました。夜は待望のオペラ座へ!!

オペラ座の内部

オペラ座の内部

オペラ座ではバレエを鑑賞したのですが、演目の素晴らしさはもちろん、何よりそのオペラ座のゴージャスな雰囲気にすっかり魅了されてしまいました!せっかくなので私は事前に良いお席、いわゆる「ボックス席」を予約していきました。4階建ての中の2階でしたので、眺めも抜群です。オペラ座の為だけにワンピースとヒールも用意して出かけました。周りのローカルのマダムたちはとってもオシャレ!イタリアの素敵な女性の遊び方に触れることができ、大変印象に残る貴重な体験となりました。

ローマ最終日はフィレンツェへ移動前に駆け足で観光!カンポ・デ・フィオーリ市場に行きました。色とりどりの野菜やフルーツ、日本では高いポルチーニ茸、色んなハムやサラミが並んでおり、見ているだけで楽しい市場です!トリュフやトマトのパスタソース、観光客用にお酒なども販売されており、お土産探しにもおすすめの場所です!

色とりどりの野菜

色とりどりの野菜

市場では、イタリアの伝統的なローストポーク「ポルケッタ」のパニーニを食べました。市場の真ん中にある棟の下に座ってバイオリン弾きの演奏を聴きながら、青空の下、朝食を楽しみました!

ポルケッタのパニーニ

ポルケッタのパニーニ

フィレンツェへ移動の前に、最後のローマのランチはカルボナーラを食べたいと決めていました。ローマにはカルボナーラで人気の「Roscioli」というお店があるのですが、予約しておらず、残念ながら入れませんでした。人気のお店は事前予約をおすすめします!

この日は、ローマの下町エリア「トラステヴェレ」に行きました。オシャレなカフェや教会へ入ってのんびりと観光を楽しみました。ローカルのたくさんいるエリアだと思いますが、教会にばっちりドレスアップしたイタリア人が居たりと、イタリアの現地の方々の様子を垣間見ることができて良かったです。

同日の19時頃、ローマからフィレンツェへイタロで移動。1時間前に着いたのですが、電光掲示板に発着のプラットホームがなかなか出ずに不安になりました。やっと表示されたのが10分前!スーツケースを持って走ってプラットホームへと急ぎました。イタロは座席にスーツケースの置くところがなく、通路に横にして置きましたので、度々目を配り少し心配でした。ただ、座席で充電ができるのは良かったです!フィレンツェには20時半頃到着しました。ホテルが駅から10分もかからずの場所で、移動が非常に楽で助かりました。

 ローマ・フィレンチェ・ベネチア周遊で贅沢女子旅満喫!

美しい風景と美味しい食事で満たせれたフィレンツェ

フィレンツェ観光1日目。フィレンツェはパスが2日間で1万円と高かったので、パスは購入しませんでした。複数の美術館などをしっかり巡る方には向いていると思います。はじめは「アカデミア美術館」へ。35分並んで入りましたが、ダビデの像以外は知識もなくそこまで知らないため、あまり時間をかけずに出ました。その後、教会や以前栄えたメディチ家の豪邸などを見学し、一番のランドマーク「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)」へ!ドゥオーモ着いた時は雨が振りそうな気配でしたが、ドゥオーモが一番美しく撮影できる場所「ジョットの鐘楼」に入場するために並んでいる間に、なんと天気は快晴に!400段ほど階段を登ったジョットの鐘楼の上から、青空に映える美しいフィレンツェの街並を撮影することができました!

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(ドゥオーモ)

ドゥオーモに行く前に、古いベーカリーでパンなども食べましたが、是非ご紹介したいのが昼食に入ったピザ屋さん「Il Pizzaiuolo」!ナイフとフォークで食べる本場のピザは、最高に美味しかったので本当におすすめです!

「Il Pizzaiuolo」の美味しかったビザ!

「Il Pizzaiuolo」の美味しかったビザ!

夕方になってから「ウフィツィ美術館」に行こうと思い、パスもないので予約する為に、英語の電話番号にかけましたがつながらず、イタリア語の電話番号にかけてもつながらなかった為、ホテルに電話をして美術館の予約をお願いしました。調べて予約をしてくれて大変親切なスタッフで助かりました。16時からの予約が取れたので、予約番号をきいてウフィツィ美術館へ。入り口は大変込んでおり1時間半〜2時間待ちでした!予約をしておいたので5分程度で入ることができ、事前予約はやはり必須と感じました。内部は広大で美術品の数がとんでもなく、詳しい方がじっくり見たら半日〜丸一日かかるのではという規模でした。私は有名な「ビーナスの誕生」を見て、残りは椅子があるたびに休み休み気軽に見学しました(笑)。

価値の高い美術品が数多くあるウフィツィ美術館

価値の高い美術品が数多くあるウフィツィ美術館

美術館のカフェでジュースを飲んでリフレッシュ後、また散策開始!ベッキオ宮〜ポンテベッキオの橋や、川の周辺のショッピングスポット〜ピッテ宮などを通過しながら観光しました。夜は「I’Brindellone」というTボーンステーキのお店へ。フィレステーキ 300グラムをたいらげました!

ミケランジェロ広場からの夜景

ミケランジェロ広場からの夜景

夜、ミケランジェロ広場から夜景を堪能しました。ドゥオーモやポンテ・ヴェッキオ橋等、フィレンツェの街が一望でき、美しい光景でした。

フィレンツェ滞在2日目は、フィレンツェを出てピサの斜塔観へ。駅から20分くらいの場所にあり、アクセスしやすかったですし、当日に現地でチケットを取っても入れましたので良かったですが、他の都市と比べ、そこまで見応えはありませんでした。3時間くらいあれば十分かなという感じです。

フィレンツェに戻り、今度はベネチアへイタロで移動。出発時間がなかなか出ないのはローマで経験済みでしたので、今度は落ち着いていられましたが、15分くらい遅れての出発でした。ラウンジがありましたので素知らぬ顔で入ろうとしましたが、そこは止められてしまいました(笑)。ベネチアには20時頃着、サンタ・ルチア駅前で夕食をとって休みました。

 ローマ・フィレンチェ・ベネチア周遊で贅沢女子旅満喫!

忘れられない美しい風景にたくさん出会えたベネチア

ベネチア観光1日目は、あいにくの空模様で気温も低かったですが、主要な観光地巡りへ。リアルト橋〜サンマルコ広場〜ため息の橋〜サンタ マリア デッラ サルーテ教会をランチの前に巡りました。サンマルコ広場は、鐘楼に登り、上からの眺めを楽しむのはおすすめです!また、サンマルコ寺院も広場と運河を見渡せる場所がありとても良かったです。ランチの後は、ペギー グッゲン ハイム コレクション(美術館)〜アカデミア美術館〜アカデミア橋〜サン ジョルジョ マッジョーレ教会へ。サン ジョルジョ マッジョーレ教会も鐘楼に登ることができ、ベネチアの美しい風景を一望でき素晴らしかったです。結婚記念写真の撮影スポットにもなっているようです。

賑わう中心地のサンマルコ広場

賑わう中心地のサンマルコ広場

また、ベネチアで大変心打たれたのは、ヴァポレット(水上バス)からの夕焼けと夜景です!夕焼けに合わせて乗車したのですが、あまりに美しい為そのまま日が暮れるまで降りずにずっと乗車して風景の移り変わりを楽しみました。尚、ヴェネチアの移動はほとんどがヴァポレットになりますが、路線がシンプルなようで間違いやすいです、不安な方は乗る際に希望の行き先まで行くかを確認した方が良いと思いました。

ヴァポレットからの夕焼け

ヴァポレットからの夕焼け

サンマルコ広場は昼も楽しいですが、夜もロマンティックでとっても素敵です。また、サン・マルコ広場に面したドゥカーレ宮殿は、午前中は入れなかったのですが、夜に入場でき見学できましたので、初日から満足のいくベネチア観光となりました!

夜のサンマルコ寺院

夜のサンマルコ寺院

また、サン・マルコ広場から少し歩いた場所にある「Bistrot De Venise」というお店でとった夕食が大変美味しく満足でした♪ 前菜、パスタ、メインの地元のお魚料理、ドルチェのコースを、ワインのペアリングと合わせて堪能しました。特にイカ墨パスタがとっても美味しかったです!

「Bistrot De Venise」のイカ墨パスタ

次の日は天気に恵まれ晴天!サンマルコ広場やリアルト橋を再訪しました。サンマルコ広場脇の店で、ベネチアガラスのハート形のグラスに名前をほってお土産に♪そしてこの日は遂に、イタリア旅行で一番楽しみしていましたゴンドラに乗船!!本当に映画の世界に迷い込んだような、夢のような体験でした!ちなみに私は有名ホテル「ダニエリ」前より乗車しました。ゴンドラ乗り場は数カ所あり、料金や時間はどこも決まっていますが、ルートが違うので何箇所かで確認して乗車しました。行きも帰りも同じルートよりも、グルっと周遊できるルートがおすすめです!

ゴンドラからの船頭さん

その他、午後に行ったため閉店後でしたが魚市場を通過したり、サンタ・ルチア駅前で晴天の運河を撮影したりと、名残惜しいベネチアの風景を目に焼き付けつつ、ホテルへ向かい荷物ピックアップ後、空港へ。ベネチアはまた再訪し、次は離島に行ってみたいと思います!

海外旅行が人生を豊かにするスパイスに!

昨年行けなかったイタリア旅行で別の担当者の方でしたが御社でお世話になり、ご縁を感じたのもありまして今回もお世話になりました。栗島さんには、調べれば分かることやとても細かいことまで、どんな問合せもスピーディーかつ親切に対応いただき満足しています。特にオンラインチェックインを教えていただいたおかけで、早めの座席指定の甲斐あり、長旅の疲労減少に繋がりました。

他社で安いプランを見つけた際、リッチなディナー3回分と思うと安い旅行会社に切り替えようとも考えました。ですが結果、価格も栗島さんの方でご配慮いただき、御社を選ばせていただきました。旅行に行って気づいたことですが、今の時代はネットであらゆるツアーや飛行機・ホテルの情報が比較できます。一瞬で安い順に並び替えて、一番安い会社を選ぶことは簡単です。ですが、今回の私のように海外での個人旅行(特にひとり旅や初心者)は、フリープランやガイドがつかない場合、出発前の旅行会社からの情報やフォローが非常に大切だと感じました。クリックひとつで旅行の申込ができてしまう時代だからこそ、信頼が大事だと思うようになりました。

今回の栗島さんのご尽力のおかげで、良い旅ができたこと感謝しています。ありがとうございました!その為、次の2018年2月のタイ・カンボジア周遊旅行は、他社と比較せずに、イタリア旅行から帰国後すぐに御社にお願いしました!実はその他に11月にマカオ・香港旅行にも行きました。年末はソウル旅行も予定しています。それらはインターネットで航空券とホテルを自身で予約しての旅となります。ただ、これらの予約をしたのは、今回の旅行で海外1人旅の楽しさに目覚めたからだと思っています。本当に楽しい旅をありがとうございました。

海外旅行は私にとって、人生を豊かにするスパイスになり、場合によっては人生を変えるきっかけになると感じました。私は新卒で今の会社に入社以来、8回の長期休暇がありました。そのうち海外旅行に行ったのは、たったの一度だけです。それが、今年9月イタリアから帰国後に、その後5ヶ国に旅することを決めるに至りました。死ぬまでに何ヶ国に旅できるのか分かりませんが、今後の長い人生で旅が私の生きがいであることは間違いないと思います。

栗島さんのお仕事は、私のような旅をしたい人とどこかの国を繋ぐ、素敵な仕事ですね!私は仕事で、国内の商品だけでなく海外の商品も取り扱っていますので、旅をした国についての考えを、自分の経験を織り交ぜながらお客様とお話しできるのも今後の楽しみです!来年もまだまだ旅をする計画しますので、引き続きよろしくお願いします!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発
2日目
〜ドーハ乗継〜ローマ着
【宿泊】ローマ
3日目
バチカン市国/ローマ観光
【宿泊】ローマ
4日目
ローマ観光
【宿泊】ローマ
5日目
ローマ観光/フィレンツェへ移動
【宿泊】フィレンツェ
6日目
フィレンツェ観光
【宿泊】フィレンツェ
7日目
ピサ観光/ベネチアへ移動
【宿泊】ベネチア
8日目
ベネチア観光
【宿泊】ベネチア
9日目
ベネチア観光/夕方ベネチア発
【宿泊】機内
10日目
成田着
TOP