東京発 夏休み海外旅行 2024
タイ コムローイ祭

コムローイ祭り2024は日本発着チェンマイツアーがおすすすめ!お得なツアーが間もなく完売!

死ぬまでに一度は見たい絶景の一つ、タイ・チェンマイのコムローイ祭り(イーペン祭)。2024年のチェンマイコムローイ祭りは11月15日(金)と11月16日(土曜日)の2日間に決定!『塔の上のラプンツェル』のモデルとなったことから、ランタンが生む幻想的な光景を見るために世界中から多くの観光客が訪れます。2024年のコムローイ祭りは週末の開催のため、かなり混みあいそう。そんな状況でタイ・チェンマイのコムローイ祭りに参加するなら、日本からのツアーが一番楽。なぜなら、闇雲に現地に行っても、チェンマイのホテルは満室。コムローイ祭りの会場のチケットが売り切れなんていうことは当たり前だからです。週末開催のコムローイ祭りということで、チェンマイ以外のタイに行く方も重なり、航空券やホテルの予約が取れなくなる恐れも!まずは早めの予約と、日本からツアーで参加した方が確実でおすすめです。

タイ・チェンマイのコムローイ祭り

タイで最も人気のある祭り、コムローイ祭り(イーペン祭り)が2024年も開催されることが決定しました!コムローイと聞いてぴんと来ない方も「ランタン祭り」と言えばイメージがつくのではないでしょうか。『塔の上のラプンツェル』のモデルになったことで、世界的に知られるようになったお祭りなので、一度は行ってみたいと願っている人も多いことでしょう。

2024年の開催日は2024年11月15日(金)と11月16日(土)の2日間。なんと週末となりました。

毎年大変な混雑となるのですが、2024年はこの週末の日程ということが重なり、チェンマイに大量に人が集まることになりそう。

チェンマイ コムローイツアー2021

圧倒的な数のランタンの光が夜空を埋め尽くします

チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)

人が集まって一斉に上げることで美しさが増す祭り

コムローイ祭りが行われる「ロイクラトン」とは?

世界的には「チェンマイのコムローイ祭り」の知名度が独り歩きし、まるでその日、チェンマイだけでイベントがあるのだと勘違いしている人も多いのですが、この日はタイ全土が「ロイクラトン」と呼ばれる仏教のお祭り。

「ロイクラトン」は、13世紀スコータイ王朝で、川の女神へ感謝を捧げるため、バナナの葉でハスの花を形どった灯篭を作り、川へ流したことが起源。タイ語で「ロイ」は流す、「クラトン」は灯篭の事。ロイクラトンはタイ陰暦12月の満月の夜に開催されるため、日程は毎年暦により変わりますが、だいたい毎年11月中旬ごろが多く、丁度雨季があけるタイミングに重なります。不思議なことに、タイではこのロイクラトン以降、雨がぱったりと降らなくなることも多く、まるで本当に女神が休憩しているかのような、不思議な感覚に陥ります。

タイ全土ではこのお祭りの日、川や海、なければ池や噴水などといった水場で灯篭を流します。例えば、バンコクではチャオプラヤー川に多くの灯篭が浮かび華やかですし、国境に位置するメコン川にも灯篭が流されます。本家本元のスコータイのロイクラトンは、今も盛大で、日本の大手旅行会がツアーを組むほど幻想的なお祭りです。

コムローイ祭り2020チェンマイ

ロイクラトン発祥の地、かつての王朝スコータイ

しかし、チェンマイでは、川に流す灯籠の代わりに「コムローイ」と呼ばれるランタンを空に放ち、無病息災を祈るようになりました。思い思いに個人で空に放っていたコムローイを、一斉に飛ばしていたのはサンサーイ地方の習慣。お坊さんの読経の中でランタンを上げる「イーペンサンサーイ」(「イーペン」はチェンマイで「2番目の満月」を意味)という厳かなお祭りでしたが、外国人が参加し、世界中にその美しさを広めた結果、徐々に巨大化。2015年には環境問題に配慮し、行われなくなりました。

そこで「小さな地方の町でやるなら外国人も参加できるよう盛大にやろう!」といことで登場したのが「イーペン・ランナー・インターナショナル」という大々的なイベント。現在、多くの人が「コムローイ祭り」と呼ぶものは、最初から世界中の人に門戸を開いた祭りなのです。

コムローイ祭り2020チェンマイ

イーペンランナーインターナショナルのコムローイ上げ

コムローイ祭り2024 スケジュール

2024年のチェンマイコムローイ祭は、2024年11月15日(金)と11月16日(土)に決定!

コムローイ祭りに参加しようと思ったら、日程が決定次第、コムローイ祭りのチケットを抑え、航空券を抑え、ホテルを抑える必要があります。
なぜって?世界中の人が、この絶景を見るために、交通に便利なホテルや、市街地のホテルを抑え、航空券を予約するからです。

タイはただでさえ海外旅行先として人気がありますが、世界中から人が集まる有名なお祭りに参加するとなると至難の業!

大勢で上げるから映画のワンシーンの景色が生まれる!

週末開催の2024年のコムローイは、相当な混雑が予想できます。だからこそ、日本からのツアーでの参加が確実・安全でおすすめです。

ちなみにコムローイツアーで毎回大評判かつ内容が充実しているツアーといえば、海外専門の旅行会社トラベル・スタンダード・ジャパンのツアー。2023年もかなり早い時期から受付を開始しました。そして2024年分は、もうすぐ完売しちゃいそうです!

は、早っ!

会場や席に限りがあるため、まずはこちらから気になるプランの問い合わせを!のちほど担当者から折り返しの連絡があるので安心です。

大規模コムローイ祭り会場一覧

コムローイ祭りは、チェンマイの町の至る所で行われているため、各家庭や、ピン川沿いの水辺など各々で上げる場合もあるものの、ここ近年は空気汚染やコムローイの影響で飛行機が飛ばないなどの問題から、許可を得た場所でしかコムローイ上げができなくなっています。
写真やテレビでよく見る、空が光で満たされる美しい光景は、千人以上の人が集まり、一斉に灯篭が上げられなければ生まれません。そのためいくつかの大きな敷地に会場を作り、合図と同時に一斉にコムローイを上げる機会が作られました。

2023年のコムローイ祭りの大規模会場は以下。ただし、他にも許可を得て行っている場所や、突然会場が変わってしまった場合など直前まで会場が「決定」とすることが難しい状況です。
帰りの足を考えると、個人で旅行に参加しようとしている人には非常に悩ましい会場もあります。

会場 日程 動員
チェンマイスカイランタンズフェスティバル(CHIANG MAI SKY’S LANTERNS FESTIVAL) ロイヤルチェンマイゴルフ場 2024年11月15日(金)・11月16日(土) 3,500人
イーペンランナー・インターナショナル メージョー大学 2024年11月15日(金)・11月16日(土) 4,000人
ランナー王朝コムローイ伝承祭り CADカルチャーセンター 2024年11月15日(金)・11月16日(土) 4,000人
ガッサンレガシー ガッサンレガシーゴルフコース 2024年11月15日(金)・11月16日(土) 3,000人

2023年の動員データとなります。2024年開催日は現在のところ予定です

会場的には「イーペン・ランナー・インターナショナル・フェスティバル」を最初に開催したメージョー大学会場が、世界中の人が知るコムローイ祭り会場として有名。しかし、1ヶ所に人が集中し、流れて行く大量のコムローイが家屋に火をつけてしまう火事や交通渋滞が問題になり、現在は上のように複数の会場が作られています。

会場はいずれも大人数を集めるために、チェンマイ中心部から離れた郊外にあり、各会場ごとに水の女神に捧げるタイ舞踊の奉納や、僧侶による読経の他にも様々な催しを開催。コムローイ上げの時間までも、どっぷりとタイ時間に浸ることができます。

コムローイ祭りでの伝統舞踏のショー

コムローイを上げる頃には感動のピークに

コムローイ祭り参加に日本発着ツアーをおすすめする理由

タイは初めての海外旅行や卒業旅行にも選ばれる旅行での人気が高い国。タイリピーターの皆さんは「なんで日本発着ツアーを使うの?」と思う方も多いことでしょう。

個人旅行でLCCを手配していけばいいじゃない。ゲストハウスに泊まって、レンタルバイクでコムローイの大規模会場のチケットだけ手配すればいいよね!

そう。タイ旅行に慣れた人はそれもいいかもしれませんね。
でも、ただコムローイ祭りを見たい、という人や、最もピークの時期にタイに行くことが初めて、チェンマイ自体が初めてと言う場合は、そうはいきません。ゲストハウスが苦手な人も多いものです。
よほど腕に自信がなければ、チェンマイの道をバイクで走行するのは危険。リゾート地などとは違い、タイ第2の都市なので、日常生活している人が多いです。渋滞も起きます。現地の人でも事故に遭うことあります。

また、現地発着のツアーもあるからそっちの方が良くない?と思う人も多いことでしょう。これはバンコク在住の方にはおすすめですが、日本在住者にはあまりおすすめできません。
ツアーの種類によっては、ホテルの手配をしてくれないものもあり、日本からの航空券を含めると日本発着の方が安く済む場合もあります。

いつもの旅行はフリープランの個人ツアーや個人手配の方が自由に楽しく、お得に感じることも多いことでしょう。

ただ、1年に1度だけのコムローイ祭りに関しては、日本発着ツアーを利用した方が何かと便利!そこまで強くおすすめする理由をお教えしましょう。

コムローイ祭り近日は航空券の料金が高い!ツアーの方がコスパ良し

コムローイ祭りは1年に1度、最もチェンマイに人がやってくる日です。

訪タイ外国人観光客だけではなく、バンコクをはじめ各都市に住むタイ人、在タイ外国人が一斉にチェンマイを目指します。

空の便は国内線も満席にあり、バスや鉄道手段も満席になります。

コロナ禍前はシーズンをはずせば2万円台でタイを往復できたエアアジアも、最近は6~7万円に値上がり。ましてやコムローイ祭りの日は、もっと跳ね上がることでしょう。
レガシーキャリアはシーズンオフでも往復10万円を超えることが多くなりました。これがコムローイ祭り当日ならどうなるでしょうか?

2024年に燃油サーチャージが下がるなどのことがなければ、17~18万円、いや、もしかしたら20万円近くになることも考えられます。

コムローイ祭りを目指してチェンマイにいくのであれば、個人手配の航空券は決してお得にはなりません。そうであれば、最初から座席を確保してくれている旅行会社のツアーの方が、コルトパフォーマンスは高いのです。

タイ航空

タイのレガシーキャリアと言えばタイ航空

ホテルも満室・高額に!ダブルブッキングも?ツアーの方が確実

チェンマイにはたくさんのホテルがありますが、コムローイ祭りの2日間は、どこのホテルも満室に。空いていても通常より高額になります。

また、ピーク日となるため、ちょっといい加減なホテルの場合はダブルブッキングと言う悲惨な目に遭うことも!

旅行会社の日本発着のツアーであれば、ホテルはランクに分けてきちんと押さえてくれています。さすがにホテル側も旅行会社が抑えている予約を他のお客さんとかぶせて取ることは滅多にありません。安心度が全く異なります。

コムローイ祭り2024は日本発着チェンマイツアーがおすすすめ!お得なツアーを紹介

えー?コムローイ祭りの日だけ高いんですけど!

一番重要!コムローイ祭り会場からホテル往復手段はどうするの?ツアーのバスが超安心!

コムローイ祭りに参加するツアーをおすすめする最も大きな理由は、これ。
ホテルから会場までの足です。

コムローイ祭りの大規模会場は、コムローイの影響で火事や航空機の妨げにならないよう(それでも毎年コムローイが原因の火事や、飛行機が飛ばない問題が出てくる)、チェンマイの中心部ではなく、郊外に設営されます。

会場近くには観光名所やお店、レストラン、ましてやホテルなどは極端に少なく、中心地のホテルから会場に向かうのが一般的。

ただ、チェンマイはバンコクと異なりMRT(地下鉄)やBTS(高架鉄道)といった都市内の鉄道網がありません。

「毎年これだけ人が集まるのに、なんでその日だけ特別のシャトルバスを運行する対策を取らないんだろう?」と首を傾げてしまいますが、地元のタイ人は車やバイクで移動する人が多く、タイ人にとってはそこまで問題ではないのです。

観光客の場合、よほど旅慣れていないとレンタカーやレンタルバイクは厳しいですよね。
チェンマイにはメータータクシーがほとんど走っておらず、通称赤バスと呼ばれる乗り合いバスをチャーターするか、トゥクトゥクに乗るかの方法しかありません。

「配車アプリがあるじゃない!」というお方。GrabTaxiを含め複数ありますが、向かっている途中でドライバーの気分が変わり、突然先方にキャンセルされるなどの問題も起きています。ピーク時だけに高い料金を請求された、なんていうこともありますし、これだけ人が集まり大規模会場を目指す日に、思った時間に捕まるかどうかは保証できません。

日本発着のツアーの場合、自分の泊まるホテルから大規模会場まで送迎してくれるツアーが安心。

現地ツアーの場合は、集合場所まで自力で行く必要のあるツアーが多いので、日本から行く場合は、ホテルからの送迎が一番大事!それにこだわって予約しましょう。

チェンマイ 赤バス

選ぶならコムローイ大規模会場のチケット付きのツアーを

「コムローイ祭りは、旧市街やターペー門、ピン川でも地元の人がやっているから、大規模会場にいかなければいいじゃない」
そのため、以前はどこからでもコムローイが上がり、チェンマイの空を幻想的な光景が包んでいたため「わざわざ大規模会場に行かなくても」という人も多かったものです。

ハイ!残念。

ここ近年チェンマイは空気汚染などの環境問題が深刻化しています。そのためコムローイを上げられる場所が激減。許可が取れた場所のみでコムローイを上げるようになりました。
沢山のコムローイが空を埋める壮大な景色を見たいのであれば、大規模会場でコムローイをあげるべし。

いくら大規模でも会場の座席には限りがあり、チケット完売は当たり前。ツアーの中には「チケットはご自身で手配してください」なんていうツアーもあるので、最初からチケットが付いているツアーを選びましょう。

2024年のコムローイ祭りは金・土開催!飛行機もホテルも間違いなく取りづらい

ただでさえ大変なコムローイ祭り個人参戦に、2024年は週末開催という恐ろしい偶然が重なります。週末と言えば、コムローイ祭りだけではなく、タイを目指す人が増えます。

週末はコムローイではなくとも、航空機のチケットは料金が上がります。もちろんホテルも。いや、まだお金を出せば席も部屋も取れるうちはいいでしょう。

満席満室で取れなくなることもあるので、やはりある程度抑えることができているツアーを使うのが一番!

コムローイ祭りの不安をすべて解決するコスパ最強ツアー発見

筆者がコムローイ祭りを楽しむなら、日本発着のツアーが断然おすすめ!という理由はおわかりいただけたでしょうかっ?
安心で、確実、そして楽して簡単にコムローイ祭りを楽しむなら、日本発着のコムローイ祭りのためのツアーに参加することが、コムローイ祭りを見る旅行を成功させる秘訣なのです。

「日本在住者がチェンマイに最も人が集まる日に、ただでさえ高額になっている航空券を日本から抑え、入手困難なコムローイのチケットを抑え、どこの会場に行くからどこのホテルに泊まろうと目安を付け、事前に抑えられているホテルの部屋を超高額だけどなんとか確保し、当日、個人で会場に行き、競争率の高いトゥクトゥクやタクシーを抑えホテルまでなんとか戻って来れた」

ふう...これだけのハードルをのりこえなければいけない、全行程を見ても、コムローイ祭りのチェンマイだけは、個人旅行ではハードルが高すぎるのです。旅好きで時間に余裕があって多少の冒険を好む人にはそれでもいいでしょう。時間に余裕がなくなるべく簡単に、なるべく楽していきたい方は、やっぱり、きついです(笑)。

「一度でいいからチェンマイのコムローイ、見たいなあ。できれば苦労せず」という人は、もう日本からのツアー一択!

2024年のコムローイ祭りだけは別です。日本からタイ・チェンマイのコムローイ祭りに行きたい方は、断然ツアーで予約した方が良し!

コムローイ祭り大好きな筆者は、少しでもお得に、そして少しでも安心していくべく、徹底的に得リサーチをしました。

ありました!

やはり前述したトラベル・スタンダード・ジャパンのツアーが最強です。

え?何が最強なのって?

それではこれから「これなら予約したい!」と思わせられてしまうこと間違いなしのトラベル・スタンダード・ジャパンのコムローイツアーの魅力を語りつくしたいと思います。

コムローイ祭りのチェンマイはツアーで行こう!

コムローイツアー2024が安い!トラベル・スタンダード・ジャパンのツアー内容

燃油サーチャージ込みでオフシーズンでも10万円を超えるようになった航空券、ホテルも食事も付いたツアーが26万円台から!

大事なことなのでもう一度言います。

チェンマイから日本往復の航空券、そしてホテルなどが1年で一番高くなるコムローイ祭りのツアーが26万円台です。

大手旅行会社と比較すると、かなりお得。そして、なんと言っても内容が充実しているので、コスパの高さは日本屈指と言っても良いでしょう。

GoToトラベルキャンペーン おまかせ

これならコムローイ祭りを予約しても損しない!

①タイのレガシーキャリア「タイ航空」利用

他国経由便やLCCを使ったツアーではありません。タイのレガシーキャリア、タイ航空利用です。

乗った瞬間タイにいるような、タイのおもてなしが感じられます。タイの音楽やタイの映画、ドラマが見られたコロナ禍以前のサービスが変わり、ちょっと王道な映画のみのラインアップになるなど、ちょっとエンターテイメント系が弱いものの、タイカレーなど美味しいタイ料理の機内食は健在。

2024年1月現在は、オフシーズンのど平日でもチェンマイ行きは13万円から15万円というタイ航空。ピークのこの日にタイ航空を使って24万円台からのツアーが組めるのは、トラベル・スタンダード・ジャパンならでは!

コスパが高ーい!

※6月13日現在、タイ航空利用のツアーが完売間近のため、他航空会社利用のツアーも販売しているようです。

②入手困難コムローイチケット付確約!

外国人観光客だけではなく、チェンマイ以外に住んでいるタイ人も目指す、コムローイ祭りの大規模会場。SNSなどで世界中にこの美しさが拡散され、年々各会場のチケット入手が難しくなっています。しかし、トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーは、このチケット入手を確約。人数分用意してくれます。

旅行会社の中には「あれ?これ安いけど『コムローイの会場に行く場合は個人でチケットを購入してください。大規模会場でのコムローイ祭りに参加する場合、追加料金で手配します』って書いてある!」とがっかりしたツアーもあるので、ツアー選びは気を付けてくださいね。

コムローイ 入場券

※写真は2019年コムローイ祭りのチケット

③コムローイ祭り往復送迎と日本語ガイド付き!

かつてコムローイ祭りに参加したことのある筆者が、絶対にツアーを使うべきだと感じる一番のポイントがコムローイ祭りの大規模会場への移動の足と、帰りの足の確保。
実は個人で行った筆者は、ホテルに戻るための車が拾えず、かなり長い距離を歩きながら、ソンテウ(タイの4輪車)と料金交渉。大半の運転手がコムローイ祭りの日には、ぼったくり当たり前モードになっていて、とても納得いかない金額を提示し、値下げ交渉したところで言い値で乗ってくれるお客さんが沢山いるため、「負けろ」といっても鼻でふんと笑われるだけです。

おかしい・・・タイ人は良い人のはずなのに・・・コムローイ祭りはその日だけ北タイの優しい人さえも、変えてしまうのか・・・そんな殺伐としたやり取りの連続に、タイを嫌いになりそうなほど。

でも大丈夫。こんなに悲しい目に遭わなくて済むものこそ、コムローイ祭りツアーなのです。

ホテルへの迎え、会場からホテルへの送りはツアー専用のバスで楽々!

コムローイ祭り ツアーバス

コムローイ祭りで最もありがたいホテルから会場への送迎付き!

会場での仕切りや、ちょっと困った時に助かるのが、日本語を話せるガイドさん。トラベル・スタンダード・ジャパンのコムローイ祭りツアーには日本語堪能なガイドさんが同行します。

コムローイ祭り ツアーガイド

コムローイ祭りツアーで本当に助かる日本語堪能なガイドさん

④食事付・フリープラン・ひとり旅などツアーが選べる!

よくあるコムローイ祭りのツアーは、タイで最も人が集まるツアーだけに「がちがちに組まれたスケジュールをこなすツアー」「選択肢がない」「自由すぎて放置。ツアーだとは思えない」「ピークだけにひとり旅の設定がない。あっても追加料金がどれだけ手数料取ってるの?と思うほど高い」などなど、不満が多いことも事実。
自由度の少ないツアーが多すぎます!
人気のあるイベントだけに「仕方がないのかな」とあきらめていたところ、トラベル・スタンダード・ジャパンは違いました。

A・B・Cと三種類のコースが選択できます!

しかもこの最も人が混む時期のツアーに関わらず、全てのツアーに一人参加のコースあり!

コムローイ祭りの期間は毎年変わるものの、日本の連休が被ってこないことが多いですよね。いつも旅行しているお友達、彼、旦那、家族の予定が合わない場合がとても多い。そのためコムローイツアーは一人参加の方も多いんですよね。だから「ひとり旅で浮く」なんて心配はありません。

そしてコムローイ祭り以外は完全に自由行動という、フリープランのツアーもあるので、自由を愛するあなたはハードルの高いコムローイ当日のみ拘束されるスケジュール、初めてのあなたはチェンマイ王道観光ツアーが含まれるツアーを、そして、チェンマイに来たことあるよ!というあなたには、ちょっとマニアックな観光ツアーが含まれるツアーと、異なる観光コースが選択可能という優れもの。

さあ、どんなツアーがあるのか、見てみましょう。

チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)

大規模な会場では様々なパフォーマンスも楽しめる

食事付・観光付のツアー

筆者がコムローイ祭りに参加した時に、とても苦労したことは、夜の食事。
チェンマイに50万人以上の人々がやってくるため、旧市街やリバーサイド、ニマンヘミンなどに観光客が集中。中心部の食堂やレストランは満席でした。おまけにやっと入れたレストランすら「1時間で出てください」という非常な時間制限まで!

いつもはこんなことありえないのですが、この祭りの数日だけは特別なのです。それほど、コムローイ祭り当日を挟んだ日程の夕食場所には要注意!

まあ、実際は泊まっているホテルの近くにあった小さな食堂や、時間をずらして早めにローカル食堂に入るなど、何度も旅を重ねるうちに攻略はできましたが、初めてのコムローイ祭りの場合は、安心して美味しい北タイ料理が楽しめた方が安心!

コムローイ祭り当日はもちろん、観光中も美味しいチェンマイの名物やタイ料理が楽しめるツアーから紹介します!

タイ料理&洋食ビュッフェ。タイ料理が苦手という人も安心
チェンマイを含む北タイの代表的ヌードル「カオソーイ」
チェンマイチェンマイの御馳走を少しずつ盛りつけた「カントークディナー」
チェンマイ

トラベル・スタンダード・ジャパンの食事付ツアーは、レストランでのタイ料理&洋食ビュッフェ、北タイ名物カオソーイ、タイ舞踊を眺めながらいただくチェンマイ名物「カントークディナー」が楽しめます。カントークディナーは、チェンマイで人気の前菜やスープ、メインの肉料理を少しずつ小分けにして盛りつけたもの。チェンマイなどタイ北部で食べられる北タイ料理は基本的にマイルド。強烈な辛さの物はあまりありません。特にゲーンハングレー(豚肉のカレー)は絶品なので、お楽しみに!

また、トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーで参加するコムローイ祭りは、2024年1月現在の予定としてはロイヤルチェンマイゴルフ場の「チェンマイスカイランタンズフェスティバル(CHIANG MAI SKY’S LANTERNS FESTIVAL)」。
当日は会場内で食事が楽しめます。鉄板で豪快に炒めたタイ料理や、様々な種類のタイカレー、チェンマイ伝統料理まで食べ放題。この際、ダイエットは忘れて食べつくしましょう。

Aコース・チェンマイが初めての人に最適!王道観光コース

チェンマイが初めての方に最適な、チェンマイの王道コースをまわるAコース。実はコムローイ祭り当日は、世界中からこの祭りをめがけて観光客が集まるため、個人での観光もかなり大変。象乗り場所までは遠いし、現地でツアーを予約しても、最も満席率が高い日。

重ねて言いますが、通常のチェンマイでは個人手配でも全く問題ありません。でも、コムローイ祭りの前後数日だけは別です。初めてのチェンマイだから、コムローイ祭りに行ったら、有名観光地も抑えなければ!という人は、断然このコース!

チェンマイ ワットプラシン

チェンマイで最も格式が高いお寺「ワットプラシン」

成田空港発一例

※他空港の場合は、到着時間、出発時間、出発時のホテルの朝食の有無などに変更が生じる場合があります。

 1日目

11:45頃 成田空港出発。2時間前を目安にチェックイン。自身でバンコク乗り継ぎの上、チェンマイへ。

19:30頃

 自身でバンコク乗り継ぎの上、チェンマイへ。
20:30頃 チェンマイ空港着。日本語スタッフと共に送迎車で宿泊ホテルへ向かいます
21:30頃 ホテル到着後、自由行動。ナイトバザールに近いホテルに泊まるツアーが多いので、到着初日から翌日の観光に着ていくタイパンツを物色したり、シンハ―ビールで軽く乾杯も良いかも
2日目 9:30頃 午前中 日本語ガイドと共に市内観光。ワットプラシン・ワットチェディルアン・ワットチェンマンの3つの寺院を巡ります
12:00頃  昼食。北タイ料理「カオソーイ」を予定しています
13:30頃 コムローイ祭りに備えて一度ホテルへ戻り、休憩。
15:00頃 ホテル出発
16:00頃 コムローイ祭り会場到着。渋滞となった場合、2時間ほどかかる場合があります。
16:30頃~17:30頃 写真撮影など会場内の雰囲気を楽しみます。※交通状況により2時間位掛かる事もあります
17:30頃~19:00頃  夕食、灯篭流し体験、タイの古典舞踊等のパフォーマンス観賞
19:00頃~20:00頃 仏教儀式見学、瞑想体験
20:00頃~21:30頃 コムローイ一斉に打ち上げ
21:30頃 イベント終了~ホテル到着※渋滞が予想されるため、ホテル到着が遅れる場合があります

 

 

3日目


8:00頃 ホテル発。終日チェンマイ観光なので早めにスタート!
9:00頃 メーサ・エレファントキャンプ到着。象乗り体験や象のショー、象との記念撮影など、かわいい象さんと楽しく過ごしましょう。
11:00頃 首長族の村見学
12:00頃 昼食(タイ料理のセットランチもしくはビュッフェを予定しています)
14:00頃  ホテルに戻って休憩。疲れを取るためにゆっくりシャワーを浴びたり、ショッピングをしたり、ホテルのプールでのんびりするのも良し
19:00頃 ホテル出発 夕食へ送ってくれます。夕食はカントークディナーを予定しています
21:30頃 ホテルへ送ってくれます
4日目
午前 ホテルチェックアウト後、出発時間まで自由行動。
昼~午後 フライトに合わせて日本語スタッフが空港へお送りします。
15:35頃~21:15頃 自身でバンコク乗り継ぎの上、成田へ。
5日目 翌朝 成田空港着
メーサエレファントキャンプの象乗りチェンマイで象乗りは外せない!
メーサエレファントキャンプの象かわいい象さんにメロメロ
ワットチェディルアンチェンマイ最強のパワースポットでもある「ワットチェディルアン」
ワットチェンマン格式高いお寺「ワットチェンマン」
チェンマイのカレン族(首長族)首長族の村ではお土産を買うと一緒に写真も撮れます
チェンマイのカレン族(首長族)今は観光業で生きている首長族
カントークディナーではタイ北部の舞踊が楽しめます
メーサエレファントキャンプの象乗り
メーサエレファントキャンプの象
ワットチェディルアン
ワットチェンマン
チェンマイのカレン族(首長族)
チェンマイのカレン族(首長族)

「コムローイ祭りツアーAコース」の予約・お問い合わせは、以下の発着地別ボタンをクリックして出てくるツアー一覧から、希望のホテル宿泊プランを選んでお問い合わせください。一人参加ツアーで旅仲間と巡り会うのも醍醐味。

※3月19日更新:大好評につき、関空発・名古屋発・福岡発は完売いたしました。

※6月13日更新:大韓航空利用・タイベトジェット利用のツアーで若干名の募集を開始します。早い者勝ち!

Bコース・選べる観光コースが嬉しい!2度目のチェンマイコース

以前トラベル・スタンダード・ジャパンのコムローイ祭りツアーに参加したことがある方や、チェンマイを訪れたことはあるけれど「ここはまだ行っていなかった!」という観光コースが含まれていれば、ぜひ参加したいツアーがコチラ。

特に観光コースでは、自力で行くのがとても大変なのに有名な上に人気の「ワット・プラタート・ドイ・ステープとメオ族の村散策」と、象と比較すると「チェンマイでわざわざトラ?」と、象に軍配が上がってしまうため、1度目のチェンマイ旅行では外されてしまうことが多い「タイガーキングダム」のいずれかの選択が可能という嬉しい内容。

更に市内観光も、一度目で訪れる人の多い、チェンマイの寺院、ワットプラシン・ワットチェディルアン・ワットチェンマンは省き、純銀のお寺ワットシースパンや12世紀末に当時の王だったメンラーイ王がスリランカから招いた僧侶が瞑想をする場として建立したワットウモーンなど、趣き深いコース。二度目のチェンマイにぴったりという内容です。また、アーティストの手作り雑貨ショッピングやおしゃれカフェが楽しめるインスタ映えスポット「バーン・カーン・ワット」や北タイで一番大きな屋内市場ワロロット市場にも立ち寄るので、ショッピング大好きな人にもぴったり!

チェンマイ ワットプラタートドイステープ

チェンマイで最も有名なワット・プラタート・ドイ・ステープ

成田空港発一例

※他空港の場合は、到着時間、出発時間、出発時のホテルの朝食の有無などに変更が生じる場合があります。

 1日目

11:45頃 成田空港出発。2時間前を目安にチェックイン。自身でバンコク乗り継ぎの上、チェンマイへ。
19:30頃  自身でバンコク乗り継ぎの上、チェンマイへ。
20:30頃 チェンマイ空港着。日本語スタッフと共に送迎車で宿泊ホテルへ向かいます
21:30頃 ホテル到着後、自由行動。ナイトバザールに近いホテルに泊まるツアーが多いので、到着初日から翌日の観光に着ていくタイパンツを物色したり、シンハ―ビールで軽く乾杯も良いかも
2日目 8:30頃 予約時に選択した「ワット・プラタート・ドイ・ステープとメオ続の村散策」または「タイガーキングダム」へ
12:00頃  昼食。北タイ料理「カオソーイ」を予定しています
13:30頃 コムローイ祭りに備えて一度ホテルへ戻り、休憩。
15:00頃 ホテル出発
16:00頃 コムローイ祭り会場到着。渋滞となった場合、2時間ほどかかる場合があります。
16:30頃~17:30頃 写真撮影など会場内の雰囲気を楽しみます。※交通状況により2時間位掛かる事もあります
17:30頃~19:00頃  夕食、灯篭流し体験、タイの古典舞踊等のパフォーマンス観賞
19:00頃~20:00頃 仏教儀式見学、瞑想体験
20:00頃~21:30頃 コムローイ一斉に打ち上げ
21:30頃 イベント終了~ホテル到着※渋滞が予想されるため、ホテル到着が遅れる場合があります

3日目


8:00頃 ホテル発。終日チェンマイ観光なので早めにスタート!
8:30頃 小さな古民家系ショップが立ち並ぶおしゃれなクラフトヴィレッジ「バーン・カーン・ワット」散策・エレファントキャンプ到着。
10:30頃 天空の城ラピュタのような静寂の寺院「ワットウモン」散策。迷路のような寺院内や緑いっぱいの境内に癒されます。
11:30頃 純銀のお寺「ワットシースパン」見学
 12:30頃 昼食。タイ料理/セットもしくはビュッフェを予定しています
14:00頃 超巨大な屋内市場ワロロット市場はローカルタイ人や業者が仕入れに来る市場。交渉次第で激安お土産ゲットのチャンス!
15:30  ホテル到着&休憩
19:00頃 ホテル出発 夕食へ送ってくれます。夕食はカントークディナーを予定しています
21:30頃 ホテルへ送ってくれます
4日目
午前 ホテルチェックアウト後、出発時間まで自由行動。
昼~午後 フライトに合わせて日本語スタッフが空港へお送りします。
15:35頃~21:15頃 自身でバンコク乗り継ぎの上、成田へ。
5日目 翌朝 成田空港着

 

チェンマイ ワットシースパン純銀の寺「ワットシースパン」
チェンマイ ワットウモーンスリランカ様式の寺院「ワットウモーン」
チェンマイ ワットウモーンワットウモーン内部は洞窟のような通路が張り巡らされている
チェンマイ バーン・カーン・ワットチェンマイの話題の最新スポット「バーン・カーン・ワット」
チェンマイ タイガ―キングダムトラといちゃいちゃできちゃう「タイガーキングダム」
チェンマイ ワットプラタートドイステープ天空の寺院「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」
チェンマイ ワットプラタートドイステープ「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」に続く蛇神の階段
チェンマイ ワットプラタートドイステープ「ワット・プラタート・ドイ・ステープ」
チェンマイ ワットシースパン
チェンマイ ワットウモーン
チェンマイ ワットウモーン
チェンマイ バーン・カーン・ワット
チェンマイ タイガ―キングダム
チェンマイ ワットプラタートドイステープ
チェンマイ ワットプラタートドイステープ
チェンマイ ワットプラタートドイステープ

「コムローイ祭りツアーBコース」の予約・お問い合わせは、以下の発着地別ボタンをクリックして出てくるツアー一覧から、希望のホテル宿泊プランを選んでお問い合わせください。一人参加ツアーで旅仲間と巡り会うのも醍醐味。

※3月19日更新:大好評につき、関空発・名古屋発・福岡発は完売いたしました。

※6月13日更新:大韓航空利用・タイベトジェット利用のツアーで若干名の募集を開始します。早い者勝ち!

自由にチェンマイグルメと、まったり時間を楽しめるコース

チェンマイリピーターで、食べに行きたいお店がたくさんある!という北タイグルメマニアや、チェンマイのカフェ巡りを楽しみたいカフェ好きの皆さんも多いことでしょう。そう、チェンマイって、タイで最もカフェ文化が充実しているんですよ!また、やっぱり一人で自由気ままに観光したりのんびり過ごしたい、という方もいますよね。

Cコース・チェンマイリピータはコレ!コムローイ祭り以外は自由行動!

いつもは個人旅行でチェンマイに行っているから、本当は送迎もガイドも必要ないけれど、個人手配でのコムローイ祭りを予約するのも、会場への往復も大変なのは知っているから、この際お任せしたい!この手の方々の多いこと多いこと!

チェンマイは通常、交通にもそんなに困りませんが、コムローイ祭り当日に空港に到着すると、タクシーが出払っていることは珍しくなく、その場で数十分待ちも当たり前。更にチェンマイは22時には大抵のお店が閉まってしまいます。ぐずぐずしていたら食いっぱぐれてしまう。

ということで、チェンマイヘヴィーリピーターの筆者は、このCコースをチョイスしました。

ただし前に紹介した通り、初めてのチェンマイの方はAコース、昔1度行った、まだ1度しか行っていない程度の方はBコースが、コムローイ祭り当日の混雑感を考慮すると効率的には断然おすすめです。

チェンマイ カオソーイ

筆者ならピン川沿いのローカル食堂でカオソーイに舌鼓!

成田空港発一例

※他空港の場合は、到着時間、出発時間、出発時のホテルの朝食の有無などに変更が生じる場合があります。

 1日目

11:45頃 成田空港出発。2時間前を目安にチェックイン。自身でバンコク乗り継ぎの上、チェンマイへ。
19:30頃  自身でバンコク乗り継ぎの上、チェンマイへ。
20:30頃 チェンマイ空港着。日本語スタッフと共に送迎車で宿泊ホテルへ向かいます
21:30頃 ホテル到着後、自由行動。ナイトバザールに近いホテルに泊まるツアーが多いので、到着初日から翌日の観光に着ていくタイパンツを物色したり、シンハービールで軽く乾杯も良いかも
2日目 コムローイ祭り出発まで自由時間
15:00頃 ホテル出発
16:00頃 コムローイ祭り会場到着。渋滞となった場合、2時間ほどかかる場合があります。
16:30頃~17:30頃 写真撮影など会場内の雰囲気を楽しみます。※交通状況により2時間位掛かる事もあります
17:30頃~19:00頃  夕食、灯篭流し体験、タイの古典舞踊等のパフォーマンス観賞
19:00頃~20:00頃 仏教儀式見学、瞑想体験
20:00頃~21:30頃 コムローイ一斉に打ち上げ
21:30頃 イベント終了~ホテル到着※渋滞が予想されるため、ホテル到着が遅れる場合があります

3日目

終日 自由行動
4日目
午前 ホテルチェックアウト後、出発時間まで自由行動。
昼~午後 フライトに合わせて日本語スタッフが空港へお送りします。
15:35頃~21:15頃 自身でバンコク乗り継ぎの上、成田へ。
5日目 翌朝 成田空港着

チェンマイ到着の翌日はぐっすり寝坊して、マッサージして、川沿いのカフェでのんびりして・・・まったり派もやりたいことがたくさんあるのです。

また、ツアーで宿泊するホテルは旧市街やナイトバザールに行きやすい場所にあるので、寺院のライトアップを眺めつつ、旧市街散策を絡めた自由な時間を満喫できます。

チェンマイ お洒落カフェ巡りチェンマイは驚くほどおしゃれカフェがいっぱい
チェンマイ 旧市街お堀と城壁が囲む旧市街散策を楽しもう!
赤いソンテウとワットチェディルアンの門チェンマイ庶民の移動手段「赤バス」を使いこなして町めぐり
チェンマイ お洒落カフェ巡り白い塔が美しくインスタ映えスポットで有名なワットスアンドーク
チェンマイ タイマッサージタイマッサージも安い!
チェンマイ サンデーマーケットコムローイ祭り翌日のサンデーマーケットは通常以上に混みそう
チェンマイ カオソーイチェンマイ名物カオソーイの食べ歩きをしよう!
チェンマイ お洒落カフェ巡り
チェンマイ 旧市街
赤いソンテウとワットチェディルアンの門
チェンマイ お洒落カフェ巡り
チェンマイ タイマッサージ
チェンマイ サンデーマーケット
チェンマイ カオソーイ

「コムローイ祭りツアーCコース」の予約・お問い合わせは、以下の発着地別ボタンをクリックして出てくるツアー一覧から、希望のホテル宿泊プランを選んでお問い合わせください。一人参加ツアーで旅仲間と巡り会うのも醍醐味。

※3月19日更新:大好評につき、関空発・名古屋発・福岡発は完売いたしました。

※6月13日更新:大韓航空利用・タイベトジェット利用のツアーで若干名の募集を開始します。早い者勝ち!

過去にコムローイ祭りに参加した方の声

本当に楽しめるのかよく分からない・・・という方もいると思います。実は筆者もそうでした。トラベル・スタンダード・ジャパンのホームページには「お客様の声」というコンテンツがあり、そこに過去にコムローイ祭りツアー参加者の方が体験を書いているのを発見。いくつか紹介します。

トラベル・スタンダード・ジャパンのコムローイ祭りツアーに参加してきました!

どうしても一生に一度は、本場のコムローイ祭りを体験してみたいと思い参加しました!コムローイ祭りは11月ですが、3~4月くらいにはネットで探しはじめ、トラベル・スタンダード・ジャパンさんのツアーを発見。即決で予約しました。

結論から言うと、本場のコムローイ祭りは感動の一言では言い表せない特別な時間でした。

ツアースケジュールはコムローイ祭りだけでなく、チェンマイで行きたいと思う場所の観光ツアーも組み込まれています。ツアー中は同じガイドさんがずっと同行してくれるのでとても安心でしたガイドさんはとても親切な方で面白く、楽しく過ごすことができました私の予約をしたツアーは全食事つき。コムローイ祭りをメインに考えていたので、リサーチせずに気楽に過ごせたので、これは助かりました。お寺巡り、首長族の村、象乗りもでき、混雑の中の移動や、両替などの面倒なことは全てトラベル・スタンダード・ジャパンさんにお任せ。ただツアーに参加するだけで楽でした。

コムローイ祭りツアーに参加する方へアドバイスがあります。2回目のランタン一斉打ち上げがシャッターチャンス!最初の10分ほどは全体の写真を撮って、後から打ち上げを楽しむのもオススメです。数千ものランタンが一斉に打ち上がるシーンは涙が出るほど感動します!

コムローイ上げをする様子

コムローイを上げるのはもちろん、撮影も忘れずに!

トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーは「ひとり」でも楽しい!

ネットでひとり旅で参加可能なコムローイ祭りのツアーを探していたところ、トラベル・スタンダード・ジャパンさんのページにたどり着くことができ、予約させていただきました。ひとりでの参加でしたが、同じバスの人と仲良くできて、自由行動の時間はいつも一緒に行動するほどの“仲良し4人組”の友だちもできました!言葉にはできない感動をたくさん味わえた貴社のコムローイ祭りツアー、来年も絶対に参加させていただきます!

チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)火の力で空気が温まり灯篭が膨らむのを待ちます
チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)膨らんだタイミングで夜空へ放ちます
チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)絶景の動画や写真は忘れずに撮影
灯篭流しもできます!
願いと感謝を込めて川に灯篭を流します
チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)
チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)
チェンマイのイーペン祭り(コムローイ祭り)
2024年コムローイ祭り【お1人様プラン】はこちらから!

コムローイ祭り注意事項

◆服装
日中は半袖で過ごせますが、2024年コムローイ祭りのある11月前半のチェンマイは、夜になると20度を下回ることも多く、夜になると肌寒くなります。カーディガン、パーカーなど羽織るものを持って会場にお出かけください。また、コムローイ祭りは仏教の式典「ロイクラトン」でもあります。肌を露出しすぎる服装やシースルー生地の服、短いズボンやスカートは避けて下さい。

◆マナー
女性が僧侶に触れることは宗教上禁止されていますています。触れられた僧侶はこれまでの修行が無駄になってしまうとされていて、タイ国内でも僧侶専用の席があるほど、女性とぶつかることを避けています。写真撮影等の際にも注意してください。

◆コムローイ
・コムローイはチェンマイの通りや商店でも購入できますが、会場内へ外部で購入したコムローイを持ち込むことはできません※環境配慮のため、決められた数のコムローイしか飛ばせません
・空気が熱で温まり、コムローイ内に充満する前に手を放してしまうと、コムローイの幕部分に火が移り、燃えてしまいます。多くの人が近くにいますので、やけどの原因にもなりかねません。取り扱いは慎重にお願いします。

◆トイレ
トイレは式典会場の両サイドにありますが、来場者数と比例しているとは言い難く、大変混雑します。食事前や食事終了後、セレモニーの前などある程度時間配分を考え済ませるようにしてください。大事なコムローイ上げは約30分。一番大切な時間に間に合うように・・・。

◆その他の注意点
・式典会場内は大変混み合います。家族での参加の場合、子どもの迷子にはご注意を
・仏教行事のため、会場内での飲酒は禁止
・タイは近年、喫煙に対してとても厳しい国の一つとなっています。会場内では喫煙禁止です

タイ旅行はトラベル・スタンダード・ジャパン

タイの古都・チェンマイは日本で言うと京都のような位置づけ。稀少な寺院や、お堀、城壁など王朝がそこにあったことを示す趣き深い町並みと山や森と市街地の近さが魅力。タイでは都会化しすぎたバンコクを捨て、アーティストが多く移り住む街でもあります。そのため、アートと歴史の融合した独特なおしゃれ感や、センスの良いカフェなどが多く、女性にも大人気。

今回は「コムローイ祭り」のツアーをご紹介しましたが、他シーズンにチェンマイに自由に出かけたいという人も、トラベル・スタンダード・ジャパンに相談してみてください。

デナガチェンマイ001

チェンマイには素敵なブティックホテルもいっぱい!

トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーは、チェンマイのコムローイ祭り以外のタイのツアーも数多く扱っています。

2024年はタイにガンガン行きましょう!

チェンマイ以外のタイ・ツアーはこちらから!
トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:電話で無料相談する

チェンマイ旅行についてはこちらも
参考にしてください

TOP