グランド・キャニオン国立公園

地球の鼓動を感じられる絶景スポット!壮大な景色が広がるアメリカの国立公園「グランド・キャニオン」とくに美しい日の出を堪能できる「マーサポイント」や床がガラス張りの「スカイウォーク」は一度は訪れたいスポットです!

アメリカ西部観光の目玉!世界一壮大な峡谷へ

グランド・キャニオン国立公園/イメージ

グランド・キャニオンはアメリカ・アリゾナ州北部にある大渓谷。コロラド川の流れが何十億年もの歳月をかけて大地を削り、創り出されました。グランド・キャニオンという名の通り、谷の幅6〜29km、長さ約446km、深さ平均約1,200m、最深部約1,800mと広大なスケールを誇ります。1908年に国定公園に指定され、1979年に世界遺産に登録されています。アメリカ観光でも上位の人気を誇る観光スポットで、2018年には600万人以上の観光客が訪れています。

太陽の光で変わる表情は、毎日がオンリーワンの景色!

グランド・キャニオン国立公園/イメージ

険しくも美しい地層が延々と広がるその光景に感動で涙をこぼす人も!ビュー・ポイントによって様々な魅力に触れることができ、また太陽の光の当たり方によって景色が違うため、様々なグランド・キャニオンの変化を楽しめます。陽光が岩肌に当たり、岩の色が変化してく様子が非常に絶景です。特にサンセット、サンライズは大変素晴らしいので、できれば公園内に宿泊して両方楽しむことをおすすめします!

人気No.1の絶景ポイント「マーサポイント」

グランド・キャニオン国立公園/イメージ

グランド・キャニオン国立公園にはいくつかの展望台が整備されています。その中でもコロラド川を隔てて南側のサウスリムは太陽との位置関係も良く、絶景が望める場所として人気があります。そして、人気ナンバーワンスポットが「マーサポイント」。当社のグランド・キャニオンのどのプランでも必ず立ち寄ります。16km先に対岸のノースリムまで見渡すことができるパノラマ風景が素晴らしいです。写真は西側の展望台からの眺め。 見晴らしが非常に良いため、特にサンライズの絶景ポイントとして有名です。「グランド・キャニオンの景色が一番綺麗に見える場所はサウスリムにある」とも言われており、サウスリムはどのビューポイントからでもあらゆる角度で絶景が見渡せます。ちなみに、ノースリムからの眺めは、逆光になってしまう時間が多いこともあり観光客の方は少ないようです。何十億年もの年月をかけてできたこの地形の真ん中に立つという、普段は体験できない経験をしてみませんか。

高所恐怖症の方はご用心!?ガラス張りの「スカイウォーク」

グランド・キャニオン国立公園/イメージ

グランド・キャニオンを一望できるビュー・ポイントは複数あります。その中でも、スリル大好きな方におすすめしたい新名所「スカイウォーク」。2007年からスタートした観光アトラクションで、馬の蹄のようなカーブを描き、崖から空中に突き出した橋は、なんと床が強化ガラス製!ガラス越しに約1,200mの真下の谷底を覗き込むことができます。高所恐怖症の方は確実に足がすくんでしまう、スリル満点のスポットです!なかなか味わえない大渓谷の空中散歩、是非体感してみてください!

おすすめの季節と気候は?

グランド・キャニオンは一年を通して観光することができます。特に天気が安定する4~5月がおすすめです。6〜8月は気温が30度を超えて、雷雨が起こることがあります。9~10月はだんだんと涼しくなり、11~3月は気温が下がり雪が降ることも。

季節ごとにおすすめの服装は?

グランド・キャニオンはラスベガスの街を歩くような服装では行かないようにしてください。特に露出の多い服装やサンダルはやめましょう。足元は履きなれたスニーカーやトレッキングシューズがおすすめです。グランド・キャニオン観光に最適な服装をご紹介します。

夏におすすめの服装

6~8月は、とても暑く、気温が高くなるので、昼間であればTシャツに短パンなどでも大丈夫です。しかしながら、日差しが強いので紫外線対策としてUVカット加工の薄手のパーカーなどをお持ちいただくと安心。夏でも朝晩は気温が下がり、涼しくなりますのでお気を付けください。

冬におすすめの服装

10~4月上旬は防寒対策が必要。長袖、長ズボンにウインドブレーカーなど風を通さないような上着の着用をおすすめします。寒さが厳しい12〜2月には防寒性能の高いコートやダウンコートを着用してください。

すべての季節に共通するおすすめな持ち物は、飲み物(水分補給は十分に)、ちょっとした食べ物(飴やチョコレートなど)、長袖(紫外線対策・寒さ対策に)、日焼け止め、タオルです。お荷物のスペースに余裕があるようならば雨具(レインコートなど)も入れておくと◎

貴重で素晴らしい景観が目の前に広がるグランド・キャニオン

グランド・キャニオンは自然現象が悠久の時をかけて創り出した大峡谷。写真で見るよりも広く、深く、表情豊かなその景観に圧倒されること間違いなしです。都市部とはまったく違う魅力を楽しめます。一度はこの壮大な景観を実際に見てみてはいかがでしょうか。

グランド・キャニオン国立公園へ行くツアーはこちら
《ラスベガス発》オプショナルツアーもチェック