イエローナイフで見たオーロラ

イエローナイフで見たオーロラ

定年退職祝いに、カナダひとり旅!
レベル5のオーロラが見れました

投稿者/旅行形態
60代男性 / ひとり旅
滞在都市
バンクーバー、イエローナイフ、ナイアガラフォールズ
旅行期間
2018年8月29日~9月7日の10日間

バンクーバー、イエローナイフ、ナイアガラフォールズ(カナダ)旅行体験記・レビュー『定年退職祝いにカナダひとり旅!レベル5のオーロラが見れました』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのバンクーバー、イエローナイフ、ナイアガラフォールズ(カナダ)旅行をお楽しみいただけます。

「ひとり参加OK」なツアーで、充実の旅ができました

定年退職したお祝いにカナダへ一人旅に行ってきました。バンクーバーに知り合いがいるので訪ねたかったことと、オーロラを見ることが昔からの夢でした。トラベルスタンダードジャパンさんにお願いしたのは、一人でも参加できるツアーがあったから。2名以上からしか参加できないツアーばかりで困っていたのですが、トラベルスタンダードジャパンさんのおかげで楽しい一人旅が実現できました。

イエローナイフで見た星空とオーロラ

元部下と再会できたバンクーバー

カナダの1日目はバンクーバーへ行って、現地に住んでいる知り合いを訪ねました。その知り合いは元部下。結婚してバンクーバーへ転居したので久しぶりの再会となりました。月日がたってもこうして交流を持てるのは嬉しいことですね。バンクーバーで印象に残ったのは、現地にある「Guu Garden」という日本の居酒屋さん。ボタンエビがあったり、海老の頭を揚げて食べたりと、とにかく美味しくて本格的でした。日本のそこら辺にある居酒屋よりよっぽど日本らしいというか。そのお店の日本人スタッフの方が、また親切で丁寧な接客をして下さって、気持ちの良い時間が過ごせました。

本格的なクルマ海老

「Guu Garden」本格的なボタンエビ

美味しいシーフードレストランにも行きました

美味しいシーフードレストランにも行きました

 オーロラやナイアガラ 大自然の感動体験!カナダ3都市ツアーはコチラ

レベル5のオーロラに感動!自然の神秘に心が震えました

バンクーバーには2日間滞在して、3日目からイエローナイフへ。イエローナイフに来た目的は、もちろんオーロラ鑑賞です!夜の21時半からオーロラビレッジに移動するので、しばらくは昼夜逆転生活。昼間は公園に行ったり食料を買ったり、お酒を買って飲んだりして昼間に仮眠をとりました。そしていよいよ夜はオーロラツアー!しかし夜中の2時半まで粘りましたが、残念ながらこの日は雨が降っていてオーロラは見えませんでした。明日見られることを期待しながらこの日は帰りました。

イエローナイフ市役所裏手の公園

イエローナイフ市役所裏手の公園

その期待に応えてくれたかのように、翌日はビレッジに着くとすぐオーロラが現れてくれました。「わぁ!」っと響いた歓声が今でも忘れられません。しかも現れてくれたのは、オーロラの中でもとびっきりレベルの高いレベル5のオーロラ。まさかレベル5のオーロラが見られるとは思っていなかったので、嬉しさと感動でいっぱいでした。壮大なオーロラの下には赤い流れ星が流れていたり、本当にこの世のものは思えないくらい、ただただ神秘的で美しかったです。

レベル5のオーロラ

レベル5のオーロラ

虹のようなオーロラ

虹のようなオーロラ

皆さんにもぜひこの感動を味わって欲しいです。オーロラビレッジには高さ5メートルほどの大きなテントがあるんですが、テントの中は暖かいですし、コーヒーや日本茶など温かい飲み物も置いてあります。食べ物も持ち込み可能ですので、少し寒さが苦手な方でも暖まりながらオーロラを鑑賞することができると思います。ワーキングホリデーで来ている日本人の方もたくさんいらっしゃるので、言葉に困ることもなく、安心して過ごせますよ。

ダイヤモンドのようなオーロラ

ダイヤモンドのようなオーロラ

オーロラから透けて見える星が美しい

オーロラから透けて見える星が美しい

 オーロラやナイアガラ 大自然の感動体験!カナダ3都市ツアーはコチラ

ご縁を繋いでくれたイエローナイフ

3日目はオーロラは見えませんでしたが、オーロラビレッジで出会った方々と交流があり、私が撮ったオーロラの写真を皆さんにメールで送ることになりました。同じ趣味を持つ仲間に出会えたことも嬉しかったですね。こういう写真って、同僚や家族に見せても「へぇ~」で終わっちゃいますからね(笑)オーロラは感動だけでなく、ご縁も運んでくれました。行ってよかったなぁと今でもしみじみ思っております。

イエローナイフ公園のオブジェ

イエローナイフ公園のオブジェ

その日の夜は、ナイアガラの滝を見にトロントへ発つ日。フライトまで時間があったのでオーロラタウンを散策しました。歩いているうちにだんだんと冷えてきて、いつの間にか気温が4℃に。近くに建物もなくタクシーも通っていなくて途方にくれていたところ、1軒だけカフェらしき建物を見つけました。しかし電気はついておらず、営業はしていない様子。寒さに震えて困り果てていたところ、そのカフェからママらしき女性の方が出てきて、コップ一杯のお湯とタクシーを呼んでくれました。体が冷え切っていたので本当に助かりました。そして、外の寒さとは裏腹にカナダの人の温かさに感動しました

「Dancing moose」というそのお店のママは、タクシーが来た後、ふと振り向くともういなくなっていました。まるでおとぎ話のようなできごとでしたね。とにかくママの優しさのおかげで、本当に助かりました。余談ですが、カナダは移民が多い国ということもあり、ゆっくり英語を話してくれるので非常に会話しやすかったです。英語の勉強にはカナダが向いているなぁと思いました。

親切にしてくれた「Dancing moose」

親切にしてくれた「Dancing moose」

まだ時間があったので、その後はプリンスオブウェールズ博物館へ行きました。博物館でオーロラビレッジで一緒だった男性と偶然の再会。栃木県から来られていた男性の方だったのですが、日本に帰ったらオーロラの写真を送ることを約束して別れました。後日、この男性の知り合いの方から「オーロラの写真を送ってくれませんか?」と頼まれたり、イエローナイフは本当にご縁に満ちた旅でした。

プリンスオブウェールズ博物館

プリンスオブウェールズ博物館

アメリカからも楽しめたナイアガラの滝

そのまま夜のフライトでナイアガラの滝へ。ホテルには翌朝6時に着いたのですが、すぐにチェックインできました。少し休んでからレインボーブリッジを歩いてアメリカ側からライトアップされた滝を見ました。徒歩とはいえ、カナダ・アメリカ間の行き来にはパスポートが必要です。加えてアメリカを出る時にビザのような白い紙をもらい、有効期限内にカナダで必ず返却しないといけません。一度その白い紙をもらうと、有効期限内は何度でもアメリカへ行けます。

アメリカ国旗の3色のライトアップ

アメリカ国旗の3色のライトアップ

カナダ国旗のライトアップ

カナダ国旗のライトアップ

2日目にまたアメリカに渡った際も、特にその白い紙のチェックはされませんでした。意外とゆるい仕組みになっているのですが、万が一カナダ滞在中に返し忘れ、日本に持って帰ってしまうとその後の手続きが面倒になるそうです。空港でも返せると聞いたので、私は帰りに空港で返しました。朝から滝を見に行ったり、夜景を眺めたり、ナイアガラの滝を思いきり楽しみました。そして迎えた帰国の日。9日間のカナダの旅は、人のご縁と自然の神秘に感動した、素晴らしい旅行でした!

国境を行き来できるレインボーブリッジ

国境を行き来できるレインボーブリッジ

ライトアップされたアメリカ滝(左)とカナダ滝

ライトアップされたアメリカ滝(左)とカナダ滝(右)

エアーカナダは12時間のフライトも快適!

エアーカナダはとくに不満もなく、快適に過ごせました。12時間のフライトでしたが、座席も狭くなくてゆったり過ごせました。2回目の機内食にカップヌードルが出てきたことには、ちょっとびっくりしましたけどね(笑)

山舘さん、ありがとうございました!

アメリカ入国時の書類について、丁寧に教えてくださってありがとうございました。インターネットで自分で予約するのは少し不安でしたが、山館さんからすぐに連絡が来て安心しました。バンクーバーではホテルがランクアップしていて、ジャグジーがついていたりして驚きました(笑)山舘さん、本当にありがとうございました!

03-6634-7799
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発~バンクーバー着
【宿泊】バンクーバー
2日目
バンクーバー観光
【宿泊】バンクーバー
3日目
バンクーバー発~カルガリー経由~イエローナイフ着
【宿泊】イエローナイフ
4日目~5日目
イエローナイフ観光
【宿泊】イエローナイフ
6日目
イエローナイフ発~カルガリー経由
【宿泊】機内
7日目
~トロント着
【宿泊】ナイアガラフォールズ
8日目
ナイアガラフォールズ
【宿泊】ナイアガラフォールズ
9日目
トロント発~
【宿泊】機内
10日目
羽田着
TOP