ナイアガラの滝クルーズでずぶ濡れに(笑)

ナイアガラの滝クルーズでずぶ濡れに(笑)

本場でゴスペル、ブルーマン鑑賞
ナイアガラの滝と大満喫!
ニューヨーク&トロント2都市周遊

投稿者/旅行形態
30代女性 / ひとり旅
滞在都市
ニューヨーク、トロント
旅行期間
2018年10月19日~10月25日の7日間

ニューヨーク(アメリカ)、トロント(カナダ)旅行体験記・レビュー『本場でゴスペル、ブルーマン鑑賞ナイアガラの滝と大満喫!ニューヨーク&トロント2都市周遊』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのアメリカ・カナダ旅行をお楽しみいただけます。

ニューヨーク、トロント旅行の訪問スポット

アメリカのイメージが変わってしまうほど、楽しい思い出ばかり

前回トラベルスタンダードジャパンさんを利用して台北やヨーロッパへの海外ひとり旅に。今回も御社にお願いしてニューヨーク&トロントへ行ってきました!知人に「アメリカは絶対訪れたほうがいい!」と太鼓判を押してもらっていたのでとても気になっていたんです。アメリカのどこの都市にするかは決めずに検索をはじめ、徐々にニューヨークとせっかくなのでカナダ・トロントにも寄ることに。英語を話せないという不安がありましたが、道を尋ねた方はみなさん親切にしてくれて、また店員さんがとても明るくて、あらゆる場面でたくさんの方に元気をもらえた最高の旅になりました!

自由の女神と記念撮影

自由の女神と記念撮影

ロケーション最高!「ロウ NYC」に3連泊

ラガーディア空港(ニューヨーク)には夜到着。空港からタクシーでホテルへ向かえば30分で到着できるのですが、私はタクシーが苦手なので地下鉄とバスを乗り継ぎました。少し迷ったので90分もかかってしまい、チェックインしたのはなんと深夜。初日から「真夜中の地下鉄、真夜中のニューヨーク」でとても怖かったですが、危険な目には遭わずにラッキーでした。
宿泊した「ロウ NYC」は最寄りの地下鉄から徒歩5分ほどで、とてもわかりやすい場所にあります。窓が開かないので閉塞感はありますが、お部屋は清潔です。どこへでも行きやすいので、ここを拠点にニューヨーク観光されると大変便利だと思います。

アメリカの地下鉄

アメリカの地下鉄

滞在ホテル「ロウNY」

宿泊ホテル「ロウ NYC」

一度見ておきたかった「自由の女神」

観光のいくつかはオプショナルツアーの予約サイト「ベルトラ」を利用しました。「売れ筋」「人気順」「感想が多い順」とランキング形式でツアーの検索ができるんです。ランキング上位から順に内容を確認していき、興味があるツアーをいくつか日本で予約していきました。到着翌日も午前中と夜にツアーをいれていたのですが、前日の遅いチェックインのおかげで正直なところとっても疲れていて、朝からテンションは停滞気味…でも、リバティー島に行って自由の女神を見上げた途端、一気にテンションが上がりました!リバティー島は1周するのに20分もかからないくらいの小さな島で、自由の女神以外にはカフェとお土産物ショップしかありません。この日は小雨が降っていて寒かったのでひととおり観光したあとは集合時間までカフェで休憩。カフェの店員さんが「Wow Beautiful!」って言ってくれて、心からうれしかったです。アメリカの店員さんはとてもフレンドリーなんですよ。3日目と4日目の朝食は同じところで食べたのですが、4日目に行くと店員さんが私のことを覚えていてくれて、「Hello, my friend!」っていってくれたり。店員さんが気さくに明るく接してくれると、こちらも自然と笑顔が溢れますよね!

「自由の女神」フェリーから撮影

フェリーから撮影した「自由の女神」

そのあとは「グラウンド・ゼロ」へ。そこまで訪れたいと思っていた場所ではなかったのですが、実際に訪れると亡くなられた方の名前が彫られていて、とても神妙な気持ちになりました。
「チェルシーマーケット」ではお土産を購入。ブラウニー屋さんは、もっと買っておけばよかったと後悔するほど美味しかったです!午前中のツアーはここでいったん終わり。夜のツアーまで時間がありましたので、ホテルでゆったりと過ごしました。

グラウンド・ゼロ

神妙な気持ちになるグラウンド・ゼロ

チェルシーマーケットのブラウニー屋さん

チェルシーマーケットのブラウニー屋さん

 最先端シティニューヨーク&壮大なナイアガラの滝へ行くツアーはコチラ

ニューヨークの摩天楼はやっぱりすごかった!

夜はニューヨークの夜景観賞がメインです。まず思ったことは「ニューヨークの夜景は豪華!」ということ。高層ビルの一つひとつの形が違い、一同に見下ろしたニューヨークの街並みはとても幻想的でした。この景色は一度見たら忘れないほど心に残りました。

ニュージャージーのハミルトン・パークから見る夜景

ニュージャージーのハミルトン・パークから見る夜景

エンパイアステートビル展望台から見る夜景

エンパイアステートビル展望台から見る夜景

ゴスペル、メトロポリタン美術館、ブルーマンと盛りだくさん!

3日目の午前中はハーレム地区で本場のゴスペルを聞きました。ハーレムに詳しい女性と地下鉄に乗って一緒に教会まで行くツアーなのですが、教会なので全体的に静かなものを予想していました。実際のゴスペルはリズムに合わせて手を挙げたり踊ったりして、私たちも「ハレルヤ!」って叫んで、まるでライブのような一体感を味わえました!

ゴスペル鑑賞

感動のゴスペル鑑賞

そのあとはひとりでバスに乗って、「メトロポリタン美術館」へ。私は中世ヨーロッパの雰囲気が大好きなので、絶対に訪れてみたかった場所のひとつです。日本の美術館と比較にならないほど広くて、1日ではまわりきれないほどでした。
夜は「ブルーマン」公演へ。前から2列目の「ポンチョ席」という席で座席名通りポンチョをかぶって鑑賞するんです(笑)。1日の終わりだったため、見はじめたときは疲れ気味でしたがショーが始まるとあまりにもパワフルなパフォーマンスに見入ってしまい、最後は最高にテンションが上がっていました!

メトロポリタン美術館④

広大なメトロポリタン美術館

ブルーマン

ブルーマンと記念撮影♪

「朝起きてから寝るまでナイアガラの滝を楽しめる」ホテルに滞在!

トロント・ピアソン国際空港から滞在先の「ジ オークス ホテル オーバールッキング ザ フォールズ」までは送迎サービスがついていたので楽に移動。ニューヨークのホテルと違って、贅沢すぎるほどお部屋は広く、開放感がありました。お部屋は11階でしたが右側にカナダ滝、左側にアメリカ滝が窓から見えるんです!至近距離なので滝の音がかすかに聞こえて、目でも耳でも滝を堪能できました。そして夜になるとカナダ、アメリカ滝両方ともにイルミネーションが施されるので、朝から晩まで滝を独占できました!

室内からは滝が見えます

室内からは滝がはっきり見えます

夜にはナイアガラの滝がライトアップされます

夜にはナイアガラの滝がライトアップされます

 最先端シティニューヨーク&壮大なナイアガラの滝へ行くツアーはコチラ

ナイアガラの滝クルーズはずぶ濡れになりハイテンション!

ナイアガラの滝クルーズは滝の近くまで行くと写真が撮れないほどずぶ濡れになります!でもずぶ濡れになりたくない方にはガラス張りの部屋が用意されているので大丈夫。私はもちろんずぶ濡れに(笑)。間近で見た滝の迫力は想像以上で、自然が持つ偉大な力を感じずにはいられませんでした。

ナイアガラの滝クルーズ 乗る前

ナイアガラの滝クルーズに乗る前

クルーズのあとは参加者みんなで昼食を取り、車から「世界一小さな教会」の外観だけ見て、「ナイアガラ・オン・ザ・レイク」へ移動。申し込んだときは何があるかよく理解していなかったのですが、かわいらしいお店が並んでいて、ちょうど紅葉シーズンだったので葉っぱの色合いがとてもきれいでした。ワイナリー見学では、赤・白ワインと、アイスワインの赤・白の4種類を試飲!日本でも白のアイスワインは飲めるようですが、赤のアイスワインは珍しいようです。アイスワインはシロップみたいにとても甘く、デザート感覚で楽しめました。

ナイアガラの滝 紅葉と

ナイアガラの滝と紅葉

ナイアガラ・オン・ザ・レイク⑥ ジャム屋「GREAVES」 店内

ナイアガラ・オン・ザ・レイクのジャム屋「GREAVES」

平野さん、お世話になりました

担当していただいたのは平野さんでした。カナダのホテルで悩んでいる時に色々アドバイスをいただき、ホテルを決めたんです。おかげさまでナイアガラの滝を見下ろす絶景ホテルに滞在でき、大満足です!貴重なアドバイスをいただきまして、本当にありがとうございました!

03-6634-7799
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~トロント経由~
ニューヨーク着
【宿泊】ニューヨーク
2日目~
3日目
ニューヨーク観光
【宿泊】ニューヨーク
4日目
ニューヨーク発~トロント着
【宿泊】トロント
5日目
トロント観光
【宿泊】トロント
6日目
トロント発~
【宿泊】機内
7日目
羽田着
TOP