最高に楽しいベネチア旅行となりました!

10回目のベネチアに5泊!
魅力が溢れる私の大好きな都市
友人と素晴らしい旅行になりました

投稿者/旅行形態:
60代女性 / 友人旅行
滞在都市:
ベネチア
旅行期間:
2018年10月30日~11月6日の8日間

ベネチア(イタリア)旅行体験記・レビュー『10回目のベネチアに5泊!魅力が溢れる私の大好きな都市!友人と素晴らしい旅行になりました』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのベネチア(イタリア)旅行をお楽しみいただけます。

ベネチア旅行の訪問スポット

皆さんにベネチアの良さを伝えたい!

今回は友人の娘さん含めて4人でベネチアを訪れました。私はオペラを歌うのですが、オペラの先生から「イタリアの雰囲気を知らないとオペラは歌えない」と言われたことがきっかけで、これまでローマ、フィレンツェ、シエナ、ナポリ、シチリアなどイタリアの数多くの都市を訪れてきました。その中でも、ベネチアの雰囲気が私にはとてもぴったりで気づけば今回で10度目のベネチアです。
私の伴奏を長年してくれている友人の娘さんが最近英会話に励んでいて、私が海外で外国語を話している姿を娘にも見せたいということで今回海外旅行の話が出ました。友人とはこれまでイタリア・ウィーンをそれぞれ2回ずつ一緒に行きましたね。私たちは1か所に滞在しながらゆっくりと過ごすのが好きなんです。今回もベネチアに5泊し、ベネチアに溶け込むような滞在を心がけました。

コンタリーニ・デル・ボーヴォロ階段

コンタリーニ・デル・ボーヴォロ階段

どうなることやら…「アクアアルタ」を経験!

到着当日から過去まれにみるアクアアルタ(都市内部まで水が浸水する異常潮位現象)とのテレビ報道があり、どうなることかと心配しました。ホテルの方に教えてもらったアクアアルタの情報が発信されているサイトをもとに行動。ひざまでの長さの靴カバーをEUR10ほどで購入したので問題なかったですし、私ははじめての経験で悪天候も楽しめました!

サン・マルコ寺院

サン・マルコ広場

アクアアルタでは長靴で移動

こうすれば「アクアアルタ」も大丈夫!

 じっくり1都市を味わう!水の都ベネチアへ行くツアーはコチラ

立ち飲み居酒屋「バーカロ」のはしごは楽しい!

ベネチア到着日に水上バスの7日間券を購入。ベネチアの滞在は6日間ですが、7日間券を購入したほうがお買い得です。初日は「ベネチアって素敵なところ」ということをわかってほしくて、まずはベネチアの中心地を紹介してベネチアの全体像を把握してもらいました。
夜はバーカロを3軒ほどはしご。私がこれまで行ったことのあるお気に入りのバーカロも入っています。友人に「日本人に会わないね」と言われたのですが、連れていったバーカロは現地の方が行くようなところばかりです。

イタリアの食事はどれもおいしい!

イタリアの食事はどれもおいしい!

楽しいバーカロのはしご

 じっくり1都市を味わう!水の都ベネチアへ行くツアーはコチラ

マンマの料理教室

ベネチアの方がどんな暮らしをしているのか以前から興味があり、私の提案でマンマの料理教室を体験しました。インターネットで日本人のコーディネーターを探して、彼女から元シェフのマンマを紹介されました。
まずバーカロに10時に待ち合わせをしてベネチア名物のソーセージ「ムゼット」とワインをご馳走になり、そのあとマンマのご自宅へ。マンマが作るところを見せてもらったり、一緒に手伝わせてもらったりして8種類ほどの料理が完成。ムール貝とかゆでたシャコにオリーブとレモンの味付けされたもの、あとイワシのサルデ・イン・サオールなど食べきれないほどの量!結局食べきれなかったのでタッパーで少し持ち帰らせてくれて、お土産でベネチアンマスクをプレゼントしてもらいました。一人EUR100でしたが、あんなにたくさんの料理を食べさせてもらえて、私はとてもお得だと思いました!

マンマの料理教室

贅沢な1日「ランチでフルコース~オペラ鑑賞」

翌日は、夜予約していたレストラン「Alle Corone」を急遽ランチに変更して12時から16時までゆったりとフルコースを堪能しました。そのあと「イタリアに来たらオペラは外せないよね」ということで、事前に予約していたオペラ会場へ移動。古い貴族の邸宅で1幕はこの部屋、2幕は違う部屋と幕ごとに部屋が変わります。
オペラの帰りにリアルト橋の夜景をみて、近くにあるドイツ人商館へ。ここは4階の展望テラスからベネチアの景色を無料で見られるようですが、事前予約が必要のようで…1度目は閉まっていて、別日に予約できたのですが雨だと入らせてもらえなくて、結局ドイツ人商館からの景色は次回にお預けとなってしまいました。

ボローニャ・フィレンツェへ各々ショートトリップ

6日間の滞在のうち1日はそれぞれ日帰りで別の都市へ行きました。友達はフィレンツェへ、私だけボローニャでボロネーゼを食べようと別行動。フェラーリがデザインしたイタロの赤い車体に乗ってみたかったというのもありました。車内で素敵なおじさまと話したのも思い出です。彼に「ボローニャはボローニャ大学など観光するところはあるけれど半日あれば充分!」と言われたとおり、日帰りで楽しめる都市ですね。

ブラーノ島・ムラーノ島・トルチェッロ島

ベネチアの離島巡りもしました。高校生の娘さんは「ブラーノ島」を気に入っていました。私はお皿やガラスが好きなので「ムラーノ島」がお気に入りです。ムラーノ島はレースが有名ですが、驚くことにコースターサイズでも2万くらいするんです!代わりにスカーフを山のように購入しました。イタリアのスカーフって日本と色遣いや素材が違くて、身に着けるだけでわくわくします。
ベネチア発祥の地「トルチェッロ島」はとても静かな島でした。「サンタ・マリア・アッスンタ聖堂」のモザイクは一部修復中でしたが、素晴らしかったです。

ベネチアで一番高いレストラン「Al Covo」

バーカロではなく座ってゆっくりと食事したいときは事前に予約されることをおすすめします。とにかくベネチアは観光客が多く、予約無しでは何もできない状態になっていたのはびっくりでした。2年前までは予約が必要なのは有名リストランテだけだったのに…。私たちは予約していった「Al Covo」はベネチアで一番高いリストランテですが、サービスも味もすべてが一流でした!

カタール航空

友達の1人がワンワールドのサファイアカード配偶者会員で、セレブリティのサービスを覗かせてもらえたのが貴重な体験でした!サファイアカードの会員だと航空券にも「サファイア」って書かれてあるんですよ。そしてチェックイン時も優遇されるし、荷物もはじめのほうに出てくるんですね。
ドーハ・羽田のラウンジを利用できたのもよかったです。私は基本ワインしか飲まないのですが、羽田のサクララウンジではシャンパンもありました。帰りのドーハでは乗継が7時間もありましたので、ラウンジのソファでゆっくりと居眠りするとやっぱり体は楽ですね!

磯上さん、お世話になりました。

とてもスムーズにやりとりをさせていただきました。丁寧にご対応いただき、本当にありがとうございました。おかげさまで今回のベネチア滞在も楽しい旅行となりました。  

担当者より

この度は弊社をご利用いただき、誠にありがとうございました。
ご旅行直前にベネチアがアクアアルタになり、どうなることかと心配しておりましたが、
旅行記を拝見してご旅行をお楽しみ頂けたようでとても嬉しく思います。
ひざまでの長さの靴カバー、これは他のお客様にもインフォ―ムしたいです。
バーカロのはしごも楽しそうですね!私もぜひやってみたいと思います。

担当:磯上

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~
【宿泊】機内
2日目
ドーハ経由~ベネチア着
【宿泊】ベネチア
3日目~4日目
ベネチア観光
【宿泊】ベネチア
5日目
ボローニャ観光
【宿泊】ベネチア
6日目
ベネチア観光
【宿泊】ベネチア
7日目
ベネチア発~
【宿泊】機内
8日目
ドーハ経由~羽田着
TOP