ポルトガル旅行

ずっと気になっていたポルトガルに行ってきました!

何処を見ても絵になる
ポルトガルの2都市
リスボン&ポルト周遊旅行

投稿者/旅行形態:
60代女性 / 夫婦旅行
滞在都市:
リスボン、ポルト
旅行期間:
2018年10月29日~11月6日の9日間

リスボン、ポルト(ポルトガル)旅行体験記・レビュー『何処を見ても絵になるポルトガルの2都市リスボン&ポルト周遊旅行』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのリスボン、ポルト(ポルトガル)旅行をお楽しみいただけます。

リスボン、ポルト旅行の訪問スポット

西の果ての美しい国「ポルトガル」

主人と念願のポルトガルへ。友人とは年2、3回ほど韓国旅行をしています。今回のように主人と旅行する場合は、ヨーロッパ方面など少し遠出することが多いです。ポルトガルは私が以前から訪れたかった国のひとつで、今回ようやく夢が叶いました。以前モロッコを訪れたときにポルトガルを薦められて、ずっと頭に残っていました。ポルトガルは、様々な人種の穏やかな人々が暮らすあたたかい場所。もう少し近ければ、何度でも行きたくなる素敵な国でした。

路面電車

坂の多いリスボンの名物トラム(路面電車)

リスボンの中心「アマゾニア リスボア ホテル」に滞在

リスボン到着日はチェックイン時間よりも少し早くホテルに到着。時差でとても疲れていたところ、ラッキーなことにアーリーチェックインをさせてもらえることに。おかげさまで、到着日はホテルでゆっくりと寝て、翌日以降の観光にむけて体力を温存することができました。宿泊した「アマゾニア リスボア ホテル」のロケーションは抜群でした。最寄りの地下鉄から徒歩10分ほどですし、バス停も至近距離にあるのでどこへ行くにも便利です。リスボン観光ではタクシーも利用しましたし、トラムやバスなど交通機関も網羅されているので場面に応じて使い分けをしました。お部屋の窓からはかわいい街並みが見下ろせて、朝から晩までリスボンを感じることができて最高の気分になりました。朝食会場ではおいしいパン、フルーツやヨーグルトなどが並んでいて、お腹を満たしてもらうには充分な量でした。

ホテル近くの公園

ホテル近くの緑いっぱいの公園

アマゾニア リスボア ホテル

アマゾニア リスボア ホテルのエントランス

リスボン~ポルトはまさかの鉄道ストライキ!

2日目はリスボンからポルトへは鉄道で移動する予定でしたが、なんとストライキに遭遇。仕方がありませんのでバスで向かおうと思いましたが、ポルト行きのバスの出発は夕方。それまでロッカーに荷物を預けて、急遽リスボン観光をすることに。こういうトラブルも旅の思い出になりますね(笑)。かつてリスボンの海の玄関口であった「コメルシオ広場」に行って、たまたま見つけたレストランで食事をしました。どの品も素晴らしいお味で大当たり!私たちはシーフードが好きなので、ポルトガル料理は私たちの口によく合います。

夕方になったので早めにバス停に向かいましたが、結局1時間ほど遅れてようやくバスが出発。はじめのほうはまだ明るかったので車窓からの景色を楽しむことができましたが、すぐに暗くなってしまいました。ポルトに到着したのは夜22時ころ。バス停からタクシーで「パーク ホテル ポルト ガイア」へ。ホテルはポルト市内の中心地からは少しはずれにありましたが、夜遅い時間のタクシー移動を含めて、ポルトの治安はそんなに悪いと感じませんでした。

シーフード

シーフードが美味しいポルトガル

 情緒あふれる首都リスボン&川沿いの美しい街ポルトへ行くツアーはコチラ

ユーラシア大陸最西端「ロカ岬」

絶対ここを訪れたいと思っていたわけではないのですが、せっかくだからユーラシア大陸の最西端と言われる「ロカ岬に行ってみよう!」と主人と話して訪れました。ロカ岬は訪れてよかった!と感じた、思い出に残る場所となりました。

ユーラシア大陸の最西端ロカ岬

自分たちのペースで「リスボン」を思いのままに観光

私たちは海外へ行っても有名な観光名所を必ず訪れるわけではなく、自由気ままに散策するスタイルが好きです。リスボンでもなんとなく目に入った小さな教会に寄ったり、気になったレストランにふらっと入ったりという感じです。リスボンにはいくつも観光名所があると思いますが、ベレン地区の「発見のモニュメント」や、リスボン中心部にある「コメルシオ広場」以外は特にこだわって観光しなかったですね。私たちが気づいていないだけで名所を通りすぎている可能性もあります(笑)。

発見のモニュメント

発見のモニュメント

コメルシオ広場

コメルシオ広場

それからリスボンの「蚤の市」はとても面白かったです。なんだか怪しそうなものが売られていたり、日本ではなかなかお目にかかれない珍しい品物が並んでいました。リスボンは夜遅くまで出歩いても大丈夫でしたし、治安が悪いと感じたことはなかったです。タクシーやレストランでぼったくりにも遭いませんでしたよ。

蚤の市

面白かった蚤の市

 情緒あふれる首都リスボン&川沿いの美しい街ポルトへ行くツアーはコチラ

お土産はリスボン名物「イワシづくし」

ポルトガルはイワシが有名なんです。お土産にはイワシ柄の可愛いトートバッグやイワシ缶を購入しました。他にはパプリカペーストの瓶なんかも買いました。ポルトガルのことを思い出しながら自宅で料理するのが楽しみです!

トートバック

イワシのトートバック

ポルトガル土産

ポルトガル土産

はじめての「エミレーツ航空」

「エミレーツ航空」は前評判通り、質の高いサービスを提供してくれました。機内食も美味しかったです。関空から深夜便で出発したので機内で寝るつもりが、座席で落ち着かなくてなかなか眠れず…映画を見たりして過ごしていました。満席ではなく少し空席があったので、気持ちゆったりと過ごせたのもよかったですね。往復便ともにドバイ国際空港で乗換えでした。ドバイ国際空港はとても広かったですが、案内通りに乗り換えたので問題なく乗換えができました。

栗島さん、お世話になりました

私自身パソコンが苦手なこともあってご面倒をかけた部分もあるかと思いますが、とても親切に対応していただき、ありがとうございました。いろいろとスムーズに手続きしてもらったおかげで、念願のポルトガル旅行を主人と楽しく過ごすことができました!栗島さん、お世話になりました!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
関空発~ドバイ経由〜
【宿泊】機内
2日目
リスボン着
【宿泊】リスボン
3日目
リスボン発~ポルト着
【宿泊】ポルト
4日目
ポルト観光
【宿泊】ポルト
5日目
ポルト発~リスボン着
【宿泊】リスボン
6日目~7日目
リスボン観光
【宿泊】リスボン
8日目
リスボン発〜ドーハ経由~
【宿泊】機内
9日目
関空着
TOP