タイの歴史を感じたアユタヤ遺跡

タイの歴史を感じたアユタヤ遺跡

年末年始旅行は
フォトジェニックな街
バンコクの魅力をたっぷり堪能!

投稿者/旅行形態:
40代男性 / 友人と年末年始旅行
旅行期間:
2017年12月29日~2018年1月3日の6日間

バンコク旅行体験記・レビュー『フォトジェニックなバンコクの魅力を堪能!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのバンコク(タイ)旅行をお楽しみいただけます。

希望のホテルも予約でき、待ちに待って楽しんできた年末年始旅行!

この度、年末年始バンコク旅行に行ってきました!ほぼ毎年親友と男2人で短い日数でも楽しめるアジア旅行を楽しんでいます。今まで台湾、ベトアム、マレーシアなどを訪れましたが、そういえばタイに行っていないなと、今回の旅行先に決定しました!年末年始ということで、価格的な心配もありましたが、担当の中川さんにベストフライトと希望のホテルをうまくコーディネイトしていただき、納得のいく大変充実した旅を楽しんできました!

歴史的な建造物から近代的なお店など新旧混在の魅力の街!

初日はバンコクに夕方に到着しましたので、夜に街に繰り出して軽く散策&食事を楽しみました。はじめてのバンコク初日ですが、選んだのは日本居酒屋(笑)。僕も友人もアジア旅行が大好きですが衛生面にちょっとうるさくて。旅先では少し料金が高くても安心できるようなお店や日本人向けのお店をついつい選んでしまいます。バンコクは日本食や日本語メニューなども充実していて、とても日本人に優しい街だと感じました。

バンコクのマクドナルドは“コップンカー”スタイル

バンコクのマクドナルドは“コップンカー”スタイル

本格的に観光スタートしたのは2日目から。午前中は快適なホテルのプールでのんびり過ごし、お昼過ぎにいざ観光へ!まずは黄金の寝釈迦で有名な寺「ワット・ポー」を目指し電車で移動。その後はトゥクトゥクの誘いをかわし徒歩で向かったのですが、途中で中華街を通りました。雑多な街並みがアジアらしくとてもいい感じでした!到着したワット・ポーで、見学・おまいりしていると、すでになかなかの時間。当初はカオサン通りと王宮も廻る予定でしたが、ディナーの予約があったためあきらめました(笑)。

迫力満点のねはん像

迫力満点のねはん像

一旦ホテルに戻り着替えてから、事前に自分たちで予約していたシャングリラホテルのディナークルーズへ。年末の30日でしたし、なかなかの料金でしたが、チャオプラヤー川からの素晴らしい眺めと食事を堪能でき大満足でした。ディナークルーズの後は、川沿いのバーへ。バーは西洋人の方が多かったですね。ホテルには23時過ぎにタクシーで戻ったのですが、バンコクは大都市ですね、夜遅くまでかなり街中は賑わっていました!

タイの夜風に当たりながら最高のディナーでした

タイの夜風に当たりながら最高のディナーでした

 フォトジェニックな街、タイ・バンコクを楽しもう!!

思い出に残るタイらしさ満点の風景!

観光2日目のこの日は大晦日!5時起きで6時半には行動開始しました。まずは水上マーケットでタイらしい風景を楽しみました。異国情緒溢れ、フォトジェニックな場所ですね、見ているだけで楽しかったです!

水上マーケットにあった象の木彫りと記念撮影!

水上マーケットにあった象の木彫りと記念撮影!

その後は世界遺産のアユタヤ遺跡へ。見どころは沢山ありますが、有名な木の根に埋め込まれた仏像の頭が興味深かったですね。一通り観光したところ、すでに18時半。大晦日ですが夕食を決めていなかったので、初日の送迎中の車内から見つけて気になっていた、日本人経営の焼肉屋に決めました。一旦ホテルに戻りたかったので、ホテルから10分15分くらいの場所ですので便利でしたし。予約して21時から23時まで焼肉を楽しみました!

神秘的な光景でした

神秘的な光景でした

さて、年越しはネオンきらめく賑やかな繁華街で迎えようと、とりあえず有名なゴーゴーバー「ソイカウボーイ」に向かいました。着いたのは2分前!カウントダウンがはじまり、街中はばくちくの嵐!ばくちくの音と騒ぎ立てる人々、なかなか面白い年越しでした(笑)。ソイカウボーイの店の前までは来たものの、いくらとられるか怖いので結局店には入らず。早起きだったこともあり、1時間くらい街歩きしてホテルに戻り休みました。

ローカルの若者も訪れるスポットは活気に溢れて面白い!

元日は昼過ぎまでホテルのプールでのんびりと過ごしました。ランチはネットで調べた日本人の駐在員などが御用達のレストランへ。トムヤンクン、トムカーガイなど美味しいタイ料理とビールで満足な時間を過ごしました。ハイソな雰囲気のオシャレなお店で、西洋人や富裕層のタイ人などが多かったイメージです。その後は両替などを済ました後、ホテルから3駅くらいでしたThailand Cultural Centre駅へ。目的は駅からすぐのショッピングモール「エスプラネード」中にあるトリックアートを楽しめる「アート・イン・パラダイス」!ここが想像以上に楽しかったのでおすすめです!デジタルを駆使した様々なアートを参加型で楽しめる場所です。日本だとこういったイベントは、若い子ばかりで少し気が引けますが、友人と童心に返りたっぷり楽しみ、面白い写真撮影もたくさんできて大満足でした!

フォトジェニックな写真が撮れます!

フォトジェニックな写真が撮れます!

アート展の後は話題の新し目の市場、鉄道市場(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)へ。屋台、露店、ブランドのコピー商品が並ぶ雑貨屋などがひしめき合う、見どころ満載の市場です。Tシャツやプチプラ土産をゲットしました。屋台には挑戦できませんでしたが、この市場には観光客用のカフェ・バーも充実していましたので、休憩もでき良かったです。なんだかんだ3時間くらいは居ましたね。

鉄道市場の様子

鉄道市場の様子

この日は最後にキレイ目なショップやレストランが集まる「アジアティーク」にも行く予定でしたが、トリックアートと市場が楽しく、またしても時間を使いすぎてしまいあきらめました(笑)。夕食は日本風居酒屋へ。また日本風を選んでしまいましたが、食事を早く済ませバーに移動してゆっくり飲むというスタイルより、食事をしながらだらだら飲みたいというのもあります。友人も同じため、タイ料理にこだわらず、自分たちの好みで食事は楽しみました(笑)。

最終日は午前中はホテルのプールでのんびり、午後はショップ数が多く有名なショッピングモール「ターミナル21」へ。土産屋や洋服屋、フードコートなどなんでも揃っていましたね。ばらまき用のお菓子を買ったり、フードコートで食事を楽しみました、美味しかったですよ!初のバンコクでしたが、歴史散策、食事、街歩き、ナイトライフ、買い物、ホテルのプール、どれも安全に楽しむことが出来ました!そして、フォトジェニックな街で、非常に旅行先として面白かったです!

 フォトジェニックな街、タイ・バンコクを楽しもう!!

海外旅行ではホテルにこだわります!

僕は旅行先のホテルに非日常感と快適性を求めます。特に快適な屋外プール付きは絶対条件です。プールで時間を気にせずのんびり過ごせるのは旅の醍醐味だと思っています!今回はグランデ センターポイント スクンビットのデラックスルームを指定して担当の中川さんにご相談させていただきました。年末年始で料金も高騰する時期ですが、フライトと合わせ、こちらの希望に沿った旅を作り上げてくださり大変感謝しています!

バカンス気分が盛り上がるホテルのプール

バカンス気分が盛り上がるホテルのプール

ホテルは設備抜群、プールも非常に良かったです!中川さん、出発前にはホテルや入国カードについてなど、なんて事ない質問メールにも迅速に対応していただきありがとうございました!今は、旅の思い出に浸りながら、撮り溜めた画像を眺める日々です。次はどこへ行こうか思案中です!

03-6732-1908
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発~バンコク着
【宿泊】バンコク
2日目
バンコク観光
【宿泊】バンコク
3日目
バンコク&アユタヤ観光
【宿泊】バンコク
4日目
バンコク観光
【宿泊】バンコク
5日目
夜バンコク発~
6日目
早朝成田着
TOP