湖水地方はお屋敷でステイ

湖水地方はお屋敷でステイ

現地在住の娘と一緒に
ロンドン&湖水地方を堪能しました!

投稿者/旅行形態
60代女性 / 母娘旅行
滞在都市
ロンドン、湖水地方
旅行期間
2018年4月10日〜2018年4月19日の10日間

ロンドン旅行体験記・レビュー『現地在住の娘と一緒にロンドン&湖水地方を堪能しました!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのロンドン(イギリス)旅行をお楽しみいただけます。

娘に会いに、ロンドンへ

今回の旅行はロンドンに住んでいる娘のところに、日本から食材や衣類を運ぶために行きました。トラベルスタンダードジャパンさんは、普通の観光旅行でも一家でお世話になっているんです。今回はANAの往復羽田発のツアーを見つけ、これだ!と思って決めました。私のイギリス滞在期間中は娘が休暇を取ってくれたので、一緒に過ごすことができました。ホテルも、娘が一緒に泊まってもシングルと比べて料金がほとんど変わらないということだったので、ツインルームを合計6泊とっていただきました。トラベルスタンダードジャパンさんは、家族全員で使わせていただいておりまして、NYに行ったりイタリアに行ったりしています。ホテルをこちらからリクエストさせてもらったり、逆に便利なところをご提案していただいたりと、家族中で信頼して旅行はお任せしていますね。

川沿いをゆっくりお散歩

ロンドンだけでなく湖水地方にも足を延ばしました。

さすがのロンドンフィルハーモニー

今回は最初の3泊がロンドン、湖水地方に2泊、そしてまたロンドンに3泊というスケジュールにしました。前半のロンドンではまずロンドンフィルハーモニーに行ってきました。私は音大でピアノを専攻していたので、クラシックを聴く機会があれば必ず行くのですが、日本だとロンドンフィルクラスの演奏会であれば3万円くらいするんです。けれど、ロンドンフィルは自分たちのホールで週に1回定期演奏会をしているので、S席でも一人7,000円くらいでした。演目はストラヴィンスキーでしたね。聴けてよかったです!次の週だとモーツアルトなどがありましたよ。開演の時間は18:30と早いんです。多分ビジネス街から近いからでしょうね。仕事が終わってすぐに来れますから。また演奏会終了後は、みなさんテムズ川の川べりをぶらぶら歩いて帰っていました。危険を感じるようなことはなかったですね。

ロンドンで高層階から景色を見たかったら、ぜったいここ!

音楽のほかに印象に残っているのは、ウォーキー・トーキー(トランシーバー)と呼ばれているビルの35階にあるスカイ・ガーデンです。高いところから市内を見てみたかったので、展望台などをガイドブックで調べてみたんです。どこも入場料がだいたい30ポンドほどするんですが、ウォーキー・トーキーのスカイ・ガーデンは無料でした!ただ、15分おきの予約制なんですね。数日前から「何月何日の何時」と予約を入れなくてはいけないんです。天気がわからないのでちょっと不安でした。雨が降ると嫌ですものね。

私たちは10:30の予約でしたが、滞在時間の制限はなく、降りるのはいつでも自由なんです。なので私たちはのんびり3〜4時間はスカイ・ガーデンで過ごしていましたね。カフェテラスなんかもあって、夜景も素晴らしいと聞きましたよ。それで夜の予約を入れようとしたら既にいっぱいでした。人気があるんでしょうね。それから、このフロアは37階まで吹き抜けになっているんですが、36階と37階に吹き抜けの一部分がレストランになっていて、ここで食事をしてきました。コースは高かったので、お肉とスープとデザートを頼んだんですが、140ポンドくらいしましたね。今回の旅行で唯一食事にお金を使ったところです(笑)。一見カジュアルなんですが、大人の雰囲気のお店でした。

スカイガーデンからロンドン市内を一望

スカイガーデンからロンドン市内を一望

 母娘のんびり2人旅!ロンドン&湖水地方へ行くツアーはコチラ

ウサギが跳ねていそうな湖水地方
満足・豪華なショートトリップでした

金曜と土曜の2泊は湖水地方に行こうということになっておりまして、往復の特急券とホテルはロンドンにいる娘が予約してくれました。8:30くらいに出発したんですが、予約をしたのが一等車だったので、きちんとお食事が出てきたんです。至れり尽くせりのごちそうでした。サービスが全然違うんです。乗ってすぐにユニフォームを着た方々が食事を運びはじめました。卵料理に、ソーセージやベーコンなんかもあって、それで終わりかと思ったら、コーヒーや紅茶はどんどん持ってきてくれるし、途中で山盛りのフルーツサラダを持ってきてくれたりして、食事も景色も豪華な鉄道旅でしたね。

湖水地方の醍醐味

湖水地方らしい景色を堪能

湖水地方では1泊目は4つ星のローウッドベイ、2泊目はラングデールというところに泊まりました。両方とも元貴族の館を改装したホテルです。予約をしたのが1ヵ月を切っていたので、値段の高いお部屋しか残っていませんでした。ローウッドベイはツインベッドで広さはありましたが、レイクサイドのお部屋は取れませんでした。それは残念だったんですが、満足感はありましたね。ラングデールはジュニアスイートのお部屋でした。角部屋で湖も見えますし、寝室と居間がドア越しに繋がっているし、広くて、値段さえ払えれば連泊したかったですね。ベッドはキングサイズしかなかったので、エクストラを入れていただきました。居間は応接ソファがあり、ダイニングセットがあり、1日中ホテルの中で過ごしても楽しめるような場所でした。

雲と緑の大地と。圧巻!

雲と緑の大地と。圧巻!

観光は3日間のフリーパスを買って、ベアトリス・ポターの家やウィンダミア湖、グラスミアへバスを使っていきました。一番効率がいいのはレンタカーだと思うんですが、左ハンドルなので少し怖いですし、現地のオプショナルツアーは、1ヵ所に10~20分ほどしか滞在しないうえにお値段もかなりしたので断念。そこで私たちは行きたいポイントを絞ってバスを利用することにしたんです。おかげで、降りた場所でいろいろ自由に観光ができて楽しかったです。時間の制限もないですし、その時のお天気にも対応できます。湖水地方に2泊以上できるようでしたらバスもおすすめです。

シャンデリアが…

素敵な美術館にも立ち寄り、フェルメールの絵を観ました。

 母娘のんびり2人旅!ロンドン&湖水地方へ行くツアーはコチラ

後半のロンドン滞在ではミュージカルを

湖水地方からロンドンに戻り、月曜、火曜は2日続けてミュージカルを見に行きました。ミュージカルのチケットは、TKTS LONDON(公式割引チケット販売ブース)を利用したり、劇場に直接行って買うと定価より安くなっていますよ。最初に「Wikid」を見たんですが、チケットはTKTS で当日のお昼ぐらいに買ったんです。舞台の前のすごくいい席を定価の3割くらいの値段で安く手に入れることができました。この「Wikid」にあまりに感激して、翌日は「マンマ・ミーヤ」を見に行くことに決めました。私、ABBAの曲が好きなんですよ。当日の朝、娘が劇場に直接買いに行ってくれて、1階の一番後ろの席が空いていていたので、そこを取りました。これもステキでしたねぇ。ロンドンは劇場が一箇所に集まっているので、アクセスもよく、舞台が終わったあとも、夜道を散歩しながらホテルに戻ることができてロマンティックでした。ホテルの立地もよかったおかげで、市内を楽しむことができましたね。

ANA羽田空港の問題点??

今回の旅行では羽田発のANAを利用しました。以前羽田発のJALを利用した際は、夜中発だったせいか、フロアもガラガラでチェックインもスムーズだったんです。でも今回は大変でした。スーツケースはあらかじめ羽田に送っていたんですが、受け取るところが長蛇の列。皆さんとても焦ってました。そのあとANAのカウンターに行ったんですが、ロンドン行きだろうがミュンヘン行きだろうが、全部同じカウンターなんです。並んでいるうちに搭乗時間が迫ってきてしまって。搭乗時間ギリギリの便のお客さんは特別アナウンスをしていましたね。これが言葉のわかる日本だったからいいけれど、外国だったら本当に大変だったと思います。羽田の交通整理は、オリンピックまでにはなんとか改善しないといけない問題ではないでしょうか。

栗島さん、今回も本当にありがとうございました。

栗島さんはもともと娘の担当をしてくださった方なんです。それがとても親切だったので、家族みんなで栗島さんにお願いするようになりました。対応も早いし、ホテルもリクエストをするときめ細やかにアドバイスしてくださいます。予算に応じて、行く人にとって少しでもいい旅行になるよう考えてくれる旅行会社は、トラベルスタンダードジャパンさん以外あまりないんじゃないでしょうか。

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
東京発〜ロンドン着
【宿泊】ロンドン
2日目〜
3日目
ロンドン観光
【宿泊】ロンドン
4日目〜
6日目
湖水地方観光
【宿泊】湖水地方
7日目〜
9日目
ロンドン観光
【宿泊】ロンドン
10日目〜
11日目
ロンドン発〜東京着

TOP