キャラクターたちと

キャラクターたちと

アメリカ・アナハイム 友人旅行体験記・レビュー

初めてのカリフォルニア ディズニーランド・リゾートで
大好きなディズニー三昧!
投稿者/旅行形態:
30代男性 / 友人旅行
旅行期間:
2018年5月4日〜2018年5月8日の5日間

アナハイム(アメリカ)旅行体験記・レビュー『初めてのカリフォルニアで大好きなディズニー三昧!』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのアナハイム(アメリカ)旅行をお楽しみいただけます。

アメリカ旅行の訪問スポット

本場ディズニーランドに行きたい!

従弟とカリフォルニアのディズニーランドに遊びに行ってきました!東京のディズニーにも年に2~3回は行くほどディズニーが好きで、今回もディズニー三昧の充実した旅になりました。本当はフロリダのオーランドに行くことも考えたのですが、オーランドの場合は敷地が広大で、パークの種類も多く、回りきれるかなと思ったので、今回はカリフォルニアにしようということになりました。

到着初日は、まずアウトレットにスーパー

向こうに着いたのは12時くらいだったかと思います。ホテルまでの送迎にはスーパーシャトルを予約していました。ネットで予約をしましたが、方法は結構簡単でしたね。スーパーシャトルは、ミニバンくらいの大きさで、5〜6人くらいのお客さんが乗っていました。空港からそれぞれのホテルに降ろしてもらえるシステムです。ホテルには14時過ぎくらいに着きました。部屋の準備ができていたためチェックインをさせてもらい、部屋に荷物だけ置いて、まずはアウトレットに行きました。ここは日本のアウトレットと似たような感じでしたね。ショッピングモールみたいになっていて。平日の昼間だったためか、混雑はしていませんでした。そこではNIKEやスポーツ用品店に行きました。

その後、アウトレットから歩いて2kmから3kmくらいのところにあるスーパーとスポーツ用品店を見に行きました。スーパーは日本とは全く違いましたね。見た目にも毒々しい飲み物や大きなポテトチップスの袋があったりして、見ているだけでも楽しめました。ここでは職場用とかのお土産を買いましたね。ディズニーのパークにはばらまき用のお土産がないと聞いていたので、それじゃあスーパーで買ってしまおうということになったんです。定番ですが、ハーシーズのチョコレートをたくさん買いました。

ミッキーやディズニーのキャラクターにはじめまして
キャラクター・ダイニング

ホテルに帰ってきたのが、18時頃。再び荷物を置いて、今度はディズニーランド・ホテルにあるキャラクター・ダイニングに晩御飯を食べに行きました。「グーフィーズ・キッチン(Goofy's Kitchen)」というところで、アメリカンな料理を出してくれるレストランです。正直、味は日本の方がおいしいなと思いましたが、それを差し引いてもディズニーのレストランとしてすごく楽しかったです。日本から自分のディズニーグッズを持って行ったんですが、それに気づいたキャラクターがそばにきてくれるんですよ。「グーフィーズ・キッチン」なので、受付をすませると普通はシェフ姿のグーフィーと写真撮影があるんです。ですが、僕が行ったときはたまたまミッキーがいて、とてもラッキーでした!「グーフィーズ・キッチン」では、30分に1回キャラクターがテーブルの間を練り歩いてくれます。なので、1~2時間レストランにいれば、すべてのキャラクターが必ず1回は回ってきてくれるんですね。

グーフィーズキッチン

グーフィーズ・キッチン

僕はチップとデールが一番好きなので、ぬいぐるみとトートバッグを持って行きました。そしたら、それにサインを入れてもらったんですよ。もちろん写真も撮りました。

チップとデール

持ってきたぬいぐるみにサインをもらいました!

次の日の朝ごはんもキャラクター・ダイニングを予約していました。ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパの中にある「ストーリーテラー・カフェ(Storytellers Cafe)」というレストランです。ここは朝ごはんだけキャラクター・ダイニングをやっているんです。「グーフィーズ・キッチン」とは出てくるキャラクターが違っていて、森の生き物をメインとしたキャラクターが楽しませてくれました。チップとデールもいましたよ。

ストーリーテラーズ・カフェ

ストーリーテラー・カフェ

さて本番!ディズニーランドから攻略!

ロサンゼルスのディズニーのパークは、ディズニーランド・パークとディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークという2種類のパークがあるんです。ディズニーランド・パークは、総括すると、ただただ楽しかったのひと言につきますね。元祖ディズニーランドに来れて良かったです。とくに印象に残っているのはショーですね。日本のディズニーシーでも行われているんですが、ファンタズミック!というショーです。どうしても見たかったので鑑賞券付きのディナー券をディズニーの公式サイトから買いました。その際に日本でも使っているディズニーアカウントを使用することができました。ショーは近くで観覧できて本当によかったです。ずっとカメラを回していたんですが、日本と違うところもあって、見ごたえがありましたね。1日2回公演だったので、従弟ともう一回見ようかどうか相談をして。結局もう一度見ることになり、2度目の回は後ろの方からでしたが、かなり堪能させていただきました。

ロサンゼルスのディズニーに行く方におすすめしたいのは、10ドルでダウンロードできるファストパス公式アプリ「ディズニー・マックスパス」。このアプリの利点は、発券場所まで行かなくていいというところです。このアトラクションが今空いてるから、じゃあ予約しちゃおう、というようなことができるんですよ。だから行きたいところや場所については、空いているタイミングを見計らってチケットを取っていました。なので、2日間を通してアトラクションに並んだのはたったの2~3回くらいで済みました。この制度は日本にもぜひ導入して欲しいです。それにそのアプリを持っていれば、パーク内にいるプロのカメラマンに撮ってもらった写真も、無料でダウンロードできるんですよ!

ミッキーにサインしてもらいました

憧れのミッキーに会えました!

グーフィーもかわいい!

ドナルドもかわいい!

ここにしかない!ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークには、世界中でここにしかないアトラクションがあります。映画『カーズ』のアトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」です。これがとてもおもしろくて!おもしろさとレア度があるためか、一番混んでいました。自動操縦の車に乗って、最初はカーズの世界を走って行くんですけれど、後半は2台の車が並んで一気にレースが始まるんです。実際に勝ち負けも決まったりして、エキサイティングでしたね。

もちろんパレードやショーも見ましたし、ここでしか会えないキャラクターもいました。ピクサーの『バグズ・ライフ』の主人公のフリックがいたので、写真とサインをお願いしました。あとは『ズートピア』という映画のニック・ワイルドとジュディ・フォップスというのもいました。あとは『モアナと伝説の海』に出てくるモアナもいましたね。

映画『カーズ』もエキサイティング

『カーズ』の世界はとってもエキサイティング

帰国日はまさかの寝坊!

帰国日は朝8時にスーパーシャトルを予約していました。ホテルに迎えにきてもらったんですけれど、実は僕たち寝坊してしまったんです。電話が鳴っていたので、出てみたら運転手の方で。準備はすでに前の晩にしておいたので、急いでフロントまで行って。運転手さんには怒られましたね(笑)。でも、待っていてくれたのでとても感謝しています。反省点として、最終日は疲れているので、フロントにモーニングコールを頼まないとダメだなと思いました。まあ、それもそれで旅の思い出なのかな、とも思いますけれどね。トラブルも含めて楽しめる余裕があるくらいの方がいいのかなぁって。

ホテルはディズニー徒歩圏内の「キャッスル イン アンド スイーツ」

宿泊したキャッスル イン アンド スイーツは何も不満な点はなかったですね。といっても僕ら、ホテルには帰って数時間寝るということしかしていないんですね。日付が変わるくらいに帰ってきて、荷物を片付けて、翌朝6時には出発するような感じでしたので。体力の続く限り遊ぼうという勢いだったので、シャワーを浴びられて、しっかり眠ることができるホテルであればと考えていたので、このホテルにはまったく不満はなかったです。

アメリカン航空はまあまあです。
ちょっとしたアクシデントもありましたけど…

アメリカン航空はまあよかったんです。けれども、帰りの便で、向こうで買ったスターバックスのタンブラーが割れてしまったんです。緩衝材に包んでいたんですけれどね。カウンターで交渉したんですが、免責だといわれてしまいました。日本に帰ってきたあとではどうしようもないですものね。複数個買って、ひとつだけ割れちゃったんで、これは残念でした。

担当の芝田さん、ありがとうございました!

担当の芝田さんには親切にしていただきました。ただ、フライトの時間を知りたくて、出発の1ヵ月くらい前にこちらから連絡した際、「もう決まっていますよ」と詳細を送ってくださいました。タイミング的なものもあったかもしれないのですが、もう決まっているなら、その時点で芝田さんから先に連絡をしていただきたかったなと思いました。それほどのトラブルじゃないんですけれども、強いていうならこの程度ですね。

03-6634-7799
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発〜ロサンゼルス着
【宿泊】ロサンゼルス
2日目〜
3日目
カリフォルニア ディズニーランド・リゾート観光
【宿泊】ロサンゼルス
4日目〜
5日目
ロサンゼルス発〜成田着
TOP