ポルトガルが大好きになりました♪

ポルトガル・リスボン・ポルト 女子旅旅行体験記・レビュー

住みたいくらいポルトガルが大好きになった!
ポルト&リスボン女子旅!
投稿者/旅行形態:
20代女性 / 女子旅
旅行期間:
2019年12月30日~2020年1月6日の8日間

ポルト&リスボン(ポルトガル)旅行体験記・レビュー『住みたいくらいポルトガルが大好きになった!ポルト&リスボン女子旅!』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのポルト&リスボン(ポルトガル)旅行をお楽しみいただけます。

ポルトガル旅行の訪問スポット

街並みが美しく物価も安い。ポルトガルは旅行者に優しい国

旅好きの友人とポルトガル旅行に行ってきました。友人とは共に卒業旅行に出かけた仲。当時、フランス・ドイツを旅する中で気を遣わずに過ごせた貴重な友人です。旅はどこに行くかもですが誰と行くかも大切ですもんね。旅行検索サイトで日程&乗継時間にロスがないフライトを探していたら御社のツアーがぴったりでした。ポルトガルは古い町並みがとても綺麗で物価も安く、人々も穏やか。年末年始を過ごすには最高の土地でした。「こんな国があったんだ!」と嬉しい驚きに溢れた旅でした!

ポルトの景色

ポルトの景色

1~2日目 サンペント駅のアズレージョを鑑賞

成田を夜出発し、ドバイ経由で翌日の午後、ポルトのサンペント駅に到着。有名なアズレージョをじっくり見て廻りました。圧巻の美しさですね。それから広場の年末年始の準備を見たり、必要な食料を買って早めにホテルへ。広場やスーパーの様子も日本と違うので面白いですね。この日は時差ボケを戻すため早めに就寝しました。

青いアズレージョが見事なアルマス聖堂

青いアズレージョが見事なアルマス聖堂

ポルトのメトロの高架下

ポルトのメトロの高架下

3日目 市内観光!
ポルトガル名物パスティシュ・デ・バカリャウを食す

3日目は1日ポルト観光へ。元日で閉まっているお店も多かったですが、観光地は開いていたので良かったです。山側のホテルから海側に降りて、たくさんある教会を見学。ポルトガルの教会は他のヨーロッパに比べてギラギラした感じがします。装飾が多く美しかったです。ポルト大聖堂の予約がとれなかったのが残念でしたが、街の教会を見て廻るだけで楽しかったです。

川を渡ったところにレストランがありそこでランチをしました。ポルトガル名物のパスティシュ・デ・バカリャウとワインのお店。パスティシュ・デ・バカリャウはチーズ入り鱈のコロッケなのですが、すごく美味しかったです。チーズが濃厚でワインに合う!お店にはパイプオルガンがあって日本離れしたヨーロッパの雰囲気を醸し出していました。元日だからなのか、記念の日付が入ったグラスをいただけてラッキーでした!

川沿いに露店が出ていたので家族用のお土産を購入。それから街に出て晩ご飯を食べました。ポルトは地下鉄も通っているのですが、歩いても廻れます。旧市街の歴史地区は世界遺産にも登録されているほど風情ある街なのでぜひゆっくり歩いてみて下さいね。地下鉄を使う時は「andante」というICカードの購入が必要です。初めて購入する時はカード代(€0.6)がかかりますが2回目からは運賃だけで乗車できますよ!

ポルトの夕日

ポルトの夕日

 街歩きと食事が堪能できる!ポルトガル2都市周遊ポルト&リスボン

4日目 列車に乗ってリスボンへ

4日目は朝にもう一度ポルト観光をしてカンパーニャ駅からリスボンへ向かいました。出発直前まで発車するホームが決まらずヒヤヒヤ。駅員さんに聞いても「まだ聞いてないんだよね」というのんびりさに驚きました(笑)。ポルトガル人は適当なんだけどみんな気さくで楽しそうな人達。こっちまで「まぁいっか」となるから不思議です。ヨーロッパの他の国を旅した時は、ちょっとビジネスライクな雰囲気を感じたけど、ポルトガルの人はオープンハートな感じがして大好きになりました。

リズボンへ移動

リスボンへ移動

リスボンでもポルトガルの土地柄に惹かれました

リスボンのホテルは、なんと市街の中心。ポルトが田舎だったのでいきなり辺りが都会になってそのギャップに驚きます。地元スーパー「ピンゴドーセ」によって食材探し。リスボンは都会なのに物価が安くて旅行者に優しい街です。税金は高いらしいんですけどね(笑)。チップも置いていくのは日本人くらいで、あまり習慣がないよう。周りを気にしない、良い意味でさっぱりした土地柄に益々惹かれました。

それから、リスボンではそこら中にオレンジの木があって、フレッシュなオレンジジュースが飲めるのも良さのひとつ。目の前で絞ってくれる新鮮なジュースは、お値段1ユーロほどという安さ!この街では普段飲まないオレンジジュースをたくさん飲みました。何だか健康になった気がします。

リスボンの街並み

リスボンの街並み

5日目はリスボンの旧市街を観光

5日目はリスボン用の地下鉄ICカードを購入して旧市街へ。そこからバスに乗ってジェロニモス修道院へ行きました。修道院前にある発見のモニュメントが思ったより大きくてびっくり。修道院の隣にある海洋博物館も面白かったです。ポルトガルの海洋国家としての成り立ちがよく分かる博物館で、現在に至るまでの歴史、航海で日本から持ち帰ったものなども展示されています。実物で復元された船や飛行機まで展示されていて驚きました。

発見のモニュメント

発見のモニュメント

サン・ジェロニモス修道院にて

ジェロニモス修道院にて

 街歩きと食事が堪能できる!ポルトガル2都市周遊ポルト&リスボン

本場のポルトガル料理は最高!

旧市街まで戻って晩ご飯にポルトガル料理を食べることに。やっぱり本場のポルトガル料理はめちゃくちゃ美味しい!日本のポルトガル料理屋さんとは全然違います。タコの足が太くてプリプリ!やはり魚介類は新鮮ですね。パエリアもスペインのものとは違い、日本の雑炊に近い感じですごく美味しかったです。ポルトガルはお米を食べる国なので料理が日本人に合うと思います。パンも美味しいし、海鮮も果物も新鮮。食材が美味しいのでグルメ好きにもおすすめです。

ポルトガルは食事が美味しい!

ポルトガルは食事が美味しい!

6日目 サンジョルジェ城へ

6日目は山を登ってサンジョルジェ城へ。チケットを買うのに30分ほど並びましたが、一旦買ってしまえばいつ入場してもOK。なので小腹を満たしにエッグタルトをお店に行きました。とっても美味しかったです!ポルトガルはお菓子も美味しいんですよね。ホテルのビュッフェでカステラの原型になったパンデローも食べたのですがすごく美味しかったです。

リスボンのお菓子屋さん

リスボンのお菓子屋さん

自力で登ったのに、まさかのエレベーターがあった!(笑)

それからサンジョルジェ城に入りました。サンジョルジェ城の素晴らしさは、なんといってもリスボンを一望できる眺めの良さ!城壁に登って歩くのも新鮮です。行きは自力で山を登りましたが、なんとエレベーターで昇り降りできることが発覚!帰りは迷わずエレベーターで降り、まだ一度も乗っていないメトロに乗ることに。観光用のメトロに乗ったのですがここでも、この2日間で私達が廻った観光地はこのメトロに乗れば一瞬で廻れたことがわかりました(笑)。でも歩くことで街の雰囲気も味わえたので良かったです。

ビカのケーブルカー

ビカのケーブルカー

最後に綺麗な夕日が見られました!

ポルトガル名物のコルク製品をお土産に買って、近くにあったビーチへ。ちょうど夕日が綺麗な時間で最終日に素晴らしいサンセットが見られました。そうそう、ポルトガルは日差しが強いのでサングラスが手放せません。綺麗な夕陽もサングラスなしでは見られないほどです。それからホテルへ戻りパッキングを済ませて空港へ。ここに住んでしまいたいくらい、ポルトガルが大好きになりました!

サント・イルデフォンソ教会

サント・イルデフォンソ教会

これからポルト&リスボンへ行くなら

どちらの都市も他のヨーロッパ諸国にはない雰囲気と味のある街です。効率よく観光地を廻るのも良いけれど、ぜひ歩いて街の雰囲気を味わってほしいなと思います。街並みは古いけれど、水回りは綺麗だったり、物価も安いし過ごしやすい街だと思います。私は台湾も大好きでよく行くのですが、台湾くらい近かったらずっと通いたいくらい!また絶対に遊びに行きたいと思います。

ポルト&リスボン、どちらのホテルも快適

ポルトのホテルユーロスターズ ダス アルテスは駅からは少し離れていて静かに過ごせます。ご飯も美味し、古い街並みにあるホテルで雰囲気が素敵です。近くにスーパーがあるので食材や日用品も買いにいけます。

リスボンのHFフェニックスリスボアは街の中心にあるので立地がすごく良いです。ホテルを出たらすぐ駅で交通アクセスも抜群。観光しやすくて助かりました。

エミレーツ航空に変更して良かった!

初めは違う航空会社のツアーだったのですが、席がいっぱいでエミレーツ航空に変更することに。値段は上がりましたが、やはりエミレーツ航空の方がランクが高い航空会社だったので変えて良かったです。座席も心地良いですし、機内食も年末年始の特別メニューがありました。靴下、歯ブラシ、耳栓のアメニティをもらったのですが、その袋もとっても可愛くて細やかなサービスに感動しました。

細かい質問にも対応してくれた松山さん

久しぶりのヨーロッパ旅行だったので細かい質問もあったと思いますが、松山さんはしっかり対応してくれて助かりました。機内食もビーガンミールに変更いただいたりと、大変お世話になりました。おかげさまでとても楽しいポルトガル旅行ができました。松山さん、本当にありがとうございました!

2都市を鉄道で周遊<リスボン×ポルト>

成田夜発/エミレーツ航空/ヨーロッパ大陸西の果てポルトガル/価格重視ホテル
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
  • 10日間
1名様あたり

95,000円100,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

100,000円105,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

106,000円116,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

111,000円121,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

117,000円127,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成田発~ドバイ経由~
【宿泊】機内
2日目
ポルト着(エミレーツ航空)
ポルト観光(アルマス聖堂)
【宿泊】ポルト
3日目
ポルト観光(市街散策)
【宿泊】ポルト
4日目
ポルト発~リスボン着(ユーロスター)
リスボン観光(市街観光)
【宿泊】リスボン
5日目
リスボン観光(旧市街、ジェロニモス修道院、海洋博物館)
【宿泊】リスボン
6日目
リスボン観光(サン・ジョルジェ城)
【宿泊】リスボン
7日目
リスボン発~ドバイ経由 ~
【宿泊】機内
8日目
成田着(エミレーツ航空)
TOP