アメリカの国連ツアーにて

アメリカの国連ツアーにて

母娘で北米旅行!
ナイアガラの滝とブロードウェイ
「両方行きたい!」が叶いました

投稿者/旅行形態
50代 / 母娘旅行
滞在都市
トロント、ニューヨーク
旅行期間
2018年7月11日~2018年7月16日までの6日間

トロント、ニューヨーク旅行体験記・レビュー『母娘で北米旅行!ナイアガラの滝とブロードウェイ「両方行きたい!」が叶いました』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのトロント、ニューヨーク旅行をお楽しみいただけます。

「大好き」を両方叶える旅行にしたい

今回は私と長女、次女の3人で、ニューヨーク&トロント旅行に行ってきました。私達は、母娘揃ってミュージカル好き。ブロードウェイには以前行ったことがあるのですが、まだ訪れたことのない”ナイアガラの滝”にもとても興味を持っていて。そんな矢先、テレビで”ナイアガラの滝”の特集番組を見て「行きたい!行こう!」と決め、せっかく北米に行くならやっぱりブロードウェイも見たいなと思っていたところ、トラベルスタンダードジャパンさんでぴったりのツアーを見つけることができました。トラベルスタンダードジャパンさんはこれまで何度も旅行をお願いしていて、どれも大満足な旅だったので、今回も迷うことなくお願いしました。ナイアガラの滝もブロードウェイも、「大好き」が両方楽しめる旅ができて本当に幸せでした!

ナイアガラの滝

ナイアガラの滝

ブロードウェイ

ブロードウェイ

クルーズ&ジェットボードでナイアガラの滝を楽しみ尽くす!

1日目は、トロントでホーンブロワーナイアガラクルーズを楽しみました。こちらは遊覧船に乗ってアメリカ滝、ブライダルベール滝、カナダ滝を約20分ほど廻るツアーです。オープンエアのデッキに居ると、防水のために着ているカッパが無意味なほど、滝しぶきで全身が濡れてしまいます(笑) 滝が間近に迫ると圧倒的な水量や轟音が凄くて、全身でナイアガラの滝を感じることができました。

ホーンブロークナイアガラクルーズ

ホーンブロワーナイアガラクルーズ

2日目はWEGOバスを乗り継いで、ナイアガラ・オン・ザ・レイクへ。街並みがすごく可愛いくて、歩く度に「かわいい~!」と言う言葉が出てくるほど。ここではジェットボード激流下りツアーに参加しました。早めに現地に着いたので、アイスクリームを食べならがゆっくり街や公園を散策。公園ではリスを見ることができて、カナダ独特の美しい緑の景観が楽しめました。集合時間の間際になると辺りから、同じジェットボードツアーに参加する観光客の方が、ゾロゾロ現れたのも面白かったですね。

ナイアガラ・オン・ザ・レイクの可愛い街並み

ナイアガラ・オン・ザ・レイクの可愛い街並み

英語で諸注意を聞いて、いよいよボードへ!ボートがゆっくりと上流に向かいます。そして一気にナイアガラの激流へ!ザブーンザブーンと何度もボートが揺れ、全身が水でびしょびしょになりましたが、とってもスリリングで楽しかったです。興奮した乗客から何度も「one more time!」とアンコールの声が上がり、その度にまた上流に向かってボートを出してくれました。本当に楽しい思い出になりました。

ジェットボード激流下りツアー

ジェットボード激流下りツアー

その後は展望台から滝が見えるテーブルロックへ移動。こちらでは、間近でカナダ滝が流れ落ちるのを見ることができます。ここから見る滝は、ダイナミックで迫力満点でした。ふと前を見ると、虹がまるで架け橋のようにかかっていました。あんなにも形の整った美しい虹を見たのは初めて!ナイアガラの滝に来たからこそ見られた景色に、とても感動しました。そしてジャニー・ビハインド・ザ・フォールズへ。カナダ滝を真横から見られるアトラクションです。怒涛のように流れ落ちる滝を、間近で見ることができます。こちらも水しぶきがすごくて大迫力でした。

虹

丸くて美しい虹

ビハインドジャーニーにて

ジャニー・ビハインドにて

 母娘3人旅 ナイアガラフォールズ&ニューヨークツアーはコチラ

娘の友人がガイドを務める「国連ツアー」へ

3日目はニューヨークへ移動するため、朝4時半頃トロントのホテルを出発。ニューヨークに着いたのは朝の10時半頃。バスと地下鉄を使ってホテルに向かいましたが、これは少し失敗でした。ニューヨークのバスは日本のバスと違って、車内に停留所名の表示はなく、次の停留所は音声のみの案内。「だいたいここかな?」と思って降りたのですが、実際にはホテル近くの停留所より、1つ手前で降りていました。バスとはいえ、大きなトランクを持って1駅分を歩くのは大変でした(泣) ニューヨークで空港からホテルまで移動する時は、タクシーが一番ですね。幸いニューヨークは以前来たことがあり、少しだけ土地勘があったこと、また、ホテルがマンハッタンのど真ん中の立地だったため、迷わず着くことができました。

娘の友人が国連に勤めているので、この日は国連本部内が見学できる日本語ツアーに参加しました。 総会議場や安全保障理事会など、テレビや教科書でしか見たことがない場所を実際に見られて、とても興奮しました。ツアーガイドをしていたのが娘の友人だったこともあり、「娘と同じ年で国際社会で活躍してるなんてすごいな~!」と感慨深いものがありました。国連ツアーの日本語ガイドをしているのは、彼女1人だけなんだそうです。こちらのツアーは、出発前に日本でも手配ができるのでおすすめです。その後は娘の友人に教えもらったメキシコ料理屋さんに行きました。つたない英語のせいか、注文通りのメニューが出てこないことに思わず笑ってしましたが、料理はすごく美味しかったです。

テレビや教科書でしか見ない国連

テレビや教科書でしか見たことがない国連

本場ブロードウェイでウィキッド鑑賞

夜はウィキッドを見にブロードウェイへ。当日、格安チケットを抽選で購入できる「ロッタリーチケット」に挑戦しました。倍率が高いにも関わらず見事当選しました!私と娘たち、娘の友人の4人で鑑賞しました。ウィキッドは日本でも見ましたし、6年前にもここニューヨークで見たのですが、何度見ても本場のブロードウェイは感動しますね。ブロードウェイではファンサービスもすごくて、開演されるまでの待ち時間の間、実際に舞台に出ている役者さんが写真を一緒に撮って下さるんです。今回もミュージカルに出演している役者さんと一緒に写真が撮れて感激しました。帰りに「ザ・ニューヨーク」という感じの1ドルのピザを買って帰りました。これが1ドルとは思えないほ程美味しくて、やみつきになる味でした。ニューヨークに来られる際にはおすすめです。

ウィキットの役者さん

ウィキッドの役者さん

サインも頂けます

当時の悲惨さが残された9.11ミュージアム

4日目は9.11メモリアルミュージアム自由の女神観光へ。前回は自由の女神に登れなかったのですが、今回は台座までのチケットが取れました。先に9.11メモリアルミュージアムへ。現金購入のチケットブースはすごい列でしたが、クレジットカードで購入できるブースは人が少なく、スイスイとチケットが買えました。

ミュージアムの中は当時のリアルな状況が残されていて、胸が痛みました。当時のニュースが繰り返し流されていたり、9.11同時多発テロで犠牲となった方全員の経歴や生涯が書かれていたり、残された遺族の方の言葉が添えられていたり。犠牲者の中には日本人の方もいて、同じ国の者として言葉にならない想いでした。9.11メモリアルミュージアムでは、予め日本語のオーディオガイドをアプリでダウンロードできたので、日本語の解説を聞きながら廻ることができました。自由の女神の予約が13時だったので時間に限りがあったのですが、ミュージアム自体もとても広く、もっとじっくり見て廻れたら良かったなとその点だけが心残りでした。

9.11メモリアルミュージアム

9.11メモリアルミュージアム

 母娘3人旅 ナイアガラフォールズ&ニューヨークツアーはコチラ

自由の女神にブロードウェイ版「アナ雪」。ニューヨークを満喫!

自由の女神では、先にチケットを買っておいたので列に並ばず入場できました。炎天下の中、たくさんの人が並んでいたので、チケットを買っていなかったらどうなっていたことか。予め日本でチケットを買っておいて良かったです。初めて登った自由の女神。やはり上から見る景色は爽快でですね!天気が良かったこともあってマンハッタンの街がとても美しく見えました。来て良かったなぁと改めて思いましたね。帰りにレモネードを買ったのですが、さすがアメリカだけあってビックサイズでビックリしました。氷を入れる人、レモンを入れる人と水を入れる人と1作業につき1人の担当がいて、まるでバケツリレーのようにコップを渡していく様が面白かったです。

台座からまで登りました

台座からまで登りました

台座から見上げた自由の女神

台座から見上げた自由の女神

夜はアナと雪の女王を見に再びブロードウェイへ。土曜の夜ということもあってタイムズスクエアは人で溢れ返っていました。ブロードウェイ版 アナと雪の女王も可愛いくて楽しかったです。帰りはまた1ドルのピザを買って帰りました。やっぱり美味しくて大満足でした。

ブロードウェイ版・アナと雪の女王

ブロードウェイ版 アナと雪の女王

5日目は地下鉄に乗ってコロンビア大学に行ったり、行きたかった本屋さんやセントラルパークに行ったり。セントラルパークの近くではイベントが開催されていたのか、テントの屋台がたくさん出ていました。そこでライスとチキン、サラダといったメキシカンチックな料理を食べました。屋台ではカードが使えないので、現金の用意は必要ですね。翌日の朝7時には空港へ出発の予定だったので、悔いのないよう最後までニューヨークを楽しみました。

亀田さん、柔軟な対応をありがとうございます!

最初は、私と長女だけで旅行に行く予定だったんです。途中から次女も一緒に行けることになったので、人数を2人から3人に変更したのですが、亀田さんは柔軟に対応して下さいました。ニューヨークのホテルでデポジットが300ドル引かれていて、事前に聞いていないことだったのでビックリしたのですが、その時も亀田さんに連絡したらすぐ返信がありました。出来れば事前に知りたかったですが、亀田さんがすぐ返事をして下さったので少し安心することができました。「もうちょっと早めに教えてくれたらなぁ~」と思うことも少々ありましたが(笑)、とても丁寧な対応をして下さったので次回も亀田さんにお願いしたいなぁと思いました。

旅行会社に求めること・海外旅行の不安点など

ツアーの手配って、頑張れば自分でもできるんだろうけど、やっぱり少し不安だから旅行会社に頼みたいんですよね。そういう点ではこちらの質問に丁寧に答えてくれたり、ニーズに応えてくれる会社が良いですね。そして値段も安ければ、言うことなしですね!

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~トロント着
【宿泊】トロント
2日目
トロント観光
【宿泊】トロント
3日目
トロント発~ニューヨーク着
【宿泊】ニューヨーク
4日目~5日目
ニューヨーク観光
【宿泊】ニューヨーク
6日目
ニューヨーク発~トロント経由~羽田着
TOP