トライシクルも体験できて、はじめてのフィリピンを大満喫!

海外旅行にはまりそう!
2泊3日の短期間でも
充実のセブ島旅行

投稿者/旅行形態:
20代女性 / 女子旅
旅行期間:
2018年9月8日~9月10日の3日間

セブ島(フィリピン)旅行体験記・レビュー『海外旅行にはまりそう!2泊3日の短期間でも充実のセブ島旅行』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのセブ島(フィリピン)旅行をお楽しみいただけます。

旅行の訪問スポット

「旅のしおり」を作って、短い間でやりたいことすべて叶えたセブ島旅行!

今回は初めてのフィリピン旅行でした。私は社会人なので「近場で土日を利用して行けるところ」という条件で検索をしていました。あと夏が終わりかける9月に入ってからの旅行だったので「せっかくだから海に入れるところがいいね」と友達と相談し、フィリピンに決めました。リゾート地に行くので張り切って「お揃いのワンピースを買おう」とか行く前から「旅のしおり」を作成したりして、短い滞在でしたが最高の夏の思い出が作れました

この形が珍しいジュースを箱買いし、バラマキ用のお土産にしました

ジュースの形が珍しいので、お土産用にたくさん買って帰りました!

セブ島に朝到着し、すぐに市内観光へ!時間を無駄にしません!

セブ島に到着するとドライバーさんが待っていてくれて、スムーズにホテルに到着。でも朝9時過ぎだったのでアーリーチェックインはできませんでした。荷物だけホテルに置いて、まず両替をしにホテルのそばにある「タミヤモール」へ。10時から開店なので少し待っていました。その間は友達と自撮りしたり、待ち時間も楽しく過ごしていました。

10時になってタミヤモールに両替へ。タミヤモールはスポーツブランドが多く、自分たちの求めている買い物ができなかったので、次はタクシーで「アヤラモール」へ。アヤラモールは一言で表すととってもカラフル!ショッピングモールの中に屋台もあるのですが、そこで売っているフィリピンっぽいマグネットや、とっても甘そうなドーナツやケーキ、アイスなど、日本ではなかなか見かけないポップな色彩の数々。見ているだけで楽しめました。そのあとはタクシーで「ITパーク」へ移動し、ランチを食べることに。ITパークはもっと観光客向けだと思っていたのですが、オフィス街でした。私は辛めのシチューで、友達は野菜と鶏肉の定食、あとは二人で焼きそばを分けて食べました。この後は少し疲れてしまったのでカフェでコーヒーを飲んで、友達と女子トークに花を咲かせました!

2人でシェアしたフィリピンの焼きそば

2人でシェアしたフィリピンの焼きそば

 週末を利用して海外へ脱出!セブ島へ行くツアーはコチラ

ホテル「エロイザロイヤルスイーツ」はピンク色のかわいい部屋

事前に宿泊するホテル「エロイザロイヤルスイーツ」のことを調べていたときに、ピンク色のおしゃれな部屋があることを知って、その部屋だったらいいなって思っていたんです。特にリクエストは出していなかったので期待は全くしていなかったのですが、部屋に入ってみるとたまたま泊まりたかったピンク色の部屋で!すごいラッキーでテンションが上がりました。でもほとんど観光していたので、部屋には寝るだけでしたけどね(笑)。チェックインのあと、ホテルのプールに行ったら誰もいなくて貸し切り状態!またまたラッキーでした!ロビーには他の宿泊客もいたので決してホテル自体が空いていたわけではなかったのですが、タイミングよく二人でプールを独占できました。

朝食は、友達はまだ寝ていたいというので、ひとりで食べました。ホテルの口コミ通り種類も豊富で、とっても美味しかったです!私はガーリックライス、魚の煮込みとマンゴーを食べました。友達のためにパンとジャムをもらって、友達にもホテルの朝食を少し食べてもらいました。

御社からのクーポンを使い「マリバゴグリル」へ

初日の夕食は、お得なクーポンをもらっていたので「マリバゴグリル」へ。ただ、遅めの時間帯に行きました。というのもネットで「予約必須」という記事を読んだので、ホテルの方に19-20時に予約をお願いしたらなんと予約はいっぱいといわれてしまって、予約なしで直接訪れることになったんです。少し遅い時間帯だったためか、結局スムーズに入れました。マリバゴグリルではホタテの料理とか食べましたよ。観光客向けにアレンジされていたので全部食べられましたが、少し辛かったです。

夕食後、ホテルにタクシーで戻ろうとすると「深夜料金」を請求されそうになったんです。セブ島に深夜料金があるのかわからなかったので、他のタクシーに聞いてまわり、ぼったくられることなくホテルに戻りました。こういうのも海外旅行のいい思い出です。

「マリバゴグリル」ほたて

「マリバゴグリル」でディナー

「アイランドホッピング」船でたくさん島をまわりました

2日目はアイランドホッピング!自分たちでタクシーを手配し、海岸へ向かいました。まず海のなかに建っているコテージにおりてシュノーケリングをしました。シュノーケリングははじめてでしたが、私たちは水泳経験者なので問題なく海の中を満喫しました。他にも、非日常の雰囲気が漂う「ナルスアン島」に寄ったり、周りに島とか何もないところで船を止まらせてシュノーケリングしました。スタッフがパンをくれたので、パンをちぎって海に投げると魚がたくさん寄ってきてくれて、クマノミなど色鮮やかなかわいらしい魚をたくさん見ることができました

アイランドホッピングでシュノーケリング初体験

「アイランドホッピング」一面の海はきれいで、気分も最高潮!

 週末を利用して海外へ脱出!セブ島へ行くツアーはコチラ

フィリピン在住の日本人の方がツアーガイドさんをしてくれて、帰りに「トライシクルに乗りたい」とお願いしてトライシクルにも乗りました。トライシクルは現地の方しか乗れない感じでしたが、せっかく来たのでどうしても乗りたくって。ガイドさんが交渉してくれて貴重なトライシクル体験ができました。値段もタクシーよりも断然安くって、とっても楽しかったです。

海外旅行にはまりそうです!

トライシクルにも挑戦!

力を振り絞って、最後までセブ島を思い残すことなく満喫!

アイランドホッピングが半日ツアーだったので正直なところ少し疲れていたのですが、明日はもう帰国日。休憩していちゃ勿体ないと、力を振り絞って「SMモール」へ行きました。私たちは現地のものを購入したかったので、スーパーへ。ドライマンゴーなどフィリピン名物のお菓子や、到着日に送迎ドライバーにもらった日本にない形のジュースを箱買いしました!重たかったのですが、私はマンゴー味を買い、友達はなんとマンゴーとパイナップル味を2種類購入していました(笑)。あとは「海外の固形コンソメってどんな味なんだろう」って気になり固形コンソメと、インスタントの袋麺やパパイヤ石鹸など本当にいろいろ買いましたよ。

夜はウォーターフロントホテルでおしゃれな雰囲気のなかブッフェを食べました。フィリピンの物価に比べると高いところでしたが、高いだけあってやっぱりおいしかったですね。多国籍料理でなんでもあり、私はフィリピンで有名なデザート「ハロハロ」やベトナムフォー、あとお寿司を食べました。日本のシンプルなお寿司とは違ってカリフォルニアロールみたいな海苔巻きがいくつかあり、どれを食べようか迷ってしまうほど。最後のディナーも充実して過ごすことができました!

フィリピン航空

はじめは往復ともにマニラ乗換でしたが、出発のひと月ほど前に帰りの便だけ成田直行便となりました。直行便のほうが楽ですが、成田が遠いので少し不便を感じました。乗り換えがあったとしても羽田利用のほうが便利かもしれないですね!ちなみに行きは羽田利用でしたが、深夜発だったため機内はほとんど寝ていて、あまり覚えていないのが正直なところです(笑)

富田さん、お世話になりました!

スムーズに対応していただき、本当にありがとうございました!価格帯もとても良心的で、おかげさまで良い夏休みを過ごすことができました。また機会ありましたら、ぜひよろしくお願いします。

担当者より

ご出発間際のフライトスケジュール変更では、誘導に応じて頂きありがとうございます。
羽田から成田への誘導だったので、ご不便をお掛けし申し訳ございませんでした。
お部屋にご満足頂けたようで、よかったです!
お客様のリクエストは必ず現地へお伝えさせて頂いているので、
次回ご利用の際は細かなご要望でもご相談ください。
またのご相談、心よりお待ちしております。
担当 富田

03-6634-7788
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~マニラ経由~セブ島着
【宿泊】セブ島
2日目
セブ島観光
【宿泊】セブ島
3日目
セブ島発~成田着
TOP