2024 東京発 夏休み海外旅行特集

モルディブのリゾートの中でも特にリピーターに人気な「コモ ココア アイランド」に泊まってみた!(2023年3月旅行記)

カテゴリー:

日本から飛行機で11~21時間で到着するモルディブは、1島1リゾートという贅沢なバカンスを過ごせることで人気です。今回はその中でも特にリピーター人気の高い「コモ ココア アイランド」に宿泊しました!リピーターに人気の秘密を、実際に現地で撮影した写真とともにご紹介します(※2023年3月時点での情報です。詳細はリゾート公式HPをご確認ください)。

コモ ココア アイランドについて

全33室の究極のプライベートリゾート。マレ空港からスピードボートで約30分の距離にあり、島1周は約5分とこぢんまりしていますが、ハイドロセラピープールやヨガ、ジム、スパなど充実の施設が備わっています。他のリゾートではサンドバンクまでボートで向かうことがほとんどですが、コモ ココア アイランドなら歩いて行けちゃうんです!しかも、サンドバンクの長さはなんと約1.2km!自分のタイミングでプライベートサンドバンクへ遊びに行けるのはかなりおすすめポイントです。

まるで海を割って歩いているかのようなプライベートサンドバンク

リゾートデータ

・環礁:南マーレ

・アクセス:空港からスピードボートで約30分

・島1周:徒歩約5分/全33室

・ラグーンorハウスリーフ:ハウスリーフ

・レストラン:1

・バー:1

・スパ:1

コモ ココア アイランドはどんな人におすすめ?

リピーターの方だけでなく、シュノーケルやダイビング目的の方にもおすすめです。島の周りには「SHAMBHALA REEF」(シャンバラ リーフ)と「COMO REEF」(コモ リーフ)、「BAY REEF」(ベイ リーフ)の3つのシュノーケルポイントがあり、それぞれ住んでいる魚が違います。

悠々と泳ぐカメ

朝、浜辺を歩いているとスタッフさんがせっせと海藻の掃除をしていました。綺麗な砂浜を保つホスピタリティに感心していると、1人のスタッフさんが「これはカメの好物のエサなんだよ。だからコモ ココア アイランドではカメに良く遭遇できるんだ」と教えてくれました。なるほど!どこのリゾートでも見られるわけでなないのだなあ、と勉強になりました。

マレ空港からコモ ココア アイランドまでの移動手段

空港から16人乗りくらいのスピードボートで移動しました。波に揺られること約30分。船に乗るとすぐお水を貰えました!(ボトルは下船時に返却します。)リゾート到着後は、ウェルカムドリンクとして豪快なココナッツジュースのサービスがありました。顔より大きい!そして飲みきれない!!チェックインはお部屋でします。荷物はお部屋までスタッフさんが運んでくれますよ。

空港からスピードボートで移動します
かなり揺れるのでお水はこぼさないよう、慎重に飲みます・・
夕方の移動だったので、サンセットをみながら
ウェルカムドリンク!?のココナッツジュース

お部屋紹介:1ベッドルームプール付オーシャンヴィラ

今回はリゾートの端に位置するプライベートプール付の「1ベッドルームプール付オーシャンヴィラ」に宿泊しました!125平米もある広いお部屋はリビングルーム、ベッドルーム、バスルームに分かれています。驚きなのは、全方面のカーテンを開けられること!全て開ければ海に囲まれていることをお部屋にいながら感じることができます。

リビングルームと、少し高い位置にあるベッドルーム
大きめのダブルベッド
カーテンを全開にするとこんなかんじです!開放的!

バスルーム

バスルームにはバスタブがあり、シャワーブースとトイレはそれぞれ仕切りで区切られています。外にもシャワーがあり同時に2人浴びることも可能!洗面台も2つあるので順番待ちのストレスがありません。バスルームはテラスと繋がっていないので、海やプールからあがったら部屋を通る必要があります。また、バスタブから海は見えません。

ゆったりしたバスタブ
バスソルトもありました!
屋内のシャワーブース
屋外のシャワーブース
洗面台は2つあります

アメニティ

コモ ココア アイランドで嬉しいのは外に履いて行けるビーチサンダルがあること!裏側に仕掛けがあるので、砂浜を歩いたらぜひ自分の足跡をチェックしてみてください♪アメニティは、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・固形のハンドソープ・歯ブラシ・コットン・シャワーキャップ等が置いてあります。

各種アメニティ
ドライヤー風圧〇
バスローブ
ビーチサンダル

テラス

3種類の椅子とテーブル、そしてプライベートプール、海へ直接降りられる階段があります。朝は干潮で階段の下はなんと砂浜!昨晩は海があったところを歩くなんて、なんだか不思議な気持ちになります。モルディブにあるリゾートの中でも特に潮の満ち引きを特に感じられるので面白い!テラスに灰皿はなく、また、レストランにも置いてなかったので島全体が禁煙です。

プライベートプール
夜はライトアップも
海へ降りる階段・・ですが、干潮時は砂浜へ降りる階段に!
干潮時はお部屋の前も歩けました
サンドバンクがポコポコできて面白いです

その他

リビングとバスルームの間に収納スペースを兼ねた廊下があります。荷物置き場にすればリビングをさらに広く使えます。お部屋の飲み物は基本的には有料ですが、お水やお湯を沸かして飲むコーヒーは無料で飲むことができますよ。モルディブのホテルのお水は瓶で、お部屋に常温で置いてあることがほとんどなので、アイスペールがあるのが個人的にすごく嬉しかったです!

リビングとバスルームの間にある荷物置きスペースのような廊下
お水の瓶の前にあるのがアイスペール!氷で冷たいお水を飲めるのが嬉しい!
コーヒーなど
冷蔵庫の中身も充実!
コンセント。USBも挿せます

広くて清潔感のあるお部屋で、さらに全自動カーテンを開ければ海に囲まれていることが実感できるなんて、何日滞在しても飽きる気がしません!ここからは「1ベッドルームプール付オーシャンヴィラ」以外のお部屋も簡単にご紹介します。

1ベッドルームプール付オーシャンヴィラの外観

お部屋紹介:ドーニ水上ヴィラ

モルディブの伝統的なボート”ドーニ”の形をした水上ヴィラ。リビングと少し高くなったエリアにベッド、そして海へ直接降りる階段付きのテラスがあります。大人2名または、大人2名+子ども2名まで宿泊可能です。

伝統的なボート"ドーニ"の形をした水上ヴィラ
奧がリビングエリアとテラス
広々としたベッドエリア
海へ降りる階段付きです

お部屋紹介:ドーニロフト水上ヴィラ

先ほどのドーニ水上ヴィラと違い、ベッドがロフトにあります。その分1階のリビングエリアが広くなるのがポイント!ロフトといっても、ドーニ型のヴィラの効果もあり、天井を低く感じさせない造りになっています。大人3名+子ども1名まで宿泊可能です。

モルディブで珍しいロフト付きのお部屋
ロフトにベッドがあります
ロフトからみたリビングエリア
バスタブもあります

窓から除いた景色が可愛らしい!

レストラン・バー

リゾート内にはレストランとバーがそれぞれ1つずつあります。「Ufaa Restaurant」(ウファーレストラン)でお食事ができますが、週3回火・木・土曜日はスペシャルディナーをお楽しみいただけます。内容は現地にてご確認ください。「Faru Bar」(ファールバー)では夜遅くまでカクテルやワインなどのドリンクを提供しています。また、ビーチやサンドバンクでプライベートダイニングのセッティングも可能です。現地スタッフにご相談ください!

朝食ではパンを軽く焼いて食べました!
コーンフレークコーナー
オムレツを注文しました。美味しかったです!
ディナーの様子。キャンドルの灯りでロマンティックです

その他のリゾート内施設

スパエリアのコモシャンバラスパは、コモ ココア アイランドの島の中でほとんどの面積を占めています。ハイドロセラピープールやスパ、ジム、ピラティス、ヨガなど様々な体験ができます。毎日違うメニューを選べば飽きずに過ごせそうですね!ハイドロセラピープールは16歳未満の方はご利用いただけないのでご注意ください。フロントの近くにはギフトショップもありますよ。

コモシャンバラスパの入り口
ハイドロセラピープール
ジャグジーでリラックスできます
予約すればインストラクターの方がピラティスのレクチャーをしてくれます
ジム
開放的すぎるヨガスペース!

まとめ:コモ ココア アイランドのおすすめポイント

究極のプライベートアイランド「コモ ココア アイランド」はいかがでしたか?私が宿泊した日は日本人のゲストが1組いらっしゃいました。モルディブのホテルでは通常、レストランやアクティビティ参加時に部屋番号を聞かれますが、コモ ココア アイランドでは確認がありません。その日宿泊するゲストの顔と名前を覚えているからいちいち部屋番号を確認しないそうです。客室数が少ない島ならではの行き届いたサービス、フレンドリーで温かいスタッフさん、1.2kmにも及ぶプライベートサンドバンク、豊かなハウスリーフ…。実際に宿泊してみるとリピーターに人気なことも納得!私も是非また宿泊したいリゾートです。

みんなでお見送りしてくれます

コモ ココア アイランド宿泊

◆◇ドーニー水上ヴィラ/朝・夕食付◇◆成田発着 シンガポール航空利用
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

359,000円515,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

432,000円593,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

504,000円672,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

577,000円750,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

649,000円829,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

当社のモルディブツアーはアレンジ自由自在!

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:電話で無料相談する
TOP