【北海道】知床の観光スポット10選!家族旅行におすすめ!

カテゴリー:

北海道東部に位置し、世界自然遺産にも登録されている知床。手つかずの原生林やオホーツク海の流氷、迫力のある滝などの大自然を体験できる観光地がたくさんあります。ヒグマやエゾシカといった野生動物も生息しているので、観光中に遭遇するかもしれませんね。それでは、家族旅行にぴったりな知床の人気スポットを10ヶ所ご紹介しましょう。

湖畔をゆっくりと散策できる!「知床五湖」

晴れたら見れるかも!湖面が鏡のように知床連山を映し出す神秘の光景!

知床を代表する観光スポットといえば、まず知床五湖は外せないでしょう。その名の通り5つの湖があり、原生林の中や湖畔をゆっくりと散策することができます。5つの湖をすべて巡る「地上遊歩道」と、1時間程度と気軽に歩ける「高架木道」が用意されています。小さなお子さんがいるのなら、高架木道がおすすめです。段差のないバリアフリーの木道なので、お子さんでも歩きやすいといえます。ぜひ晴天の日に訪れて、雄大な景観を楽しみましょう。

知床五湖

住所:北海道斜里郡斜里町遠音別村
電話番号:0152-24-3323(知床五湖フィールドハウス)
営業時間:4月下旬~11月下旬(予定)
アクセス:斜里町ウトロから車で約20分(期間限定でシャトルバスもあり)

HP:https://www.shiretoko.asia/shiretoko_goko.html

天然温泉が流れている!?「カムイワッカ湯の滝」

マイナスイオンをたっぷり感じられそう♪

カムイワッカ湯の滝は、入浴ができるという珍しい滝です。知床硫黄山の中腹から温泉が涌き出ており、それが川に流れ込むことで、滝つぼの水温が高くなっているのです。水着で入浴したり、足を浸して遊んだりなど、特に夏場は観光客でにぎわいます。ただし、カムイワッカ湯の滝へは、未舗装の道や川の中を歩くことになります。滑りやすく転倒しやすいので、マリンスポーツ用のシューズなどを持参するようにしましょう。

カムイワッカ湯の滝

住所:北海道斜里郡斜里町遠音別村岩尾別
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
営業時間:6月初旬〜11月初旬(予定)
アクセス:夏季はシャトルバスのみの運行で、車でのアクセスは不可
・ウトロ温泉バスターミナルから車で約30分
・シャトルバスは知床自然センターから約45分、ウトロバスターミナルから約1時間

HP:https://center.shiretoko.or.jp/guide/kamuiwakka/

ドライブに最適!「知床峠」

目の前に羅臼岳がそびえる壮大な美しさ

知床峠は、絶景が望めるドライブコースとして人気です。標高約740mにある峠で、羅臼(らうす)町と斜里町ウトロを結ぶ知床横断道路の頂上に位置します。整備された駐車場と展望台があるので、車をとめて写真撮影をすることもできます。羅臼岳が目の前に広がっていて、天気の良い日は国後島が遠くに見えることもあるそうです。知床峠は夏の残雪でも知られ、野生のシカやキタキツネを見かけることもあります。また、秋には羅臼岳が紅葉し、季節ごとに移り変わる景色を家族で楽しめます。

知床峠

住所:北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
営業時間:4月下旬~11月上旬(予定)
アクセス:斜里町ウトロから車で30分

HP:https://www.shiretoko.asia/shiretoko_touge.html

美しい夕陽も魅力!「天に続く道」

まっすぐに天に昇るかのような美しいドライブルート(イメージ)

天に続く道は、約18キロも続くまっすぐな道路です。斜里町の峰浜から大栄地区へ通じており、終点は丘の頂上になります。そこから見下ろしたときに、道がまるで空に続いているかのように見えるので、「天に続く道」と呼ばれるようになりました。周辺には田園風景が広がり、遠くにはオホーツク海を望むこともできます。夕方の時間を狙って訪れる観光客も多く、美しい夕陽が見られるスポットとしても人気があります。

天に続く道

住所:北海道斜里郡斜里町峰浜
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
営業時間:4月頃~11月下旬
アクセス:車でJR知床斜里駅から約15分、女満別空港から約1時間30分

迫力満点!「オシンコシンの滝」

見よ!この迫力満点の水しぶきを!!

オシンコシンの滝は、日本の滝100選にも選ばれている有名な観光スポットです。流れが途中で2つに枝分かれするので、「双美の滝」と呼ばれます。高さ約80メートル、幅約30メートルのオシンコシンの滝は、子どもも興奮するほど迫力満点の景観です。滝の半分程まで階段で上がることができますので、 間近で見る滝も迫力があって楽しめることでしょう。 また、滝の上には展望台もあり、壮大な知床連山やオホーツク海を望むことができます。流氷の季節に訪れると、幻想的な白い海原を見れるかもしれません。

オシンコシンの滝

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ西
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
営業時間:通年
アクセス:斜里町ウトロから車で約10分、JR知床斜里駅から斜里バスで約40分

HP:https://www.shiretoko.asia/oshinkoshin.html

海に沈む太陽に感動!「夕陽台」

知床の大地をオレンジ色に染める幻想的な光景(イメージ)

夕陽台は、知床国設野営場の一角にある夕陽の絶景スポットです。目の前にはオホーツク海が広がっており、海に沈んでいく太陽を眺めることができます。季節ごとに違った光景を楽しめることも人気の理由の一つで、春から秋にかけては朱色の光が海面にまっすぐとのびます。冬の時期は、海面が流氷で白く覆われるため、流氷の白がオレンジ色に染まる感動的な光景を望めることでしょう。近くには温泉もあり、露天風呂から眺める夕陽も格別です。

夕陽台

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
営業時間:4月下旬~12月上旬(無雪期)
アクセス:JR知床斜里駅から車で約40分、ウトロバスターミナルから徒歩約15分

HP:https://www.shiretoko.asia/yuhidai.html

登れる巨岩!「オロンコ岩」

知床八景の1つにもなっているオロンコ岩

オロンコ岩は高さ60mを誇る巨岩で、ウトロ港の近くにそびえ立ちます。オロンコという名前は、オロッコ族という先住民族に由来するそうです。手すりのついた石段があるので、岩の上に登ることができます。頂上からは、視界を遮るものが何もない360度の大パノラマを楽しめますよ。オホーツク海はもちろん、知床連山やウトロの町並みなどを見渡すことができ、季節によっては頂上に花が咲いています。170段ほどの石段なので、お子さんでも登れますし、ちょっとしたハイキング気分も味わえます。

オロンコ岩

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ東
電話番号:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
営業時間:4月下旬~12月上旬(無雪期)
アクセス:JR知床斜里駅から車で約40分、JR知床斜里駅から知床線バスで約50分

HP:https://www.shiretoko.asia/oronkoiwa.html

陸地から観測できる!「くじらの見える丘公園」

くじらの見える丘公園は、その名の通り、くじらやイルカを観測できる人気スポットです。陸地から観測できるという点では、日本屈指の貴重なスポットともいえます。標高80メートルの場所にウッドデッキが設置されており、眼下を泳いでいるくじらやイルカを探すことになります。距離があるので、双眼鏡を持参するとよいでしょう。狙い目は8月~9月頃(14時~日没の30分前)で、かつ波が穏やかな日がベストとされています。

シャチが見えることもあるそうです♪(イメージ)

くじらの見える丘公園

住所:北海道目梨郡羅臼町共栄町
電話番号:0153-87-3360(知床羅臼町観光協会)
アクセス:JR知床斜里駅から車で約1時間40分、中標津空港から車で約1時間

HP:https://kanko.rausu-town.jp/spots/view/5

神秘的なブルー!「神の子池」

平均水温8℃のため腐らず化石のように沈む木々・・・なんとも神秘的!

神の子池は、山の中にあるエメラルドブルーの池です。天然の美しい色合いは、摩周湖(ましゅうこ)の伏流水が湧いているからだとされています。水面に周囲の木々が映り込み、幻想的な雰囲気を醸し出しています。SNSに投稿する写真を撮るなど、撮影スポットとしてもおすすめです。また、神の子池は透明度が高く、湖底までクリアに見通すことができます。オショロコマが生息しているので、朱色の斑点がある魚をお子さんと一緒に探してみるのも楽しいかもしれませんね。2月頃には、ガイドと雪道を歩くスノーシューというツアーも開催されています。

神の子池

住所:北海道斜里郡清里町字清泉
電話番号:0152-25-4111(きよさと観光協会)
営業時間:春~秋
アクセス:JR清里町駅から車で約1時間、JR緑駅から車で約30分

HP:https://www.kiyosatokankou.com/kaminokoike.html

ドライブ休憩に立ち寄りたい!「道の駅パパスランドさっつる」

パパスランドさっつるは、かけ流しの天然温泉やパークゴルフ場、野菜の直売所などを併設した道の駅です。他にも、無料の足湯やご当地グルメの「虹色うどん」を提供しているレストランまでありますよ。清里焼酎や神の子池ラーメンといったお土産も販売されています。地元産の新鮮な野菜と一緒に、この地域ならではのお土産を買うのもおすすめです。ドライブ休憩をとる際は、ぜひ立ち寄ってみましょう。

施設内には源泉かけ流しの温泉や休憩室もありますよ♪(画像提供:道の駅パパスランドさっつる)
パパスランド温泉(画像提供:道の駅パパスランドさっつる)
パークゴルフ場(画像提供:道の駅パパスランドさっつる)
道の駅パパスランドさっつる

住所:北海道斜里郡清里町神威1071
電話番号:0152-26-2288
営業時間:9時~21時(野菜直売所は毎週月曜定休)
アクセス:JR清里町駅から車で約15分

HP:https://papasland-satturu.com/

おすすめスポットのマップ詳細

北海道知床ならではの大自然を満喫しよう!

知床には、手つかずの自然がたくさん残っています。都心部に住んでいる方は特に、自然と触れ合える機会が少ないのではないでしょうか。お子さんと一緒に大自然を散策したり、息をのむような絶景を見たりなど、思い出に残る体験を知床ではできるでしょう。季節ごとに違った景色を楽しめることも、知床の魅力といえます。ただし、冬は積雪でアクセスできないスポットもありますので、注意してくださいね

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。

メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪                 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください!                   メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
03-5956-3035 電話で無料相談する
TOP