【鹿児島】霧島のおすすめ観光スポットを徹底解説!

鹿児島では活火山である桜島が噴煙を上げ続けています。鹿児島のシンボルマークともいえる桜島以外にも多くの観光スポットがあり、黒豚や鹿児島ラーメンなどのご当地グルメも楽しめるのが特徴です。鹿児島の中でも霧島は、雄大な自然と歴史の深い神社などがあり多くの人気を集めています。霧島の基本情報やアクセス方法、おすすめの観光スポット、ホテルなどを紹介します。

霧島ってどんなところ?

霧島は鹿児島県本土の中央に位置し、日本初の国立公園である霧島連山や温泉などがあり豊かな自然を感じられます。雄大な自然は心を癒すパワーがあると、森林の中を散歩するセラピーロードも人気です。また神話や伝説が色濃く残る霧島神宮などのパワースポットもあります。霧島では黒酢や黒豚、霧島茶など、この土地ならではのグルメを堪能できるのがメリットです。霧島には、自然・神社・温泉・グルメといった観光地に必要なポイントがすべて終結しているため、何度でも足を運びたくなります。

霧島のベストシーズン

霧島は四季折々の自然が豊かで、春は花が咲き誇り、夏には緑がまぶしく、秋は紅葉、冬は樹氷が季節を彩ります。そのため、どの季節に訪れても楽しめますが、霧島の市花であるミヤマキリシマを見学したいのなら5月~6月がおすすめです。ミヤマキリシマは紫がかった紅色の花が美しく、見る人の目を奪います。初夏の清々しい空気と青い空にミヤマキリシマの花の色が映えるのでフォトスポットとしても人気です。

東京からのアクセス方法

霧島には鹿児島空港があり、鉄道やバスなどの交通機関も発達しているためアクセスしやすい立地をしています。東京から鹿児島空港までは、直行便の飛行機で約110分です。鹿児島空港から霧島市内まで車で約20分、リムジンバスで約30分です。霧島から鹿児島駅までも車で約55分、電車で約40分と比較的近いため、霧島は鹿児島観光の拠点としても優れています。”

霧島の魅力ポイントは?

霧島の魅力はアクセスが抜群な立地にありながら、他では体験できない大自然が広がっている点です。その他にも澄んだ水や泉質の良い温泉、歴史スポットなどがあります。霧島は雨量が多く、その雨は火山灰のシラス土壌を通ることで不純物を取り除かれた美しい湧き水や地下水となるのが特徴です。クリアで美味しい霧島の水は全国的にも有名でファンも多く、現地で水の美味しさを直接体験するのもおすすめです。水がキレイで美味しい土地は、食べ物がおいしくなります。霧島では黒酢・黒ブリ・黒牛・黒豚・黒さつま鶏など、黒を冠する名産品が多数あり、黒グルメ食べ歩きも霧島の楽しみ方の一つです。

また霧島温泉郷・霧島神宮温泉郷・妙見安楽温泉郷・日当山温泉郷と温泉郷も4つあり、温泉でゆったりと過ごすプランにも適しています。霧島温泉は、泉質が硫黄泉で皮膚疾患や筋肉関節の痛み、冷え性、ストレス、胃腸の弱り、疲労回復などに効果があると評判です。優れた泉質で体をいたわりながら、心もリフレッシュすることができます。

霧島のおすすめ観光スポット3選

霧島神社

霧島のおすすめ観光スポットは多数ありますが、霧島神宮・国分城山公園・霧島アートの森は外せません。どの観光スポットも1日中楽しむことができるので、家族旅行やグループ旅行にも最適です。

霧島神宮

霧島神宮は木々に囲まれた神秘的な雰囲気の漂う神社です。「天孫降臨の地」の伝説が残る土地としても知られています。九州屈指のパワースポットであり、不思議な癒しの力を感じる人も多いです。坂本龍馬が妻のおりょうとともに、日本人初の新婚旅行を行った話は有名ですが、その旅行の際にこの霧島神宮に訪れた逸話が残っています。春には様々な花が咲き、秋には紅葉も美しく色づくため、季節によって様々な楽しみ方ができるのも魅力です。見どころとしては、朱塗りの社殿や鳥居などがあります。

霧島神宮

住所:〒899‐4201 鹿児島県霧島市霧島田口2608‐5
電話番号:0995-57-0001
URL:https://kirishimajingu.or.jp/
アクセス方法:鹿児島空港から車で約40分。鹿児島駅から車で約80分。

国分城山公園

国分城山公園は、霧島連山や桜島などを眺めることができる絶景ビューポイントです。昼間の眺めも素晴らしいですが、夜の夜景も人気を集めています。子どもがのびのびと遊べる児童広場や観覧車、ゴーカートなどの設備もあり大人から子供まで楽しめる公園です。スケッチ大会や焼き芋大会など季節のイベントも多数開催されています。春には約550本もの桜が咲くため桜スポットとしても有名です。霧島の自然を感じながら思い切り遊べますので、観光の息抜きやリフレッシュにも役立ちます。

国分城山公園

住所:〒899-4316鹿児島県霧島市国分上小川3819番地
電話番号:0995-46-1561
URL:http://www.kirishima-sjc.or.jp/shiroyama/
アクセス方法:鹿児島空港から車で約30分。鹿児島駅から車で約65分。
営業時間:9:30~17:00(季節によって変動あり)
休園日:月曜日(ただし7月20日~8月31日は無休)
駐車料金:無料

霧島アートの森

霧島アートの森は、霧島の自然とアート作品を融合させた野外美術館です。園内には様々なアート作品が展示され、高原の自然とともに楽しむことができます。屋外に展示されている作品の中には手で触れたり座ったりすることができるものもあるのが特徴です。気軽にアート作品と触れ合えますし、個性的な写真も取れて写真映えスポットとしても話題を集めています。お土産の買えるショップやカフェ、レストランなどの施設もあります。

霧島アートの森

電話番号:0995-74-5945
URL:https://open-air-museum.org/
アクセス方法:
営業時間:9:00~17:00(季節によって変動あり)鹿児島空港から車で約40分。鹿児島駅から車で約70分。
休園日:月曜日・年末年始(12/29~1/2)・メンテナンス(2/15~22)
入園料:一般320円・大学生高校生210円・小中学生150円・幼児無料

霧島温泉を満喫できるおすすめホテル

霧島ホテルは、硫黄谷庭園大浴場が自慢のホテルです。22もの浴槽があるので、施設内で温泉巡りができます。館内では坂本龍馬ゆかりの貴重な資料を見れますし、パブやカラオケルームなども完備されていますので退屈しません。鹿児島郷土懐石として提供される、オリジナル料理の黒豚しゃも鍋や黒毛和牛ステーキ、きびなごなどが人気です。メニューは季節ごとに旬の食材を使用するため、食事を通して霧島の四季を感じられます。隣接する「百年杉の森」では、140年以上の年月をかけて大切に育てられてきた杉の木を見ることが可能です。静かな杉の森を散策すると日常のストレスから解放されると評判を集めています。

霧島ホテルは高千穂館・東館・西館の3つがあり、それぞれで違ったタイプの客室が用意されているのがポイントです。高千穂館は、和室や和洋室があり、ゆったり広々とした空間を楽しめます。東館は和室・和洋室・洋室・畳客室などがあり、すべて南向きの客室で明るく過ごしやすい客室です。西館は洋室タイプの客室で、リーズナブルな料金で宿泊できます。宿泊人数や家族利用、グループ利用などに合わせて客室をセレクトできるので便利です。

霧島ホテル

住所:〒899-6603鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948
電話番号:0995-78-2121
URL:https://www.kirishima-hotel.jp/
アクセス方法:鹿児島空港から車で約40分。鹿児島駅から車で約80分。

霧島の観光スポットを巡ろう!

霧島は鹿児島の中でも、人気の高い観光スポットです。霧島連山や市花のミヤマキリシマなど自然が豊かで、神話伝説の残る霧島神宮などのパワースポット、元気に遊べる公園などバラエティが豊かな土地としても人気を集めています。温泉地としても有名で泉質の評価も高く、温泉旅行として霧島を訪れる人も多いです。霧島は季節ごとに様々な楽しみ方がある観光地としておすすめです。

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。
メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪ 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください! メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
03-5956-3035 電話で無料相談する
TOP