【愛媛県 松山市】家族で訪れたい人気スポット10選

カテゴリー:

愛媛県の松山市は夏目漱石の手掛けた小説作品「坊っちゃん」の舞台として有名な土地です。実際に坊っちゃんの作中には松山市で稼働している列車や名物の団子などが登場します。そんな松山市は日本古来の道後温泉や市内電車など観光スポットとしても人気があります。そこで松山市にある人気の観光スポットを10選紹介しましょう。

レトロな日本に触れながらの観光!坊っちゃん列車

道後温泉駅前のからくり時計

愛媛県松山市に家族で旅行に行くのなら坊っちゃん列車に乗ってみましょう。坊っちゃん列車とは松山市内を移動している市内電車のことです。坊ちゃん列車は「ポッポー!」とかわいい汽笛を鳴らしながら松山市内を走行しています。坊ちゃん列車の外観は明治時代に伊予鉄道で活躍していた蒸気機関車をモデルとしているため古き良き日本の乗り物を楽しむことができますよ。さらに外観だけでなく車内も当時の客車をそのまま再現しています。坊っちゃん列車の終点は道後温泉駅です。道後温泉駅は明治時代末期の建物を復元しました。なお道後温泉駅は坊っちゃん列車にまつわるグッズなどを購入できます。電車が好きな方やレトロな日本に触れたい方は坊っちゃん列車に乗車してみましょう。

坊っちゃん列車

住所:〒790-0843 愛媛県松山市道後町7
営業時間:9:30~17:33
電話番号:089-948-3323
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約40分

日本の古湯でくつろごう!道後温泉本館

道後温泉本館の外観イメージ

愛媛松山市に訪れたなら、一度は道後温泉本館を利用してみましょう。道後温泉本館とは日本書紀にも登場する日本国でも最も古いと言われている温泉です。道後温泉は3000年もの歴史があり、聖徳太子も利用した有名な温泉スポットです。建物は明治時代から大正時代あたりに建築されたもので重要文化財としても指定されています。道後温泉はかつて夏目漱石などの文人も愛用しており、小説「坊っちゃん」にも登場しています。

道後温泉本館では昔から地元市民に愛され続けている神の湯という銭湯があります。神の湯とは宝生山八津御獄神社の権現職山本昌徳が採掘した温泉のことです。神の湯は冷え性や下痢、痛風などに良いと言われている温泉なのでリフレッシュをしたいときに役立ちます。家族でゆっくりと温泉に浸かり休日を楽しみたい方は道後温泉本館を利用してみましょう。

道後温泉本館

住所:愛媛県松山市道後湯之町5−6
営業時間:朝6時から23時まで
電話番号:089-921-5141
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約30分

天守で市内の絶景が楽しめる!松山城

現存天守 松山城

日本には約4万のお城が建設されています。その中でも天守があるのは12城のみです。松山城は天守のあるお城の1つです。松山城は標高132メートルの場所に位置するお城なので天守からは松山市内の絶景を楽しむことができます。山の中に建設されている松山城ですがバリアフリー化が施されています。そのため体が不自由な方も車椅子を利用して場内を観光できますよ。また松山城は夜になるとライトアップされます。春にはライトアップされた場内で夜桜を楽しめるなど、松山城は風流な風景を満喫できる観光スポットです。

松山城

住所:790-0008 愛媛県松山市丸之内1
営業時間:朝9時から16時30分(季節により異なる)
電話番号:089-921-4873
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約20分
・電車で約51分
・バスで約45分

都市伝説が体験できる!えひめ愛顔観光物産館

愛媛と言ったらみかん!

松山市にはちょっと変わった都市伝説があります。それは台所にある水道の蛇口をひねるとみかんジュースが出てくるという都市伝説です。実際は一般家庭にある台所の水道の蛇口をひねってもみかんジュースは出てきません。実は松山市には、水道の蛇口からみかんジュースが出る都市伝説を実現した観光スポットがあります。「えひめ愛顔観光物産館」の館内には「蛇口みかんジュース」と呼ばれる設備が設置されていて、蛇口をひねるとみかんジュースが出てきます。さらにコップを使って実際に水道の蛇口から出てくるみかんジュースを飲むことが可能。子供と一緒に濃縮なみかんジュースを飲んでみたいという方は、えひめ愛顔観光物産館を利用してみましょう。

えひめ愛顔観光物産館

住所:松山市大街道3丁目6-1岡崎産業ビル1F
営業時間:朝9時から18時まで
電話番号:089-943-0501
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約21分
・バスで約40分

文学にゆったりふれあえる!坂の上の雲ミュージアム

カフェでのんびり読書もできる(イメージ)

松山市と言えば温泉が有名な観光スポットですが、他にも文学の街としても有名です。松山市には坂の上の雲ミュージアムと呼ばれる施設が設置されています。坂の上の雲ミュージアムは司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」をテーマとして建築された施設です。松山市では「ものがたりのあるまちづくり」を行っています。坂の上の雲ミュージアムは「ものがたりのあるまちづくり」の中核施設として建築されたものです。館内には小説坂の上の雲の登場人物にまつわる展示物がたくさん設置されていて、作品の世界観を知ることができますよ。さらにカフェなども併設されているため、文学にふれあいながらゆったりとした時間を過ごすことが可能です。

坂の上の雲ミュージアム

住所:愛媛県松山市1番町3-20
営業時間:朝9時から18時30分まで
電話番号:089-915-2600
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約21分
・バスで約36分

松山市を上空から一望できる!大観覧車くるりん

観覧車(イメージ)

松山市街地には大観覧車くるりんと呼ばれる観光スポットがあります。大観覧車くるりんは、いよてつ高島屋に設置されているアトラクションの1つです。高さ85m・海抜約105mの大観覧車に乗れば、松山市を上空から一望できますよ。西側には瀬戸内海の大海原が広がっているので観覧車に乗れば絶景も楽しめます。大観覧車くるりんは2016年の12月20日にシースルーゴンドラを2台採用しました。シースルーゴンドラの内部は外部が透けて見える仕様のため、足元からも松山市の景観を見ることが可能。なおゴンドラ1台あたり最大4人まで乗ることが可能なので家族で松山市の絶景を満喫できますよ。

大観覧車くるりん

住所:790-8587 愛媛県松山市湊町5丁目1−1 いよてつ高島屋9階
営業時間:朝10時から21時まで
電話番号:089-948-2111
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約17分
・バスで約31分

美味しいグルメを満喫!道後はいから通り

浴衣で観光を楽しむ人々(イメージ)

道後温泉本館で温泉を楽しんだら、次は「道後はいから通り」に行ってみましょう。道後はいから通りとは、道後温泉駅まで続くL型のアーケード商店街のことです。内部には約60軒もの商店があり、ショッピングなども楽しめます。道後はいから通りは道後温泉を楽しんだ観光客が浴衣姿で買い物をしていたりと大賑わい。商店街では今治タオルの専門店や坊っちゃん団子のお店などもあるのでお土産を購入する時にうってつけの場所です。道後はいから通りにある芋屋金次郎道後店では、道後限定の芋けんぴなども購入できます。他にも創業85年の老舗六時屋が作ったアイスモナカなども楽しめます。道後温泉付近でグルメスポットを探しているのなら、道後はいから通りに行ってみましょう。

道後はいから通り

住所:790-0842 愛媛県松山市道後湯之町6
営業時間:朝9時から23時30分まで
電話番号:089-931-5856
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約28分

芸術を堪能!道後ぎやまんガラス美術館

フランスの紅茶(イメージ)

道後温泉本館から徒歩で3分のところに道後ぎやまんガラス美術館があります。道後ぎやまんガラス美術館は江戸時代の「ぎやまん」や「びいどろ」などのガラス作品が多数展示されているミュージアムです。また、庭園にはワインボトルの滝やガラスを使用したオブジェなどが飾られており、幻想的な空間を満喫できますよ。道後ぎやまんガラス美術館の周囲は緑でいっぱい。緑のガーデンに囲まれた空間でリゾート気分を味わえます。さらに園内にはカフェダイニングも併設されています。カフェダイニングでは専属のパティシエが作るオリジナルのスイーツや、30種類のフレーバーから選べるフランスの紅茶「マリアージュフレール」を楽しめます。

道後ぎやまんガラス美術館

住所:790-0836 愛媛県松山市道後鷺谷町4−459−1
営業時間:朝9時から22時まで
電話番号:089-933-3637
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約27分

ローカルフードが楽しめる!大街道商店街

リサーチしてから出かけよう!

松山市の中心部には大街道商店街と呼ばれる大きなアーケード街があります。大街道商店街にはたくさんの小料理店があり、愛媛県の特産品を使用した料理などを堪能することができますよ。例えば「フルーツパーラーみしま」はただのスイーツを楽しめる飲食店ではありません。果物屋さんが運営をしているスイーツのお店だけに、新鮮なフルーツを使用したパフェを味わえます。また新鮮なフルーツを使用したジュースなどもあります。大街道駅にある「揚げ鯛」では地元の食材を使用した天ぷらを楽しめますよ。鯛フライを使用したハンバーガーや、宇和島産のしらすを使った「じゃこカツバーガー」など、ここでしか味わえない独特のローカルフードを堪能してみましょう。

大街道商店街

住所:790-0004 愛媛県松山市大街道2丁目2−3
営業時間:お店によって異なる
電話番号:089-931-7473
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約21分

子供と一緒に遊びたいファミリーにおすすめ!えひめこどもの城

一緒に遊ぶファミリー(イメージ)

えひめこどもの城は2018年に開園20周年を迎えたアミューズメントパークです。西洋のお城をモチーフにした建物には多くの施設が設置されています。例えばえひめこどもの城では創作体験できるコーナーが用意されています。創作体験では「べこちゃん」を作ったり、「サラダボウル」を作ったりとシーズンごとに違った創作物作りを楽しむことができますよ。園内ではロードトレインの運行も行っています。真っ赤なボディの機関車は約30分かけて園内を一周します。さらに冒険ステーションでは四輪バギーの運転を楽しめるなど、えひめこどもの城には体験できるコーナーが多いです。休日に子供と一緒に遊びたいファミリーは、えひめこどもの城を利用してみましょう。

えひめこどもの城

住所:791-1135 愛媛県松山市西野町乙108番地1
営業時間:通常期間9時から17時夏季期間9時から18時
電話番号:089-963-3300
松山空港からのアクセス:
・タクシーで約40分
・電車で約2時間8分
・バスで1時間32分

松山は家族で楽しめる観光スポットがたくさんある

温泉や子供と遊べる観光スポット、美術館や文学ミュージアムなど、松山市はファミリーで楽しめる観光スポットが豊富にあります。また大街道商店街や道後ハイカラ通りではグルメも楽しめます。温泉を楽しんだ後は家族でグルメも楽しんだり文学に触れたりなど、多様な遊び方ができる観光地なので松山市に旅行してみましょう。

トラベル・スタンダード・ジャパン
03-5956-3035 電話で無料相談する
TOP