ベルリンの自転車用通路

ベルリン早朝散歩

美術を学んでいる息子と
お互い好きな場所を満喫した
気ままなベルリン旅行

投稿者/旅行形態:
40代女性 / 家族旅行
滞在都市:
ベルリン
旅行期間:
2018年8月16日〜8月22日の7日間

ベルリン(ドイツ)旅行体験記・レビュー『美術を学んでいる息子とお互い好きな場所を満喫した気ままなベルリン旅行』。【トラベルスタンダードジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのベルリン(ドイツ)旅行をお楽しみいただけます。

ベルリン旅行の訪問スポット

プロダクトデザインを見に、ベルリンへ

今回は、高校2年生の次男とドイツへ旅行に行ってきました。次男は美術の勉強をしているのですが、ドイツはプロダクトデザインという、日用品とか電気製品のデザインが最先端の国なんです。息子がそれらを見てみたいということで、私は付き添いとして旅行に行くことに。息子はこれから大学を目指すにあたり、すごく勉強になったといっていました。行き先をベルリンに決めたのは、ドイツの都市のなかでもベルリンにはいろいろなものが揃っていると息子自身が調べて決めていました。

トラベルスタンダードジャパンさんのツアーは、海外旅行の比較サイトでツアーを探していた際、一番条件に合っていたので、お願いすることにいたしました。今までにも海外旅行は何度もしているのですが、旅行会社さんは利用したことがなくて、自分で調べて、自分で予約する方が安いと信じこんでいたんです。自身が学生時代にそうだったからでしょうか。しかし今回、旅行会社さんを利用してずっと安く、ずっと楽に旅行ができることが分かってびっくりしました!

ベルリンすてきスポット

ベルリンすてきスポット

ベルリンは小ぶりな街でした。自転車がおすすめです!

ベルリンに着いたのは18時半くらいです。そのままホテルに行きました。空港からはタクシーで20分くらいでしたね。その日は飛行機や待ち時間などがあって疲れていたので、シャワーを浴びてすぐに寝ました。

ベルリンに着いたのは18時半くらいです。そのままホテルに行きました。空港からはタクシーで20分くらいでしたね。その日は飛行機や待ち時間などがあって疲れていたので、シャワーを浴びてすぐに寝ました。

自転車はいくつか借りる方法があるようで、最初はネットで自転車レンタルをしようとしましたが断念し、貸し出しをしている自転車屋さんをネットで調べ、そこへ直接行って借りました。自転車屋さんで借りる場合はデポジットが必要でした。それから、ママチャリがなかったです。最近になって取り入れられているらしいのですが、私たちが借りたのはマウンテンバイクでした。これはちょっと不便だったので、事前にママチャリが借りられる自転車さんをしっかり調べておけばよかったなと思いました。

自転車を借りました

自転車を借りました

 芸術、音楽、科学、歴史!見どころ満載のベルリンツアーはコチラ

お互い趣味の世界を満喫

3日目からは、息子と私は別行動をとりました。息子は自分で下調べした、イーストサイドという、ベルリンの壁にアーティストたちの絵が描かれているところに行ったり、ニベアの本社に行ったり、デザイン系の名所を見て回ったみたいです。それから博物館島と呼ばれる、川の中洲にあるムゼーウムス島があるのですが、息子はそこでいくつも博物館を見てまわったそうです。私は仕事が音楽関係だということもあって、ベルリンフィルのコンサートの建物や楽器博物館を見て回りました。そうそう、ベルリンにはヨーロッパ最大の楽器店「ジャストミュージック」というお店があるんです。そこにも行きました。

私が個人的に印象に残っているのは楽器博物館です。浜松にも楽器博物館があって、そこも素晴らしいのですが、そことは展示の仕方が違いおもしろかったです。浜松は、楽器のジャンルごとに別れているんです。鍵盤楽器なら鍵盤楽器、打楽器なら打楽器のコーナーとなっているんですが、ベルリンでは時代ごとに分かれて展示されていました。例えば1800年初期の頃は、こういう弦楽器と打楽器、金管楽器があったと展示されていたので、その時代のアンサンブルや演奏はこんな形で行われていたんだな、など想像しながら楽しめました。

ヨーロッパ最大の楽器屋さん

ヨーロッパ最大の楽器屋さん

楽器博物館

楽器博物館

暮らす旅

今回は観光旅行というより、ご飯はホテルで自分たちで食べたり、お洗濯もしたり、暮らしを楽しむように旅をしました。予定を立てずに、毎日好きなところに行ったり、時にはホテルに戻って休んだり、読書したり、気ままに過ごしました。息子はそれがとても楽しかったといっていました。スーパーに行ったり、カフェでぼーっとしったり、まるでベルリンに住んでいるかのような滞在ができたことで、日本とは違うことをたくさん発見できて、それが一番刺激になったようでよかったです。

とくに興味深かったのはスーパーですね。BGMが全くないんです。それに、商品をPRするためのポップもない!日本にいると当たり前すぎて気づかなかったんですけど、「これがおすすめ」「これがお買い得」という表示ってたくさんありますよね。そういうのって、結構うるさいんだということに気がつきました。ベルリンではゆっくり静かに、自分の欲しいものを吟味して買える感じで、しかも物価がすごく安かったです。また、ドイツは法律が厳しいのか、食べ物に限らず、日用品の洗剤とか歯ブラシとか、そういうものまで自然由来なものが多かったですね。オーガニック製品が多い分、選べる商品の幅が少ないという点はありますが。エコバックがとっても可愛くて、お土産にたくさん買いました!

ドラッグストアでお買い物

ドラッグストアでお買い物

 芸術、音楽、科学、歴史!見どころ満載のベルリンツアーはコチラ

フィンエアーが大好きです!

私はフィンエアーが大好きで、今回も利用させていただきました。いつも清潔で心地がいいんです。今回も乗っている間、すごく気持ちよく過ごせました。お食事もおいしいですしね。日本食もありましたし、食べ慣れたものが多くて安心できました。フィンエアーはサービスが過剰でなく、CAさんの距離の取り方が絶妙で、自由に過ごせるのが好きな理由です。

機内食も充実

機内食も充実

ホテルで簡易クッキングを楽しみました!

ホテルはノーヴム ホテル アルデア ベルリン セントラムに滞在しました。世界中で使えるクッカーを持参して、野菜やパスタを茹でて、昼食や夕食にしたんです。朝食はバイキングだったのですが、これも良かったですね。パン、チーズ、ハム、フルーツ、たくさんのシリアルなどと、トマトときゅうりやパプリカなどの野菜があって十分な量でした。ホテルそのものは、いい意味でヨーロッパらしいホテルというか、スタッフの方が付かず離れずのところにいてくれて、私はそれがとても過ごしやすいので、わざとそういうホテルランクを選んだんです。そうしたら大当たりでした。フロントの方も親切だけど、過剰ではなくて、レストランもお掃除の方も同じでした。フレンドリーなんですけれども、必要以上にへりくだらないんです。だから「こういうふうにしてくれる?」というお掃除とかも頼みやすくて、とてもよかったです。

ポテトを茹でてみました

クッカーでポテトを茹でてみました

担当の松山さん、大変な手配をありがとうございました!

これまで自分ですべて手配してきたので、飛行機やホテルの調整の大変さはよく知っています。大変な手配を素早くこなしてくださって、しかもきめ細かくて、とても素晴らしい対応でした。私は仕事がすごく忙しいので、あまり電話に出ることができないんですが、松山さんは程よいところでメールでくださって、そろそろこういう手続きですよ、といったことを教えてくださったので、とても助かりました。息子と楽しい時間を過ごせました、ありがとうございます。

担当者より

この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。
ご家族での素敵なご旅行の思い出をお手伝いさせて頂くことが出来、大変嬉しく思います。
日本とベルリンのスーパーの違いは私自身も知らなかったため驚きました。
日本での日常を忘れて、ゆっくり楽しんでいただけたようで良かったです。
また機会がございましたら宜しくお願い致します。
担当:松山

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
名古屋発〜ベルリン着
【宿泊】ベルリン
2日目〜6日目
ベルリン観光
【宿泊】ベルリン
7日目
ベルリン発〜名古屋着
TOP