「エンゼル・スタジアム」一番前のVIP席にて

「エンゼル・スタジアム」一番前のVIP席にて

メジャーリーグファンの息子と一緒に
本場ロサンゼルス/アナハイムで5試合観戦!

投稿者/旅行形態:
50代女性 / 家族旅行
旅行期間:
2019年5月31日〜6月7日の8日間

ロサンゼルス、アナハイム(アメリカ)旅行体験記・レビュー『メジャーリーグファンの息子と一緒に本場ロサンゼルス/アナハイムで5試合観戦!』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのロサンゼルス、アナハイム(アメリカ)旅行をお楽しみいただけます。

旅行の訪問スポット

大谷翔平選手、前田健太選手の活躍も見れて大興奮!

息子のメジャーリーグ観戦につきあって、ロサンゼルス/アナハイムへ行ってきました!急遽現地でチケットを購入した試合も入れて、ロサンゼルスで3試合、アナハイムで2試合とたっぷり観戦してきました!

ツアーは、仕事の都合で5月31日の夜発の飛行機で、ビジネスクラス利用で検索しました。そこで条件に合うトラベル・スタンダード・ジャパンさんのツアーを見つけて早速お問い合わせ!しかし出発日が迫っていたため、残念ながらビジネスクラスは満席でした。私たちの予約担当をしてくださった高橋さんに、どうしても5月31日の夜発を希望と伝えると、同じデルタ航空の便でプレミアムエコノミーの座席のご提案・説明をしてくださって、そちらを利用することに。おかげさまで息子と2人、野球三昧のとびきり楽しい旅へ!メジャリーグで活躍する大谷翔平選手、前田健太選手も見ることができ大興奮の休暇となりました!

大盛り上がりの「ドジャー・スタジアム」にて

大盛り上がりの「ドジャー・スタジアム」にて

1日目、ロサンゼルス「ドジャー・スタジアム」の大きさにびっくり!

夕方羽田発の飛行機で出発し、日付変更線を通過して同日の午前中にロサンゼルスに到着。空港からホテルまでの混乗車送迎もつけていただいていたので、不自由なくホテルに到着しました。チェックイン時間より前に到着しましたがアーリーチェックインができたので、荷物をおいてホテルのカフェテリアで軽食をとりました。

少し休憩した後は、配車アプリUberで車を呼んで、ロサンゼルス・ドジャースのホーム球場「ドジャー・スタジアム」へ向かいました。ドジャー・スタジアムはとにかく大きい、広い!この日は、試合観戦の予定はなかったのですが、息子がやっぱり試合を見たいと言い、急遽現地でチケットを購入し、そのまま試合観戦をすることに!

イメージカラーのブルーの球場

イメージカラーのブルーの球場

ドジャー・スタジアムではこの日から3日連続で、『ロサンゼルス・ドジャース』対『フィラデルフィア・フィリーズ』の試合が行われます。ちなみに息子はフィリーズのファンなんです。この日の試合ではフィリーズは負けてしまったのですが、ホームのドジャースが勝利したので、盛大な花火があがり感激しました!それから、前田健太さんが投げる姿も生で見ることができましたよ!試合は7時頃に開始され、アメリカではファンサービスなどもあるので、終った頃にはもう22時半。野球観戦の日の夕食は、スタジアムで購入できる軽食となる流れに決定しました(笑)。

2日目、2回目の野球観戦までは食事&ショッピングを満喫!

2日目の午前中は、高級感漂う大型のショッピングモール「ウェストフィールド・センチュリーシティ」へショッピングに行きました。高級志向のブランドが揃うショッピングモールですが、ホリスターなど若い子に人気のショップもたくさん入っています。ここでは主人のお土産を購入したりしました。モール内には、最近オープンしたイタリアンマーケット&レストラン「Eataly L.A.(イータリー)」も入っています。ロサンゼルス現地の方に大変人気のようでした。食材も購入できますし、レストランで食事もとれますので、ランチはここでイタリアンをいただきました!

「Eataly L.A.(イータリー)」でのランチ

「Eataly L.A.(イータリー)」でのランチ

午後は、息子が日本で事前に予約しておいた野球観戦へ。2観戦目のこの日は、ロサンゼルスに20年くらい住んでいる友人と一緒に3人で行ってきました。この日のドジャースの投手はクレイトン・カーショウ選手。メジャーリーグでは大変有名&人気の選手です。カーショウ選手の投球を目の前にして、息子が大興奮していました!この日もフィリーズは負けてしまいましたが(笑)。観戦中、友人がサンデーのようなデザートを買って来てくれました。派手なアメリカンフードも球場の楽しみのひとつです♪

満席の「ドジャー・スタジアム」

満席の「ドジャー・スタジアム」

ボリューム満点のサンデー

ボリューム満点のサンデー

 フリープランで自由に過ごせる!ロサンゼルス&アナハイムツアーはコチラ

3日目、3回目の野球観戦はVIP席で贅沢に!

3日目の午前中も前日同様ショッピング!息子の野球観戦につきあっているので、それ以外は私のショッピングにつきあってもらうのです(笑)。オーガニック商品を扱うスーパー「Trader Joe's(トレーダー・ジョーズ)」へ。アメリカ西海岸を中心に展開しているチェーン店で、商品からディスプレイまでとってもお洒落なんです。日本人にも人気のエコバッグ、レモンソルトなどお土産を購入しました。

お洒落な「Trader Joe's(トレーダー・ジョーズ)」

お洒落な「Trader Joe's(トレーダー・ジョーズ)」

午後は3回目の野球観戦!この試合は、主人が事前に一番前のVIP席のチケットをとってくれていて、この旅の最大の楽しみでした。しかも私たちは現地で知ったのですが、ドジャー・スタジアムのサービスはかなり優れており、VIPチケットは入場口も特別、さらにスタジアム内にあるVIP専用のバーやレストランを利用できたのです。ビュッフェ形式の食事とソフトドリンクは全てVIPチケットに含まれており無料!アルコールのみ別料金です。ローストビーフを切ってくれたりと贅沢な食事を楽しみました。

ちなみにこの日も応援していたフィリーズは負けてしまいました(笑)。しかも、日本の球場ですと相手チームのグッズも売っていたりしますよね。アメリカは勝手が違うようで、ドジャー・スタジアムではドジャースのグッズしか販売していません。息子はフィリーズのグッズが欲しかったようで残念そうでした(笑)。目当てのチームのグッズがほしい方は、ぜひホームスタジアムで観戦を!

本当はフィリーズのファンですが、ドジャースのファンに紛れて観戦!

本当はフィリーズのファンですが、ドジャースのファンに紛れて観戦!

VIP席からは眺望抜群!

VIP席からは眺望抜群!

4日目、ロサンゼルスからアナハイムに移動しディズニーランドへ!

4日目は、ロサンゼルスからアナハイムへの移動日です。この日の移動も御社で手配いただいた送迎車を利用しました。朝8時半頃に出発し、アナハイムのホテルには約40分くらいで到着しました。アナハイム初日は久々に野球観戦をお休みして、「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」へ。現地でチケットを購入して楽しんできました。日本ほど混んでおらず乗り物もスイスイ乗れて良かったです!

ちなみに私たちは1日中ディズニーランドにはいませんでした。ディズニーランドには再入場できると、送迎のドライバーさんが教えてくれていたのです。午後には一旦ホテルに戻って、私はホテルのバーでのんびり、息子はジムでひと汗かいてリフレッシュをしました。アナハイムのホテルは設備が充実していたので活用したかったのです。また、ドライバーさんは、アナハイムは治安がすごく良いため深夜にベビーカーを押しながら歩いても大丈夫なほど、と教えてくれました。色々情報をくださって大変親切な方でしたよ。

夕食は、ステーキ専門店「Tony Roma's(トニーローマ)」に行きました。アメリカのジューシーなステーキを堪能して大満足!その後、ディズニーランドに再入場してパレードを見てきました。日本人と違い、曲に合わせてアメリカの方たちが踊ってノリノリなので、こっちまで楽しい気分になりました!

「Tony Roma's(トニーローマ)」でステーキを堪能!

「Tony Roma's(トニーローマ)」でステーキを堪能!

 フリープランで自由に過ごせる!ロサンゼルス&アナハイムツアーはコチラ

5日目、アナハイムでエンゼルスの野球観戦!

5日目は、午後から野球観戦の予定ですので、午前中はお決まりのショッピングコース(笑)。アナハイムに唯一あるアウトレット「ザ・アウトレッツ・アット・オレンジ」に行きました。ランチは、鉄板焼き「Benihana Anaheim(紅花アナハイム)」へ。パーフォーマンスをしながら鉄板焼きを作ってくれる人気店です。日本料理を扱っているのでお寿司なども楽しめますよ。私たち2人は鉄板焼きをいただきました!

昨日はアメリカンステーキ、今日は日本風鉄板焼き!

昨日はアメリカンステーキ、今日は日本風鉄板焼き!

ハート形に仕上げてくれたチャーハン

ハート形に仕上げてくれたチャーハン

ランチの後は、「エンゼル・スタジアム」へ移動。『ロサンゼルス・エンゼルス』対『オークランド・アスレチックス』の試合観戦です!アナハイムでは、ホームのエンゼルスを応援!大谷翔平選手が登場して2人とも大興奮でした!ちなみにこの日も夫が事前に予約してくれた一番前のVIP席での観戦でした。巨大なドジャー・スタジアムと違い、エンゼル・スタジアムは小さい球場のため、食べ放題などのサービスは付いておらず一番前の座席指定のみですが、特等席から試合観戦をできて楽しかったです!この日も応援していたエンゼルスは負けてしまいましたが。

こぢんまりとした「エンゼル・スタジアム」

こぢんまりとした「エンゼル・スタジアム」

なお、日本のテレビでLIVE中継を見ていた主人は、私たち2人が度々テレビに映っていたと言っていました!下の写真はテレビ画面(笑)。家族の良い思い出です!

一番前のVIP席なのでカメラに度々写り込み!

一番前のVIP席なのでカメラに度々写り込み!

6日目、大谷選手の逆転ホームランの試合に立ち会いました!!

6日目の滞在最終日、午前中はホテル周辺を散策してドラッグストアなどでショッピング。午後は、この日は野球観戦の予定ではなかったのですが、前日の試合で私が大谷選手の大ファンになってしまい、現地で急遽チケットを購入!ちょうどVIP席が2席だけ空いていたのでそちらをゲットしました。

この日の試合がすごかったんです。8-1でエンゼルスが負けていたのに、大谷選手のホームランで奇跡の逆転勝利!!日本でもニュースで取り上げられ、話題になっていた試合です。この旅行中で、応援していたチームの勝利にやっと立ち会えました!しかも最後の最後に逆転勝ちのドラマティックな試合!!最高の旅行最終日でした!

私もすっかりメジャーリーグ好きになりました♪

私もすっかりメジャーリーグ好きになりました♪

高橋さん、息子と2人大興奮の旅となりました!楽しかったです!

出発まで日数がなくぎりぎりのお問い合わせでしたが、担当の高橋さんに素早くお手配いただき大変助かりました。ビジネスが満席でしたため、ご提案していただいたデルタ航空のプレミアムエコノミークラス、良かったですよ。とくに食事はコースになっていてビジネスクラスにかなり近かったと思います。座席は広くてゆったりとくつろげました。ビジネスの座席と比べてしまうとさすがに別物ですが(笑)。

ホテルは、ツアーに組み込まれているものをそのまま利用しました。ロサンゼルスの「カワダ ホテル」は、ちょっと狭くてビジネスホテルのような印象でした。でも立地は良いですし、レンジが置いてあったのが高ポイントです(笑)。土日がホテルのカフェがお休みなんです、なので胃を休めるのに持って行ったサトウのごはんをレンジで温めて食べられました。アナハイムの「アナハイム ホテル」は、リゾート感が満載で、ホテル自体の設備が充実、客室も広くてとても良かったです!周辺にはお店が充実していて食事にも困りません。1点、客室でWi-Fiが入りにくかったのですが、ツアーに無料ぽけっとWiFiレンタルが付いていたので、ここで役に立ちました!

また、御社で手配いただき3回送迎車を利用しましたが、ドライバーの方がとにかく親切で、現地情報を教えてくれたりと素晴らしい対応でした。たっぷり野球観戦を楽しみ、最終日にはドラマティックな試合展開に感激!息子と2人大興奮の旅となりました!来年は、主人と息子と3人でアメリカへ行きたいと思っています。またお願いしますね。ありがとうございました!

ロサンゼルス3泊&アナハイム3泊フリープラン8日間

ロサンゼルスイメージ
【羽田発】デルタ航空プレミアムエコノミー利用!/ペアで1台Wi-Fiレンタル付/カワダ ホテル&アナハイム ホテル指定/ディズニーランドチケットの手配可能(別料金)
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

182,000円283,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

190,000円300,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

201,000円380,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6634-7799
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
羽田発~ロサンゼルス着(デルタ航空)
ロサンゼルス「ドジャー・スタジアム」で野球観戦1回目
【宿泊】ロサンゼルス
2日目
ロサンゼルス「ドジャー・スタジアム」で野球観戦2回目
【宿泊】ロサンゼルス
3日目
ロサンゼルス「ドジャー・スタジアム」で野球観戦3回目
【宿泊】ロサンゼルス
4日目
ロサンゼルス発〜アナハイム着(混乗車送迎)
ディズニーランド・リゾート観光
【宿泊】ロサンゼルス
5日目
アナハイム「エンゼル・スタジアム」で野球観戦4回目
【宿泊】アナハイム
6日目
アナハイム「エンゼル・スタジアム」で野球観戦5回目
【宿泊】アナハイム
7日目
アナハイム発〜ロサンゼルス着(混乗車送迎)
ロサンゼルス発〜
【宿泊】機内
8日目
羽田着(デルタ航空)
TOP