イタリアの天空の城と呼ばれている「チヴィタ」

イタリアの天空の城と呼ばれている「チヴィタ」

ベネチア、フィレンツェ、ローマに滞在し
ピサの斜塔やチヴィタに日帰り観光へ!
多数のカフェ巡りも楽しんだ娘との2人旅

投稿者/旅行形態:
50代女性 / 家族旅行、女子旅
旅行期間:
2019年9⽉17⽇〜9月25日の9日間

ベネチア、フィレンツェ、ローマ(イタリア)旅行体験記・レビュー『ベネチア、フィレンツェ、ローマに滞在しピサの斜塔やチヴィタに日帰り観光へ!多数のカフェ巡りも楽しんだ娘との2人旅』。【トラベル・スタンダード・ジャパン】をご利用されたお客様によるクチコミ・評判をご紹介します。当社では自由にツアーアレンジが可能、オリジナルのイタリア周遊旅行をお楽しみいただけます。

イタリア旅行の訪問スポット

教えていただいたカフェやレストランで素敵な時間を過ごしました

9月17日から25日の8日間で、ベネチア2泊、フィレンツェ2泊、ローマ3泊の旅を、大学四年生の娘と2人で楽しんできました。出発の3週間前に足首の捻挫をしてしまい、キャンセルも考えたのですが、娘と2人で海外に行けるのもこれが最後かもしれないと思い、痛み止めを飲みカフェで休みながら旅行しようと決めました。

御社の担当いただいた柴田さんに、オススメのカフェやレストランをご質問すると、9ヵ所も教えてくださいました!教えていただいたカフェや、それら以外にもガイドブックや口コミで選んだカフェに観光中疲れたら立ち寄ってひと息つき素敵な時間を過ごしました。もちろん観光もたっぷり楽しんできました!基本的な移動と宿は旅行会社さんに抑えていただいて、現地では自分たちで自由に行動できるのは、行程が決まったパッケージツアーで行くよりずっと楽しいですね!御社の利用ははじめてでしたが、お問い合わせ後に担当の柴田さんが電話をくださり、親切に相談に乗ってくださったのが決め手となりお申し込みさせていただきました。おかげさまで充実した時間を過ごしてきましたのでご報告させていただきます。

「Caffè Florian(カフェ・フローリアン)」から見える演奏者

ベネチアの「Caffè Florian(カフェ・フローリアン)」から見える演奏者

1日目、夜中にベネチアに到着。ホテルまでは少し手こずりました(汗)

初日は、成田を出発しローマ経由でベネチアに22時頃到着しました。遅い時間でしたので空港で夕食を調達し、空港からATVO社のバスでローマ広場の駅まで移動、徒歩でサンタルチア駅を通過し宿泊ホテル「アンティカ カーサ カレットーニ」に到着しました。ホテルは駅に近い好立地なのですが、空港からの移動は、電車よりもバスのほうが便数も多く楽に思えたので、駅やホテルとは違う島にあるバスターミナルとわかっていながらも、そこからホテルまで歩ける距離ですしバスを選んでみました。しかしバスターミナルから駅に渡る橋が、上り下りとも階段でトランクの持ち運びが大変でした(汗)。荷物のある場合はやはり同じ島に到着するようにした方がいいですね。

そんなこんなで到着したホテルにはエレベーターがなくて、大きなトランクを客室までどう運ぼうかと一瞬悩みましたが、親切なフロントの方が運んでくださったので助かりました(笑)。ホテルの客室は快適でしたよ。シャワーブースは狭くて、うっかりすると肘をぶつけたりするので気をつける必要がありました。朝食時のコーヒーは、今回の旅行でこのホテルが一番美味しかったです!また、ピザもパン焼き器もあり、温めて食べられるのもこのホテルのみでした。食事関連はとてもよかったです。

2日目、ベネチア市内観光・カフェ巡りを堪能!

2日目の午前中は、まず「リアルト橋」を見に行き、イタリアと言えばのジェラートを「Gelatoteca Suso(スーゾ)」というお店でいただきました。昼食には、柴田さんが教えてくださった、世界最古のカフェとして知られている「Caffè Florian(カフェ・フローリアン)」へ。観光の中心地サン・マルコ広場にあるカフェですので、座るだけで席料はとられますが、生演奏が聞こえてきたりと雰囲気は抜群によかったです!ハムサンド12ユーロ、カプチーノ10ユーロ、娘は何かわからない18ユーロの飲み物に挑戦してみたのですが、変わった味のカクテルがでてきました(笑)。

「サン・マルコ広場」から見た「大鐘楼」と「サン・マルコ寺院」

「サン・マルコ広場」から見た「大鐘楼」と「サン・マルコ寺院」

午後は、サン・マルコ広場の「大鐘楼」に登り、ベネチア市街の眺望を堪能し、その後、御社で予約した現地ツアー「ベネチア午後市内観光とゴンドラ乗船」に参加しました。サン・マルコ広場集合で、まずは「ドゥカーレ宮殿」と「サン・マルコ寺院」観光へ。現地の日本語が上手なガイドさんで、説明がわかりやすく楽しめました。とくにドゥカーレ宮殿内の大理石のタイルが素晴らしかったです。「ゴンドラ乗船」は20分程度でした。WEBサイトでゴンドラからはモーツアルトの関係の建造物が見えるなどの情報を見ていたのですが、何もしゃべらない歌わない船頭さんでしたので、どこの建物が何かなどは全然わかりませんでした(笑)。ツアー全体は、ガイドさんの解説で歴史を感じながら観光できますので、はじめての方や、日本語の解説付きで観光したい方にはおすすめです。

大鐘楼から見下ろす「サン・マルコ広場」

大鐘楼から見下ろす「サン・マルコ広場」

夕食は、柴田さんに紹介してもらったレストランに向かったのですが満席でしたので、気楽なおじさんが日本語で呼び込みしてくれたお店「PIZZERIA AE OCHE」にふらっと入店。薄い生地のイタリアンなピザのお店で美味しかったです。チーズや生ハムのピザ、ワイン、ビールをいただいて2人で40ユーロ程度、お手頃でした。この日は観光の合間に、娘が革製品ブランドのカバン屋さんで、カードケース、手袋などいっぱいお買物していました。

3日目、フィレンツェへ移動し、ピサ半日観光へ

3日目は、午前中にベネチアからフィレンツェへ鉄道で移動。「ホテル サン ジョルジオ & オリンピック」にチェックインし、駅構内でランチを済ませ、御社で予約した現地ツアー「ピサ半日観光(ピサの斜塔入場付き)」に参加しました。バスでピサまで移動し、まずは「ピサの斜塔」と写真撮影を楽しみます。その後、大聖堂観光&自由行動に。最後はまた参加者で集合して、斜塔自体に登り上からの眺望を楽しみました。上に登る階段の内側が磨り減っていたりと見どころがあり面白かったです。

ちなみにこのツアーは、他の外国の方が中心のツアーバスに、私たち日本人のツアー参加者が乗り込んだ形で出発しました。行きはバスの中で外国の方が全員集合するのを待ち、帰りはバスの中でもなくピサの門の近くの待ち合わせ場所で、20分くらい待ちました。外国の方が多いとしょうがないのかもしれないですが、ちょっと段取りが悪かった印象です。

ピサの斜塔を支えて記念写真!

ピサの斜塔を支えて記念写真!

ピサの斜塔のてっぺんからみえる「ピサのドゥオモ」

ピサの斜塔のてっぺんからみえる「ピサのドゥオモ」

 イタリアの人気3都市周遊!ベネチア&フィレンツェ&ローマへ行くツアーはコチラ

夕食は、Tボーンステーキの名店「L'Osteria di Giovanni(オステリア ディ ジョバンニ)」を柴田さんに紹介してもらっていましたが、私たちのホテルから遠かったので、ツアーのガイドさんが教えてくれたTボーンステーキのお店「TRATTORIA DALL'OSTE」に行ってみました。美味しいTボーンステーキ、スープ、ワインをたっぷり堪能し、1人あたり5000円くらいだったと思います。Tボーンステーキが1KGでとにかく大きい!パンも付いてきますし、2人で食べてもお腹いっぱいになりました!

4日目、フィレンツェのドゥオモやカフェから絶景を望みました

4日目は、終日フィレンツェ観光。まずはフォレンツェのシンボル「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」へ。ドゥオモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョットの鐘楼の3つの建築物で構成されており、ドゥオモのクーポラに登り、美しいフィレンツェの街並みを一望しました。その後レプブリカ広場に移動し、広場にあるデパート「リナシェンテ」の屋上にあるカフェ「La Terrazza(ラ・テラッツァ)」へ。柴田さんに教えていただいた通り、屋上にあるカフェからはドゥオモがしっかりと見えました!ひと息ついた後は、「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」を見に行きました。昼食は12時半前までに、教えていただいたレストラン「Sostanza(ソスタンツァ)」へ行ったものの予約で満席でしたので、ドゥオモの近くの「TOSCA&NINO」というレストランでいただきました。

ドゥオモのクーポラから見た「ジョットの鐘楼」

ドゥオモのクーポラから見た「ジョットの鐘楼」

「ラ・テラッツァ(La Terrazza)」から見えるドゥオモ

「ラ・テラッツァ(La Terrazza)」から見えるドゥオモ

午後は、事前にチケットを予約しておいた「ウフィツィ美術館」に入場し、鑑賞を楽しんだ後、屋上にあるカフェ「Uffizi Gallery cafe(ウフェツィ・ギャラリーカフェ)」で休憩。その後は「ヴェッキオ橋」「ミケランジェロ広場」など人気の観光スポットを巡り、夕食は「Osteria de' Peccatori」というレストランでパスタなどをいただきました。

5日目、ローマへ移動しバチカン市国の壮大な世界に感動!

5日目は、フィレンツェからローマへ鉄道で移動。午前10時くらいにはローマに到着しました。すぐに観光したかったので、テルミ二駅のロッカーに荷物を預け「バチカン美術館」へ向かいました。駅のロッカーは5時間で6ユーロ、その後1時間ごとに1ユーロ追加で、結局計11ユーロかかってしまい、かなりの出費となりました(笑)。

10時半頃には「バチカン美術館」に到着し、システィーナ礼拝堂の観光を楽しみました。ネットでシスティーナ礼拝堂からサン・ピエトロ大聖堂へ抜けられるという情報があったのですが、抜け道がわからないまま一旦美術館内で昼食をとりました。その後もう一度システィーナ礼拝堂に行き抜け道を発見したのですが、警備員にツアー参加客でないと入れないと言われてしまい、後悔。でもバチカン美術館は見どころ満載で非常によかったです。壁も天井も歴史を感じる素晴らしい装飾で、前日に行ったウフィツィ美術館よりもかなり気に入りました。

バチカン美術館の豪華な天井と壁

バチカン美術館の豪華な天井と壁

昼食後は「サン・ピエトロ大聖堂」まで歩き、大聖堂近くのカフェでひと休み。並ぶのを覚悟して15時くらいにサン・ピエトロ大聖堂に行ってみましたが、荷物チェックに30分ほどかかりはしましたが、そんなに並ばずに入場でき、クーポラにもすぐに登ることができました(クーポラは1人10ユーロ)。クーポラから見下ろす景色は圧巻!バチカン市国の壮大な世界に感動しました。クーポラを降りるとそのまま大聖堂の中の観光ができます。ポストオフィスがあり、バチカン市国から日本の自宅や両親へ記念に手紙を出してきました!

「サン・ピエトロ大聖堂」のクーポラからの眺望

「サン・ピエトロ大聖堂」のクーポラからの眺望

観光後、ロッカーに入れた荷物を取りにテルミ二駅に寄ってから、宿泊ホテル「コロー ホテル」へ。その後、夕食をとりにホテルから5分ほどの場所にあるレストラン「Trattoria Dell'OMO」に行きました。娘が調べてくれたクチコミで日本人に人気のレストランです。家族経営の小さいレストランなのですが、日本人がすごく多かったです。ラザニア、ティラミスなどイタリアの家庭料理を堪能しました。とても美味しかったです。

6日目、チヴィタ日帰り観光

6日目は、ローマから日帰りショートトリップを計画。ネットで見つけた「3つも行っちゃう !天空のチヴィタ、怪物公園、丘の町オルヴィエート巡り1日ツアー」に参加したいので、担当の柴田さんにお申し込みをお願いしました。するとご自身でお申し込みをした方が割引がついてお得だとご親切に教えてくださいましたので、自身で予約して参加してきました。

このツアーの一番の目的は、イタリアの天空の城と呼ばれている「チヴィタ」です。ツアーバスに乗り、まずは「怪物公園」という場所へ。怪物の石像などが設置してある不思議な公園でした。大手旅行会社さんなどで推している場所のようですが、あまり私たちには響きませんでした(笑)。そして次に向かったのが、私たちの目的地「チヴィタ(チヴィタ・ディ・バーニョレージョ)」です。娘がとても楽しみにしていましたが、チヴィタでは雨に降られてしまいました。この後も降り続けましたが、チヴィタでいちばん雨が強かったので残念でした。雨がひどいからとガイドさんがここでの観光を早々にきりあげてしまいました。雨で眺望は楽しめなくとも、チヴィタの街中などをもっと散策したかったです。そういったわけで最後の目的地の「オルヴィエート」へ移動。多少雨も落ち着き、教会、地下の要塞などを見に行きました。昼食もここでいただき、時間が余ったのでのんびりと過ごしました。やっぱりチヴィタにもう少し居たかったです。

曇の中に佇む「チヴィタ」

曇の中に佇む「チヴィタ」

立派な佇まいの「オルビエート大聖堂」

立派な「オルビエート大聖堂」

 イタリアの人気3都市周遊!ベネチア&フィレンツェ&ローマへ行くツアーはコチラ

夕食は、遠出して疲れていたので、行ってみたかったテルミニ駅内のフードコートへ。評判のピザ量り売りのお店「Gabriele Bonci(ガブリエーレ・ボンチ)」で美味しいピザをいただきました。それからフードコート内のラーメン屋にも行きました。どんぶりではなく、紙のカップに入った小さめのラーメンがでてきたのですが美味しかったですよ!フードコートはさまざまなお店が入っていて選べるので楽しかったです。

7日目、ローマ市内で最後の観光・カフェ巡りをたっぷりと!

7日目はついに観光最終日です。ローマを目一杯楽しみました!まずは「コロッセオ」「フォロ・ロマーノ」へ。2つともこの日は無料dayでお得に楽しめました。次に「真実の口」を観光してから、メトロで「スペイン広場」へ移動。オードリー・ヘプバーン主演映画『ローマの休日』の撮影場所巡りを楽しみました。休憩に入ったのは有名なカフェ「Antico Caffe Greco(アンティコ・カフェ・グレコ)」。素敵な店内でマキアート、レモネードなどを注文し、ひと息つきました。

「Antico Caffe Greco(アンティコ・カフェ・グレコ)」店内の様子

「Antico Caffe Greco(アンティコ・カフェ・グレコ)」店内の様子

カフェでお茶した後は「コンドッティ通り」へ行きブランド店などを見て歩きました。そのまま「最高裁判所」「サンタンジェロ城」の外観だけ鑑賞し昼食へ。昼食は「Ristochicco(リストキッコ)」というレストランで、フライパンに盛られたクリーミーなパスタやブルスケッタをいただきました。その後、「エッセンツィアルメンテ・ラウラ」というシェル型香水のお店でお買い物をして、「GROM(グロム)」でジェラートを食べ、「ナヴォーナ広場」を軽く散策しました。

珈琲屋さんがあったので、豆の珈琲を3袋、挽いてある珈琲を2袋お土産に購入しました。次は「パンテノン」「トレビの泉」を歩いて巡りました。途中可愛いワインオープナーのお店「pylones italia」や靴屋さん「SUPERGA(スペルガ)」に立ち寄りました。そして疲れてきたのでまたカフェに入りました(笑)。「That's amore」というカフェで、エスプレッソ、ベリーニ、ミルフィーユをいただきましたよ。

人気観光スポット「トレビの泉」

人気観光スポット「トレビの泉」

ひと休みした後は、地下鉄でカヴール駅に移動し、柴田さんもおすすめしてくださったカルボナーラ発祥のお店「la carbonala(ラ カルボナーラ)」へ。人気店なので前日にホテルの方に予約を頼んだら、当日しか無理なので明日にしてと言われました。しぶしぶ朝8時にホテルを出る前に別のスタッフにその旨伝えたら、今は営業時間じゃないので無理ですよ、昨日のスタッフの言ったことはすみませんとのこと…。そんなこんなで予約ができなかったので、開店10分前には行き並んでいましたら、運よく入る事ができました!カルボナーラとアマトリチャーナのパスタを注文。さすが元祖のカルボナーラ!濃厚でとても美味しかったです!!帰りはメトロに乗りテルミニ駅に戻り、駅構内のスーパーでお買い物をして観光最終日を終えました。

「la carbonala(ラ カルボナーラ)」店内の様子

「la carbonala(ラ カルボナーラ)」店内の様子

翌日は15時頃の飛行機で帰国です。最後にまたスーパーに寄ってからバスで空港へ。イタリア語のドライバーさんでしたので英語でうまくやりとりができず、空港にいくというので乗ったら、私たちのターミナルとは異なるターミナル3に到着しました(笑)。目的のターミナル1までは歩いて移動しましたよ。余裕をもって移動していたので問題はありませんでした。観光をたっぷり詰め込んだ旅程でしたが、無事達成!娘と素敵な思い出をたくさん作って帰ってきました!

柴田さん、お世話になりました!

担当の柴田さんはこちらの細かい要望に丁寧に対応してくださって、とても感謝しています。出発の3週間前に足首の捻挫、手の小指の骨折をしてしまったので延期を考えたのですが、結局、娘の都合がつかずに日程通りに行くかキャンセルするかになりました。キャンセルするぐらいなら、こまめにカフェで休みながら観光すれば大丈夫かもと思い直しました。しかし、美味しくないカフェに行くものつまらないなと思い、柴田さんにおすすめのカフェ・レストランなどをご質問させていただいたのです。各都市3軒ずつ教えてくださいました!そのうち6軒に訪れてみました。あいにく2軒は予約で一杯でしたが、入れた4軒は、味、お店構え、お店からの景色などなど申し分のないお店でした。ガイドブックの情報には載っていないお店もいくつか入っていて大変役に立ちました。ありがとうございます。入れなかったお店には、またイタリアに行く機会があれば今度は予約してから行きたいと思っています!

参考までにお伝えしておきますが、鉄道の座席はさまざまなタイプがあるようですね。ベネチア〜フィレンツェ間の鉄道は、向かい席でテーブルがあるタイプで、かつ、車両の端に荷物をおけるタイプではなかったので荷物は網棚に乗せなければならず、怪我をしている私と娘では厳しくて四苦八苦しました。他のお客さんが手伝ってくれたのでなんとか乗せられましたが。フィレンツェ〜ローマ間の鉄道は、2人横に座るタイプでその前にスーツケースも置けるのでよかったです。難しい注文かと思いますが、もしも車両のタイプなどが選べるのであればより快適な旅になると思います。

怪我をしていたのでちょっとした時に困ったりはしましたが、全体を通してとても充実した旅となりました。出発前に色々と教えてくださったおかげです。オプショナルツアーの相談にも乗っていただきありがとうございました。オプショナルツアーのプログラムが一部変更になったときには、日程変更まで対応してくださいましたね。柴田さんは本当にきめ細やかな対応をしてくれました。心から感謝しています、ありがとうございました!今後ともよろしくお願いいたします。

鉄道で巡る!ベネチア&フィレンツェ&ローマ9日間

ベネチア イメージ
【成田発】イタリアへ唯一の直行便アリタリア航空利用!《復路直行便》/高速鉄道で巡るイタリア人気3都市/価格重視ホテル利用/ホテルのアップグレードなどツアーアレンジ可能!
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
  • 10日間
1名様あたり

102,000円515,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

106,000円702,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

111,000円707,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

115,000円592,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

03-6630-0202
当社のツアーはアレンジ自由自在!
当社のツアーはアレンジ自由自在!

お電話でもご予約・ご相談承ります。営業時間:月-土 10:00-18:30/日祝 休業

こちらの記事もオススメ

お客様のご旅行日程

1日目
成⽥発〜ローマ経由〜ベネチア着(アリタリア航空)
【宿泊】ベネチア
2日目
ベネチア観光(リアルト橋、ドゥカーレ宮殿、サン・マルコ寺院、ゴンドラ乗船)
【宿泊】ベネチア
3日目
ベネチア〜フィレンツェ(鉄道)
ピサ半日観光ツアー
【宿泊】フィレンツェ
4日目
フィレンツェ観光(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、ウフィツィ美術館、ヴェッキオ橋、ミケランジェロ広場)
【宿泊】フィレンツェ
5日目
フィレンツェ〜ローマ(鉄道)
バチカン市国観光(バチカン美術館、サン・ピエトロ大聖堂)
【宿泊】ローマ
6日目
チヴィタ日帰り観光ツアー(チヴィタ、怪物公園、オルヴィエート)
【宿泊】ローマ
7日目
ローマ市内観光(コロッセオ、フォロ・ロマーノ、サンタンジェロ城、ナヴォーナ広場)
【宿泊】ローマ
8日目
ローマ発〜
【宿泊】機内
9日目
成田着(アリタリア航空)
TOP