函館のお土産はこれ!おすすめお菓子&食品をご紹介

北海道三都の一つといわれ北海道新幹線も開通し、国内で人気観光スポットとなっている函館。函館山から見える夜景や金森赤レンガ倉庫、五稜郭公園など多くの観光スポットがあり、日本屈指のグルメタウンとしても有名です。そのため、函館に関するお土産は数多く存在します。ここでは、函館に行ったら買いたいお菓子&食品を紹介していきます。

函館お土産で人気のチーズケーキ! 函館洋菓子スナッフルス「チーズオムレット」

地元の素材を生かしたフレッシュな美味しさ(提供:函館洋菓子スナッフルス)

函館でのお菓子&食品のお土産と言えば、誰もが紹介するほど函館洋菓子スナッフルスチーズオムレットは有名です。航空会社の客室乗務員の口コミから人気に火が付いたといわれています。スフレタイプのチーズケーキで、半熟オムレツのようにとろりとした食感が特徴の絶品スイーツです。

「チーズオムレット」

【商品】チーズオムレット: 4個入777円(税込)、8個入1,555円(税込)
【取扱店舗】函館洋菓子スナッフルス金森洋物館店
【住所・アクセス】北海道函館市末広町13-9(金森洋物館内)
【電話番号】0120-89-0609
【営業時間】9:30~19:00
【休日】なし(金森洋物館に準ずる)
【URL】https://www.snaffles.jp/
このほか、函館洋菓子スナッフルス湯浜店・函館エキナカ店・駅前店・丸井今井店等の直営店舗でも取り扱っています。
海外旅行のおすすめ情報

ブランド芋を使用した絶品スイートポテト♪ 嘉福堂キッチン「はこだて雪んこ」

白いサツマイモ『黄金千貫』を使用したスイートポテト(イメージ)

スイートポテトと生クリームを求肥で包んだ新感覚スイーツ、はこだて雪んこ。スイートポテトには厚沢部町産のブランド芋「黄金千貫」を使用し、生クリームには函館産の牛乳を100%使用しています。冷凍された状態で販売されており、常温で半解凍してアイスのように食べると絶品です。

「はこだて雪んこ」

【商品】はこだて雪んこ: 2個入500円(税込)、6個入1,350円(税込)
【取扱店舗】嘉福堂キッチン本社ガレージ店
【住所・アクセス】北海道函館市追分町1-25(函館駅から車で約10分)
【電話番号】0138-62-6077
【営業時間】11:00~17:00
【休日】水曜日
【URL】https://www.kafukudokitchen.jp/shop/
このほか、キッチンカー(嘉福堂キッチン本社ガレージ店)や函館山展望台の売店、ANA FESTA(函館ロビー店、千歳ロビー店)などでも取り扱っています。

函館で人気の有名スイーツ♪ アンジェリック・ヴォヤージュ「ショコラ・ヴォヤージュ」

冷凍状態で販売(イメージ)

ショコラ・ヴォヤージュは、常に行列ができている人気のパティスリー「アンジェリック ヴォヤージュ(Angelique Voyage)」の人気ナンバーワン商品となっています。テレビや雑誌などで何度も取り上げられるほど、有名なスイーツです。北海道産の最高級生クリームを急速冷凍し濃厚なガナッシュで包み込み、ココアパウダーによってコーティングしてある絶品スイーツです。

「ショコラ・ヴォヤージュ」

【商品】ショコラ・ヴォヤージュ: 1,500円(税込)
【取扱店】アンジェリック・ヴォヤージュ
【住所・アクセス】北海道函館市弥生町3-11(函館市電5系統 大町駅(出入口2) 徒歩3分)
【電話番号】0138-76-7150
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日休み)
【URL】https://www.angeliquevoyage.com/

大人も子供にもおすすめ! 千秋庵総本家「函館フィナンシェ」

イメージ

函館フィナンシェを取り扱っているのは、1860(蔓延元)年創業で長年にわたり函館で愛されて続けている老舗菓子店「千秋庵総本家」です。北海道産のバターをたっぷりと使い、外はサクッと中はシットリとした絶妙の焼き具合に仕上げています。バターが香りアーモンドの香ばしさも楽しめる絶品フィナンシェで老若男女問わず楽しめる味となり、おすすめのお土産です。

「函館フィナンシェ」

【商品】函館フィナンシェ: 1個165円 (税込)、5個入950円(税込)、10個入1,820円(税込)
【取扱店】函館千秋庵総本家宝来町本店
【住所・アクセス】函館市宝来町9-9(市電「宝来町」電停下車徒歩1分)
【電話番号】0138-23-5131
【営業時間】9:30~18:00
【定休日】水曜日
【URL】http://www.sensyuansohonke.co.jp/

函館名物のイカがデザイン⁉ 柳屋「イカようかん」

イカようかんは名前の通り【いか】の形をしています(写真はイメージです)

イカようかんは、その名の通り函館名物のイカの形をリアルに表現した柳屋の羊羹です。求肥をコーヒー風味の餡で包み、羊羹生地でイカの形を表現しています。第24回全国菓子大博覧会で文化部門・名誉総裁賞を受賞したほか、「おみやげグランプリ2019」にて各国審査員賞を受賞した商品です。手作りのため1日50パイしか提供できない商品となっています。

柳屋 「イカようかん」

【商品】イカようかん: 1,188円(税込)
【取扱店】柳家本店
【住所・アクセス】北海道函館市万代町3-13(函館駅から車で 7 分空港から車で 25 分)
【電話番号】0138-42-0989
【営業時間】8:30~20:00
【URL】http://hakodate-yanagiya.com/

全ての素材にこだわり! 函館タナベ「いかしゅうまい」

北海道近海でとれたイカを使用(イメージ)

函館タナベ のいかしゅうまいは北海道近海でとれた真イカを使用しているだけではなく、材料の玉ねぎや小麦粉なども北海道産の厳選されたものを使用しています。イカの食感とうま味を存分に感じられるように、熟練の職人がイカの繊維をつぶさぬよう石臼で丁寧にすりつぶして作っています。

函館タナベ 「いかしゅうまい」

【商品】いかしゅうまい: 8個入1,188円(税込)
【取扱店】本社工場直営所
【住所・アクセス】北海道函館市桔梗5-28-17(函館駅から車で約22分)
【電話番号】0138-47-2323
【URL】http://www.hakodate-tanabe.com/
このほか、丸井今井函館店やはこだて海鮮市場、津軽海峡フェリー函館ターミナル売店などでも販売しています。

ワインのお供にいかが♪ 函館牛乳「マリボーチーズ」

生乳と食塩のみで作られたシンプルなチーズ(イメージ)

クセがなく食べやすいと評判のマリボーチーズは、もともとはデンマークが発祥のチーズです。函館牛乳のマリボーチーズは、函館近郊の農家のこだわり牛乳のみを使用しています。作り方は、本場デンマークの伝統的な製法を用いています。「ワインのお供として最高だ」と評判です。

函館牛乳「マリボーチーズ」

【商品】マリボーチーズ: (300g)2,300円(税込)
【取扱店】函館牛乳あいす118
【住所・アクセス】北海道函館市中野町118-17(函館駅から車で約21分)
【電話番号】0138-58-4460
【営業時間】4月から6月・9月から11月は9:00~17:00、7月と8月は9:00~18:00
【定休日】12月から3月
【URL】https://www.e-milk.co.jp/

美容と健康におすすめ! 函館梶原昆布函館朝市店「がごめ納豆昆布」

栄養たっぷり!がごめ昆布(イメージ)

がごめ納豆昆布に使用されている「がごめ昆布」は函館東海岸に生息している珍しい昆布で、函館を代表する特産品のひとつです。他の地域の昆布よりぬめりが強く含まれる成分が、美容と健康に良いといわれています。がごめ納豆昆布はがごめ昆布と真昆布を細切りにしてある商品で、シンプルゆえに昆布特有の粘りとうま味を味合うことができる商品となっています。

「がごめ納豆昆布」

【商品】がごめ納豆昆布: (50g) 500円(税込)
【取扱店】函館梶原昆布函館朝市店
【住所・アクセス】北海道函館市若松町9-19(函館駅から車で約4分)
【電話番号】0138-22-5976
【営業時間】5月から10月は5:30~14:00 。11月から4月は6:00~14:00
【URL】http://www.kajiwarakonbu.com/

普通のホッケとは何かが違う⁉ ゆたにフーズ「根ボッケ」

上品な脂のりの根ボッケ(イメージ)

岩礁帯などに住み付いて回遊などはしない真ほっけのことを、根ぼっけといいます。一般的なホッケよりも脂が多く、肉厚なのが特徴です。根ぼっけのなかでも函館近海で獲れるものは、上質で希少価値が高いといわれています。ゆたにフーズでは厳選した根ぼっけをバイオセラミック技術で乾燥させ、本来持つうま味を最大限に味わえるようにしてあります。

ゆたにフーズ「根ボッケ」

【商品】根ボッケ:根ぼっけ(羅臼産)特大サイズ金タグ1枚2,160円など。
【取扱店】ゆたにフーズ(函館朝市店)
【住所】北海道函館市若松町9-19(函館駅から車で約4分)
【電話番号】0138-24-8588
【営業時間】6:30~13:00
【定休日】水曜日不定休
【URL】http://www.hakodate-yutani.com/

ズワイガニの身を贅沢に使用! 「カネニのかにまん」

カニの身をふんだんに使った贅沢なかにまん(イメージ)

ズワイガニの身を贅沢に使用しタケノコや玉ねぎなどの野菜が詰まったカネニのカニマンは、テレビで何度も取り上げられるほど有名です。函館朝市を巡るにあたって食べ歩きしやすいため、食べ歩きグルメとしても評判となっています。ズワイガニを使ったかにまんのほかに、毛ガニを使った「毛がにまん」やタラバガニを使用した「タラバまん」などもあります。

「カネニのかにまん」

【商品】かにまん: 1個450円(税込)、3個箱入1,500円(税込)
【取扱店】函館カネニ朝市直売店
【住所】北海道函館市若松町9-23(函館駅から車で約3分)
【電話番号】0138-22-0104
【URL】http://www.asaichi.jp/

この他にも多くのお土産が存在する函館

函館のおすすめするお土産を10種紹介してきましたが、まだまだおすすめのお菓子や食品はあります。また、ここではお菓子と食品にしぼって紹介してきましたが、雑貨やぬいぐるみ、ハンドメイドのオルゴールやキャンドルなど、食べ物以外でもおすすめのお土産はあります。函館に行った際には観光だけではなく、お土産探しにいつもより少し時間を割いてみてはいかがでしょうか。

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。

メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪                 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください!                   メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
03-5956-3035 電話で無料相談する
TOP