【沖縄】子供連れにもおすすめ!コスパの良いホテル3選

カテゴリー:

ここ数年の旅行ブームを受けて沖縄には多数のホテルが林立しています。多数のホテルの中から目的にあったものを探すのは大変です。多くの人がホテル毎の特色を把握した上で自分の目的にあったものを探しています。そんな中で大切なのは自分の宿泊スタイルにあった客室があるのか?旅を楽しむためにホテルが勧めているポイントはコストに見合うか?といったことでしょう。ここでは沖縄のコスパの良い3つのホテルを紹介します。

プールが充実!【リザンシーパークホテル谷茶ベイ】

万座毛も近く、海岸沿いのビーチに隣接しているリザンシーパークホテル谷茶ベイ

リザンシーパークホテル谷茶ベイは沖縄本島の中央部恩納村にあります。沖縄本島の中央部にあることから中心地の那覇周辺、美ら海水族館、中城城跡や今帰仁城跡などの世界遺産へのアクセスが良好です。絶景スポット万座毛(まんざもう)が近く、海岸沿いのビーチに隣接していることからオーシャンビューやマリンスポーツを楽しむことに適しています。

リザンシーパークホテル谷茶ベイの客室

リザンシーパークホテル谷茶ベイの客室はデラックスルーム、スタンダードルーム、コーナールームの3種類です。

デラックスルームは40平米の広々とした優雅な雰囲気の部屋です。海の見えるオーシャンビューと目の前に森が広がるグリーンビューを選べます。

スタンダードルームはデラックスルームよりコンパクトな30平米の部屋です。デラックスルーム同様オーシャンビューとグリーンビューを選べますコーナールームはその名のとおり角部屋ですが50平米の広い部屋です。ベッドが4台あって、グループで利用するのに適しています。

コーナールームは一面がバルコニーに向けて扇状に広がっていて、バルコニーが広いのが特徴です。ダイナミックなオーシャンビューを楽しむことができます。このホテルには通常の客室の他に3種類のスイートルームがあります。

ジャパニーズスイート

一つ目に紹介するのは和室のジャパニーズスイートです。モダンな和室の窓から海が一望できます。部屋の広さは14畳です。和モダンなお部屋の窓の外側には海が一望できるバルコニーがあります。

スイートルーム

次に紹介するのがメイプルスイートです。メイプルを意識した色調のインテリアで部屋が飾られています。柔らかな温もりを感じることのできる部屋です。家具はアンティーク調で淡いピンクに近い色、カーテンにはふんだんにレースがあしらわれていて豪華さを感じます。

最後に紹介するのがロイヤルスイートです。この部屋は2階建てになっています。部屋に入って最初に目に飛び込むオーシャンビューは海側に飛び出した室内ロビーです。室内ロビーの両側にそれぞれ広々とした客室があります。さらに2階は視界180度のパノラマをもったテラスです。スイートルームはいずれも最上階の10階にあります。

おすすめポイント

子供たちも楽しめるプール!(イメージ)

おすすめポイントは館内にあるスパ浜の湯でのリラクゼーション、子供も楽しめる屋内プール、選べるビュッフェスタイルのレストランです。スパには露天風呂も有り、タイ式マッサージを受けることができます。屋内プールは温水で遊具も豊富で一年中利用可能です。レストランは洋食、中華、バーベキュー、焼き肉、和食があります。それぞれのレストランのいずれも、ビュッフェスタイルで食事ができます。

あれもこれも食べたい欲張りビュッフェ(イメージ)

リザンシーパークホテル谷茶ベイへのアクセスは那覇空港からも那覇市内のバスターミナルからも、直通のリムジンバスが出ています。レンタカーなどの自家用車の場合は那覇空港から国道沿いに約70キロ、時間にして約70分です。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

電話番号:098-964-6611
住所:沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
アクセス:那覇空港から車で約70分

HP:https://www.rizzan.co.jp/

石垣島で星を眺めよう!【ロガシス石垣】

暖炉でほっこり(イメージ)

ロガシス石垣は、石垣島の新石垣島空港から北に約20キロの所にあるログハウスを主体とする宿です。宿の名前の由来はログハウスの素材の丸太を表すログと安らぐ場所を示すオアシスを組み合わせた造語になっています。オーナーの気持ちを表したネーミングです。夜になると人工の光が殆どないことから星を観測するのに最高の環境が整っています。

宿のコンセプト

宿のコンセプトは「ユニーク」、自然を愉しむための宿となっています。そのために宿泊者への依頼が意外なものです。

一つ目が夜はカーテンを閉めること。二つ目が屋外での飲食を20時半までに終了すること。三つ目が屋外で音楽をかけないこと、騒がないこと。四つ目が花火をしないこと。最後に夜は光をできるだけ抑えることです。こうして宿泊者にも星を観る環境への協力を依頼しています。確かにこのシンプルな過ごし方こそ最高の贅沢です。

ロガシス石垣の客室

キャンピングトレーラーにも宿泊できます(イメージ)

客室は6棟のログハウスと1棟のキャンピングトレーラーがそれぞれ1棟貸しとなっています。ログハウスにはセミダブルのベッドが2台とシングルベッドが2台備わっていて定員は4人です。キャンピングトレーラーにはダブルベッドとシングルベッドがそれぞれ1台で定員は3人になっています。

調理に必要な器具とアメニティや洗濯機は備わっていて朝食以外は自炊です。朝食は無料のベーグルなどが用意されています。その他、清涼飲料やアルコール類の自動販売機と氷と冷凍食品などは販売されていますが、食材は事前に準備が必要です。

おすすめポイント

都会では絶対見ることのできない空一面の星空(イメージ)

おすすめのポイントは、なんと言っても夜の星空です。夏なら、そこに蛍が加わります。ここの夜の美しさは都会では絶対見ることのできないものです。夕方、海岸線に出ると東シナ海に沈む夕日を見ることができます。波の音しかない静寂の中、水平線に沈む夕日は神秘的です。1棟貸しの客室には庭もプライベートエリアとして含まれています。自然に囲まれた中庭で食べるバーベキューは最高です。

石垣島へのアクセスは羽田、名古屋、関西、福岡からの直行便と那覇空港経由で行く方法があります。石垣島に到着したらレンタカーやタクシーなら新石垣空港から30分、バスなら52分ですがバスは朝7時過ぎの1便しかありません。島内の移動はやはりレンタカーが便利です。

ロガシス石垣

電話番号:0980-87-7907
住所:沖縄県石垣市字野底698-1
アクセス:新石垣空港から車で約30分

HP:https://www.logasis.com/

宮古島でアクティビティを楽しもう!【ホテルブリーズベイマリーナ】

海沿いをお散歩も楽しめる(イメージ)

宮古島の南岸、海沿いに7キロにわたってシギラセブンマイルズリゾートがあります。敷地面積は100万坪です。ホテル、ビーチ、プール、ゴルフ場、温泉、レストランが揃っています。シギラセブンマイルズリゾートの中に四つあるホテルの一つが、ホテルブリーズベイマリーナです。

ホテルブリーズベイマリーナの客室

ファミリーにおすすめ客室(イメージ)

客室は旅の目的に応じて選べるようにバラエティに富んでいます。バカンス目的に宮古島を訪れたファミリー、グループおよびカップルを対象としています。ホテルはリニューアルオープンした本館、タワー館、アネックスコンドミニアムの3種類があって、目的に応じた客室が選べるようになっています。特にアネックスコンドミニアムの対象は長期滞在のファミリーです。

愛犬と一緒に泊まれる客室もあります(イメージ)

それぞれの館には特色ある客室が揃っています。本館にあるのは標準的な客室です。

コーラルブルースイートは100平米の広々としたスイートルームです。エグゼクティブルームはベッドが3台入って広々としています。コーナーデラックスルームは、テラスのついた52平米のベッド2台の標準的な部屋です。ファミリールームはツインベッドと2段ベッドを備えた家族向け、デラックスツインは36平米にツインベッドをそなえたシンプルなつくりです。スタンダードツインは、30平米にツインベッドで必要最低限の機能を備えた部屋になります。

タワー館にあるのはデラックスツイン、ファミリールーム、スタンダードツインです。アネックスコンドミニアムには、ファミリールームとスタンダードツインに加えて愛犬と一緒に泊まれるドッグルームスタンダードツインがあります。

おすすめポイント

子供でも遊べるくらいの浅瀬のビーチは嬉しい(イメージ)

おすすめのポイントは遠浅のプライベートビーチです。ホテル前のプライベートビーチは透明度が高く、珊瑚が透けて見えます。おすすめの理由は遠浅であることから波も静かで小さな子供が居ても安心して海水浴を楽しめることです。

宮古島の海水浴シーズンは長くて、4月から10月中旬まで泳ぐことができます。海に潜ることなく上から色鮮やかな熱帯魚を見ることも可能です。海遊びに必要な用具のレンタルも充実しています。

ホテルブリーズベイマリーナへのアクセスは宮古空港からレンタカーやタクシーで15分、空港からシャトルバスもあります。

ホテルブリーズベイマリーナ

電話番号:0980-76-3000
住所:沖縄県宮古島市上野宮国784-1
アクセス:宮古空港から車で約15分

HP:https://shigira.com/hotel/breezebay

沖縄には本島だけではなく石垣島や宮古島にも素敵な宿があります!

沖縄本島のリザンシーパークホテル谷茶ベイは、本島の中央に位置することから島内の主要な観光地にアクセス抜群でホテル内の施設も充実しています。石垣島のロガシス石垣は、星空を見るのに最適の宿です。宮古島のホテルブリーズベイマリーナには遠浅のプライベートビーチがあって、小さな子供がいても安心して海水浴を楽しむことができます。

沖縄に行かれる際にはぜひ一度宿泊してみてはいかがでしょうか。

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。
メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪ 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください! メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
03-5956-3035 電話で無料相談する
TOP