沖縄のスイーツを食べよう♪おすすめのカフェ10選

カテゴリー:

沖縄は、海水浴やマリンスポーツ、ショッピング、グルメなど様々な楽しみ方ができる観光地です。 美ら海水族館やナゴパイナップルパークなど観光施設も多く、カップルからグループ、ファミリーでのレジャーにも最適です。 中でも沖縄ならではのご当地スイーツはバラエティが豊富で人気を集めています。 おすすめのスイーツ・カフェを紹介します。

ハッピーになれる!「HAPI TAPI(ハピタピ)」

おいしい&かわいい で気分もハッピー!(イメージ)

「HAPI TAPI(ハピタピ)」は、タピオカが美味しいカフェ&バーです。こちらのタピオカは自家製の生タピオカで、お店で丁寧に手ごねで作られています。そのため食感がもちもちで、他では味わえないタピオカだと好評です。店内はグリーンがアクセントになり、リゾート感があふれています。おすすめメニューは、もちろんタピオカです。タピオカは種類も豊富ですが、中でもハピタピオリジナルの「青の洞窟」が一番人気。沖縄の海を思わせる美しいブルーのドリンクです。

HAPI TAPI

住所:沖縄県恩納村山田323
営業時間:11時30分~18時金・土のみ11時30分~22時
定休日:火曜日、第2・4月曜日
電話番号:080-3857-9867
那覇空港からのアクセス:
・車で約1時間
・バスで約1時間40分
HP:https://www.facebook.com/hapitapi888/

美味しいジェラート食べるならここ!「瀬底島マルシェ&ジェラート PASTEL HEARTS( パステル ハーツ)」

瀬底島までドライブしながらジェラート♪もいいなぁ(イメージ)

「瀬底島マルシェ&ジェラート PASTEL HEARTS」は、ジェラートが有名なカフェです。沖縄特産の新鮮なフルーツを贅沢に使用したジェラートが楽しめます。日本一に輝いたジェラート職人が手がけているジェラートは濃厚な味わいです。ジェラート以外にもタピオカドリンクや、かき氷などのメニューもあります。おすすめメニューは、今帰仁スイカのジェラートです。

Pastel Hearts

住所:〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底433
営業時間:10時~17時
定休日:年中無休
電話番号:0980-43-6996
那覇空港からのアクセス:
・車で約1時間30分(有料道路利用)
・バスで約2時間30分
HP:https://www.facebook.com/hearts.pastel.3

サクサク触感のメロンパンが人気の専門店!「Mokupuni (モクプニ)」

いろんなフレーバーを食べてみたい!(イメージ)

「Mokupuni (モクプニ)」は、沖縄でも珍しいメロンパンの専門店です。サクサクでふわふわ食感のメロンパンが食べられます。メロンパンを使ったラスクも人気です。メロンパンの種類は季節によって異なりますが、ココナッツ・ハニーナッツ・紅イモ・チーズ・メイプル・黒糖きな粉・アップルシナモンなどが楽しめます。おすすめメニューはシンプルなプレーンのメロンパンです。生地の美味しさがしっかりと味わえます。

Mokupuni

住所:〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町字瀬底72−1
営業時間:11時30分~18時
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:0980-43-6726
那覇空港からのアクセス:
・車で約1時間30分(有料道路利用)
・バスで約2時間20分
HP:http://mokupuni.business.site/

米粉クレープが絶品!「sweets cafe O'CREPE(スイーツカフェオークレープ)」

もちもちな米粉100%の生地(イメージ)

「オークレープ(OCREPE)」は、米粉100%のクレープのお店です。米粉を使用しているためクレープ生地が、もちもちしています。店内はガーリーな雰囲気で、ブランコなどもあり写真映えも最高です。無添加にこだわったスイーツばかりなので安心して食べることができます。おすすめメニューは、紅芋のクレープパフェです。紅芋の甘味にベリーのソースがマッチします。

sweets cafe O'CREPE

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目6−12 大川ビル 2階
定休日:火曜日・水曜日
営業時間:11時~16時30分
電話番号:098-868-3113
那覇空港からのアクセス:
・車で約15分
・バスで約20分
HP:http://crepe.okinawa

サーターアンダギー専門店!「KAMEANDAGI(カメアンダギー)」

揚げたてはもちろん、冷えても美味しいと評判!(イメージ)

「KAMEANDAGI」は、沖縄ドーナッツのサーターアンダギー専門店です。サーターアンダギーを自分の好みでアレンジできるので、何個食べてもあきません。サーターアンダギーは外がカリカリと香ばしく、中はふわふわです。アイスクリームやかき氷、沖縄ぜんざい、フローズンなども食べられます。おすすめメニューは、サーターアンダギーにアイスをトッピングして、自家製の紅芋クリームを加える食べ方です

KAMEANDAGI ウミカジテラス店

住所:〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174番地6ウミカジテラス内8号
営業時間:11時~21時
定休日:年中無休
電話番号:098-851-4171
那覇空港からのアクセス:
・車で約15分
・バスで約25分
HP:https://www.kameandagi.com/

沖縄でしか食べれないマカロンがたくさん!「リンゴカフェ」

沖縄の食材を使用した色とりどりのマカロンがたくさん(イメージ)

リンゴカフェは、エコ活動にも力を入れているお菓子屋さんです。お店から出る生ごみを有機肥料にして、野菜などを育てています。環境にも配慮したお店で作られるマカロンは、季節限定フレーバーも含めて約20種類です。食材の味を活かしたマカロンづくりにこだわっています。おすすめは、さんぴん茶マカロンや泡盛マカロンです。

リンゴカフェ

住所:〒905-0227 沖縄県国頭郡本部町瀬底279
営業時間:11時~17時
店休日:不定休(原則月曜日)
電話番号:0980-47-6377
那覇空港からのアクセス:
・車で約1時間30分(有料道路利用)
・バスで約2時間40分
HP:http://oisi-okashi.com/

かわいい見た目の綿あめが人気!「Fairly cotton candy(フェアリーコットンキャンディー)」

レインボーでかわいい綿あめがたくさん♪(イメージ)

「フェアリーコットンキャンディー(Fairly cotton candy)」はポップなオリジナルの綿あめを販売しているショップです。カップ入りの綿あめやスティック状の綿あめなどバラエティに富んでいます。沖縄県産の自家製ザラメを使った綿あめは、ふわふわのくちどけで甘さもちょうどいいと人気です。おすすめメニューは、綿あめスティック。飴玉のように真ん丸の綿あめがかわいらしいです。

Fairly cotton candy

住所:〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町北谷町字美浜9-39 オークファッションビル 1F
営業時間:18時~22時
定休日:年中無休
電話番号:090-6231-1432
那覇空港からのアクセス:
・車で約35分
・バスで約1時間
HP:https://www.facebook.com/fairlycottoncandy/

沖縄初のカヌレ専門店!「ほうき星」

外カリッ、中もちっ。食感にこだわったカヌレ。(イメージ)

沖縄で初めてのカヌレ専門店として話題なのが「ほうき星」です。ただのカヌレではなく、沖縄の黒糖を使用しています。黒糖の優しい甘みと、カヌレのカリモチ食感がベストマッチしているのが特徴です。地元の食材を活かしたオリジナルカヌレは、バナナやパイナップルなど9種類。小ぶりで何個でも食べられるカヌレです。おすすめは、沖縄珈琲のカヌレ。沖縄コーヒーの苦みと豊かな香りが楽しめます。

ほうき星

住所:〒901-2134 沖縄県浦添市港川2丁目16−2(港川本店)
営業時間:11時30分~18時30分
定休日:年中無休
電話番号:098-975-7825
那覇空港からのアクセス:
・車で約20分
・バスで約50分
HP:https://www.houkiboshi.jp/

地元の定番スイーツ!「鶴亀堂ぜんざい」

多い日は300杯も売れるという「琉球ぜんざい」(イメージ)

沖縄に行ったら押さえておきたいのが、沖縄ぜんざいです。沖縄ぜんざいは、お汁粉ではありません。冷やした黒糖味のお汁粉に白玉とかき氷を乗せたものを指します。夏のデザートといえば、沖縄ぜんざいというほど地元では定番です。「鶴亀堂ぜんざい」では、きめの細かいかき氷が口の中でスッと溶けて、金時豆のお汁粉とよく合います。おすすめメニューはもちろん、沖縄ぜんざい。ここでは琉球ぜんざいというメニュー名です。夏の暑さを和らげる沖縄のひんやりスイーツです。

鶴亀堂ぜんざい

住所:〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村座喜味248−1
営業時間:11時~17時
定休日:水曜日
電話番号:098-958-1353
那覇空港からのアクセス:
・車で約1時間
・バスで約1時間50分

焼きたてワッフルが食べられる!「POCO CAFE OKINAWA(ポコカフェ オキナワ)」

ポコポコした見た目もかわいい(イメージ)

「POCO CAFE OKINAWA」は、香港で大人気のエッグワッフルを食べられるお店です。エッグワッフルは生地がポコポコしているのが特徴で、タピオカ粉を使用しているため食感はもちもちしています。POCO CAFE OKINAWAでは注文を受けてから焼くため、焼きたてのワッフルを楽しめるのが魅力です。フルーツやアイスクリームなどトッピングが豊富ですが、おすすめは、トロピカルフルーツとアイスにカラフルなマシュマロをトッピングする組み合わせです。トッピングをせずにエッグワッフルだけを楽しめるプレーンも人気となっています。

POCO CAFE OKINAWA

住所:〒900-0013沖縄県那覇市牧志1丁目3-62
営業時間:10時~22時
定休日:年中無休
電話番号:098-988-9980
那覇空港からのアクセス:
・車で約15分
・バスで約25分
HP:https://www.facebook.com/PocoCafeOkinawa/

沖縄のご当地スイーツを楽しもう!

沖縄はグルメの宝庫です。沖縄ならではの食材や料理が数多くあります。沖縄のスイーツも種類が豊富で、こだわりの専門店が多いのも特徴です。お店まで行かないと食べられない絶品沖縄スイーツの中には、昔から地元の人たちに愛されている沖縄ぜんざいやサーターアンダギーなどもあります。また、新しい発想で写真映えのするスイーツも次々と誕生しています。

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。
メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪ 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください! メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
03-5956-3035 電話で無料相談する
TOP