GoToトラベル一時停止延長

GoToトラベル再開はいつから?停止延長決定3月7日まで!※2月19日更新

GoToトラベルキャンペーンの全国停止が3月7日まで延長決定!キャンセル方法は?政府は2021年2月2日、11都道府県に出されている緊急事態宣言の中から10都府県の3月7日まで延長を決定。GoToトラベル全国停止も合わせて3月7日まで延長されました。再開は3月8日を予定していますが、ステージ2にならなければ再開はできません。

GoToトラベルキャンペーン全国一時停止、これまでの経緯

新型コロナウィルス感染拡大が止まらず、国内の新規感染者が過去最多の2972人となった去る2020年12月10日。政府がGoToトラベルキャンペーンの一時停止も含めた検討に入りました。全てを一時停止するのか、期間やエリアを分けるのかなど様々な案があり、決定までは多くの議論がなされました。

一案としてGoToトラベルキャンペーンの年末年始を含む2か月間を一時停止し、その2ヶ月分を延長する案や、現在行われている各自治体ごとの一部停止のエリア拡大の案などがあり、年末年始に旅行の予約を入れている人たちにとっては気をもむ数日間。

12月11日に開かれた新型コロナウィルス関連の分科会では、新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が、医療現場のひっ迫や、感染拡大地域のレベルが「ステージ3」相当であること、または「ステージ3」に近付いている都市が多くあることを強く訴えます。

尾身会長はこれまでも再三「ステージ3」に相当する地域では事業を中止すべきだと訴えてきましたが、政府はGoToトラベルキャンペーン事業を続ける姿勢でした。

GOTOトラベル 全国停止

春、夏、秋、冬・・・完全にコロナ慣れしている人も多い

急転直下!GoToトラベルキャンペーン全国で一時停止!

2020年12月14日も発表直前まで、誰しもが一部感染拡大エリアのみの一時停止の対策で動くのだろうと考えていた年末年始の対策。ところが12月14日夜に行われていたGoToトラベルキャンペーン対策本部において、政府は

年末年始にあたる12月28日から2021年1月11日までの間、GoToトラベルキャンペーンの利用を全国で一斉に停止すると発表!

一部感染拡大エリアの一時停止でGoToトラベル事業を進めて行くはずだった政府が、急転直下の決断を下しました。

この時すでに先行で一時停止中だった大阪市・札幌市と、新たに一時停止に加わると予想されていた東京都と名古屋市、広島市が、全国一斉一時停止以前から先行して12月27日までも一時停止します。

上記の先行停止都市以外は、12月27日まではGoToトラベルキャンペーンは利用できましたが、2020年12月28日から2021年1月11日までの旅行は既存予約に関しても対象外となるため、GoToトラベルキャンペーン対象旅行は出発・到着ともにできなくなりました。

Gotoトラベルキャンペーン 全国一斉一時停止

いやー・・・いきなりの年末年始全国一斉停止に驚きました・・・

緊急事態宣言に合わせGoToトラベルキャンペーン全国停止延長決定!

首都圏一都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)は各鉄道会社へ大晦日の週夜運行を呼びかけるなど、GoToトラベルキャンペーンの一時停止だけではなく、年末年始で感染を縮小に転じるために様々な対策を投じました。

しかしその甲斐虚しく、年末年始という限られた検査結果しか得られない環境の中でも、新規感染者と重症者数が増え続け、1月4日には東京・埼玉・千葉・神奈川の都知事が政府に「緊急事態宣言」の発令を要請。

政府は当初GoToトラベルキャンペーンの一時停止の扱いについて、年始に発表するとしていましたが、首都圏一都三県の知事からの緊急事態宣言要請を受け

「緊急事態宣言発令となれば、GoToトラベルキャンペーンの再開は難しい」

と述べ、この時点で「GoToトラベルキャンペーンの一時停止が延長されるかも・・・」という嫌な予感が全国に広がっていきました・・・。

コロナ後 海外旅行 ビジネス

2021年新年、ガースー様の肝入り事業の一時停止延長が濃厚に!

政府は1月7日に諮問会を開き、緊急事態宣言の内容を専門家に確認の上、東京・埼玉・千葉・神奈川に緊急事態宣言が発令されました。また続々と感染著しい都府県が追加で緊急事態宣言発令に加わり、最終的には11都府県に。

折しも1月7日、日本国内では新たに6139人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。東京都の新規感染者はなんと2447人!少し前の1600台でも大変な衝撃を受けましたが、ここまで来るとさすがに感染が身近に感じられ、危機感がひしひしと・・・。

また、東京都だけではなく、千葉県450人、神奈川679人という1日あたり過去最多の感染を確認。

期間は2021年1月7日から2月7日までの1か月間。感染拡大状況によっては延長の可能性もあり、この間に大幅に新規感染者数を抑え、重症患者数を抑え、医療現場のひっ迫を改善しなければなりません。もちろん緊急事態宣言発令だけでは、感染者が減るわけもなく、全ては私たちの節度ある行動や、密を避ける行動が将来を左右します。

緊急事態宣言が発令に合わせ、政府はGoToトラベルキャンペーンの全国停止も2月7日まで延長すると発表。

GoToトラベルキャンペーン3月7日まで停止延長決定!※2月3日最新情報

2021年2月1日には政府が緊急事態宣言解除の新型コロナウィルス感染状況の指針としている「ステージ3」の数値に近付いたものの、今、解除して日常が戻れば、再び感染が拡大するだろうという見通しから、11都府県の新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言について、10都府県の延長を決定

解除予定は3月7日。

GoToトラベルキャンペーンの一時停止もこれに合わせ3月7日までの延長が決定しました。

ただし、西村大臣が述べている新型コロナウィルス感染状況の指針となるランクが「ステージ2」になってから解除することが見込まれているため、3月7日までにステージ2となっているのか?それとも緊急事態宣言が解除されても、GoToトラベルキャンペーンが停止されたままになるのか・・・それは私たちの努力にかかっています。

GoToトラベル一時停止延長

再開は緊急事態宣言解除までか?それとも、まだ先になるのか?

GoToトラベルキャンペーン停止延長の予約済み取り消しキャンセル方法

2月2日から、3月7日まで、GoToトラベルキャンペーン対象商品は新規予約ができません。さらに予約済みの旅行もGoToトラベルキャンペーンの対象外となるため、必ず取り消すこと。

今回もGoToトラベルキャンペーンの延長分の取り消しにかかるキャンセル料は政府負担です。詳しいキャンセル方法を以下のブログにまとめたのでご参照ください。

3月8日からの予約はどうなるの?※2月19日最新情報

2月19日現在、日本の新規感染者数は目に見えて減ってきています。昨年第一波が過ぎた頃の勢いでは、緊急事態宣言が解除されそうな雰囲気もありますが、医療現場の状況は改善されていません。また、新規感染者数のリバウンドを考えると慎重に出る可能性も。

「結局、3月8日以降もGoToトラベルキャンペーンは使えないんじゃないか?」

そう思ってしまいますよね。GoToトラベルキャンペーンは2021年1月末終了予定だったのですが、旅行会社や宿泊施設には

「2月末までGoToトラベルキャンペーンの販売を今の条件のままで延長します。販売開始日は改めてお知らせします」

という国土交通省からの通達があったまま、緊急事態宣言に入りGoToトラベルキャンペーンも停止してしまったのです。

一部旅行会社は「2月末までGoToトラベルキャンペーン延長!」と銘打ち、継続して販売している企業もありました。しかし、それはごく一部。3月8日からの旅行を予約している人は実はとても少ないはず。それでも「キャンペーンが再開しようとしまいと行きたい旅だから、行く!」という人もいますよね。3月8日からのGoToトラベルキャンペーンはどうなってしまうのでしょうか?

GoToトラベル事業は延長が決定しています!※2月19日最新情報

これだけは安心してください。先ほど説明した通り、国土交通省は2021年1月末までとしていたGo To トラベルキャンペーンの実施期間を、緊急事態宣言が出されるまで2月末まで延長することを決め、各旅行会社や宿泊施設に通達していました。その際に、2月末以降の予定も「再度お知らせします」としていたのです。

その上、全国一時停止が2ヶ月以上となれば、GoToトラベル事業の予算は残り、先日、予算も追加されたばかり。政府は当初6月末まで、制度を見直ししながら延長する予定でした。

全国的に2か月以上、停止している訳ですから、当初予定だった6月末までの延長に、プラス2ヶ月は延長を追加しそうな気がしませんか?

このままいけば夏休みあたりまでGoToトラベル事業が続くのでは?と予想ができます。

GoToトラベルキャンペーンに予算を使うなら、もっと違う補償をすべきだという声もあるでしょう。しかし、緊急事態宣言で再度沈下した地方経済が復活するためにも、全否定には値しないのではないでしょうか。

GoToトラベル事業がいつ再開し、いつまで延長するのかの正式な発表は、私たち自身が新型コロナウィルス の感染防止対策に努め、感染縮小に向かう頃、あるはず。Go To トラベル事務局から正式な発表があるまでお待ちくださいね!

GOTOトラベル 全国停止

仲良しさんも、今だけは距離を取ってね!

トラベル・スタンダード・ジャパンなら再開後、取り直しは不要!※2月19日最新情報

GoToトラベルキャンペーンが再開したら、絶対に利用しようと思っていた筆者ですが、先日、GoToトラベルキャンペーンの3月8日からの旅行について

「現時点で弊社のGoToトラベルキャンペーン対象外となっている旅行の予約をしている方に、3月8日以降、GoToトラベルキャンペーンが再開した場合は、GoToトラベルキャンペーン対象旅行を取り直すことなく、そのまま対象ツアーとして割引させていただきます」

という旅行会社を発見しました。トラベル・スタンダード・ジャパンです。

なんでも、Go To トラベル事業の再開に備えて、既に予約済みの旅行も支援対象旅行の割引を、後から適用させる準備を進めているんですって!このことで、Go To トラベルキャンペーンが再開した場合、改めてGoToトラベルキャンペーン対象旅行の予約の取り直しが不要になるそうですよ!

Go To トラベルキャンペーン再開の公式発表後、準備が整い次第、割引対象となる予約をしている人に個別にメール等で連絡し、GoToトラベルキャンペーン参加の同意を得たら、割引を適用してくれます。

ただし!旅行の予約日にGoToトラベルキャンペーンが再開しなかった場合は、残念ながら通常価格での旅行価格で旅行することとなり、当然地域共通クーポン券も入手できません。また、GoToトラベル事業自体が停止しているため、対象外の商品として既定のキャンセル料が発生します。

他にもGoToトラベルキャンペーンが再開しなかった場合の、既存予約についても細かく説明してくれるので、まずはトラベル・スタンダード・ジャパンのGoToトラベルキャンペーン対象ツアーをリサーチの上、気軽に問い合わせを。ちなみに表示されている額は割引前の金額なんですって!

十分安い・・・

だからGoToトラベルキャンペーンが再開しなくても旅行に行きたい、という人は、後から再開が決まってラッキー、という感覚で問い合わせするのが丁度良さそうです。

緊急事態宣言の解除目安であり、GoToトラベルキャンペーンが停止されているのは3月7日まで。そんなに時間はありません。たとえ緊急事態宣言が解除されたとしても、確実にGoToトラベル事業が再開するとも言い切れません。どれくらい感染者数が収まるかは、今のところわかりませんが、これがもし、もう少し先の旅行だったら?桜も開花し、暖かくなる季節や、ゴールデンウィークは?

再開の可能性はどんどん高くなるはずです。

まずは下のボタンからお問い合わせを!

既存のツアーも安くていいけど、好みの航空会社、シート、泊まりたいホテルをGoToトラベルキャンペーン対象のツアーに一から組み上げて、自分だけのツアーを作りたい、なんていう人は、フリーオーダーから問い合わせて見て!

予算や好みのホテル、行きたい場所、そしてGoToトラベルキャンペーンが再開になった場合のトラベル・スタンダード・ジャパンの対応も質問してみましょう。

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP