GOTOトラベルキャンペーン最新

GoToトラベルキャンペーン最新情報!得するには?還付申請・還付金受け取り方法は?7月31日更新

旅先:

7月30日更新GoToトラベルキャンペーン最新情報はこちら!直前に東京が除外になるなど波乱の幕開けでスタートしたGoToトラベルキャンペーン。どうすれば得できるのか、還付申請手続きや還付金の受け取り方法など、わかりづらい点が多く、申し込む前に悩んでしまいますね。今回は最新情報も含めて、分かりやすく説明します。

GoToキャンペーンとは?

新型コロナウイルス感染拡大により、私たちの生活は外出自粛を余儀なくされました。人が外出しなくなると、各方面に大きな打撃が出ます。特に被害を受けたのが、人が流れ、そして人が集まることで活性化する宿泊、交通、観光、飲食、サービス、そしてエンターテイメント業界でした。

そこで、日本政府が2020年4月に「Go To キャンペーン事業」を発表。

このキャンペーンは特に大きな打撃を受けた日本の景気・経済を再興すべく、下の4つの事業で構成されたキャンペーンです。

①Go To トラベルキャンペーン・・・旅費を半額援助する事業

②Go To イートキャンペーン・・・飲食店の食事代を援助する事業

③Go To イベントキャンペーン・・・エンターテイメント鑑賞料金を援助する事業

④Go To 商店街キャンペーン・・・商店街でのイベント、プロモーション、観光商品開発など、商店街を活性化させる事業※具体的な事業内容は未定

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

速報:7月17日現時点では東京都民、東京発着が割引の対象外と発表される!

2020年7月17日、国土交通省の会見で、東京都民・東京在住者をキャンペーン割引支援から除外とする発表と、東京を発着とする旅行は割引支援の対象外という発表がありました。線引き、規定などはまだ決まっておらず、そうなると「税金を使うGOTOキャンペーンの不平等」が生まれることもあり、今後どうなるのか、このまま都民はキャンペーンに参加できないのか?など今も政府の発表から目が離せません!

新しい情報は随時更新していきます!

更新:7月23日 「東京在住・東京発着除外」につき生じるキャンセル料問題

東京が除外になったGoToキャンペーン。それに伴い、大量のキャンセルが発生中ですが17日の時点で政府は「キャンセル料を国は保証しない」と発表。批判を浴びていました。

しかし7月20日になって自体は急展開。

「東京在住・東京発着除外」のためにキャンセルをすることとなった旅行者は、旅行業者にキャンセル料を払わないで良いことが決定しました。

7月10日から17日までに予約をし、「東京住民除外」「東京発着ツアー除外」によりキャンセル料が発生している方は、キャンセル料を支払った旅行会社や予約サイトに連絡を取り、返金の申請をしてください。

また最新情報は下のブログに詳しく紹介しているので、合わせてお読みください。

7月22日に先行スタート!「Go To トラベルキャンペーン」の詳細

この記事では、旅行好きの皆さんにとっては、一番大切な事業「Go To トラベルキャンペーン」について詳しく見ていきたいと思います。

旅費を半額援助する事業

と聞いて、旅の準備をしないわけにはいきません。詳しく知って自分に合った旅行を計画し、思う存分この事業を利用しましょう。

GOTOトラベルキャンペーン

浮いた旅費で、食い倒れしよう♪

Go To トラベルキャンペーンの基礎知識

対象となる旅行:国内旅行の宿泊旅行・日帰り旅行

①国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の50%相当額を支援

②支援額の内、7割は旅行代金の割引に、3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与

③ 一人一泊あたり2万円が上限(日帰り旅行については、1万円が上限)

④ 連泊制限や利用回数の制限なし

これだけでは、まずどうすれば利用できるのか、不明点も多いですよね。

①援助してくれる金額について細かく見ていこう!

条件が分からないと、国内旅行であれば、どんなに贅沢な旅をしても半額支援してくれるの!?と思う人も多いはず。「現金でドーンと還付してくれるのかな?」なんて思った人もいることでしょう。

GOTOトラベルキャンペーン

わかります。半額旅費を支援してくれるという言葉に人それぞれの憶測が

半額支援には限度額がある

旅費は確かに半額支援してくれるけど、上限があります。

宿泊旅行は1人1泊20000円/日帰り旅行は1回10,000円

支援額は旅費の半額なので・・・

――――――――――

➔例:箱根へ1泊2日の旅行をした!合計金額は1人15,000円=支援額は7,500円

※お得な旅行をした場合、20000円支援してくれるわけではない・・・

➔例:大阪へ1泊2日の旅行をした!合計金額は1人40,000円=支援額は20,000円

※40,000円なので、合計金額の半額は20,000円

GOTOトラベルキャンペーン

上限金額を目指した旅の組み立てが大切

泊数にも回数にも限度がない

1泊の支援金額は決まっているけれど、泊数、回数には限度はありません。

――――――――

➔例:北海道へ3泊4日の旅行をした!合計金額は1人120,000円=支援額は1人60,000円

※援助額は1泊20,000円の上限ぴったり!×3日でちょうど良い塩梅

➔例:ここぞとばかりに沖縄の一流リゾートホテルでスイートルームに宿泊。6泊7日の旅をした!合計金額は1人500,000=支援額は1人120,000円

※半額といっても1日の上限は限られているので、半額支援に満たない

GOTOトラベルキャンペーン

半額支援してくれるんじゃないの?

圧倒的不利パターン

ここだけでも、GoToトラベルキャンペーンで、あまりお得とは言えないパターンが生み出されました・・・

――――――――――

➔例:ここぞとばかりに修善寺の超高級隠れ料理旅館で彼女と宿泊。1泊2日の旅をした!合計金額は1人100,000=1人の支援額は20,000円

「何コレ!半額支援どころか4分の1支援じゃないかっ!」と思った方。正解です。「GoToトラベルキャンペーン」でやってはいけないパターンとは

◆◆1泊2日のゴージャスな旅行は半額支援してもらっている感はほぼない◆◆

GOTOトラベルキャンペーン

割り勘ならなおさら、最初に調べておこう!

リベンジ法

とはいえ、今のところ(2020年7月15日現在)旅行回数の制限がないというGoToトラベルキャンペーン。最高ではないか!

せっかく政府が旅費の支援をしてくれるのだから、リベンジして、上の勝ちパターンである1日一人丁度40,000円あたりを狙いましょう!

忙しくて1泊しかできない、とか、夏休みが取れない、という人も多いでしょう。あまり得できなかった旅行と「元から取ってやったぞ」的な旅行を分けて割り切りましょう。そう。これは我らの税金であるということを忘れずに、有意義に使おうではありませんか!

GOTOトラベルキャンペーン

支援は4分の1しか受けられなかったけど、富士山きれいだから諦めよう(泣)

旅費半分の支援の内訳はクーポンが含まれている

「旅費を50%も政府が支援してくれるのであれば、いつもより良い旅館に泊まってもいいよね!」「いつもは各駅停車で行く旅行も新幹線で行こうか!」などなど夢が広がります。

しかし、ここにもう一つ「???」と思うポイントがあります。

旅費50%支援の中身は、純粋に旅費の支援ではありません。地域共通クーポン15%が含まれて、50%とのこと。

うーん?どういうこと?

地域共通クーポンって何?

旅行先の都道府県と、隣接する都道府県で、旅行期間中に限定で使用できる地域共通クーポン券。交通機関、飲食店、アクティビティ、土産物店など、加盟店のみで使用できます。1枚1,000円単位でおつりは出ないものの予定。

ランチも1,000円以上、お土産は1,000円以上のものを買わないとね!

GOTOトラベルキャンペーン

レンタル浴衣や遊園地の入場券など使える場所も多い「予定」

旅費支援50%の内訳は金額の支援が35%、クーポン券が15%。

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

各金額の負担額イメージは下の図が非常に分かりやすいですよ!

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

GoToトラベルキャンペーンの期間はいつからいつまで?

キャンペーン対象期間:2020年7月22日~2021年(終了日未定)

7月22日「GoToトラベルキャンペーン」先行スタート!

それまで「新型コロナウィルス感染拡大の状況を見ながら決めていく」としていた「Go Toキャンペーン」の開始時期でしたが、「Go Toトラベル キャンペーン」が、7月の4連休(7/23~26)を対象にすべく、7月22日に先行スタートを切ることになりました。

それまで8月以降と予測されていただけに、国内旅行を扱う旅行会社やホテル、旅館も準備が間に合わず、そして支援内容も一部追いつかないという、なかなかのドタバタ感。

7月22日~9月1日までは35%の支援

特に加盟店の協力に左右される地域共通クーポンの発行はここに間に合わず、まずは旅費支援35%のみでスタートを切ります。「旅費半額支援!」が売り文句だっただけに、なかなか波乱含みの船出のようです。

クーポンが発行されない間の支援上限は、1人1泊あたり14,000円/日帰り旅行1人あたり7,000円となります。

気になるクーポンの発行も含めた本格始動は、9月1日以降に詳細発表予定です。

随分先でした・・・。

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

申し込み状況によっては早く終了する可能性も!

対象期間は7月22日~2021年(終了日未定)とされていますが、事業には予算が付きもの。

Go To トラベルキャンペーンの予算は約1.1兆円。宿泊旅行だけで換算しても約5,500万泊分。国民1名あたり1泊以下のため、何度も何泊も旅行を繰り返す人が思った以上に多い場合は、早めにキャンペーンが終了する可能性があります。

またGo To トラベルキャンペーンの予算配分は、なんとまだ未定とのこと。この事業自体が「国内旅行喚起による地域の活性化」という目的があるため、都道府県別で予算が組まれる可能性が高く、人気の高い都道府県やエリアほど、キャンペーンが早めに終了することも考えられます。

これは早めに動かねばなりません!

クーポン発行までに終了しないことを願います(切実)。

GOTOトラベルキャンペーン

こういうツワモノもいる

【7月30日更新最新情報】「Go To トラベルキャンペーン」還付対象

支援35%スタートからだとしても、十分安くなる日本の旅行。さあ、とっとと予約しますか!・・・と、旅行サイトのリサーチを始めた方。Go Toトラベルキャンペーンは、自由自在に旅行を選んで予約し、申請するものではないのです。

7月27日時点の国土交通省による還付対象や、還付申請方法を詳しく見ていきましょう!

Go Toトラベルキャンペーン対象の旅行

旅行会社のパッケージツアー

旅行会社が販売するパッケージツアーから、GoToトラベルキャンペーンの還付対象の旅行を予約したい場合

①政府から認証を受けたキャンペーンに参加している旅行会社や旅行・宿泊予約サイト(じゃらん、一休など)から飛行機や鉄道がセットになったパッケージツアー(日帰り含む)を予約します。

パッケージツアーを使って得をする人

・エコノミーホテル宿泊で、遠方に出かけるため交通費が高い

・沖縄や北海道のようにレンタカーなどを駆使した長い旅

個人手配の旅行

パッケージツアーではなく、個人手配で旅行をしたい人の場合

①対象になるのは宿泊費のみ

②宿泊予約サイト上からの予約の場合は「Go Toトラベルキャンペーン」カテゴリーや「Go Toトラベルキャンペーン対象」と表記のある旅館やホテルを予約します。

③宿泊予約サイト上ではなく、ホテルや旅館などの公式サイトから予約する場合、宿泊施設が感染症対策などの参加条件を満たした上で、Go To トラベル事業に参加登録している、もしくは今後参加登録することが条件です。キャンペーンの参加登録をしていないホテルや旅館は還付対象外になるので、ホームページに「Go Toトラベルキャンペーン対象商品」の表示がない場合は、予約前にホテルや旅館に必ず確認しましょう。

④交通機関・宿泊を合わせて個別手配する場合は、宿泊料金はGo Toトラベルキャンペーン対象となりますが、交通機関は対象にはなりません。

これらの選択、一瞬旅行会社でパッケージツアーを使った方が安く感じますが、個人の価値観で、損得にはあまり関係なし。

【重要】フェリーや寝台車は宿泊を伴う認識となるため、交通機関ではなく、宿泊施設対象になります!ただし「座席で座ったまま寝る」タイプではなく「ベッドタイプ」「個室」など規定が決まっているので、不安な場合は予約の際に確認しましょう!

個人手配の方が得する人

・近場の高級ホテルに泊まり、宿泊代金の割引還付をしてもらう

GOTOトラベルキャンペーン

非常に分かりやすい割引対象の図

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

支援金額は商品の「割引」。現金を還付するわけではない

クーポンは「9月1日以降の発表」までもらえない上に、それまでは35%の支援しか受けられないのはわかりました。

「肝心の支援金額の還付は、申請して、銀行に入金してもらうのかな?何日くらいで入金があるのかな?自粛の時の支援金みたいに遅れなければいいけれど・・・」

大丈夫!支援は現金ではなく、パッケージツアー、もしくは宿泊を予約する際、対象商品が「最大◎◎%割引」と表示される割引対応済みのものを予約する形です。

「・・・それって公式レートの商品を割引するだろうから、通常の激安販売時と値段が変わらないのでは?」と思う人もいるかもしれません。

非常にケチな筆者が、ざっくりと様々なサイトを調べ、既に準備が終わっている商品を見てまわりましたが、パッケージも宿泊も「えっ?これは安い!」というものが圧倒的に多く、政府の支援があるとはいえ「他のホテルに負けるもんか!」「他のエリアに負けるか!」という心意気が感じられました。

GOTOトラベルキャンペーン

沖縄もいいねー!

キャンペーン前に、期間中の予約を済ませた人はどうなるの!?

「こんなに早くGo Toトラベルキャンペーンがあるとは思わなかったから、夏休みの予約はもう済ませてしまった!大損!」

そういう声も多数聞かれます。自粛期間が過ぎ、県を超えての移動が認められたわけですから、4連休や8月のお盆休みなどに予約した人が多いに決まっています。

なんと!7月10日の発表では大変うれしいお知らせが!

事前に予約してしまった人も、7月22日~8月31日の宿泊分については旅行後の申請で、割引分が還付されることになりました。

還付方法についてはまだまだ調整中ですが、事後の申請で支援分の金額を還付してくれます。申請方法は下の図を参照してくださいね。

※9月1日以降の予約をしてしまった人に関しては今のところ未定です

※7月22日をまたいだ日程の予約の場合は対象外です。ただし、22日以前の出発でキャンペーン対象ホテルや旅館の宿泊を個別に予約している場合は、7月22日以降の宿泊分に関してのみ対象となります。

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

最大の謎!不思議なスケジュール

GoToトラベルキャンペーン最大の謎は、なんといってもこちらではないでしょうか!?

GOTOトラベルキャンペーン

出典:国土交通省 Go To トラベル事業関連情報

正直に言うと「ごめん、何言ってるかわかんない・・・」という感想を持っている人が多いと思います。話を整理しましょう。

① Go To トラベルが始まるのは2020年7月22日

②7月27日以降、準備のできた事業者から、割引価格での旅行商品を発売します。

はて・・??キャンペーンの開始は7月22日ではないのか??27日がスタートということ?

GOTOトラベルキャンペーン

理不尽な漫画を見ているようだ・・・

国:7月の4連休を対象にキャンペーンを開始するには、7月22日にスタートさせたい

旅行業者:まだ準備がまだできていない

という形の表れのような図。

これから急いで4連休の予約をするとして、7月22日~26日の予約はどうすれば良いのでしょう?

その場合は「キャンペーン前に、期間中の予約を済ませた人」でご紹介した国土交通省出典の図をチェック。その方たちと同様に、旅行後に割引分の還付をGoTo トラベルキャンペーン事務局に申請をしなければなりません。

まだ詳細が決まっていないだけに不安ですが、旅行予約の際に、必ず「GoTo トラベルキャンペーンの割引対象になるのか?」「還付に必要なもの」など確認しながら予約をしましょうね。

ちなみに、7月27日から、という日程も「最速で準備(システム改修)が整うと見込まれる時期」の目安でしかありません。各旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等ごとに、あらかじめ政府が定めた割引価格での販売が整う時期が異なるため、一斉にスタートするこができません。

27日をすぎても、予約するシステムや旅行会社によって、支援額は事後還付か、割引販売かに分かれる見込みです。

緊急で決まったものとはいえ、旅行会社も旅行する人も大変ですね!少しでも旅をお得にするために頑張るしかありません!

GOTOトラベルキャンペーン

かつてない、旅行予約が、今、始まる!

【7月30日更新】7月22日から8月31日までは還付金受け取りがメインに

本来なら既に割引きされているはずの商品で、恩恵を受けるはずだったGoToトラベルキャンペーン。前倒しになったことや、東京都が除外になったこともあり、準備が遅れているGoToトラベルキャンペーン参加旅行会社や宿泊施設が続出しています。

しばらくは援助分の還付になることを踏まえ、7月27日、国土交通省から還付対象や還付方法が正式に発表しされました。

旅行後に割引分の金額還付を申請することができる人

 ①7月22日(水)以降に開始するGo To トラベル事業の支援対象の旅行または宿泊であること

②7月22日(水)をまたぐ期間の旅行については、7月22日(水)以後のものが対象

ただし以前か以降か旅行代金が区別できないパッケージツアーなどについては、7月22日(水)以降も旅行していたとしても、全ての旅行代金が還付の対象外

例:7月21日23:55発の 飛行機で沖縄に行くパッケージツアーで7月25日に帰って来ても対象外

GOTOトラベルキャンペーン最新

納得いかない人も多い(でも都民の方よりはマシ)

③8月31日(月)までに終了する旅行であること

※宿泊を伴う旅行の場合は、9月1日(火)チェックアウト分まで

 ③旅行者が旅行商品を予約・購入した旅行会社・予約サイト・宿泊施設などが、その予約・購入時点で、 Go To トラベル事業の適用による割引された価格での旅行商品の販売のための準備が整っていなかったこと

もともと割引価格での旅行商品販売での旅行代金支援のはずだったこのキャンペーン。本来の状態になれば、全て割引商品で対応できるため、旅行者は事後に還付手続きをする必要がありません。あらかじめ旅行代金の35%相当分を割り引いた価格で購入可能です。

重要!【7月30日更新】還付金申請方法

割引された料金で、旅行商品を購入することができなかった上に、7月22日(水)~8月31日(月)までの旅行に出かけた対象旅行者の皆さんへ、GoToトラベルキャンペーン還付金申請方法をお教えします!

旅行会社や宿泊予約サイトで予約し旅行前に決済をしたor支払った場合

旅行者自身が「Go To トラベル事業事務局」に還付申請を行う必要はありません。申し込んだ旅行者や予約サイトに問い合わせればOK!

宿泊施設で直接支払いor宿泊予約サイトで予約し宿泊施設で支払った場合

旅行者自身で「Go To トラベル事業事務局」に還付申請を行う必要があります。

期間:2020年8月14日(金)~2020年9月14日(月)

申請に必要な物

①事後還付申請書(様式第1号)※GoToトラベルキャンペーンから直接ダウンロード

GOTOトラベルキャンペーン公式サイト:https://goto.jata-net.or.jp/

②支払内訳がわかる書類※支払内訳が記載された領収書、支払内訳書等

※現地で追加で支払った料金や諸税は還付の対象外。ツアーや予約した宿泊プランに含まれているものを現地で支払った場合は、それらが明示されていることが必要です。

③宿泊証明書※氏名、宿泊日、宿泊人数などの情報が記載されているもの

※②と③は、宿泊した施設に発行を依頼してください。チェックアウト時にもらえるようにしておくと良いでしょう。GoToトラベルキャンペーン参加の施設であれば、出せる準備はできています。

④原則として旅行者本人名義の口座の口座確認書(旅行者用)(様式第2号)※GoToトラベルキャンペーン公式サイトにUPされる予定ですが、7月30日現在、まだの模様。日本旅館協会の公式サイトにすべての書類がUPされており、ダウンロード可能です。

日本旅館協会公式サイト:http://www.ryokan.or.jp/top/news/detail/323

⑤口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)

①②③⑤には原則として、旅行者本人の名前を記載することが必要です。また、個人情報同意書の提出は不要です。

詳細はオープンしたばかりのGoToトラベルキャンペーン公式サイトを要チェック!:https://goto.jata-net.or.jp/

GOTOトラベルキャンペーン最新

できたてほやほや、GoToトラベルキャンペーン公式サイト!爽やか~♪

給付金の振り込みについて

GoToトラベルキャンペーン事務局が、すべての申請書類を受理・確認した後、給付金を指定の口座に振り込みます。

「振込が完了しました!」というお知らせを、事務局から個別に通知することはないので、口座をきちんとチェックしておきましょう。

肝心の送付先は?

宛先は「Go To トラベル事業事務局」・・・って、そんなの分かってるわい、と言う声が聞こえてきました!

住所は・・・

じゃーん!

2020年7月30日時点でまだ決まっておりませーん! 申請受付開始までに発表があるそうなので、公式サイトをまめにチェックしておきましょう!

GOTOトラベルキャンペーン最新

旅行者も付いていくのがやっとのGoToトラベルキャンペーン

【7月31日更新】トラベル・スタンダード・ジャパン「Go Toトラベルキャンペーン」参画!

なんとなんと!「Go Toトラベルキャンペーン」にトラベル・スタンダード・ジャパンも参画します!

これまで海外旅行専門の旅行会社でしたが、海外同様、国内のお得な商品を揃え、日本を元気にしていきたいと思っています。まだ油断ができないコロナ禍ですが、注視しながら、少しずつ旅行を楽しめる日常が戻ってくればと願っております。

トラベル・スタンダード・ジャパン「Go Toトラベルキャンペーン」の商品については、こちらをご覧ください!

https://www.travelwith.jp/special/gototravel/

海外同様、日本の旅もTSJはアレンジ自由!さあ、日本を楽しみましょう!

GOTOトラベル最新

ファンキーなシーサーが目印!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP