沖縄・名護のおすすめ観光スポットや魅力をご紹介!美しい山・海を大満喫!

カテゴリー:

旅先:

沖縄に興味があるという方もいるのではないでしょうか。海で遊んだり、おいしいものを食べたりしながら旅行を楽しみたいものですよね。沖縄の名護市という場所は知っていますか。名護のベストシーズンや東京からのアクセス方法などをご紹介していきます。また、名護でおすすめのスポットやホテルなどもあわせて見ていきましょう。

沖縄の名護ってどんなところ?

キレイな海でゆったりとした時間を過ごしたい人におすすめ(イメージ)

沖縄の名護市は、沖縄本島の北部に位置しています。三方の海に囲まれ、山々が連なる自然豊かな街です。ガジュマルやカンヒザクラ、リュウキュウメジロが市のシンボルとなっています。ジュゴンの棲む海大浦湾やマングローブ林、やんばるの森などがあり、都会では見られない動植物に出会えます。

また名護市では、5月は「羽地大川鯉のぼり祭り」、7月の「名護夏祭り」の花火大会、9月の「青年エイサー祭り」、1月には日本で一番早い春を感じられる「名護桜まつり」など季節ごとに楽しめるイベントがあるのも魅力です。

名護市は自然に囲まれているため、リラックスしたいという方に向いているのではないでしょうか。
キレイな海があり、マリンスポーツなども楽しむことが出来ます。イベントも豊富なため、観光客の方も名護の魅力を思う存分味わえるでしょう。

 

ベストシーズン

夏はやっぱり海水浴!!(イメージ)

名護のベストシーズンは、夏です。やはり沖縄と言ったら海に入って楽しみたいという方も多いですよね。夏になるとお祭りで花火やエイサーが見られたりするので、そういったイベントを狙っていくのもいいでしょう。

沖縄でも冬になると寒くて海水浴が出来なくなってしまうため、海水浴をしたい方は寒い季節は気を付けたほうがいいでしょう。しかし、梅雨や台風の季節は避けたほうが無難です。天気予報などをチェックしてから予定を立ててみてください。暑さが苦手な方は、あえて夏を避けて涼しい季節に行くのもおすすめです。

東京からのアクセス方法

on air flight image

フライト時間は睡眠タイムですね。

東京から名護へのアクセスとしては、まず那覇空港に行く必要があります。羽田空港だとおよそ3時間、成田空港からだとおよそ3時間半かかります。利用する航空会社によっても時間が変わってくるため、チェックしてみてください。

那覇空港から名護市の中心地までは
一般道の場合、那覇空港から国道58号線を北上して約2時間15分で到着。
高速道路の場合、那覇空港から那覇インターチェンジへ入り高速道路を北上して約1時間30分で到着です。

名護の魅力とは?

イベントが豊富

本場沖縄のエイサーは見ておきたい(イメージ)

名護には季節ごとに様々なイベントが行われています。

春には、鯉のぼり祭りといってたくさんの鯉のぼりを見ることが出来るイベントが開催されます。

夏は、名護夏まつりで花火を楽しんだり、屋台でおいしい食事を味わったりすることも出来ます。

秋になると、エイサー祭りが見られます。本場のエイサーを体験して、忘れられない思い出を作りましょう。

冬には、名護さくら祭りというものがあります。美しい桜を見ながらお散歩を楽しむのもいいのではないでしょうか。

青空の下で気持ちよく泳ぐこいのぼり(イメージ)

これらのイベントは状況によって中止になったり、変更になったりする場合もあるので事前にチェックしておくようにしてください。

自然を感じられる

ビーチで時間を忘れてたっぷりお昼寝タイムも良し(イメージ)

名護には美しいビーチがあり、豊かな自然を感じられる魅力的な場所です。都会から離れて、ゆっくりとリラックスしたいという方にぴったりの観光地でしょう。夏には海水浴やマリンスポーツなどをして遊ぶことはもちろん、海辺を散歩して写真を撮ったりするのもいいですよね。

海だけではなく山にも魅力があり、景色を眺めたりバードウォッチングなどをしたりすることも出来ます。海と山の両方へ行って、どちらの良さも感じ取れるようなプランを考えれば旅行もより楽しくなるはずです。

アクティビティを体験できる

シュノーケリング

家族でも楽しめるシュノーケリング(イメージ)

名護のビーチでは、様々なアクティビティを体験することが出来ます。ダイビングやシュノーケリングをすると美しい熱帯魚などに出会ったりすることも。

バギーライドツアーではバギーに乗って自然の中を走ることが出来ます。名護ならではの体験をしてみたいという方は要チェックです。自分が興味のあるアクティビティが行えるツアーなどを探してみるといいでしょう。

名護のおすすめスポット

ナゴパイナップルパーク

南国と言えばパイナップルジュース(イメージ)

名護に来ておいしいものを食べたいと思っている方は、ナゴパイナップルパークがおすすめです。この施設ではパイナップルを使った料理などを食べるだけではなく、乗り物に乗ってパイナップル畑を見ることが出来ます。パイナップルに関する商品もそろっているため、お土産にもおすすめです。

ナゴパイナップルパーク

電話番号:0980-53-3659
住所:沖縄県名護市為又1195
営業時間:9:00~18:00(最終入園受付17:30)

HP:https://www.nagopine.com/

OKINAWAフルーツらんど

南国フルーツは見ているだけでワクワク(イメージ)

OKINAWAフルーツらんどは色々な施設エリアに分けられているため、楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。様々なフルーツがたくさん見られたり、可愛い鳥と触れ合ったりすることも可能です。レストランやカフェもあるため、食事や美味しいスイーツなどを味わってみてください。ショッピングエリアでは沖縄のお菓子やお酒などを購入することが出来ます。

OKINAWAフルーツらんど

電話番号:0980-52-1568
住所:沖縄県名護市為又1220-71
営業時間:09:00~18:00(最終入園受付 17:30)
HP:https://www.okinawa-fruitsland.jp/

ネオパークオキナワ

わたしたちが待っているよ(イメージ)

動物好きな方や、お子さん連れの旅行を考えている方などはネオパークオキナワにいる動物たちに会いに行くのもいいのではないでしょうか。様々なイベントを行っていたり、動物と触れ合ったりすることが出来るため楽しい思い出を作れるはずです。

ネオパークオキナワ

電話番号:0980-52-6348
住所:沖縄県名護市名護4607-41
営業時間:09:00~17:30(最終入場 17:00)
HP:https://www.neopark.co.jp/

21世紀の森ビーチ

時間も忘れてしまうほど美しいサンセット(イメージ)

キレイな砂浜から見る海はとても美しいですよね。このビーチは公園の中にあり、更衣室やシャワーなども設置されているので海水浴を楽しめます。

バーベキュー広場もあるため、外で食事を楽しみたい方にとって嬉しいポイントになりますよね。海水浴の季節ではない時も、美しい夕日を見に海へ行くのもいいかもしれません。

21世紀の森ビーチ

電話番号:0980-52-3183
住所:沖縄県名護市宮里2-1
営業時間:10:00~18:00(7~9月:09:30~18:30)

名護城公園

ぜひ大人も子供もみんなで楽しめる公園へ(イメージ)

ウォーキングを楽しみながら、自然を感じられる公園です。展望台に上ると、街や海などを見ることが出来ます。1月末ごろから見ごろになるヒカンザクラなど緑も豊富で、沖縄ならではの植物や野鳥などを観察できるエリアもあるため心をリフレッシュさせたい方は訪れてみてください。

広場には子どもたちが楽しめるような遊具もあるので、ファミリーでの旅行におすすめです。せせらぎ広場では水遊びをすることが出来たりするので、濡れた時のことを考えて着替えやタオルなどを用意しておきましょう。

名護城公園

電話番号:0980-52-7434
住所:沖縄県名護市名護5511

HP:https://www.nangusuku-osi.jp/

名護のおすすめホテル

どうせなら欲張ってビーチもプールも楽しみたい!(イメージ)

名護でおすすめのホテルは、カヌチャベイホテルです。このホテルにはビーチとプールがあり、滞在中に思う存分楽しむことが出来ます。

アクティビティも充実していて、バナナボートやダイビングなどを体験してみるのも面白いでしょう。ゴルフコースもあるため、ゴルフが好きな方や、初めて挑戦してみたいという方にもおすすめです。また、日ごろの疲れを癒したり、リラックスしながら旅行を楽しむためにリラクゼーションを受けるのもいいでしょう。エステやネイルなど、自分が興味のあるものを選び、充実した時間を過ごしてください。

オリジナルスパで心身ともに癒される

嬉しい至福のひと時(イメージ)

気になる客室ですが、全部屋が50平方メートル以上で、のんびりと休める空間になっています。宿泊棟によって部屋の雰囲気なども色々変わってくるので、どんな客室に泊まりたいか決めるのも楽しそうですよね。

バリアフリーに対応している部屋もあるため、利用を考えている方はお問い合わせをしてみましょう。ファミリーにも優しいサービスが充実していて、ベビーカーやベッドガードなどを借りられます。他にも託児サービスを行っているので、観光の幅が広がるのではないでしょうか。

家族旅行にも優しいサービスがたくさん!(イメージ)

カヌチャベイホテルには、レストランとバーがあります。和食や中華だけでなく、沖縄料理も味わえるレストランがあり、そこでは様々な種類の泡盛を味わえます。お酒好きな方や沖縄料理が気になる方はぜひ利用してみてください。

季節限定にはなりますが、プールサイドバーを利用することも出来ます。カクテルを飲んで、南国気分を味わいましょう。

南国カクテルで乾杯(イメージ)

カヌチャベイホテル

電話番号:0980-55-8880
住所:沖縄県名護市字安部156番地2

アクセス:那覇空港から車で約80分

HP:https://www.kanucha.jp/

名護で楽しい思い出を作ろう

ilpmd-activities-resort-3038-hor-clsc

選びきれないアクティビティがたくさん!!(イメージ)

名護は那覇空港から車やバスなどを利用して気軽に行くことが出来る場所です。海水浴などを楽しみたい方にとっては、夏がベストシーズンと言えるでしょう。

自然が感じられたり、様々なアクティビティを体験することが出来たりするため、楽しい思い出を作れるはずです。興味のあるスポットなどを探したり、スケジュールを立てたりして、有意義な時間を過ごせるようにしましょう。

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。
メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪ 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください! メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-5956-3035 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP