ツインタワー

マレーシア・コタキナバル・クアラルンプール 夫婦旅行体験記・レビュー

恒例の夫婦旅行、今回は「マレーシア」!
首都クアラルンプール&大自然コタキナバル2都市周遊!
投稿者/旅行形態:
40代男性 / 夫婦旅行
旅行期間:
2019年12月25日~2020年1月1日の8日間

マレーシア旅行の訪問スポット

マレーシアは刺激的で、とても楽しかったです!

はじめてのマレーシアは大都会クアラルンプールだけではなく、自然があるコタキナバルにも行ってきました。旅行前はガイドブックを熟読していくので、すでにある程度イメージをもっていましたが、実際訪れてみると両都市ともに思っていた通りの素晴らしい都市でした!

ブキッビンタン界隈の夜12時ぐらい

ブキッビンタン界隈の夜12時ぐらい

1~2日目 コタキナバルに到着!

セントレア空港から成田、クアラルンプールを経由して、コタキナバルには翌日の11時頃到着。空港から5リンギッド(150円)でバス移動し、バス停から歩いて10分ほどでプロムナードホテルに到着。プロムナードホテルのロケーション、広さ、サービス、清潔さ、どれもよかったです。部屋には無料のペットボトル、アメニティグッズなどが揃っていました。

部屋に荷物を置いて、歩いてショッピングモールスリアへ。妻がマッサージをしている間、私は散策。将来、日本旅行を楽しみにしている警察官と仲良くなり、英語でお互いの国の文化、習慣を話し合ったりと交流ができました。

3日目 カワカワ川リバークルーズに参加!

プロムナードホテルの朝食ビュッフェは、種類が豊富。マレーシア料理は日替わりで違うものが提供されるので、連泊しても飽きません。朝食を食べてから少し市内散策をして、カワカワ川リバークルーズに参加。

昼12時半に集合し、モスクで記念撮影。そしてボート乗り場に移動し、船からテングザルを探すと、水牛1匹とテングザルの子どもが遠くに見えました。パンフレットのように、大量には見えなかったのですが、川を下るだけでマングローブを体感できたのはよかったです。

次に、ビーチで夕日鑑賞。川面に人が反射される様子は、まるでウユニ湖の有名な水鏡のようでした。この後、ホタル観察へ。ホタルが大量にいて、ライトを点滅するとホタルが反応してくれて、とても幻想的な雰囲気でした。

ビーチで夕日

ビーチで夕日

21時頃戻ってきて、妻はホテルで休み、私は散策へ。ナイトマーケットでは、1リンギッドで焼き鳥を食べました。新鮮な大きなクルマエビ6匹、焼き代込みで40リンギッドで食べられるようでしたが、夜遅く、お腹も膨れていたので、翌日の昼に食べようと断りました。でも翌日の昼間に同じ場所に行ったら、全くお店がなく、夜だけお店が出ていたんですね。

ナイトマーケット

ナイトマーケット

 マレーシアで都会と自然の両方を楽しむ!クアラルンプール&コタキナバル

4日目 配車サービスGrabを活用!

コンシェルジュにタクシーの手配を頼むと、Grabという配車サービスをつかって手配してくれました。Grabは、一般のドライバーが自分の車を使って乗客を目的地まで運ぶサービスです。コンシェルジュが手配した車の車種登録番号と料金をメモ書きで渡してくれて、ホテル玄関で待つだけ。車が到着したことをスタッフが教えてくれ、見送ってくれます。通常のタクシー料金と比べると半分以下とか、3分の1ぐらいで安全に利用できます。

Grabで手配した車

Grabで手配した車

Grabでシグナルヒル展望台に行ったり、ショッピングモールにも行ってもらいました。そして夕方空港へ。

コタキナバル~クアラルンプールへ移動

19時過ぎにクアラルンプールに到着。マイホテル@ブキットビンタンに移動して、チェックイン。繁華街の近くにあり、バス停や地下鉄、モノレール駅まですぐ行けるので、ロケーションは便利です。ただ、部屋は微妙でした…汚くはないですが、清潔感があるとはいえない状況です。

エアコンは掃除マークがつき、アメニティグッズはなく、手洗い石鹸やトイレットペーパー類の予備もなく、何といっても、小さな窓がきちんと閉まらなく、50センチの隙間から繁華街通路のやや匂う空気と騒音がもれてくるんです。朝ホテルの人に話すと「点検しておくね」というのですが、ホテルに戻ると何も変わっていなくて、もう1度話をしたら若いお兄さんが部屋に来て、窓から顔を出して「ここは8階で誰か上ってくるか?エアコンの空気が漏れるが、そんなに熱いのか。」と英語でバカにするような言い方。話しても無駄だなぁと思い、「わかりました。」と言って部屋から出て行ってもらいました。金額も金額だから仕方ないと思い、マスクをして寝ました。

アロー通りの屋台

アロー通りの屋台

妻はホテルで休んでいたので、私は翌日以降に備えて電車の下見や治安がどのような感じか、下見を兼ねて市内散策へ。クアラルンプール最大の屋台街アロー通りでは、チャイナタウンの勢いを感じました。お祭りの雰囲気で、零時過ぎても大通りに多くの人がいて、路上ライブなどで盛り上がっていました。

5日目 KLタワーなど、クアラルンプールを大満喫!

シンプルなホテルの朝食を食べてから、バスでKLタワーへ。1.5時間待って最上階の展望台に行き、さらにガラス張りの展望台スカイデッキで1.5時間待ちと大変でしたが、360度クアラルンプールの街を見渡すことができますので、待った価値はあったかなと思います。チャイナタウンでチキンライスを食べたかったのですが、お目当てのお店がなくなっていて残念でした。

ツインタワー正面から見た噴水

ツインタワーの正面から見た噴水

 マレーシアで都会と自然の両方を楽しむ!クアラルンプール&コタキナバル

マレーシアが誇るペトロナスツインタワーも見ごたえありました。ショッピングモールもいくつかあり、暑い時間帯には中で過ごすと良いかと思います。

6日目 少し郊外へ足を延ばして「バトゥ洞窟」を見学

ヒンズー教の神々が祀られている聖地「バトゥ洞窟」は、電車で30分ほどのクアラルンプール郊外にあります。階段上りが大変でしたが、カラフルな階段や建物、お祈り風景、たくさんのサルがいて、インスタ映えする場所で楽しかったです。

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

市内に戻ってきてからは無料バスに乗って、ぐるっと1周。車窓から独立広場などを眺めました。無料バスが4ラインあり、グルッと1周するとだいたい45分間ほど。土地勘もつくし、乗っているだけで楽しいです。ホテルから近くのショッピングモールパビリオンで夕飯をして、伊勢丹などにも寄って戻りました。

独立広場

独立広場

7日目 あっという間に、最終日

前日車窓から見た、独立広場へ。コロニアル式の建物がいくつかあり、マレーシア感がありました。博物館と国立モスクにも寄って、モノレールで戻りました。

マレーシアは、ショッピングモール、フードコート、KFCなど見慣れた店もたくさんあり、食べることに関しては楽しいことばかりです。中華レストランで、おしぼりも代金に含まれていたり、頼んでいない付け出し、サービス料を払ったりということもありましたが、それでも物価は3分の1ほどで、日本と比べると格安に贅沢気分を味わえました。

国立モスク

国立モスク

神谷さん、お世話になりました!

旅行比較サイトで検索をしたなかで御社のプランが1番よかったということと、以前オーストラリアでお世話になったことがあるので、今回もお願いすることにしました。神谷さんにはスムーズに対応していただき、感謝しております。夫婦でよく海外旅行をするので、嬉しいことに最近は行ったことのない国が限られてきましたが、また機会がありましたらぜひよろしくお願いします!

マレーシア2都市周遊 コタキナバル×クアラルンプール

成田発/往復送迎&朝食付き/価格重視プラン/アレンジ自由自在

このツアーは完売しました

SCHEDULEお客様のご旅行日程

1日目
セントレア発~成田経由(日本航空)~
【宿泊】機内
2日目
クアラルンプール経由~コタキナバル着(マレーシア航空)
コタキナバル観光(ショッピングモール)
【宿泊】コタキナバル
3日目
コタキナバル観光(カワカワ川リバークルーズ、ナイトマーケット)
【宿泊】コタキナバル
4日目
コタキナバル観光(シグナルヒル展望台)
コタキナバル発~クアラルンプール着(マレーシア航空)
【宿泊】クアラルンプール
5日目
クアラルンプール観光(KLタワー、ペトロナスツインタワー)
【宿泊】クアラルンプール
6日目
クアラルンプール観光(バトゥ洞窟、ショッピングモール)
【宿泊】クアラルンプール
7日目
クアラルンプール観光(独立広場、博物館、国立モスク)
クアラルンプール発(マレーシア航空)~
【宿泊】機内
8日目
成田経由~セントレア着(日本航空)
TOP