ニューヨークのブラックフライデー。穴場はここ!

2019年のブラックフライデーは11月29日!ニューヨークの必見&穴場のショッピングスポットはここ!

年間を通して最大の割引があると言われているブラックフライデー。これはサンクスギビンデー(11月の第4木曜日)の翌金曜日に行われるセールのことで、2019年の今年は11月29日(金)になります(※11月は金曜日始まりのため、第4金曜日ではなく第5金曜日がブラックフライデー)。この日を年末商戦の始まりと捉えるニューヨーカーが多く、クリスマスに向けて参戦する人が多いのです。最近では日本でも開催されているブラックフライデーですが、今回は、本場アメリカの、そしてニューヨークのブラックフライデーについて詳しくご紹介します。

1.ニューヨークのブラックフライデー

ブラックフライデーの様子

ブラックフライデーの様子

もともとブラックフライデーはサンクスギビングの翌朝にスタートするものだったのですが、ここ最近は木曜日の晩からオープンする店舗も増えています。家族や友人らと感謝祭ディナーをいただき、その夜から近所のモールへショッピングに行く人、翌朝オンラインでのんびりとお買い物を楽しむ人、遠出気分でアウトレット・モールまで足を運ぶ人など、楽しみ方はそれぞれ。通常価格の最大80%割引が期待できるとだけあって、とっても魅力的なセールです。早朝から店の外で並ぶのを覚悟でブラックフライデーに参戦するなら、防寒用にカイロや真冬のダウンジャケットなどがあると便利です。

2.最近の傾向や今後の動き

ここ数年ブラックフライデーで注目を集めている「アップル・ストア」

グランドセントラル・ターミナル

ここ数年ブラックフライデーで注目を集めている店と言えば、断然「アップル・ストア」。お洒落なニューヨーカーはアップル製品が大好きで、一年に一度のセールのチャンスを待ち望んでいます。マンハッタンには7店舗のアップル・ストアがありますが、その中でも特別なロケーションと言えば、グランドセントラル・ターミナルの支店でしょう。100年以上もの歴史ある駅構内を背景にiphoneやipad、MacBookなどを見ることができます。

「アップル・ストア」

住所:45 Grand Central Terminal, New York, NY 10017
交通:S/4/5/6/7線 Grand Central 42St駅 

他に「ウッドベリーコモン・プレミアム・アウトレット」も人気です。マンハッタンから1時間ほど離れた場所にあるのですが、バスで簡単に行けることができます。ここの魅力は通常でも25~60%のセール価格で販売しているので、ブラックフライデーには更にお得な価格になる!行かなきゃ損ですね。
さらに、ブラックフライデーのみ深夜の営業をしているのです。コーチやケイト・スペード、コール・ハーンなどの有名ブランドが勢ぞろいで、日本人観光客にも大人気。当社でも出発日限定でアウトレットまでの手配可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

「ウッドベリー・コモン」

https://www.premiumoutlets.com/outlet/woodbury-common

「ポート・オーソリティ・バスターミナル」

交通:A/C/E線 42st-Port Authority Bus Terminal駅

3.老舗店舗「メイシーズ」と一大ショッピングエリアのブラックフライデー

ニューヨーク最大のデパート「メイシーズ」

ニューヨーク最大のデパート「メイシーズ」

お探しのもがほぼ全て揃うほどの主要ブランドの品揃えの良さ

お探しのもがほぼ全て揃うほどの主要ブランドの品揃えの良さ

ヘラルド・スクエアには(34丁目とブロードウェイ)メイシーズのような大型デパートから小規模商店などが多数揃い、ショッピングのメッカと呼ばれています。ブラックフライデーでは、ヘラルド・スクエアに来れば間違いなし。ニューヨーク最大のデパート「メイシーズ」は、巨大なバルーンでサンクスギビング・パレードを祝った翌日、ブラックフライデーが開催されるわけですが、早朝3時頃には既に長い行列ができています。ここの特徴は、お探しのものがほぼすべて揃うほどの主要ブランドの品揃えの良さ。衣料、アクセサリー、コスメはもちろん、キッチン用品や雑貨もあり。とにかく店内が広く迷いやすいので、予めお目当ての店舗を地図で確認してから行くことをオススメします。

女性に大人気の「ビクトリア・シークレット」

日本未上陸の「ピンク」

また、メイシーズから道を挟んだ向かい側にある「ビクトリア・シークレット」ではセクシーな下着や香水、ボディークリームなどが女性に大人気。その姉妹ブランドで日本未上陸の「ピンク」は、スウェットパンツなどの部屋着やトレーニングウェアが可愛いと若い女性に評判です。また日本でもお馴染みのスウェーデンのファッション・ブランド「H&M」では洋服だけではく、インテリアもセールになるので目が離せません。他にも有名デザイナーの靴を集めたディスカウント・ショップ「DSW」では、HUNTERのレインブーツがお買い得になります。

ディスカウント・ショップ「DSW」

「メイシーズ」

住所:151 W 34th St, New York, NY 10001

「H&M」

住所:1293 Broadway, New York, NY 10001

「DSW」

住所:213 W 34th St, New York, NY 10001
(上記全て)交通:B/D/F/M/N/Q/R/W線 34St Herald Sq駅

4.新規店舗「エンパイア・アウトレット」「ノードストローム・ラック」のブラックフライデー

今年の5月、ついにニューヨーク市初のアウトレット・モール「エンパイア・アウトレット」が、スタテン島にオープンしました。待ちに待った市内初のアウトレットということで、ニューヨーカーは大興奮!ナイキ、H&M、バナナ・リパブリックなどが入っていて、ウッドベリー・コモンに比べ、カジュアルなブランド店が目立ちます。ロウアー・マンハッタンから無料のスタテン・アイランド・フェリーで約20分というアクセスの良さが人気。このフェリーは自由の女神の横を通るので、観光もできて一石二鳥です。

「エンパイア・アウトレット」

住所:55 Richmond Ter, Staten Island, NY 10301
交通:1線South Ferry駅 又は R/W線 White Hall St South Ferry駅からスタテン・アイランド・フェリーに乗り換え。

スタテン・アイランド・フェリー

スタテン・アイランド・フェリー

「エンパイア・アウトレット」

「エンパイア・アウトレット」

2年前にオープンして話題になっているのが、シアトルの高級デパート「ノードストローム」のアウトレット店「ノードストローム・ラック・ヘラルド・スクエア」。立地の良さと、ニューヨークのイラスト・デザインを取り入れたシンプルな内装が特徴。3階建てのこのビルは、メイシーズよりずっとこぢんまりしていて買い物しやすいのも嬉しい。UGGなどの有名デザイナーシューズやバッグや小物もあり。ブラックフライデーのオススメは、ラインナップの素晴らしいサングラス。

「ノードストローム・ラック・ヘラルド・スクエア」

「ノードストローム・ラック・ヘラルド・スクエア」

ラインナップの素晴らしいサングラス

「ノードストローム・ラック」

住所:865 6Ave, New York, NY 10120
交通:B/D/F/M/N/Q/R/W線 34St Herald Sq駅

5.穴場店舗「ターゲット」のブラックフライデー

ディスカウント百貨店チェーン「ターゲット」

ディスカウント百貨店チェーン「ターゲット」

「ターゲット」店舗内の様子

オリジナル商品のほか、衣料品や雑貨、電化製品など何でもリーズナブル!

こちらもヘラルド・スクエアがロケーション。アメリカで定評のあるディスカウント百貨店チェーン「ターゲット」では、オリジナル商品をはじめ、衣料品や雑貨、電化製品など何でもリーズナブルに揃います。ニューヨーク市では小規模の店舗が点在し、仕事帰りなどに気楽にショッピングができるとOLなどに人気を集めています。ここの特徴は小型スタイルの店舗にも関わらず、店内には多くの商品が見やすく配置されていること。ブラックフライデーのオススメ勧め商品は、アップル・ウォッチやipadなどのアップル製品やダイソン製ヘアードライヤーなどの家電。

ターゲットのウェブサイトで予めメーリングリストに載せておくと、ブラックフライデーについてのお得な情報を入手することができてとても便利。

「ターゲット」

住所:112 W 34th St, New York, NY 10120
交通:B/D/F/M/N/Q/R/W線 34St Herald Sq駅
https://www.target.com/c/target-black-friday/-/N-5q0f

当社のニューヨークツアーはアレンジ自由自在!

ニューヨークのブラックフライデー事情、いかがでしたか?11月末頃ご旅行をご検討されている方は、ブラックフライデーにはお得なショッピングを思いっきり楽しんでくださいね!
トラベル・スタンダード・ジャパンでは、大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

  • 成田発
  • 羽田発
  • 大阪発(関空/伊丹)
  • 名古屋発

立地抜群『ロウニューヨーク』に宿泊

ニューヨーク(3×4)
『ロウニューヨーク』はタイムズスクエア近くで観光にも便利
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

81,000円264,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

88,000円280,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

94,000円306,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

100,000円322,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

106,000円337,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

立地抜群『ロウニューヨーク』に宿泊

ニューヨーク(3×4)
ブロードウェイ巡りにぴったりな立地にある『ロウニューヨーク』に宿泊
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

88,000円268,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

94,000円307,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

100,000円323,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

106,000円339,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

NYの4つ星ホテル『ハドソンニューヨークホテル』に宿泊

ニューヨーク(3×4)
『ハドソンニューヨークホテル』は有名デザイナーによるおしゃれなデザイナーズホテル
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

95,000円284,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

102,000円298,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

109,000円332,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

116,000円346,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

123,000円360,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

NYの4つ星ホテル『ハドソンニューヨークホテル』に宿泊

ニューヨーク
『ハドソンニューヨークホテル』はセントラルパークまで徒歩圏内
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

92,000円307,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

109,000円322,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

116,000円355,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

120,000円369,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

ニューヨーク旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP