ナイアガラの滝

一度は見たい!大迫力のナイアガラの滝「観光ポイントまとめ」

ナイアガラの滝は、世界中から年間1,200万人以上の観光客が訪れる人気の観光地。日本では、世界三大瀑布の1つとしても有名な場所です。カナダとアメリカの国境にあるナイアガラの滝は、カナダ側からだけではなくアメリカ側からも楽しめるって知っていましたか?今回は、ぜひ人生に一度は実際に見てほしいナイアガラの滝の観光について、空港からの移動、おすすめの宿泊ホテル、ビューポイントなどのポイントにまとめてご紹介します。

ナイアガラの滝とは?

ナイアガラの滝

上空からナイアガラの滝をみた様子

カナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州とを分ける国境にあるナイアガラの滝。日本では、アフリカのヴィクトリアの滝(ジンバブエ共和国・ザンビア共和国)、南米のイグアスの滝(アルゼンチン・ブラジル)と共に世界三大瀑布の1つに数えられています。季節によって異なりますが、ナイアガラの滝を流れ落ちる水量は毎秒約2,832,000リットル(約2,832トン)。想像するのは難しいくらいの大量の水が55~57mの高さから流れ落ちる迫力と美しい景色が人々を惹きつけており、世界中でも人気の観光地です。

日本からナイアガラの滝へ行くには?

ナイアガラの滝・飛行機イメージ

日本からトロントまでは直行便で約12時間のフライト

今回は、カナダ・トロント空港からナイアガラの滝へ行く方法をご紹介します。エアカナダが羽田空港からトロント空港までの直行便を毎日運航(20198月現在)。羽田-トロント間のフライト時間は約12時間です。このほかにも、ワシントン・シカゴ・ミネアポリスといったアメリカ国内都市で乗り継いでトロントへ行く方法もあります。

カナダへの渡航の際の注意

カナダに6ヶ月以内の滞在をする場合は、査証(ビザ)は免除されています。しかし、カナダ政府は、カナダ入国のビザが免除されている国籍の渡航者に対し、電子渡航認証(Electronic Travel Authorization: eTA)の取得を、2016年3月15日から義務化しています。
カナダに空路で入国する渡航者は、航空機に搭乗する前にオンラインでeTAを必ず取得しなければなりません。eTAの申請には、1人当たり7カナダドル(CA$)の手数料がかかります。有効期間は最長5年間、またはパスポートの有効期限までとなります。カナダへのご旅行を検討されている方は、eTAの申請を忘れないでくださいね!

日本とカナダの時差

日本とトロントの時差は、サマータイムが導入されているため夏時間と冬時間によって変わります。サマータイム中(3月の第2日曜日~11月の第1日曜日まで)の時差は13時間。そして、冬時間の時差は14時間。日本はカナダよりも13時間または14時間進んでいます。

トロント空港からナイアガラの滝までの移動方法

ナイアガラの滝・空港シャトルバス

当社のナイアガラの滝へのツアーは、空港からホテルへの往復送迎付き

トロント空港からナイアガラの滝の周辺へはバス、タクシー、またはレンタカーで向かいます。空港からは約125㎞の距離があり、移動時間は1時間30分程度かかります。当社のナイアガラの滝へ行くツアーには、トロント空港からご宿泊のホテルまでの送迎付き!日本からのトロントへの長時間のフライト後は、迷わずナイアガラの滝周辺へ直行できて安心です。

ナイアガラの滝へ行くツアーはこちら

ナイアガラの滝に宿泊するなら「シェラトン オン ザ フォールズ」がおすすめ

カナダ側のナイアガラの滝周辺には、ホテルやショッピング施設などがたくさんあります。その中でも、ナイアガラでの宿泊を予定されている方におすすめしたい、立地も施設内容もばっちりなホテルを紹介します。

ナイアガラの滝

「ナイアガラの滝」周辺の街並みの夜景

ナイアガラの滝の霧を感じられるほど近い場所に建つホテル

シェラトンオンザフォールズ・外観

「シェラトン オン ザ フォールズ」外観(公式HPより)

シェラトン オン ザ フォールズは、お土産店やカフェなどが軒を連ねている通りクリフトン・ヒルフォールズ・アベニューの角、アメリカ滝とカナダ滝を一望できる立地にあります。また、遊覧船クルーズの乗り口も近いという絶好のロケーションです。

ナイアガラの滝周辺の街にはカジノがあり、そのうちの1カジノナイアガラと直結しています。さらに、ご家族や友人グループにおすすめしたいフォールズビュー・インドア・ウォーターパークという屋内プール施設にも直結。さらに、スパやフィットネスセンター、レストランなどホテル内設備も充実していて、同ホテルに宿泊すればナイアガラ滞在で飽きることはありません!

ナイアガラの滝を眺められるタイプの客室もあります

シェラトンオンザフォールズ・スーペリアフォールズビュールーム

スーペリア・フォールズビュー・ルーム(公式HPより)

シェラトン オン ザ フォールズにあるナイアガラの滝に面した客室には、窓を開けてバルコニーから滝を眺められるという特徴があります。部屋の中でも、滝を流れる水の音や爽やかな風を直接感じられ、贅沢な時間をお過ごしいただけるはずです。

Sheraton on the Falls Hotel

場所:5875 Falls Avenue, Niagara Falls, Ontario L2G 3K7 Canada

チェックイン:16:00

チェックアウト:12:00

  • シェラトン オン ザ フォールズに宿泊するツアー

神秘のオーロラ×迫力のナイアガラ カナダ2都市周遊【オーロラ鑑賞3回】羽田発成田着 エアカナダ利用!イエローナイフ&ナイアガラ

ナイアガラの滝
宿泊日数やホテル、憧れの都市周遊アレンジも可能!!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

220,000円358,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

237,000円411,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

258,000円428,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

【羽田発成田着 エアカナダ利用】全区間直行便◎ナイアガラ×バンクーバー カナダ2都市周遊◎

ナイアガラの滝・花火
全区間送迎付き!
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

148,000円248,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

154,000円254,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

168,000円274,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

176,000円293,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

≪N.Y×ナイアガラ≫ 【羽田発着】復路直行便//エアカナダで行く ニューヨーク&ナイアガラ

ナイアガラの滝・アメリカ滝
ナイアガラは安心の往復送迎付き!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
  • 10日間
1名様あたり

139,000円302,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

152,000円349,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

161,000円357,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

174,000円379,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

183,000円378,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

ナイアガラの滝を5ヵ所のポイントから楽しもう!

ナイアガラの滝は、下記の3つの滝から構成されています。

カナダ滝 「ホースシュー・フォールズ」(幅675m、落差56m)

ナイアガラの滝・カナダ滝

ナイアガラの滝の中で一番迫力のある「カナダ滝」

3つの滝の中で最も大きい滝です。唯一、カナダ側にあります。滝の形が馬蹄のようになっていることから「ホースシュー・フォールズ」という別名でよばれることもあります。

アメリカ滝 (幅約260m、落差57m)

ナイアガラの滝・アメリカ滝

落差はカナダ滝よりもあります!

アメリカ側にある滝の1つ。写真中央にある緑色の建物「プロスペクト・ポイント」はアメリカ滝の真横にあります。ここにある展望タワーからは、カナダ滝、アメリカ滝、ブライダルベール滝の3つの滝を一望できます。そして、展望台のエレベーターを下ったところが、アメリカ側の遊覧クルーズ船「霧の乙女号」の乗り場となっています。

ブライダルベール滝 (幅15m、落差55m)

ナイアガラの滝・ブライダルベール滝

ブライダルベール滝で体験できるアトラクション「風の洞窟ツアー」

アメリカ側にあり、3つの中では1番規模の小さい滝です。ブライダルベール滝で人気のアトラクション「風の洞窟ツアー(Cave of the Winds)」。このツアーでは、滝をほぼ真下から見上げることができます。入場チケットはアトラクション入り口にて直接ご購入ください。また、ご参加の季節や天候によって、滝の下まで行くことができないこともあります。事前にスケジュールなどをご確認いただくことをおすすめします。

これらの3つの滝をさまざまな角度から見て、ナイアガラの滝を満喫しましょう。

ナイアガラを楽しむポイント

その1.ナイアガラ・パークウェイを歩きながら楽しむ

ナイアガラの滝・ナイアガラパークウェイ

ナイアガラの滝に沿うように続く道「ナイアガラ・パークウェイ」

カナダ側のナイアガラ川に沿うように続いている長さ約60㎞の道ナイアガラ・パークウェイ。車道だけでなく遊歩道も併設されているので、ゆっくりと自分のペースで歩きながらナイアガラの滝を楽しむことができます。

その2.アメリカ側からナイアガラの滝を楽しむ

ナイアガラの滝・ナイアガラパークウェイ

カナダ(左)とアメリカ(右)の国境であるナイアガラ川

ナイアガラの滝・レインボーブリッジ

カナダとアメリカの国境を結ぶ橋「レインボーブリッジ」

カナダ滝を背にして川沿いの歩道を歩いて行くと、カナダとアメリカの国境を結ぶレインボーブリッジが見えてきます。長さ約300mのレインボーブリッジは自転車や車、そして徒歩でも両国側から渡ることが可能です。この橋の上からは、アメリカ滝とカナダ滝を一望できます。ナイアガラ観光に訪れた際は、下記の点に注意して、カナダ側とアメリカ側からナイアガラの滝をお楽しみください。

レインボーブリッジを渡る際のポイント

・橋を渡る前にパスポートの所持を必ず確認。

・歩行での通行料は$1、アメリカ入国時に別途入国審査料US6をご用意ください。

※レインボーブリッジ通行料の支払いは、カナダドル及びアメリカドルどちらでもOK、現金のみ。

※アメリカの入国審査料US6はクレジットカードでの支払いも可能。

※アメリカへ陸路で入国する際には、I‐94Wと呼ばれる出入国カードへの記入・提出が求められます。そしてカナダへ戻る際には、I‐94Wの返却を忘れないようにご注意ください。

その3.夜のライトアップ、花火を楽しむ

ナイアガラの滝・花火

夜間はライトアップと花火でロマンチックな雰囲気になります

ナイアガラの滝は、1年を通して毎晩ライトアップされます。鮮やかな色の照明によって夜間に浮かび上がるナイアガラの滝は、日中の様子とは違いロマンチックに感じられます。ぜひ、日中と夜間との違いを楽しんで見てみてください。なお、ライトアップされる時間帯は時期によって異なり、夏の間は20時過ぎ頃から、冬の間は16時半頃から開始されます。

また夏の夜、ナイアガラの滝では花火を楽しむことができます。92日までは毎晩、そして、1014日までは週末の夜22時に花火が打ち上げられます(2019年8月現在の予定)。花火の打ち上げは、天候によって予定が変更される場合があります。詳しいタイムスケジュールは、ナイアガラの滝のホームページにてご確認ください。

NIAGARA FALLS CANADA

https://www.niagarafallstourism.com/illumination/

その4.クルーズ船に乗って迫力を楽しむ

ナイアガラの滝・クルーズ遊覧船

ナイアガラの滝の観光では外せない遊覧船クルーズ

ナイアガラの滝へ観光に来た方のほとんどが体験する遊覧船クルーズ。カナダ側から出発する遊覧船はホーンブロワー・ナイアガラ(Hornblower Niagara)、アメリカ側の遊覧船が霧の乙女号(Maid of the Mist)です。

カナダ側から出発するホーンブロワー・ナイアガラの遊覧船は、乗客が着用している赤いポンチョが目印。遊覧船には360°の景色を楽しめるデッキがあり、滝の水しぶきを浴びながらその迫力を間近で体感できます。一方、濡れたくない方も滝の近くでないと見られない景色を楽しめるスペースがちゃんと設けられているので、安心してご参加ください。昼間のクルーズも大変人気がありますが、夜にライトアップされたナイアガラの滝や花火を楽しめるナイトクルーズもおすすめです。

Hornblower Niagara Cruises

フォールズボートツアー

料金:大人(13歳以上)CA$28.95 

子ども(5~12歳)CA$18.95 

4歳以下は無料

ナイトフォールズボートツアー(花火クルーズ)

料金:大人(13歳以上)CA$ 42.95 

子ども(5~12歳)CA$27.95 

4歳以下 CA$27.95 

※上記はホーンブロワー・ナイアガラ・ケーブルカーの費用が含まれた金額

※遊覧船クルーズは12月1日以降休止予定

※休止期間は天候により変更する場合があり(例年12~5月までは休航)

その5.スカイロンタワーからナイアガラの滝を見下ろして楽しむ

ナイアガラの滝・スカイロンタワー

タワーの頂点が光っている「スカイロンタワー」

最後におすすめしたいナイアガラの滝を楽しむポイント、それはナイアガラの滝を高所から見下ろす展望台スカイロンタワーからの眺めです。高さ約236mのスカイロンタワーからの景色を見れば、滝を見上げたり、真横から見たりする時とは違った新たな感動が得られるはずです。また、展望台には2軒のレストランが併設されているのでナイアガラの滝を眺めながら食事を楽しむことができます。

Skylon Tower

場所:5200 Robinson St, Niagara Falls, ON L2G 2A3, Canada

休み:なし

展望デッキへの入場料:大人(13歳以上)CA$14.50

子ども(412歳)CA$8.50

4歳未満は無料

※展望台に併設されているレストランにてお食事された方は、展望デッキへの入場無料

カナダとアメリカの周遊旅行も人気!特にニューヨークがおすすめ

ナイアガラの滝は上記でご紹介した通り、カナダとアメリカとの国境にあります。日本からカナダへ、または日本からアメリカへの旅行を計画すると日程やフライト時間など気になることがたくさんあると思います。しかし、カナダのナイアガラの滝からアメリカのニューヨークまで空路でならば、約2時間で到着します!ナイアガラの滝で自然の壮大さを体感した後は、ニューヨークの街でグルメやショッピングを楽しんでみませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。北米エリア専門のスタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。

※日本人が観光など90日以内の短期滞在を目的としてアメリカへの旅行する際には、事前に電子渡航認証システム(ESTA)の認証を受けることが必要です。認証を受けていないとアメリカに入国することができません。カナダ入国の際に必要なeTAとは異なりますので、周遊旅行を予定される際は計画的に申請をご準備ください。

  • ナイアガラの滝&ニューヨークへの周遊旅行

【羽田発着】デルタ航空利用 ニューヨーク『ペンシルバニア』&ナイアガラ『ラマダナイアガラ』滞在

ニューヨーク
ナイアガラは安心の往復送迎付き!
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

130,000円289,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

136,000円308,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

143,000円334,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

150,000円352,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

【羽田発着】デルタ航空利用 ニューヨーク『シェラトン・タイムズ・スクエア』&ナイアガラ『シェラトン・オン・ザ・フォールズ(滝の見える部屋)』滞在

ナイアガラの滝/イメージ
ナイアガラは安心の往復送迎付き!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

156,000円315,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

168,000円368,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

188,000円399,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

【羽田発着】デルタ航空利用 ニューヨーク『シェラトン・タイムズ・スクエア』&ナイアガラ『ヒルトン・ナイアガラ・フォールズ(滝の見える部屋)』滞在

ニューヨーク
ナイアガラは安心の往復送迎付き!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

189,000円222,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

213,000円247,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

244,000円284,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

ナイアガラの滝へ行くツアーはこちら
トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

ナイアガラ旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP