オーストラリア・シドニー 交通機関

【シドニー】観光にお役立ち!電車、バス、フェリー 主要交通機関ガイド2019

カテゴリー:

オーストラリアの政治や経済の拠点とされているシドニーには、多くの外資系企業も進出しているため、海外からの移民も多く、交通面の発展も目覚ましいことで知られています。コストを抑えて効率の良いシドニー観光をするためには、便利な交通機関を利用するのがおすすめです。そこで今回は、シドニーの観光時に役立つ交通網の情報をご紹介します。

シドニー移動のキーポイント

オーストラリア・シドニー

シドニーの「セントラル駅」外観

シドニー空港に到着してからの移動方法はたくさんあります。シドニー空港駅からセントラル駅まで電車での移動のほか、タクシーやUber、シドニー市内までの路線バス、宿泊ホテルのシャトルサービスなどさまざま。

シドニー交通網の中心「セントラル駅」

シドニー・オーストラリア

シドニーの交通網の中心「セントラル駅」

シドニーの中心部から観光スポットへ移動する場合、電車、路面電車、バス、タクシーを利用する際は「セントラル駅(Central railway station)」から乗車する方がほとんどです。

セントラル駅は、ニューサウスウェールズ州で最も大きな駅とされており、主要な観光地へ向かう電車や路面電車のハブターミナルがあります。またバスを利用する際のチケット発券やタクシー乗り場もすべて揃っているので観光する際には非常に便利です。観光客向けのインフォメーションもコンコースの中央に設けられているので安心です。

シドニー移動のキーワード「オパールカード」

シドニーの交通機関を利用する際に必須になってくるのがオパールカード。オパールカードは、シドニーの電車、バス、路面電車、フェリーなどを利用する際に便利なプリペイドカードで、日本で使用されているSuicaICOCAなどのIC乗車カードのように利用できます。非常に使いやすく観光時に持っておくと便利!

2016年8月よりシドニーでは紙タイプの切符を廃止したため、公共交通機関を利用する場合は、オパールカードでの支払いか「シングルトリップチケット」を購入することになります。またバスのなかには、オパールカードの利用者のみが乗車できるバスもあることから、このカードを持つことがシドニー観光には不可欠と言っても過言ではありません。

オーパルカードのシステム・購入方法

ほぼすべてのシドニー市内の公共交通機関が利用できる「オパールカード」は、観光客もすぐに購入できます。チャージをしておけば、改札を通る際にかざすだけでホームへ向かうことができるので時間の短縮にもなります。

オパールカードの購入方法は、シドニー国際空港駅の切符売り場、コンビニ、観光案内のインフォメーションなどで購入できます。

Opal Card

公式HP(英語):https://www.opal.com.au/

オパールカードのチャージ方法

チャージの方法は、オパールカードを販売しているショップや駅、備え付けの自動販売機で入金可能です。カード購入時にAU$10から好きな金額をチャージすることができます。残高が無くなると、センサーにかざした時に知らせてくれ、残金もモニターに表示されます。

オパールカードのお得ポイント

オパールカードは、1日の支払い上限がAU$16.10(大人)と決まっているので、それ以上支払うことはありません。上限金額以上の乗車運賃は実質無料となります。日曜日の支払い条件金額はAU$2.80というリーズナブルさ!驚きです。

またオパールカード所持者は、平日のピーク時(7:009:00、16:0018:30)以外のオフピーク時にオフピーク割引の30%の乗車割引が受けられます。また平日(月~金曜)に8回以上オパールカードを使用すると、9回目からの利用金額が50%オフになる驚きの特典も!

オパールカード利用時の注意点

オパールカードを利用する際に、各交通機関によって最低残高が決められています。フェリーに乗船する際の最低残高は大人AU$6.12です。残高がない状態で乗車をするとAU$200以上の罰金を課せられるので注意が必要です。

オーストラリア・シドニー

オパールカードを利用する際はチャージを忘れずに!

オパールカードの必要最少残高

大人(16歳以上) 子供(4~15歳)
メトロ/電車 AU$ 3.61
(オフピーク$ 2.52)
AU$1.80
(オフピーク$1.26)
ライトレール AU$2.20 AU$1.12
バス AU$2.24 AU$1.12
フェリー AU$6.12 AU$3.06

(2019年11月現在)

シドニーを電車で移動する

オーストラリア・シドニー

シドニーのセントラル駅に停車している「シティレール」

シドニーの電車は「シティレール」と呼ばれており、シドニーのセントラル駅から郊外を結ぶ鉄道です。

路線ごとに色分けされており、路線図で確認すれば乗換もそれほど難しくないので観光客にも優しい移動手段です。レンタカーを借りて向かうには少し勇気がいる世界遺産の「ブルーマウンテン」へは電車にゆられて2時間ほどで到着します。シドニーの電車車両は、2階建ての「ダブルデッカー」タイプになっている点も、電車好きの観光客の心を掴むポイント。

早朝4:00~深夜25:00ごろまで運行していることから、朝早くの移動やナイトスポットで楽しんだ後にも利用できる点も心強い。

シドニーで路面電車(ライトレール)に乗る

オーストラリア・シドニー

シドニー市内を走行する「ライトレール」

路面電車は「ライトレール」「トラム」とも呼ばれ、シドニーのセントラル駅を起点に時計回りのループ線で、リリーフィールドまでのおよそ12kmを走行しています。全区間を23分程の所要時間で結んでおり、シドニー水族館のあるダーリング・ハーバーやチャイナタウン、シドニーの夜の遊び場であるカジノが楽しめるスターシティなどの主要な観光スポットを巡るのに大変便利です。

セントラル駅からスターシティの区間は、24時間運行が行われているので、カジノを楽しんだ後ホテルに戻る際も安心です。

オーストラリア・シドニー

「ライトレール」を上手く利用してシドニー観光を楽しみましょう!

乗車方法は、電車乗車するときと同じ。自動でドアの開閉がされるので、そのまま乗車しましょう。乗車してしばらくすると、乗車券の確認のため、車掌が車内を回ります。その際はチケットやオパールカードの提示をしましょう。もしもチケットを購入せずに乗車した場合も車掌からチケットを購入できます。

路面電車(ライトレール)に乗車する際の注意点

シドニー市内のライトレールは、専用車線を走行していないことも多いので、下車する際は走行している車にぶつからないよう十分に気をつけましょう。

またオーストラリアでは、体の不自由な方、ご高齢の方には積極的に席を譲ることがマナーとされています。観光客であっても座席を譲るように心掛けましょう。

シドニーのバスを利用しよう

シドニーのセントラル駅からは、複数の種類のバスがシドニー市内や郊外への路線が結ばれ運行しています。シドニーからアデレードやブリスベンへ向かう長距離バスやシドニー市内や郊外へ向かうことのできる市バス、観光スポットに便利な観光用のバスなどがあります。

シドニーの市バスに乗ろう

シドニーの市バスは、日本でいう路線バス。シドニー市内を中心に郊外まで300超の路線を結んでいて、リーズナブルに移動できるとシドニー市民にも人気の交通網です。

AU$2.15からのゾーン制を導入しているので、慣れてくると電車の移動よりも気楽に感じられます。早朝から深夜まで運行しているので郊外に足を延ばす時にも便利です。例えば、シドニー中心部から東南にあるおしゃれなマーケットが開催されるパディントンにもバスを利用すると15分弱で到着できるのでおすすめです。

オーストラリア・シドニー

「市バス」は乗り方のコツさえ掴めば、便利な移動手段の1つ

シドニーの市バスに乗車する際の注意点

シドニーの市バスは、白と青のコントラストの3桁の路線番号が表示された大型バスになります。乗車方法は、バス前方から乗り込み、現金またはオパールカードで乗車時に支払いをします。

目的地の停留所名のアナウンスがないので、注意が必要です。また、あまり利用客がいないようなエリアや週末に運行スケジュールが少なく調整されている地域もあるので、バスの時刻表の確認をしっかり行いましょう。

シドニーの観光スポットを巡る「観光バス」

シドニーの観光バスは真っ赤な2階建ての「シドニー&ボンダイ・エクスプローラー」があります。シドニー市内の観光客に人気の観光地23スポットを走行しています。またシドニーの東にあるボンダイビーチなどのリゾートエリアの10スポットも毎日巡回しています。

オーストラリア・シドニー ボンダイビーチ

シドニーの人気リゾート「ボンダイビーチ」

このバスは、事前にオンラインまたは車掌よりチケットを購入して乗車できます。24時間券と48時間券の2種類があり、時間内は乗り放題、乗り降り自由なのでとてもおすすめです。シドニー市内の観光スポットを回るルートは8:30から1520分間隔、ボンダイエリアのルートは9:30から30分置きに運行しています。

シドニーではフェリーも公共交通機関

日本人にはあまり馴染みのないフェリーもシドニー市民の間では頻繁に利用されている交通手段の1つ。ハーバーブリッジ以外の橋が少ないため、シドニーの対岸のエリアに向かう場合には重要な交通機関になります。地上の交通網が発展しているシドニーですが、違った移動手段を利用して湾岸から美しいシドニーの景色を楽しむのも旅の醍醐味ですね。

オーストラリア・シドニー

「フェリー」に乗船してシドニーを眺めてみませんか?

フェリー乗り場は、オペラハウスなどがあるサーキュラー・キーにあります。タロンガ動物園のあるモスマン行きは2番、マンリービーチ行きは3番、ノースシドニーエリアは4番、ダーリング・ハーバー周辺行きは5番の乗り場に分かれています。美しいハーバーブリッジやオペラハウスも近くで見られ、クルーズ気分を味わいながらインスタ映えするショットも撮影できます。

フェリーに乗車する際の注意点

平日の19:00以降のフェリーは、たいてい4番から出発します。また曜日によって運航しない路線もたまにありますので必ず確認をしましょう。

もう1つ、シドニーの水上移動手段「水上タクシー」

オーストラリア・シドニー

シドニー湾を走行する「水上タクシー」

先ほど紹介したフェリー以外にも水上を移動できる交通網があります。2名から乗船可能な「水上タクシー」は、フェリーが入っていくことは難しいエリアへも足を延ばすことも可能です。また時間制でチャーターすることもできるので、自分スタイルの旅のプランを楽しめます。

交通手段を有効活用してシドニー観光マスターになろう!

今回は、シドニーの交通機関やアクセス情報をご紹介しました。自分の旅のニーズに合わせて移動手段が選べるシドニーでは、オパールカードをうまく活用できれば時間も料金もお得に観光が楽しめます。まるで住んでいるようにシドニーの観光を楽しむことができるかも。便利な交通アクセスを利用して、シドニー観光を思う存分楽しんでみませんか?

【出発地別】シドニーへ行くツアー一覧

  • 成田発
  • 羽田発
  • 関空発
  • 伊丹発
  • 名古屋発

[カンタス航空利用]シドニー&ゴールドコースト

オーストラリア・シドニー(3×4)
「シドニー」は、セントラル駅すぐそば『メルキュール シドニー』に宿泊。5端末まで使えるWi-Fiレンタル付き!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

109,000円224,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

116,000円231,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

125,000円241,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

[カンタス航空利用]シドニー&ケアンズ

オーストラリア・シドニー(3×4)
シドニーはセントラル駅近く「メトロホテルシドニー」に宿泊。5端末まで使えるWi-Fiレンタル付き!
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

110,000円215,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

114,000円220,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

110,000円217,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

118,000円224,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

[カンタス航空利用]メルボルン&シドニー

オーストラリア・シドニー(3×4)
シドニーはセントラル駅近く「メトロホテルシドニー」に宿泊。5端末まで使えるWi-Fiレンタル付き!
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

106,000円180,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

112,000円130,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

119,000円193,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

[カンタス航空利用]エアーズロック&シドニー

オーストラリア・シドニー(3×4)
オーストラリアの人気2都市周遊!5端末まで使えるWi-Fiレンタル付き!
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
1名様あたり

130,000円174,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

137,000円182,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

145,000円190,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

152,000円196,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

[カンタス航空利用]シドニー&ケアンズ

オーストラリア・シドニー(3×4)
セントラル駅から徒歩わずか数分 『メトロホテルシドニー』宿泊。5端末まで使えるWi-Fiレンタル付き!
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

100,000円177,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

103,000円181,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

111,000円190,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

シドニー旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP