カタール航空Qスイート機内食

カタール航空ビジネスクラスQスイート搭乗記!機内食編

「ファーストクラスの間違いではないのか?」と噂のカタール航空最新ビジネスクラス「Qスイート」に搭乗!その素晴らしい機内食を堪能してきました。個室シートのテーブルに、真っ白なテーブルクロス、アラビアランプの飾られた空間は、まるで空飛ぶ高級レストランです。アラカルトは中東料理・洋食、朝食は和食か洋食が選べますよ!

カタール航空の新ビジネスクラス「Qスイート」の機内食【成田発ドーハ行き・夕食編】

カタール航空22:00成田発ドーハ行き、最新ビジネスクラスQスイートに登場してきました。機内の様子は「これぞワールドベストビジネスクラス!カタール航空ビジネスクラスQスイート搭乗記!」をチェック!

カタール航空Qスイート搭乗記

Qスイートの中央の列はパーテーションを下げると航空業界初のダブルベッドに!

この記事では機内食をメインにしっかりとレポートしていきます!

見ているだけでわくわくするビジネスクラスのメニュー

カタール航空Qスイートメニュー

わぁ!カネロニってなぁに?

Qスイートの食事は前菜、メイン、デザートと、すべてアラカルトメニューの中から好きなものが選択可能。日本食、中東食、洋食があり、前菜、メイン、デザートを全部ジャンルを変えても楽しそう。搭乗後「メニューはいかがいたしましょう?」「いつ頃サーブしましょうか?」と、丁寧に尋ねられます。

まだカタール航空のビジネスラウンジのない成田空港では、同じワンワールドグループのJALサクララウンジで満腹になったにも関わらず、「離陸後すぐにいただきたい!」と、お願いしてしまいました。

カタール航空Qスイート搭乗記

わくわくも食欲も止まらない

ビジネスクラスの枠を超えた!雲の上の個室レストラン

QR807は無事に定刻通り離陸。 離陸1時間後にお待ちかねの食事のサーブが始まりました。ますは「美味しいスナックリスト」にあった「セサミツナ」。マグロはミディアムレアにグリルされ、ゴマの風味がとても香ばしい逸品です!

カタール航空ビジネスクラス機内食アミューズ

スナックの「セサミツナ」。ピンチョスみたいでキュート

アラビアンランプが灯る素敵なテーブルセッティングと前菜

中東の産油国、カタールのフラッグキャリアに搭乗するわけですから、中東料理はオーダーしてみたいものですよね。

まずは前菜から「特製アラビアメッツェ」をオーダー。日本でも女性に人気のホンモスもあり、本格的にアラビアピタパンにつけていただけます。ひよこ豆のホンモスは、なめらかでコクがあり最高。

 

ところでこのテーブルセッティング、素敵ですよね?真っ白なクロスの上に、アラビアンランプ。カタール航空ならではのおもてなしです。

カタール航空Qスイート機内食

豆やナッツ、オリーブ、たっぷりの野菜。ヘルシーな中東料理は女性ファン多し

本日のスープは眠る前に最適な優しい味のクリームスープ。

カタール航空Qスイートスープ

添えられたパンにぴったりの前菜

成田発ドーハ行き、カタール航空ビジネスクラスのメイン料理

カタール航空ビジネスクラスの食事のモットーは「好きなものを好きな時に好きなだけ」。アラカルトで一つ一つ選べるって楽しさがあります。

こちらはメインのアラカルトから「カボチャ、リコッタ、ほうれん草のカネロニ」。

クルミの味がアクセントになって意外な美味しさです。チーズの味についついワインを欲してしまい、ワインリストを物色。成田発ドーハ行きのワインは、シャンパン2種類、赤・白ワインが8種類と豊富なラインナップです。

カタール航空ビジネスクラス機内食メニュー

赤ワインがすすみそうなカネロニでした

もう一種、中東の味「海老のビリヤニ」。インド料理の一種としても有名なビリヤニですが、中東で広く食べられています。カタールはインド移民の方が多い国。すっかり地元の味として根付いています。

カタール航空ビジネスクラス海老のビリヤニ

海老がゴロゴロ!具だくさんのビリヤニ

もちろんデザートもあり、フォンダンショコラを注文するか否か悩みましたが、ちょっと食べすぎました。

とはいえ、食事の最後にゴディバのチョコレートが!これなら、空腹になった時にいただけるし、ドーハで食べても良いですよね!

カタール航空の新ビジネスクラス「Qスイート」の機内食【成田発ドーハ行き・朝食編】

航空業界初のダブルベットで深い眠りに・・・。

「おはようございます」という優しい声で起こされます。

「ご朝食はいかがなさいますか?」

気付きませんでしたが、6時間はぐっすりと眠っていたようです。もちろん、この一言で飛び起きました。

カタール航空Qシートのダブルベット

ホテルのベットと変わらない

野菜たっぷりチョイスのヘルシー朝食

朝食メニューにプラスしてしっかり野菜メニューをチョイス。「ガーデンサラダ」はドレッシングが選べる上に色とりどりの野菜がたっぷり。

カタール航空ビジネスクラス機内食サラダ

朝からサラダで体調を整えます!

スターターの一品、フルーツプラッター。目覚めた身体に果汁が染み渡ります。

カタール航空ビジネスクラスフルーツ

一口ずつ様々な果物がいただける贅沢

冷製プラッター。朝食ですが、ディナーの前菜なみの豪華さ。もちろんシャンパンを頼んで朝シャンもできます。

カタール航空ビジネスクラス冷製プラッター

サラダ同様、こちらも彩りが素晴らしいです

朝食メニューですが、メインはどっしり。「ポテトのフリッタータ・牛肉パティのハーブ風味」。日本で言えば100%ビーフのハンバーグですね。

カタール航空ビジネスクラス朝食

雲の上の朝食はどこまでも豪華でした

カタール航空Qスイートの機内食は最高だった!

産油国であるカタールのフラッグキャリア、カタール航空は、燃油サーチャージがかからないため、他国のフラッグキャリアと比較すると、とてもお得。航空会社によりますが、直行便の中にはカタール航空のビジネスクラスより高額な値段のシートもあります。

贅沢してビジネスクラスに搭乗した時、「もっと長く飛行機に乗っていたかった」なんて思う事ありませんか? その願いをかなえる旅も良いですよね。

そんなカタール航空のビジネスクラスを使った旅行がびっくりするほど安いのが「トラベル・スタンダード・ジャパン」。搭乗した女子2人も、ヨーロッパまでの遠距離を少しでも優雅に、安く楽しみたくて「トラベル・スタンダード・ジャパン」に相談しました。 往復ビジネスクラスでこの値段で旅行できるなんて他では考えられませんよ!

どこに行く?信じられないほど安い!カタール航空Qスイート利用のツアーはこちら!

カタール航空・日本支社長に語っていただいたコロナウイルス下の取り組み

カタール航空のコロナウイルス下の取り組みと、現在の最新情報を、カタール航空 日本支社長にお話ししていただきました。トラベル・スタンダード・ジャパンCEOとの対談動画です。

トラベル・スタンダード・ジャパンのYOUTUBEチャンネルでは、ヨーロッパ担当者の2人が、新型コロナウィルス感染症収束後のおすすめのエアラインを紹介中。カタール航空の料金はやはり激熱!

トラベル・スタンダード・ジャパンのYOUTUBEチャンネルでも、ヨーロッパ担当者の2人が、新型コロナウィルス感染症収束後のおすすめのエアラインを紹介中。カタール航空の料金はやはり激熱!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP